夏の思い出♪

c0206352_07312476.jpg
ローマも寒くなってきました~
そんな時に今さら~なのですが、今年の日本での夏の思い出を1つ♪
どこにいても、なんだかいつも忙しくなってしまうわたくし・・
あまりにも予定やイベントが多くて、ローマの日常でもそうですが、日本や旅行先でのことをすべてブログに書く暇がありません。
そうして、いつの間にかうやむやになってしまうのですが、この海辺のプチバカンスのことだけは是非とも記録に残しておきたいと思って、今さら~ですが、少しだけ。

8月の終わりに海辺でのプチバカンスを息子も一緒にすることになって、息子は沖縄に行きたいと言っていたのですが、日程はイタリアへ戻る2日前に東京へ戻るパターン!
今年の夏は台風が多かったので、もし沖縄に行ってまた台風が来たらイタリアへ戻れなくなると、伊豆白浜に行くことにしたのでした。
私はもちろん若い頃に白浜へ行ったことがあるので、その海の美しさを知っていたのですが、夫と息子は半信半疑。
東京からこんなに近いのに、そんな綺麗な海があるわけないと!

でも、どうです?
伊豆白浜の海、素晴らしいでしょう?
海の水の透明度もあり得ないくらいでしたよ。





c0206352_07434225.jpg
泊まったペンション「ラ・シャンス」♪
ここがまた素晴らしかったのです~
緑に囲まれた丘の上にありますが、伊豆白浜に行かれた方ならご存じでしょう。
このあたりは丘陵地帯で、しかも海のすぐ上に位置するので、階段を降りたら2,3分ほどで海辺に着くのです。
しかも、このあたりは温泉地でもあるので、もちろん温泉付きです。

最初は、8月下旬ということもあってタカをくくっていて、プリンスに泊まろうと予約をしようとすると、満室・・
ええ~~~っ!
やっぱり伊豆白浜って人気スポットなんだ~とあらためて驚かされました。
1泊くらいならお部屋が取れたのですが、そもそも、私たちは3泊するつもりだったので、難しかったのでした・・
それから、問題は夫の食事でした。
何しろ、生のお魚が食べられない人なので、お魚の美味しい伊豆で私も息子もお刺身をたくさん食べたいところでしたが、和食のみのお食事しか提供しないところはNGだったのです・・

そうして、見つけたのが、こちらの「ラ・シャンス」でした。
ペンションのオーナーはフランスで長年修業したフレンチのシェフで、1泊2食付きのお食事は、朝食が自家製のバターロールやクロワッサン、エトセトラ、お夕飯はフレンチのフルコース♪
お部屋からは海が見えて、露天風呂の温泉もあって、最高~♪
しかも、1泊2食付きで一人1万円(税別)という、ありえないお値段。
さすがに3連泊は取れませんでしたが、2連泊できたのでよかった~♪
夫も、これまでに日本で食べた中で最も美味しい料理だったと、ご満悦でした。





c0206352_08011667.jpg
ペンションのそばの海はこんな感じ・・
海の水は透明でとっても綺麗・・





c0206352_08021619.jpg
でも、伊豆白浜に来たら、やっぱり大浜に行きたい♪
大浜までは路線バスで行かなければならないのだけど、すぐに着きますし、一日ここで過ごせばバスに乗るのは問題なし・・

東京のこんな近くにパラダイスがあったのでした~
美しい海、海の幸と山の幸が盛りだくさんの美味しいお食事、そして温泉・・
伊豆白浜、お薦めです。
私たちはまたリピートするつもりです。
もちろん、滞在先は「ラ・シャンス」で♪
「ラ・シャンス」、お薦めです~

2つのブログランキングに参加しています。クリックして応援してね♪

にほんブログ村

ヨーロッパランキング

私の翻訳三作目「ラファエッロの秘密」は、現在、刊行準備中です。
楽しみにしていてくださいね♪
昨秋刊行された私の翻訳本第二弾、「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中で~す♪  アマゾンはこちら~   紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_02162930.jpg


c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

by mayumi-roma | 2018-11-15 08:08 | 日本2018年夏

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする、翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma