フィギュアスケート世界選手権のチケットがやっとのことで届きました・・

c0206352_01241565.jpg
ミラノで開催されるフィギュアスケートのチケットがようやく届きました♪
届いたのは月曜の朝でしたが、これが届くまでが大変でした。
イタリアですからね~

チケット購入の際に、「チケットを宅配便で届ける」にチェックが入っていて、その下に、こちらを選ぶことを推奨しますと表示されていました。
正直、メールアドレスに届いたデータをプリントするほうが、送料無料だし確実だと思ったのですが、「推奨する」とあったので、素直なわたくしは、そちらを選んだわけです。
宅配便だし、大丈夫だろうと。
送料は、なんと9.90ユーロ(1300円)も取られましたけど(怒)。

ところが・・・
さすがイタリア。
購入後、しばらくたってから、「本日、宅配業者にあなたのチケットを委託しました。数日中にご自宅に届きます。追跡ナンバーは以下になります」というお知らせが来ました。

でも、全然届かないのです~~
10日過ぎても届きません。
追跡ナンバーで調査すると、「○月〇日、チケットを配送業者に委託」と出るだけで、チケットがどこにあるのかもまったく表示されないのです。
まったく意味のない追跡調査・・・
ほぼ10ユーロの送料を払ってこれ!?

さすがに10日過ぎてから、抗議のメールを書きました。
土曜日だったので月曜日にならないと返事は来ないだろうなと思いつつ、あまりにも頭に来たので!
そうして、月曜日に届いたというわけです。
たかがチケット1枚の発送に10ユーロも取っといて、宅配便で2週間かかるなんて、イタリアでなければ起こらないことですが、さすがの私も驚きました。
1週間くらいで届くだろうとたかをくくっていた私は甘かった~
それを思うと、本当に、日本の郵便と宅配便は世界に誇れるサービスですね。
まぁ、でも、日本の皆様は、これが世界のスタンダードではなく、日本だけが特別なのだということを頭に入れて、配達してくれる人に感謝の気持ちを持ってくださいね♪

それにしても、焦りましたよ~
列車チケットも買ってあるし、ホテルも予約済みですから。
まぁ、何とか無事に届いたので安心しましたけど。

世界選手権には羽生弓弦選手は参加しないことが公式に発表されましたが、これは想定内だったので、彼の演技が見れないのは残念ですが、他のトップ選手の演技が見れるので、全然OKです。

わざわざ彼を見るために1年以上も前からツアーを予約していたような日本のファンの皆様はがっかりでしょうけどね・・

さっき、男子フリーのチケットをもう1度チェックしたら、以前は完売と表示されていたのに、うしろの方の座席が販売されていました。
とりあえず押さえておいた業者がキャンセルしたのでしょうね・・
イタリアはフィギュア人気はそう高くないので、チケットは取りやすいですね。
ミラノ近郊に住んでいたら、たぶん毎日通ったかもしれません。
そんなに高くないし。

羽生ファンの私のお友だちが言うには、アイスショーと違って、真剣勝負の世界だから、四回転をバシバシ飛んで迫力満点で最高に面白いそうです。
フィギュアスケートを生で観るのは初体験です♪
楽しみ~

男子シングルの試合は、午前10時から15時45分まで。
その前の午前6時から行われる練習も同じチケットで観れるのだそうですが、さすがに10時前には行けそうにないなぁ・・
でも、8時くらいに行けるように頑張ってみようかな!?
寒いだろうな~
しっかり防寒していかなきゃ~♪

2つのブログランキングに参加しています。
1日1回のクリックが反映されるようになっています。
クリックして応援してね♪

にほんブログ村


ヨーロッパランキング

「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中♪
c0206352_02162930.jpg
アマゾンはこちら~
紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本で、レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

by mayumi-roma | 2018-03-09 02:21 | 映画・音楽・本・イベント

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする、翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma