初七日の法要へ。

c0206352_20544929.jpg
今日(日曜)は、T伯母の初七日の法要で、母と一緒に再び福岡へ行きました。
父の時もそうでしたが、現代では、初七日の法要を葬儀の当日に済ませてしまうことが多くなりました。
でも、喪主である従兄弟のK兄ちゃんは、きちんと初七日の法要をすることを選びました。
亡くなった伯母も喜んでいることでしょう。
日本的な社会常識のなかった私には勉強になります~

法要は自宅で、その後、会食に行きました♪
会食の場所は、上記の写真、素晴らしい庭園のある老舗でした。
久しぶりにご馳走を食べた感じです~(笑)
何十年ぶりで再会を果たした従兄弟たちとの会話も楽しく、過ぎ去りし遠い日々の思い出に思いを馳せながら故人を偲び、良い時間が持てました。
母も嬉しそうでした。
ちょっと調子に乗っている感もなきにしもあらず(笑)。

明日は連休最後ですが、せいぜい温泉に出かける程度にしてゆっくり過ごしたいところですが、母との食事の約束が!
猛暑は相変わらずですが、私はあまり苦にならないかな・・
ローマも暑いし、夏だから暑いのは当たり前。
でも、昔とは暑さが変わってきましたね・・
35度を超えることなんて、日本でもイタリアでも、以前は考えられなかったことです。
地球温暖化はないと断言する学者さんもいますが、私は、地球は確実に温暖化していると思っています。
熱中症に気をつけましょう。
水分補給を忘れずに。

2つのブログランキングに参加しています。
1日1回のクリックが反映されるようになっています。
クリックして応援してね♪

にほんブログ村

ヨーロッパランキング

私の翻訳三作目「ラファエッロの秘密」は、現在、刊行準備中です。
昨秋刊行された私の翻訳本第二弾、「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中で~す♪  アマゾンはこちら~   紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_02162930.jpg

c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本で、レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

by mayumi-roma | 2018-07-15 22:54

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする翻訳家、上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma