アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ@ローマ店♪

c0206352_04501200.jpg
かの有名なナポリの名店、アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレのローマ店に行ってきました♪
ウチの近くにあるのです~
夜は7時から営業しているので、7時半に行ったら、この通り♪
大きな店内はすでにいっぱいでしたが、写真に見える2階席はまだ誰も入っていない状態で、まだお席に余裕がある感じ。
ローマっ子のお夕飯の時間は遅いですからね、9時過ぎになると混んでくるというのが定番です。
でも、おかげで並ばずに済んだので、ほっとしました♪





c0206352_04570828.jpg
こちらの中2階席は、満席のようでしたけどね・・





c0206352_04580599.jpg
壁のナポリのシンボル、ヴェスビオ火山が噴火しているところが可愛いです♪
ピッツェリア・ダ・ミケーレ、私はナポリの本店には行ったことないのですが、恵比寿の東京店には行ったことがあります。
恵比寿店の過去記事はこちらから~←ここをクリック♪
恵比寿店のピッツァは今一つだったのですが、それは水の違いやモッツァレッラチーズの鮮度も関係してくるからだと思います。
同じ作り方をしても、東京ではイタリアとは同じ味には仕上がらないのです。





c0206352_05032155.jpg
まず、前菜に「ドンナ・カルメッラ」を頼みました。
野菜盛り合わせとノディーニ・フリッティです。
夫は、イタリアでも大流行中のクラフト・ビール♪
私はなんといっても赤ワイン。
お店の人が勧めてくれたグレニャーノという冷やして飲む発泡赤ワインです。
これ、ピッツァにとても合うと思います。
ちょっと甘いですけどね。







c0206352_05080607.jpg
もちろん、シェアーですよ、当然!
ノディーニ・フリッティとは、結び目の形をした揚げパンのようなもの。
ふんわり柔らかくて、揚げ物とは思えない軽さ♪
すっごく美味しい♪
ナポリの人にとっては、パン代わりなのかしら?
お野菜も、どれも美味しくて、夫と二人で綺麗に食べてしまったので、ピッツァが食べれるか心配になりました・・・





c0206352_05130432.jpg
ぎゃあ~~~
いくらなんでも、よく食べるさすがの私でも、このピッツァはあまりにも大き過ぎます。

ダ・ミケーレではピッツァは、トマトベースのものが3種類だけです。
マリナーラ(ニンニク、オリガノ)、マルゲリータ(モッツァレッラ、バジリコ)、ナポリ(モッツァレッラ、アンチョビ、ケッパ、オリガノ)。
もちろん、他にピッツァ・フリッタ(揚げピッツア)やカルツォーニもありますけど、やっぱりピッツァが食べたいでしょう!?

私は、お店の人お薦めのマルゲリータ、夫は、ナポリにしました。
ピッツァは、とっても美味しいです。
端っこはふんわり柔らかく、中央の部分は薄くて軽い♪
さすが、ダ・ミケーレだと思いました。

しかし、前菜を食べた上に、ここまで大きなピッツァですから、さすがの私も、珍しく半分残してしまいました。
驚いたことに、夫が自分の分を完食した上に、私の残りのピッツァの3分の2を食べてしまったことです。
よっぽど美味しかったのでしょう・・・

ダ・ミケーレのピッツァはお勧めです。
ただし、スターターなど余計なものを取らずに、ピッツァだけを食べることをお勧めします。





c0206352_05264684.jpg
おまけの写真~
ボケてしまったのが残念ですけど~

Antica Pizzeria Da Michele(アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ)ローマ店
Via Flaminia 82, 00196 Roma
Museo Explora(子ども博物館)の入り口から入ります。
営業時間:12:00~17:00
     19:00~24:00
定休日があるのかないのか、どこにも書いてないので分かりません。
Tel:06 3260 0432

2つのブログランキングに参加しています。
1日1回のクリックが反映されるようになっています。
クリックして応援してね♪

にほんブログ村


ヨーロッパランキング

「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)、全国の書店で絶賛発売中♪
c0206352_02162930.jpg
アマゾンはこちら~
紀伊国屋書店はこちら~

c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)も、あわせてよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本で、レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

by mayumi-roma | 2017-09-25 05:51 | ローマのグルメ

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする翻訳家、上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma