似た者同士のお友だちとランチ♪

c0206352_05205643.jpg
今日は、急遽、仲良しのお友だちとランチに出かけました。
前々からランチしようね~と話していたのですが、とても忙しい人で、今週は月曜日しか空いていないという電話があって、突然だけど、ランチをすることになりました。
いつもウチのそばまで来てくれるのがありがたい♪
しばらくぶりに、有機食材を使うヴェジタリアンのお店に行きました。
ポテトで有名なお店です。
ものすごく混むお店なので、13時の開店と同時に入店です。





c0206352_05281528.jpg
かぼちゃとズッキーニとエビとクルスカ(麩:ふすま:麦かす)の玄米ご飯♪
メニューではなく、黒板に書いてある「本日のお料理」から選びました♪
運ばれたお皿を見てビックリ146.png
量が多い・・・
多過ぎる・・・
でも、ものすご~く美味しい♪
リゾットではありません。
混ぜ合わせているだけ。

ワインはハウスワインの白をハーフで♪

しかし、あまりの量に、セコンドに、このお店の名物ポテトを頼んだことを後悔・・・
幸いにも、ご飯とポテトでかなりお腹がふくれそうだったので、1つだけ頼んでシェアーすることにしていました。






c0206352_05363043.jpg
ポテトです♪
どこで探してくるのか、巨大なポテトです。
トリュフのソースをセレクト♪
こちらも、とっても美味しいけれど、今日はやっとのことで半分食べた感じでした。

お友だちは、一緒に子育てをした仲。
お互いに、子どもたちも無事に独り立ちしたので、これからは自分のために生きよう!と模索しているところです。
私たちは似た者同士で、上品な生き方しかできないのが問題なのです。
上品な生き方というのは、私が勝手に命名したのですが、お金の話が苦手で、ずる賢くなれないということ。

世の中には様々な人がいて、私たちの周りにも、一獲千金を夢見る人、お金に汚い人もいます。
私たちは、たとえば何か依頼されても、世の中の人が普通に請求するであろうお金の話をすることが苦手なのです。
というわけで、タダ働きなんてこともあったり、また、人から頼まれるとなかなか断ることができないので、いつも利用される傾向があるのです。
でも、ずいぶんそれに懲りたから、さすがに、これから先は、これまで言えなかったノーが言えると思いますけどね。

お互いにずっと専業主婦でしたが、自分の出来る範囲でお仕事を始めてみると、お金を稼ぐのがいかに大変なことかに気づきました。
そういう意味で、男の人はすごいですね。
家族を養ってくれるわけですから。
普段、感謝の言葉なんて夫には言っていませんが、心の中では感謝しています。

私たちには、それぞれ目標がありますが、結論は、何事も地道に行くしかないということ。
私もしばらくは、地道にイタリアの書籍を翻訳していきます。
何をするにも、地道が大切♪
近道なんてどこにもないのですから。





c0206352_06060680.jpg
あまりにも食べ過ぎたので、今日はコーヒーだけで、ドルチェはなし~
楽しく、そして、実に深い時間でした。
お互いのローマでの軌跡を知り尽くしているからこそできる会話♪
国際結婚ならではの将来の不安も多々ありますが、そういうことに対してもしっかり対策を立てつつある私たちです~

2つのブログランキングに参加しています。
クリックして応援してね♪


c0206352_01321892.jpg

ただ今、カラヴァッジョの翻訳本を刊行準備中ですが、私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)もよろしくね♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます♪

by mayumi-roma | 2017-09-26 06:26 | ローマのグルメ

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする翻訳家、上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma