夏のヴァカンス、早く決めなきゃ~

c0206352_05390363.jpg
写真は4,5年前のものですが、たぶんブログにアップしていなかったと思うので、本日のイメージ写真として使ってみました♪
旧アッピア街道の遺跡巡りをしている時に、羊飼い(後ろの赤いTシャツの男性)に誘導される羊の群れがやってきてビックリ♪
羊って実物はそんなに可愛い顔はしていませんが、雰囲気が可愛いのです♪

さて、3月も半ばを過ぎてしまって、いよいよ夏のバカンスを考えなければならない時期にきました。
おそらく、もう既に出遅れていると思います。
安いチケットなさそう~~

今年の夏は、もう日本はいいや・・と思っていました。
子どもの学校という足かせがなくなって以来、お正月にも帰国しているので、なんだかいつも日本にばかり行っている気分で、少々疲れました。
お金もかかりますしね・・

折しも今年はレオナルド・ダ・ヴィンチ没後500年ということで、フランスでは大々的な催しがたくさんあります。
レオナルド、イタリア人ですが、本当の意味で彼を認めて大切にしてくれたのはフランス王、ヴァロア朝のフランソワ1世ですから、彼の作品がフランスに残るのは当たり前のこと。
今さらイタリア人がぶつくさ言っても、そんな権利はありません。

だから、フランソワ1世のアンボワーズ城やすぐそばのレオナルドが晩年を過ごしたクロ・リュセにも行って、パリとロンドンでレオナルド作品をもう1度見てこようと漠然と考えていたのですが・・

今年の夏が父の七回忌だということにハタと気がつきました。
8月14日が命日だなんて、本当に困ったものです(チケットが一番高い時期!)。
でも、日本へ帰らざるを得ませんね。
夫も一緒にささっと帰国しようと思います。
短い期間中に人と会うのは自分の首を絞めることになるので、今回は家族水入らずで過ごします。
福岡の親戚回りもありますしね。

フランスへはちゃちゃっと行くつもりですが、いずれにしても、早く日程を決めてチケット買わなきゃ~

2つのブログランキングに参加しています。クリックして応援してね♪

にほんブログ村

ヨーロッパランキング

c0206352_22104183.jpg
私の翻訳三作目「ラファエッロの秘密」が、1月25日に発売されました♪
全国の書店で絶賛発売中♪
アマゾンはこちらから~←ここをクリック♪
紀伊国屋書店Web Storeはこちらから~←ここをクリック♪
よろしくお願いします~

私の二作目、「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中で~す♪  アマゾンはこちら~   紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_02162930.jpg


c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

by mayumi-roma | 2019-03-18 06:16 | ローマの日常

ローマ在住34年♪永遠の都からお伝えする、翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma