台北最強のパワースポット♪

c0206352_23145779.jpg

台北最強のパワースポット「龍山寺」(ロンサンスー)♪

この地に降りたからには、ここだけには行きたい・・
数時間の台北滞在中に、私が焦点を当てた唯一の場所です。
神社やお寺に行くことは大好きですが、いわゆるパワースポットやヒーリングスポットには全く興味がなかった私なのですが・・

今回の予期せぬ日本への帰国・・
たまたま台北で乗り換えがあり、街に出る時間もあった・・
そして、今年は辰年・・
なんとなく、神様に導かれるように私の中で「龍山寺」がスポットライトを浴びてしまったのです。








c0206352_23295768.jpg

本殿への入口の手前両脇には、右側に大きな滝が流れ、左側には、口から水を吹く龍の池があります!
龍って格好いいなぁ・・







c0206352_23451485.jpg

中へ入って、奥に見える本殿♪

1738年創建というとっても古いお寺です。
その後何度も戦禍に見舞われ、改修と再建を繰り返しながら、今までこの地の信仰を一身に集めてきました。
270年という年月をかけて、たくさんの神様、様々なお願い事に長けた神様が、仏教、道教にかかわらず一堂に集まっているのです。







c0206352_23483222.jpg

入ってすぐの所で、一昔前の日本にいたようなおばちゃんが無料でお線香を配っています。
「ええっ、無料なの~!?」って、とっても驚いてしまった私でした~
だって、訪れる人の数が半端ないんです・・

大きなお線香(太くて長い!)を7本頂きます。
そして、それに火をつけて・・
まず本殿中心部に向かって参拝。お線香をおでこの辺りにかざして、自分の思いをお線香に移します。そのまま3回礼をします!

その後、本殿の前にある金色の香炉にお線香を一本。
右から階段を上って、本殿にお線香を一本。
残りは、本殿の後ろにある後殿の神様たちの香炉に、それぞれ一本ずつ捧げるのですが・・

私は、本殿だけのお参りでいいと思っていたので、一本ずつじゃなくて、本殿前に三本、本殿に4本、さしました~

もうもうと舞い上がっている煙は、お線香の煙です。








c0206352_175610.jpg

本殿の前にお供えの品物を置いてお祈りする人々♪
かなり長い間、お祈りをしています。
長い方は、朝から晩まで、数珠の玉の数(108)だけお祈りしているらしいです。
カトリックで言うところのロザリオのようなものですね・・







c0206352_110810.jpg

ご本尊の観世音菩薩さま♪
お線香を香炉にさした後は、本殿の中の観世音菩薩さまに参拝します。
ご本尊ですから、失礼のないようにしなければいけません。
台湾の神様は怒ると怖いらしいです。
お賽銭を入れるところがあったので、そこにいくばくか入れました~
あ~、今考えると、もっと入れておけばよかったかも~








c0206352_1141283.jpg

ご本尊の祀られている本殿側から入口側を見たところです。
どこにいてもお線香の煙がもうもうとしています。
私、お線香の匂いって好きです~







c0206352_116454.jpg

本殿の後ろ側にある道教の神様が祀られた後殿♪
道教の神様はそれぞれ得意分野があります。
武勇と商売の神様「関帝」(三国志演義で有名な関羽)
学問の神様「孔子」
縁結びの神様「月下老人」
安産の神様「註生娘娘」

お供え物がたくさん!
これは、お願い事をする時もそうですが、願いが叶った時にもお礼をしなければならないそうです。
その場合は、自分の名前入りのおふだを貼り付けたりするそうです。








c0206352_1192041.jpg

小さなお花のお供え物が、なんだか中華風で可愛らしい♪
台湾の人の心を感じます・・
心のあり方が綺麗ですね・・
信じる心を物で計れるとは思わないけど、小さなお花をひとつお供えするという、その気持ちが素敵です。
何もお供えしなかったことをちょっと後悔した私でした・・







c0206352_1252118.jpg

c0206352_1272326.jpg


台湾の人たちって優しくて暖かい・・
「人に優しく」を地で行っている感じです・・

私たち日本人への愛もたっぷり感じました。
日本人に好意を持っていることが明らかに表に出ているんです~
ありがたいですね・・
アジアの国では嫌われることも多いのに・・
愛されれば、こちらからも愛で返したい・・
台湾、大好き♪

思えば、東日本大震災の時も台湾の人たちは大きな愛を示してくれましたよね~
寄せられた義援金の額も世界で最も大きいものでした。
最終的には200億円超えたそうですね・・
私たちは、この優しき隣人をもっともっと大切にしなければなりませんね。


2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-06-15 23:43 | 香港、台湾♪

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする、翻訳家・上野真弓の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma