長崎原爆の日と昨日のお出かけ(新宿、赤坂・・)

c0206352_14344862.jpg
8月9日は、長崎、原爆の日。
73年前の8月9日午前11時02分に原子爆弾が投下されました。

昔、夫と長崎を訪れたことがありますが、美しい街とそれに似合わない悲惨な出来事。
この悲劇を忘れずに平和の尊さへの思いを強くするためにも、多くの方が、広島や長崎を訪れることを望んでやみません。

昨日は一日中お出かけして、しかも、かなり飲み過ぎたため、今日は休養日。
おかげで、長崎平和祈念式典の中継をしっかりと見て、黙祷することができました。
いつの日か世界が平和で満たされることは、人類の見果てぬ夢なのでしょうか!?





c0206352_15050345.jpg
昨日は、台風接近で特に18時以降の大雨が予想される中、夜に大事なお出かけの予定があったので、雨に濡れないためにも、午前中からずっと夫と出かけていました。
東京って本当に便利ですね♪
家から駅、駅から家の道のり以外は、まったく濡れずに移動することができます。

伊勢丹でお買いものしたかったので、小雨程度だった午前中に新宿まで行って、そこから先は、ひたすら地下道だけを利用して、一日を過ごしました。
まずは、紀伊国屋書店本店へ。
私は紀伊国屋書店のポイントカードを持っているので、なるべく紀伊国屋で本を買いたいのです。
でも、銀座シックスの蔦屋書店も気に入っているので、そちらで買うこともあります。





c0206352_15121576.jpg
紀伊国屋書店本店の美術コーナーには、私の翻訳本たち、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」も「カラヴァッジョの秘密」もちゃんと置いてありました♪
嬉しいな~~





c0206352_15150368.jpg
ランチは、想定通りにこちら~(笑)
地下道から紀伊国屋書店へ入る時、紀伊国屋ビルB1Fでこのパスタ屋さんを見かけました。
書店を出て伊勢丹へ向かう時に必ず目に入るので、夫はきっとここでパスタが食べたいと言うだろうな、と思っていました。
予想通り・・
実は、この手のお店、私は好きなのです。




c0206352_15340495.jpg
なぜって、和風のスパゲッティが食べられるから♪
夫はスパゲッティ・ヴォンゴレ・ビアンコ、私は明太子とキノコのスパゲッティにしました♪
美味しかった♪




c0206352_15442070.jpg
食後は伊勢丹へ♪
まずは各階で色々とお買いものをした後、最後に地下へ。
日本の百貨店はどこもそうですが、地下の食品コーナーが最高です。
夜はお出かけの私だったので、夫のお夕飯用のお惣菜も買いました。




c0206352_16342841.jpg
休憩は、タカノ・フルーツパーラーへ♪






c0206352_15595797.jpg
私は桃のパフェ、夫は桃づくしのワッフルセット♪
美味しい~
パフェにハマりそう~~

このあと、荷物は夫に持たせて帰宅させて、私は赤坂へ♪





c0206352_16064295.jpg
赤坂Bizタワーは千代田線の赤坂駅から直通なので、ここでもまったく傘をささずに済みました♪





c0206352_16111987.jpg
19時から1Fのベルギービール「デリリウム・カフェ」で恩師の千足伸行先生の定例会です。
千足ゼミで学んだ学生なら参加できますが、千足先生は日本の西洋美術史界のトップなので、この会にいらっしゃる方々はそうそうたるメンバーばかりです。
美術館関係者、各大学の美術史の教授、マスコミ関係の方など・・
まずは先生にご挨拶♪
そして、とても嬉しい新たな出会いがたくさんありました~
このご縁を大切にしていきたいな♪





c0206352_16233800.jpg
フリードリンク、フリーフード♪
最初はスパークリングワインで乾杯♪
ベルギーのホワイトビールは大好きなので、これを2グラス。
そのあとは白ワインと赤ワインに行きました・・
ヤバいくらいに飲み過ぎてしまったわたくしでした。
いつも必ず参加している同級生の男子2名とわいわいガヤガヤお喋りも楽しみました(^^♪

それにしても、丸一日、外で過ごして、帰宅後は、いささか、いえ、かなりお疲気味のmayumiでした~

1日1回のクリックが反映されるようになっています。
クリックして応援してね♪

にほんブログ村

ヨーロッパランキング

私の翻訳三作目「ラファエッロの秘密」は、現在、刊行準備中です。
昨秋刊行された私の翻訳本第二弾、「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中で~す♪  アマゾンはこちら~   紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_02162930.jpg


c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本で、レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。






by mayumi-roma | 2018-08-09 16:35

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする翻訳家、上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma