世界最高傑作の一つ@ナポリ♪

c0206352_03305312.jpg
ナポリ、サン・ドメニコ・マッジョーレ教会前広場♪

ナポリ東洋大学の近くなので、学生街の一角です。
ゆえに、かなりガサガサしていますが(笑)、下町っぽくていい感じです♪

現在、カポディモンティ美術館に寄託されているカラヴァッジョの「キリストのむち打ち」は、本来、この教会の中のプライベート礼拝堂の祭壇を飾るために、描かれたものでした。

しかし、私の目的は別のところです。
この教会の脇をまっすぐ歩き続けて、右に曲がります。
ナポリに来たなら、絶対に見なければならないものを見に行きます♪






c0206352_03434455.jpg
着いた~
サン・セヴェ―ロ礼拝堂です♪
入場料7ユーロ、ナポリの他の場所に比べると、ちょっと高過ぎるかも・・
しかし、ここには、世界最高傑作の彫刻の一つがあるので、仕方ないかな~








c0206352_03480101.jpg
入り口で~す。
彫刻の写真が飾られています。
ちなみに、入場券を買うのはここではなく、道を挟んだ並びに別の建物があります。






c0206352_03502518.jpg
入り口の写真をズームで♪
何の彫刻か分かった方、いらっしゃいますか?
分かった方は、かなりのイタリア美術通です♪
内部の写真撮影は禁止なので、ここの売店で買った絵はがきをスキャンしてアップします。







c0206352_03523862.jpg
「ヴェールに包まれたキリスト」 By ジュゼッペ・サンマルティーノ(1753)♪

ナポリに行って、これを見なかったら一生の後悔です。
ナポリに行ったのに、これを見てない方、泣いて下さい(笑)。
知らなかった方は、是非、これも見るためにナポリに行って下さいね♪
これだけを見るためにナポリに行く人は多いのですよ~(日本人以外は!)
とても有名なので、小さな礼拝堂がいつも多くの観光客でいっぱいです。
カラヴァッジョを見る人より、はるかに多いです。
この礼拝堂、相当儲かっていると思います(笑)。

「ヴェールに包まれたキリスト」(クリスト・ヴェラート)は、世界最高傑作の彫刻の一つとされる素晴らしい大理石の彫刻です♪
スキャンした絵はがきの画像が悪いので、今一つ、この素晴らしさが伝わらないかもしれませんけど。
透明感、伝わらないでしょう?
このヴェールの透明感、すごいんですよ~
大理石なのに、すごい!
やはり、芸術品は自分の目で見るに限りますね。

透き通った大理石のヴェールで覆われた死せるキリスト。
ヴェールを通して見えるキリストの表情と肉体の表現が素晴らし過ぎます♪
足元には、キリストの受難を示すいばらの冠や、打たれた杭、はめられた枷も彫られています。
けれども、私はキリストの表情に苦悶の痕を見つけることはできませんでした。







c0206352_04075049.jpg
私は、キリストの表情に穏やかさを見出しました・・

しかし、絵はがきの画像、悪いですね。
写真、撮りたかったです~

Capella San Severo
Via F. De Sanctis 19/21
80134 Napoli

9:30~18:30
火曜日がお休み
入場料:7ユーロ

2つのブログランキングに参加しています。
クリックして応援してね♪

にほんブログ村

c0206352_01321892.jpg


私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます。
アマゾンはこちらから~♪

by mayumi-roma | 2017-03-29 07:23 | ナポリ、ナポリ♪

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする翻訳家、上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma