学校終了、夏休み、ローマの風物詩♪


c0206352_00100372.jpg
今日は、6月8日金曜日。
ローマの学校は学年末の終了日を迎えました。
明日から、卒業予定者以外は、3か月以上も続く長い長い夏休みに入ります。
小・中・高ともに、卒業試験はこれからですから~

写真は、学校が終わって夏休みに入った喜びから、子どもたちが水鉄砲(もしくはペットボトルか水風船)で水をかけあう恒例の儀式です。
一番威力があるのは、ペットボトルです。
これをやるのは、たいてい、中学生まで。
写真の子どもたちは、たぶん中学生。

高校生になると、卵や小麦粉やシェービングクリームをかけあって、ものすごい姿になります。
お友だちの話では、現在では卵を投げ合うのは禁止になったのだとか・・
卵、確かに洗濯しても生臭さが取れません。
息子が高校生の頃は、どうでもいい捨ててもいいようなTシャツを着て行かせました。
その後、一応洗濯はしましたが、あまりにも汚くて生臭さが残っているため、捨てることのほうが多かったような気がします。
ただ、高校の最終学年の時には、クラス全員で新しいTシャツを用意して、それぞれのTシャツに全員がサインを書きあったような記憶が・・・

昔は、こういうシーン(水のかけあいや卵のかけあい)を見て、「クソガキどもめ~。私にかけるなよ~」と思っていた私ですが(下品な言葉ですみません)、今では、こんなしょうもないことをして大騒ぎするイタリア人の子どもが可愛いとさえ思えるようになりました。
こういうバカバカしいことをするのが楽しいって、素朴というか幼いというか・・・





c0206352_00303530.jpg
ここにも、小学生たちが~
ローマ名物のフォンタネッラ(水飲み場)で水鉄砲に水を入れています。
「写真撮ってもいい?」と聞いたら、「うん!」
そして、「シニョーラ、ペットボトル持ってない?」とすかさず聞いてくる・・

小学生くらいまでのイタリアの子どもは、決してお行儀がいいとは言えないけど、純朴で可愛いですね♪
長い夏休み、楽しんでね~
でも、学校で習ったこと忘れないでね~

2つのブログランキングに参加しています。
1日1回のクリックが反映されるようになっています。
クリックして応援してね♪

にほんブログ村



ヨーロッパランキング

現在、翻訳三作目「ラファエッロの秘密」を執筆中です。
昨秋刊行された私の翻訳本第二弾、「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中で~す♪  アマゾンはこちら~   紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_02162930.jpg

c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本で、レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

by mayumi-roma | 2018-06-09 06:22 | ローマの日常

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする、翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma