最高に美味しく楽しいディナー@Hotel de Russie♪


c0206352_01221107.jpg
夜のポポロ広場~♪
冬時間になって、夜になるのが早くなりました~
ローマ by Nightも素敵ですね♪
ただ、ローマは相変わらず悪天候が続いていて、ものすごい強風と大雨に見舞われています。
街路樹の木もバキバキ折れています・・
この悪天候は、今週いっぱい続くようです。
でも、奇跡的に、この瞬間は風もなく雨も止んでいました~~!!





c0206352_01443158.jpg
ポポロ広場に隣接するバブイーノ通りにあるHotel De Russie ♪
3週間に及ぶマルタ島&イタリア紀行を終えてローマに戻ってきた友人夫妻の滞在する5つ星ホテルです。
今夜はここで最後のディナー♪
友人夫妻にお招き頂きました。





c0206352_01493029.jpg
Le Jardin de Russie♪
「デ・ルッシーの庭園」という名前のレストラン。
お天気が良いと、その名の通りに素晴らしい中庭でのディナーになりますが、あいにくの悪天候で屋内へ。
19時半のオープンと同時に一番乗り~(もちろん予約はしていました)





c0206352_01531090.jpg
アペリティブのプロセッコを頂きながら、メニューとにらめっこです。
でも、メニューの選択がなかなか進まず・・
なぜかって、お土産交換が始まったからです~
お友だちのY子さんたら、イタリア在住の私にイタリア各地でまたまたお土産をたくさん買って来てくださって・・・
私と夫が用意したものをはるかに超える量・・
びっくりです。
とても嬉しいけれど、こんなにしてもらっていいのかしら!?
でも、こういう時は、素直にありがとうです。






c0206352_01543009.jpg
前菜~♪
3種類のお皿を注文してシェアーしました♪
ワインはとびっきりのシャルドネで、超美味~

本当にワインは大切ですね。
どんなワインを置いているかで、そのお店の格が分かるというものです。
アペリティブで頂いたプロセッコも、まず最初に試飲させてくれましたし、ボトルも見たことがないものでした。
プロセッコとは思えないほどのお味で、ちょっとその美味しさは普通ではありませんでした。






c0206352_02123706.jpg
前菜その1♪
車海老とグレープフルーツとプンタレッレ♪
なるほど、プンタレッレをこんな風に使うのもありなのですね・・
こういう洗練されたレストランのメニューは、目から鱗のようなすごいアイデアにあふれているので、食べるのが楽しいと同時に、非常に参考になります。
同じ味にはならないかもしれないけど、真似っ子できそうじゃないですか!





c0206352_02163334.jpg
前菜その2♪
ホタテとプレー(マッシュポテトのクリーム状)とアーティチョーク♪
ホタテは軽く焙ってあって、プレーの上に乗せてあります。
さらに、ホタテの上には細かく切ったアーティチョークが!
感動の一品でした。
プレーが魚介類にこんなに合うとは思いませんでしたし、アーティチョークは柔らかいけどぐちゃぐちゃにはなっていません、しゃきっとした食感。
素晴らしいお料理です。




c0206352_02211922.jpg
前菜その3♪
ル・ジャルダン特製のミックスサラダ。
アボカドも入っています~
お野菜自体にうま味があるので、何もかけなくて大丈夫♪





c0206352_02224118.jpg
プリモは、この日のお薦めメニュー、ピエモンテのアルバ産、白トリュフのパスタです。
これは半ポーション分。
給仕さんが、その場でパスタの上から白トリュフを削ってふりかけてくれます。
しかしながら、私はパスタは頂きませんでした。
ダイエット中なので~(笑)。




c0206352_02260488.jpg
セコンドは~
私は、サン・ピエトロ(白身魚)とプレーとアーティチョークをセレクト♪
お友だちは、オマール海老とポテトのロースト。
お友だちのご主人N氏は、車海老とお野菜のフリット。
夫は肉食系なので(笑)、ジビエ、キジ料理を♪




c0206352_02311440.jpg
私の頂いたサン・ピエトロ(白身魚)とプレーとアーティチョーク♪
これは、本日、最高の一品でした。
前菜のホタテでも思いましたが、プレー(マッシュポテトのクリーム状)が魚介類にこれほど合うというのは本当に驚きで、アーティチョークをこれほど細かく切って、シャキシャキ感を失わずに柔らかさを出しているのが素晴らしいです。
しかも、このサン・ピエトロというお魚が、非常にデリケートで美味しいのです。
満腹感でいっぱいになるのに、軽い♪
実に素晴らしいお料理でした♪





c0206352_02355713.jpg
お友だちのオマール海老とポテトのロースト♪
味にうるさい私たち。
もちろん、お互いのお皿を少しずつ交換して味見をしましたよ~
そして、やっぱり、私の白身魚のほうが美味しい、絶品だという結論に♪




c0206352_02382499.jpg
私のデザート♪
ビオのビターチョコのムースとオレンジのシャーベット、フランボワーズ添え。
ビオのビターチョコを使っているので、ほとんど甘ったるさのない絶妙な美味しさ~
オレンジのシャーベットを添えているのがミソですね。
さすが、Le Jardin de Russieです♪




c0206352_02411428.jpg
お友だちのデザートは、モンブラン♪
栗の美味しい季節ですからね~
それにしても、パティシエによって、様々な形のモンブランが誕生することに、あらためて感動です♪




c0206352_02425937.jpg
食後のコーヒータイムについてくる小菓子。
秋らしくブドウやザクロの実が飾られているのが可愛い♪
このプレゼンテーションも参考になりますね。

友人夫妻と夫の初顔合わせ♪
英語とイタリア語(私の通訳)での会話・・
何しろ友人夫妻は、イタリアが大好きで大の美術ファンです。
教養深く大変なグルメでもあるので、話がはずんで、すっかり仲良くなりました♪
よかった~♪
また次に会える日が楽しみです。

そういうわけで、最高に美味しく楽しいディナーとなりました♪
アリヴェデルッチ・ア・ローマ♪

2つのブログランキングに参加しています。クリックして応援してね♪

にほんブログ村

ヨーロッパランキング

私の翻訳三作目「ラファエッロの秘密」は、現在、刊行準備中です。
楽しみにしていてくださいね♪
昨秋刊行された私の翻訳本第二弾、「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中で~す♪  アマゾンはこちら~   紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_02162930.jpg


c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本で、レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

by mayumi-roma | 2018-10-30 06:49 | ローマのグルメ

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする、翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma