コロッセオ百景とアペリティブ♪


c0206352_02212960.jpg
地下鉄B線コロッセオの駅を降りるとすぐに見えるコロッセオ♪
地下鉄C線の工事が絶賛進行中~





c0206352_02234641.jpg
コロッセオをぐるりと回る感じで、お友だちとの待ち合わせの場所まで歩いて行きます。





c0206352_02250349.jpg
だんだんとコロッセオが小さくなっていくあたり・・





c0206352_02255814.jpg
あらら、ここから先はコロッセオの外周部分が欠けていきます。






c0206352_02265050.jpg
ここまで来ると、コロッセオは無残にも内周部分しか残っていません。
中世以降、古代ローマの遺跡を取り壊して、教会や宮殿建設に使っていたからです。
そして、それは19世紀まで続くのでした。
ラファエッロは1515年に古代遺物総責任者の任命を受け、このような現実に愕然として、ローマ法王に遺跡保護を訴える手紙を書きますが(この手紙が、私が翻訳している「ラファエッロの秘密」の巻末付録についています)、その願いが聞き入れられることはありませんでした。

コロッセオの詳しい説明は過去記事に書いています。
今ちょっと見てみたら、この記事をパクったブロガーさんがいて(しかもタイトルまで!)、驚きました。
コロッセオ残酷物語♪←ここをクリック。




c0206352_02482863.jpg
お気に入りの「カフェ・プロパガンダ」に到着で~す♪
まずは、ここで、妹分の年下の若いお友だちとアペリティブ♪





c0206352_02520738.jpg
実はランチも、ゴールデントリオの3人組でこちらに予約していたので、早いけど席について、とりあえず2人でアペリティブをしようかと思いましたが、気の利く女性スタッフが、「高椅子に座ったら?」と・・






c0206352_02533323.jpg
ありがとう、そうします。
高いテーブルと椅子は、アペリティブにはもってこいのお席♪
雰囲気的にね♪





c0206352_02555915.jpg
フランチャ・コルタの泡をまず試飲・・
香り高くて泡もバッチリ、お味もよしで、GOサインを出しました。





c0206352_03370687.jpg
昼間でもアペリティブの習慣があるイタリア♪
みんながみんなではないですけどね。
この習慣はなかなか良いと思いますし、好きです~
たまにはいいですよね♪




c0206352_02573847.jpg
おつまみの自家製ポテトチップスは美味しいけど揚げ物なので、数枚だけ頂きました~(笑)
お友だちとは久しぶりに会ったので、積もる話がたくさん♪
どうして、こんなに話すことがあるのだろうと・・
あらゆる話題が、次から次へと泉のように湧き出てきます。
彼女は私よりずっと若いけれど、私の仕事上の悩みにもキリリとした意見を言ってくれるので、とっても励みになっています♪
頼りになるローマの妹です。

私は仕事の予定が大幅変更となり、来週から〔実際には今日からなのですが)大変なスケジュールとなります。
少し早いけど、今日は忘年会ランチ♪
今年最後のゴールデントリオの逢瀬になります。
ランチについてはまた後日~

2つのブログランキングに参加しています。クリックして応援してね♪

にほんブログ村

ヨーロッパランキング

私の翻訳三作目「ラファエッロの秘密」は、現在、刊行準備中です。
楽しみにしていてくださいね♪
昨秋刊行された私の翻訳本第二弾、「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中で~す♪  アマゾンはこちら~   紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_02162930.jpg


c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

by mayumi-roma | 2018-12-08 05:46 | ローマ&その他の美術散歩

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする、翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma