マルグッタ通りにオープンした素敵なレストラン♪

c0206352_03205062.jpg
フラミニア門からポポロ広場が覗く、この感じが大好きなmayumiで~す♪
門のこちら側はフラミニア門と呼びますが、門をくぐったらポポロ門と呼びます~
今日は、お友だちとランチの約束♪
マルグッタ通りまでひとっ走りです。




c0206352_03232934.jpg
コルソ通りやスペイン広場の喧騒が嘘のように静かなマルグッタ通り♪
大好きです。
ここに、最近、5つ星のブティックホテル「マルグッタ19」がオープンしたのです。
住所をそのままホテルの名前にしています。




c0206352_03255694.jpg
ブティックホテルなので小さいのですが、最近流行りのシンプルでスタイリッシュなイタリア・モダン♪
何となく、バブイーノ通りのホテル・デ・ルッシーをパクった感じもなきにしもあらず(笑)。




c0206352_03292650.jpg
このホテルの1階にあるのが、本日のランチの場所「Assaggia」(アッサッジャ:一口味わうという意味)です。
ホテルの宿泊客は、ここで朝食も取ることになっているそうので、やっぱりバブイーノ通りのホテル・デ・ルッシーとそのストラヴィンスキー・バーを真似っ子した印象はいなめません。
中庭があるのも同じだし~
たぶん、こういう雰囲気のホテルが受ける時代なのかもしれませんね。





c0206352_03330874.jpg
なかなか良い雰囲気です♪
このレストランは、ローマの一つ星レストラン「Convivio」(コンヴィヴィオ)のシェフがプロデュースしたものです。
コンセプトは、一口サイズのローマ料理を味わってもらうことです。
もちろん、厳選した素材を使っています。






c0206352_03580563.jpg
わたくしたちは、シェフお薦めの6つの一口味わいコースにしました♪
ワインは、プリンチペ・パラヴィチーニのアマラスコをグラスで♪
わ~い♪





c0206352_03405646.jpg
まず出てきたのは、一つ目ハム類と2つ目チーズの盛り合わせ(二人分)。
生ハムとヴィテルボのコッパとサン・ビアジョのサルシッチャ。
チーズは、赤ブドウのかすで熟成させたカチョッティーナとリコッタチーズ。
ハムもチーズも、本場イタリアですから、美味しいのは当たり前かな。





c0206352_03465857.jpg
3つ目は、ローマ名物のバッカラのフリット(一人一つずつ)♪
タラのフライです。
軽い~~
美味しい~~




c0206352_03491814.jpg
4つ目は、カルディのパルミッジャーナ♪
パルミッジャーナとは、簡単にいいますと、通常は、揚げたナスとトマトソースとモッツァレッラチーズを重ねてパルミッジャーノをふりかけてオーブンで焼いたものですが、こちらは、カルディとホワイトソースを使っています。
カルディは、野生のカルチョーフィ(アーティチョーク)の茎の部分です。
これ、大好きなんです~
たぶん、イタリア人からすると、「なんだ、この量は!」になるのでしょうね・・(苦笑)
わたくしには、懐石料理みたいで、ちょうどいい♪





c0206352_04030235.jpg
5つ目は、一口パスタ♪
ローマ名物のグリーチャです。
簡単にいうと、カルボナーラの卵なし♪
グアンチャーレもカリッとしていて千切りなのがいいですね。
美味しい~~
ミニミニサイズですが、お腹が重くならないし、ちょうど良い量ともいえます♪




c0206352_04064692.jpg
6つ目、最後は一口お肉料理です。
ローマ名物のサルティンボッカとつけあわせのプレー♪
きゃあ、美味しい~~~♪




c0206352_04104752.jpg
雰囲気もいいし、お料理のセンスもいいし、何よりも美味しいし、お腹がパンパンにならないし、まさに期待通りのお店でした♪

連れて来てくれたお友だちに感謝です~
そして、色々と話を聞いてもらって、ありがとう♪

「Assaggia」
Via Margutta 19, Roma
6種類の一口サイズのコースは28ユーロ、9種類のコースだと36ユーロです(ドリンクは別)。
これだけじゃ足りないという方は、アラカルトで追加もできますよ~

2つのブログランキングに参加しています。
クリックして応援してね♪

にほんブログ村


「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中♪

c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本で、レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。







第2回プラチナブロガーコンテスト



by mayumi-roma | 2018-02-01 06:20 | ローマのグルメ

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする、翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma