結婚記念日はティボリの「シビッラ」にて♪

c0206352_02093142.jpg
ティボリのヴェスタの神殿とその脇にあるレストラン「シビッラ」♪

7月15日は結婚記念日♪
結婚したのは1987年7月15日、32年が過ぎました~
特別な節目の年ではないけれど、一日早い本日の日曜日、私の一番のお気に入りレストラン「シビッラ」に行ってお祝いしてきました。
去年はこの時期すでに私が日本へ出発していたため(夫は8月に来日)、イタリアでのお祝いはなりませんでしたが、その前の年、つまり2年前も同じ場所でお食事して、ブログのプロフィールにも使っている写真を携帯で自撮りしました。
プロフィール写真、若い頃のものを使っているのではないかと思う方がいるかもしれませんが、正真正銘のmayumiさま58歳の時のものですよ~
あらが目立たないようにモノクロにはしましたけど(笑)。




c0206352_02204489.jpg
レストラン「シビッラ」の正面玄関が見えてきました~



c0206352_02212319.jpg
紀元前2世紀のヴェスタの神殿♪
ヴェスタの神殿と一般的には呼ばれていますが、実際にはヴェスタの神殿だったのかヘラクレス神殿だったのかははっきりしていません。
たとえば、ローマの真実の口の広場にある円形の神殿も、昔はヴェスタの神殿と呼ばれていましたが、その後ヘラクレス信仰の神殿だったということが分かって、今ではヘラクレス神殿と呼ばれています。




c0206352_02221938.jpg
レストランは、ヴェスタの神殿のそばにあるのです~
その名も「シビッラ」、巫女という意味です。
このレストランをご紹介するのは3度目ですから、いつも読んで下さっている方、行かれたことのある方は「ああ、あそこね」と思われることでしょう。





c0206352_02232625.jpg
かんぱ~い♪
お席はやっぱり屋外のテラス席が好きです♪
だって、ヴェスタの神殿をそばに感じたいではありませんか!
大人気レストランなので予約は必須です。




c0206352_02244721.jpg
令和天皇が皇太子時代、英国留学していた頃(私がロンドンにいた時期とまったく一緒!)に訪れたそうで、記念の石板がレストランに飾られています。
このレストランには世界各国の王侯貴族が訪れるため、室内屋外を問わず壁にはこのような石板がたくさん飾ってあります。
こういうのも好きなミーハーなわたくし(^^♪




c0206352_02331848.jpg
このレストランは、海のものも山のものも、とっても美味しいのです~
ゆえに、どちらかというとお魚が苦手の夫も、ここでは必ずお魚メニューにします。
前菜は省略してプリモ~

私は、アンコウの手打ちパスタ。
夫はスズキの手打ちパスタ。
アンコウって弾力があって旨みの多いお魚ですね~
あまりにも美味しくてびっくりでした。




c0206352_02341791.jpg
とにかく、どんどん混んできます。
今日は、観光客はほとんど見かけず、圧倒的にイタリア人客が多かったです~
テラス席は、藤棚の下にあります。
春、藤の花が咲く頃はどんなに綺麗でしょう~♪




c0206352_02334228.jpg
セコンドは、私が死ぬほど好きな揚げ物(^^♪
イカとエビのフライです。
前菜メニューですが、セコンドとして注文しました。
前回もこうでした(笑)
夫はタイのなんちゃらを食べました。
あ~、この揚げ物を夢見ていたわたくしです~
最高~♪





c0206352_02340133.jpg
デザートは、私がセミフレッドのズコット、夫はレモンのシャーベット♪
そして、ビスコッティに食後酒です。

ヴェスタの神殿を眺めながら、美味しいお料理を食べて幸せなひと時でした♪
世界中からセレブがやってくるレストランだから、お高いかとお思いでしょうが、今日のメニュー、2人で100ユーロきっかりでした。
ワインはハーフで安いものでしたけどね。
もちろんチップを別に置きました。
だって、チップは自分が満足したことを示す感謝の気持ち、心づけですから。
このロケーションで、このお料理とお味で、完璧なサービスをするレストランで、1人50ユーロなんてあり得ないですよ~
本当に良心的なお店です。
たぶん、私がイタリアで一番好きなレストランです。
ミシュランの星レストランなども好きですが、イタリアンは、やっぱりこんな風に食べるほうが絶対に美味しい♪
ヌーベルキュジーン風にちょこっとずつの洗練イタリアンも美味しいけど、私は別ものだと思っています。

それにしても、よくもまあ、結婚生活32年も持ったものです。
私たち夫婦が仲良しだと思っている方が多いかもしれませんが、決してそんなことはありません。
いつもケンカばかりでしたよ~
でも、今はもう、子どもも離れて暮らしているし、二人の生活をスムーズに送るためには、ケンカするより仲良くしていたほうがいいという生活の知恵です(笑)。
今でも、「ふん!」とするのは日常!
皆さまもご存じのように、一人で行動することも多々ありのわたくしです。
誰にでも、それぞれの夫婦の形があるわけですから、それでいいと思うのです。
人と比べたり、あるいは人を批判したりは、なしです。
人は人、自分は自分なのですから。

「Ristorante Sibilla」
Via della Sibilla 50, Tivoli
Tel:0774 335281
HPからも予約できます。
シビッラのHP

2つのブログランキングに参加しています。クリックして応援してね♪

にほんブログ村


ヨーロッパランキング

c0206352_22104183.jpg
私の翻訳三作目「ラファエッロの秘密」が、1月25日に発売されました♪
全国の書店で絶賛発売中♪
アマゾンはこちらから~←ここをクリック♪
紀伊国屋書店Web Storeはこちらから~←ここをクリック♪

二作目の「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社も)、全国の書店で絶賛発売中で~す♪  アマゾンはこちら~   紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_02162930.jpg


c0206352_01321892.jpg



レオナルド没後500年記念の今年2019年♪
この機会に、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も是非どうぞ~♪
紀伊国屋書店はこちらから~

by mayumi-roma | 2019-07-15 05:55 | ローマのグルメ

ローマ在住35年♪永遠の都からお伝えする、翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma