コスタンティーノ(イタリア人著者)来宅♪

c0206352_05225960.jpg
今日は、わたくしが翻訳をしている本のイタリア人著者コスタンティーノ・ドラッツィオ氏が来宅しました。
1か月前にローマに戻った時に、すぐにメールをくれて「いつ会う?」なんて話していたのですが、お互いに忙しくてなかなか時間が取れず、こんなに遅くなってしまいました。

昨年12月26日に毎日新聞に載ったコスタンティーノのインタビュー記事を見せて、どんな記事になったかを説明しなければなりませんでしたし、また、記事を執筆して下さった記者さんの福島氏がわざわざ送って下さった新聞を1部、彼にも渡さなければなりませんでした。
それに、1作目「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密」と2冊目の「カラヴァッジョの秘密」についての最新の報告もありましたし、今後のことも打ち合わせしなければならなかったのです~

お互いに忙しかったとはいえ、わたくしの忙しさはしょせん主婦のたわごとのようなもので、コスタンティーノの忙しさに比べたら比較になりません。
まぁ、彼は一家の大黒柱ですからね・・
今日も、ウチに来る直前まで、TV番組のロケでカラカラの浴場にいたのだとか・・
そして、このあとは、RAI(イタリア国営放送)に行って打ち合わせ、そして、もうすぐイタリアで封切りになるカラヴァッジョの映画を撮った監督と約束があって(なんでも明日のコスタンティーノのラジオ生番組にゲスト出演するのだそうです)、そのあとはビジネスディナーなんだとか・・・

ランチを食べる暇もなかったそうで、お腹が空いた~と、クッキーやお菓子を全部平らげてしまいました(写真では、すでに半分の量に減っています、笑)。





c0206352_05451677.jpg
福島さんがとても上手にすべての要素を組み込んでいること、自分が言ったことがちゃんと書かれていることを知って、素晴らしい記事になっていると、とてもとても喜んでくれました♪

来週イタリアで封切られる新しいカラヴァッジョの映画はちょっと変わった感じらしいですが、日本で公開されるのかな?
されるといいな。
コスタンティーノと私の「カラヴァッジョの秘密」の追い風となるかもしれませんからね♪

2つのブログランキングに参加しています。
クリックして応援してね♪

にほんブログ村


「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中♪

c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本で、レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

by mayumi-roma | 2018-02-17 05:57 | 翻訳本のお仕事

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする、翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma