シュールな毎日。


シュールな毎日。_c0206352_06385323.jpg
今日はとてもよいお天気でしたが、冷たい北風が吹き荒れるとても寒い1日でした。
誰もいない中庭を見ていると、とても現実とは思えません。
シュールすぎます。

日に日に外へ出る人が少なくなっています。
1人か2人、時々すれ違うことがありますが、皆さん、すれ違う時にものすごい距離をとります。
今日も、買い物に行こうとアパートの階段を降りていたら、ちょうど犬の散歩から帰ってきた隣人が入ってきて、すれ違わないように、わざわざ地階に降りてくれました。
もちろん、「ボンジョルノ!」」という挨拶をしながらですけどね。
なんだか、こういう親切な行為すらも悲しくなります。

近所の雑貨屋に消毒用の洗剤などを買いに行ったのですが(よかった!アルコールも入荷していました!)、そこでも・・
店内に入れるお客さんは2名で、私は店主の1人と距離をとりながら話していたのですが(日本の状況を聞かれて答えていました)、もう1人のお客さんが、「十分な距離がなくて、通れない」と騒ぎだしました。
はっきり言って十分な距離はあったのですが、私からも店主からも3メートルくらいは離れていたかったようです。
というわけで、私と店主は、いったんお店の外に出る羽目になりました・・
みんな、目に見えないコロナが怖いんですね・・



シュールな毎日。_c0206352_05491996.jpg
こちらは、アパートの前のヒマラヤ杉の広場♪
誰もいない中、ぽつんと子ども用の乗用玩具が置き去りになっていました。
この光景がなんだかシュールで、虚しくなりました。

そういえば、ウチの息子も、小さい頃は、(私の)父が日本から送ってくれたアンパンマンカーに乗って遊ぶのが日課でした。

子どもたちも、どんなに外で遊びたいことでしょう。

目に見えないものに脅かされて、日常が破壊されてしまった今、何気ない普通の日々がどんなに大切なものであったかを思い知っています。
もう、何もいらない。
普通に暮らせれば幸せ、そんな風に思えます。

イタリアの本日のコロナウィルス感染者と死者数は、相変わらず大きな数字でしたが、それでも前日比では減ってきています。
今週中には少しずつ結果が出てくると思います。
当分は、こういう生活が続くでしょうが、もうずいぶん慣れました。
普通の日常が戻って来るのを楽しみにして、シュールな毎日を送ります。

2つのブログランキングに参加しています。クリックして応援してね♪

にほんブログ村


ヨーロッパランキング

2019年1月30日に発売された、拙訳「ラファエッロの秘密」(河出書房新社)♪
c0206352_22104183.jpg

今年2020年はラファエッロ没後500年記念です。
この機会に、「ラファエッロの秘密」を読んで、ラファエッロの人生と作品を知りましょう♪
全国の書店で絶賛発売中♪
アマゾンはこちらから~←ここをクリック♪
紀伊国屋書店Web Storeはこちらから~←ここをクリック♪


c0206352_01321892.jpg



レオナルド没後500年記念だった2019年♪
こちらも、拙訳「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)をぜひお読みください♪
紀伊国屋書店はこちらから~











二作目の「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)も、全国の書店で絶賛発売中で~す♪
  アマゾンはこちら~   紀伊国屋書店はこちら~

ac0206352_02162930.jpga


by mayumi-roma | 2020-03-24 06:50

ローマ在住35年♪永遠の都からお伝えする、書籍翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma