癒される光景@ポポロ広場♪ sanpo

今日も一日、雨、雨、雨・・・
一体いつまでこの雨は続くのでしょうか!?
鬱陶しさを吹き飛ばすため、今日は、先週撮ったポポロ広場の様子をアップします~

c0206352_05282665.jpg
シャボン玉がいっぱい~♪
マジカル・ワールド、ポポロ広場♪

しばらく前から、ポポロ広場では、こういう光景が見られます。
お小遣い稼ぎに左の青年(時々壮年の男性)がシャボン玉を作ってたくさん飛ばしているのです。
長い棒を持って両腕を思い切り空中に振り上げて、しかも、それを何度も繰り返すので、けっこう疲れると思うのですが・・
子どもが喜ぶのはもちろんのこと、大人も写真を撮りまくり~(私もね!)
そのわりには、箱に小銭を入れる人は少ないように思います。
私は1ユーロ寄付しました。
だって、素敵なんですもの、この光景♪

ローマの街には、いつでも、いくばくかの小銭をもらおうとする人でいっぱいです。
それは、移民だけでなくイタリア人も「失業したから金をくれ」と、帽子を片手に(つまり、その中に小銭をめぐんでくれという意味)近寄ってきます。
歩いていると、うんざりするほどです。
私は、自分のポリシーとして単なるおめぐみはしません。
しかし、うちの夫は、そういう人に必ず何かしらをめぐんであげるタイプで、いつも私は怒っています(笑)。
だって、私が忌み嫌っているジプシーにさえ、めぐんであげるんですもの~
ジプシーといっても、例の泥棒軍団ではなく、めぐんでくれ~と寄ってくる老婆のジプシーですけどね。
「ジプシーにお金をめぐんであげるのは、portafortuna(幸運を運んでくれるおまじない)だから」と言ってます・・(やれやれ)

私は、何かをして小銭を稼ごうとする人たち、たとえば、大道芸をする人やダンスを踊る人、楽器を演奏する人や道の掃除をする人・・
その代価になら小銭をあげようと、決めています。
せちがらい世の中ですから、本当に困っている人も多いと思うし、少しでも何かをしようとする心がけがある人にだったら、小銭くらいはね・・

2つのブログランキングに参加しています。クリックして応援してね♪

にほんブログ村

ヨーロッパランキング

私の翻訳三作目「ラファエッロの秘密」は、現在、刊行準備中です。
楽しみにしていてくださいね♪
昨秋刊行された私の翻訳本第二弾、「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中で~す♪  アマゾンはこちら~   紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_02162930.jpg


c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本で、レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

by mayumi-roma | 2018-11-02 06:48 | ローマの日常

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする、翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma