久々の大ヒットランチ@ローマ、テスタッチョ地区♪

c0206352_04575100.jpg
ローマ、オスティエンセ♪
カイオ・チェスティオのピラミッドが見えます。
ピラミッドの内部見学の過去記事はこちら~←ここをクリック♪
ついでに、ピラミッドそばの外人墓地の過去記事はこちら~←ここをクリック♪とっても素敵な場所です。
今日は、美食倶楽部の定例会でした~(←私が勝手に命名しただけ、笑)。
安くて美味しいランチを求めてローマをさまよう会です。




c0206352_05083261.jpg
本日は、なんと、オスティエンセそばのテスタッチョ地区まで遠征しました♪
古き良きローマ、庶民的なローマ、今では若者たちの間で大人気の一大スポットとなっています。
これまでなかなか来る機会がなかったのですが、お友だちが車を出してくれたので、ここまで来ることができました(^^♪




c0206352_05215035.jpg
トレンディな美味しいお店に目のないお友だちのアンテナに引っかかったお店です~
この道沿いにどこまで続くの?というくらいに大きなお店です。





c0206352_05232629.jpg
「Porto Fluviale」(ポルト・フルヴィアーレ)♪
メインの入り口にやっとたどり着きました~♪
う~ん、なかなかいい感じ♪
なんだか巨大倉庫を改造したような、ロンドンにありそうなお店です。




c0206352_05260200.jpg
ここには大きな釜があって、ピッツァやスキアッチャティーナを常に焼いています。
何しろ大きなお店なので、夜は目的に応じてレストランが分割されているようです。
きっと、このお部屋はピッツェリアになるのでしょう・・





c0206352_05283187.jpg
私たちは早めに入ったので、この時点ではまだ空席が目立っていますが、あっという間に満席になりました。
この界隈でお仕事をする人たちが、1時間のランチタイムに次々にやって来ては帰って行きます。
こちらのレストランのランチは、10ユーロのビュッフェ食べ放題なのです(飲み物代は別)♪
楽しみ~




c0206352_05320540.jpg
廊下を通って、次のお部屋に入ります~





c0206352_05324698.jpg
すっごく可愛いお部屋です。
見た目はキッチンですが、実際にキッチンとして使われているのかは謎です~
大きなテーブルの上に、盛りだくさんのお料理が並んでいます♪
美味しそうなパスタ各種、3種類のお肉料理、何を選べばいいのか困ってしまうほどのお野菜料理の数々~




c0206352_05343116.jpg
サラダやチーズ、各種ソースのコーナー♪





c0206352_05352026.jpg
パンの代わりに、焼き立てのスキアッチャティーナがどんどん運ばれてきます~
これ、美味しかった~♪




c0206352_05362114.jpg
デザートにはお好きなフルーツを♪
というところでしょう・・
洋梨のカイザー、リンゴ、オレンジが用意されています。
周りを見ていると、圧倒的にりんごが人気のようでした~




c0206352_05422613.jpg
逆光で見えにくいのですが、アルミのプレートと白いお皿を取って、好きなものを取って行きます。
お代わりは自由です~
何もかもが可愛く演出されています~





c0206352_05375383.jpg
ワインラヴァーの私たち♪
ワインがなければお食事ではできないよねと、まずは乾杯♪





c0206352_05453812.jpg
これが、私のプレートです♪
パスタはカルボナーラを頂きました。
カルボナーラは、そのレストランを判断する材料になるので(偉そうなわたくし、笑)、初めてのところにあれば、必ず食べてみます。
カルボナーラは、シンプルなパスタですが、それがゆえに美味しいものを作るのは難しいと思うからです。
合格~♪
さすがテスタッチョ♪
とっても美味しいカルボナーラでした。
パンの代わりのスキアッチャティーナも美味しい~
お肉もお野菜も美味しいわ~♪





c0206352_05552452.jpg
お代わりしたのは、こちら~
ザワークラウトではないけどザワークラウト風のキャベツとビーフンの中華風焼きそば♪

周りの人たちが次々に移り変わって去って行くのを横目にしながら、私たちは、言いたい放題の炸裂トークを繰り広げながら、ゆっくりのんびり~♪

このお店、実に好みです~
雰囲気も良いし、居心地も良いし、お食事も美味しいし、一つ一つが可愛いのです~
久々の大ヒット♪
箱はローマっぽくありませんが、働く人たちは完全にローマ風でした(苦笑)。




c0206352_05585181.jpg
デザートは別料金ですが、やっぱり味見がしたいので。
私はミルフィーユを♪
う~ん、美味しい♪
パイ生地もシャンティリー・クリームも絶品でした。




c0206352_06071115.jpg
お友だちのチーズケーキ♪
う~ん、こちらも美味しい。
ブラマンテのキオストロ・カフェのチーズケーキと同じレベル(つまり絶品ということ)です♪





c0206352_06090284.jpg
もう一人のお友だちは、カプレーゼ、ピスタチオのジェラート添え。
う~ん、これも美味しい・・

なかなかのレベルですね・・
それなのに、お値段がお手頃なのが嬉しい♪
テスタッチョだからかな・・




c0206352_06105447.jpg
こちらは、カクテルバーのカウンター。
いつも長居をする私たち・・(笑)
「レストランのほうは閉めるから、カフェのほうに移ってね」と言われて、移動中に撮った写真です。




c0206352_06130212.jpg
お食事の最後は、やっぱりカフェで締めないと~♪
10ユーロのランチ、お値打ちです~
ただし、私たちの場合は、ミネラルウォーター、ワイン、ドルチェ、コーヒーで大幅アップとなりましたが、それでも可愛いお値段です。
久々の大ヒット♪
とっても気に入りました~

PORTO FLUVIALE
Via del Porto Fluviale 22,
00154 Roma
Tel:06.57.43.199
営業は毎日10時半から夜中の2時まで。
平日のビュッフェランチは10ユーロ(飲み物代別)ですが、日曜日のブランチは、内容が豪華になるので20ユーロになります。

2つのブログランキングに参加しています。クリックして応援してね♪

にほんブログ村

ヨーロッパランキング

私の翻訳三作目「ラファエッロの秘密」は、現在、刊行準備中です。
楽しみにしていてくださいね♪
昨秋刊行された私の翻訳本第二弾、「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中で~す♪  アマゾンはこちら~   紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_02162930.jpg


c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本で、レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

by mayumi-roma | 2018-10-18 06:28 | ローマのグルメ

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする、翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma