三連休初日はダブルブッキング♪

c0206352_15353833.jpg
11月3日は文化の日で、日本は三連休の初日でした。
この日は、ダブルブッキングでお友だちとの約束があったのですが、日本のカレンダーをすっかり忘れていたわたくし。

どこも大変な混み具合になるのが予想されるので、当初は吉祥寺で会う予定にしていましたが、急遽、西新宿に変更しました。
新宿も大勢で賑わう街ですが、西新宿の高層ビル街ならオフィス街!
祝祭日はし~んとしています。
というわけで、パークタワーのレストラン街に行きました。





c0206352_15412823.jpg
わたくし、「さぼてん」のトンカツが好きなのです♪
一度はここで食べなければ気が済まない~~
お友だちもハンガリーから日本へ戻ったばかりで、日本の味に飢えていたので、ちょうどよかったようです。





c0206352_15441688.jpg
どれにするか散々迷ったあげく、ヒレカツの梅しぐれソースに決めました♪
ヒレカツのの上に見えるビフライは、単品を追加で頼みました♪
エビフライも死ぬほど好きなわたくしです~

日本の味だわ~
麦ご飯がおいしい~~♪
お友だちもわたくしも、ご飯をお代わりしちゃいました。

お友だちと会うのは、4年ぶりです。
毎年欠かさず会っていたのですが、ここ4年ほど、お互いに忙しくてなかなか時間が調整できなかったのです。
でも、日頃からやりとりをしているので、つい昨日も会ったような感じで楽しくお喋りしました。
とはいえ、あまりにもお互いの身の上に様々なことが起こっていたので、なが~い近況報告となったのですけどね。

彼女はとても面白い人で、算命学に長けていますが、カトリック教徒でもあります。
宝塚の大ファンでご贔屓さんもいます(ファンクラブに入っています)。
しかも、政治的にもアクティブなのです。
話が尽きないのは当たり前~
出会ったのはローマで、息子同士がローマ日本人学校の補習校で2年間一緒でした。

いろいろ話していて感心したのは、彼女がすでに自分の死の弔い方法を考えていることでした。
わたくしより2つも年下なのに~
お墓はいらない。
自分の遺灰を少しづつ、これまでに訪れたキリスト教の巡礼地(ポルトガルのコンポステーラやフランスのルルドなど)で撒いてほしいそうで・・
そうすれば、息子たちが母を偲びながら旅行もできると。
凄いアイデアだと思いました♪

もちろんトンカツを食べたあとで場所を変えてお茶もしたのですが、話が尽きませんでした。
ご主人もわたくしの夫が仲が良いので、次は夫婦4人で会おうねと約束しました♪




c0206352_16151037.jpg
彼女と新宿駅西口で別れたあと、わたくしが向かったのは、すぐそばにある京王百貨店の3階にあるアフタヌーンティ・ティールームです。
ブエノスアイレス在住のお友だちに会うためです。

アフタヌーンティはどこにでもあるし、雰囲気も良いし、確実に美味しいお茶が飲めるので重宝しています。




c0206352_16191635.jpg
待ち合わせは、ちょうど午後のお茶の時間、5時です。
二人とも「紅茶をめぐるアフタヌーンティーセット」を注文♪
可愛らしいバスケットです。
お茶のフレーバーは、ファイブ・オクロック・ティーを選びました♪
ジャスミンティーをベースにした文字通り5時のお茶♪
このネーミング、気にいりましたよ~





c0206352_16232207.jpg
お皿には、4種類の紅茶を使ったスイーツとパニーノが乗っています。
手前から時計回りに~

りんごのシュトーレン、ドライアップル、オレンジ、レーズンをたっぷりと混ぜ込んで焼き上げたシュトーレンに、ダブルアップルティーが香るホイップを添えたもの。

オレンジアールグレイのショートケーキ、 アールグレイのムースとオレンジのマーマレードをチョコスポンジでサンドしたもの。オレンジコンポートとアプリコットが乗っています。

ロイヤルミルクティーパフェ、ダージリンのロイヤルミルクティーアイスに、デイカフェのジュレ、ストロベリーソースをあわせたパフェ。

紅茶ベリージャムのチキンサンド、ローストチキンと紅茶ベリージャムをはさんだもの。

いやぁ、どれも美味しかったのですが、なんといっても、パフェが絶品でした♪
これらのスイーツ、単品ではないようです。

何だかスイーツのことばかり書いてしまいましたが、ブエノスアイレスのお友だちとも話は尽きませんでした。
何しろ、同じような人生を歩んでいる二人ですから。
国際結婚で長年アルゼンチンに暮らしていますが、彼女のお嬢さんも東京で暮らしています。
お互いに、子育てが終わった今、当分は彼の地と東京を行ったり来たりで人生を楽しんでいますが、いつかは老後のことも考えなければなりません。
どこで老後を過ごすのかという切実な問題があるわけです。
わたくしたちの場合は、下手に選択肢が増えてしまったため、単純に彼の地で生涯を終えるとは簡単には言えないのです。

とりあえず、あと10年くらいは、何も考えずに人生を楽しみましょう♪
という結論で、問題は先送り~(笑)。

しかし、ブエノスアイレスから、乗り換え&待ち時間をいれて、東京まで40時間もかかるのだとか・・
ひゃあ~~
本当に海外在住の皆さん、大変ですよね~




c0206352_16445016.jpg
新宿駅西口の小田急百貨店、ピンクのイルミネーションに染まっていて、綺麗でした♪

2つのブログランキングに参加しています。
クリックして応援してね♪


c0206352_02162930.jpg
「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中♪
アマゾンはこちら~
紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本で、レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

by mayumi-roma | 2017-11-04 23:27 | 日本2017年秋・冬

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする翻訳家、上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma