あ~~、私の行動範囲って本当に狭い!!
ウチから近い、ポポロ広場かスペイン広場・・
美容院のあるトレヴィの泉・・
日本食品を買いに行くヴァチカンそば・・
そして、息子の送り迎えで行くサン・ジョヴァンニ・・

最近はこの4つの内のどれかというパターン・・

というわけで、昨日もまた美容院、Yank'sへ。
黒髪に戻して以来(ちなみに地毛の黒です!私、白髪はないんです~)、
なんだか老け込んだようなような気がして・・
明るい色に慣れてたからかな!?
この間、行ったばかりだけど、やっぱりメッシュを入れてもらいに行きました♪
で、サイドも少しカット!
う~ん、やっぱりこの方が落ち着く!!

今日はオーナーのユキさんが一人体制だったので大変そうでした。
アシスタントのひさこさんは日本に一時帰国中だし、
勤務予定だったイタリア人技術者が突然のお休みで・・
(イタリア人というのは、仕事に対する責任感が欠けたところがあるのでね)

そんなわけで、夜8時に終わりました・・

c0206352_7124592.jpg

夜のトレヴィ(この前の写真とは別のアングルから)
夜のトレヴィを写してから、せっかくだからヴェネツィア広場に行ってみました♪




c0206352_7115592.jpg

ヴェネツィア広場
ここがローマの中心です♪
だからなのかな!?
ここのクリスマスツリーはローマで一番大きいのです♪

大きな白い建物は、イタリア統一を果たしてイタリア王国の初代国王となった、ヴィットリオ・エマヌエレ2世の統一記念堂。
1885年から1911年にかけて建てられたものです。
(ちなみに、イタリアは、第2次世界大戦後、国民投票で王制は廃止となり、
現在は共和制です)

ところで、この白亜の殿堂、イタリア人に言わせると「イタリア最大の駄作」だそうです。
こんなバカでかい建物はローマの街にマッチしない。
白い色が雰囲気に合わない。
建物そのものが醜悪。
これまで、この建造物を褒めた人に出会ったことはありません・・

中央の馬上の銅像がエマヌエレ2世。
写真では分かりませんが、下段は、第一次世界大戦のイタリアの無名戦士の墓になっており、常に火がともされています。
そして、これを陸・空・海の3軍の兵士が交代で24時間体制で警備に当たっています。
国賓が来ると、まずはここに来てセレモニーをやるというのがイタリア式です。

ところで、このローマの中心、ヴェネツィア広場には、なんと信号がないんです♪
だいたい、イタリアの街中にあるロータリーには信号がないのが普通ですが、この広場は本当に巨大で、あっちからもこっちからも、バスが、車が押し寄せるところ・・
なのに、事故も起こらず・・
なんとも不思議な国ですね、イタリアは!



ブログ村のランキングに参加しています♪
1日1クリック♪
ここの下をポチッと、応援クリック、お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
# by mayumi-roma | 2009-12-10 07:55 | ローマの見所
c0206352_7424553.jpg


ローマ市が面白いことを始めました。
モーターで動く台車のようなものに乗って観光名所をウロウロしている、動くツーリスト・インフォメーション。
その名も「ツーリスト・エンジェルズ」です。
ネーミングが可愛い♪

この男の子に話を聞いてみたら、各自一つの場所を受け持っているそうで、彼はスペイン広場担当なんだそうです。
英語、スペイン語、フランス語がぺらぺらですが、日本語は喋れないと言ってました。
日本語が出来る子は、フィュミチーノ空港とナヴォーナ広場にいるそうです。

ローマ市からちゃんとお給料をもらっていて、勤務時間は朝10時から夕方6時まで。
失業率の高いイタリアで、なかなか仕事のチャンスがない若者たち・・
そんな彼らには、いい雇用機会になっていると思います。

もちろん、外国人観光客も気軽に尋ねていたので、便利だと思いますよ~

でも、雨の日はどうするのかしら!?
カッパとか着たりして仕事する!?
そこは、正直、ちょっと疑問だなぁ・・



ブログ村のランキングに参加しています♪
1日1クリック♪
ここの下をポチッと、応援クリック、お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
# by mayumi-roma | 2009-12-09 07:59 | ローマの見所
12月8日は、Immacolata Concezione:インマコラータ・コンチェツィオーネ(聖母マリアの無原罪の御宿り)の日です。

もちろん祝日です。
イタリアでは、全国いっせいにクリスマスツリーやプレセピオ(キリストの生誕の様子を現したもの)を飾り付ける日となっています♪


c0206352_1931944.jpg

サン・ジョバンニ・イン・ラテラーノ教会のプレセピオ
家庭では、小さなサイズのものを作ります。
我が家は、もう子どもも大きいし、小さめのツリーだけかな~
これから用意します・・


実は、昨日からPCの調子が悪くて、突然、ネット閲覧とメールの送受信が出来なくなりました・・
そこで、思い切って初期化・・
ちょっとおとりこみ中でございます・・
ただいま、PCデータ復旧作業中。
ですので、この辺で・・


さて、皆さまにお尋ねします。
写真の画像縮小フリーソフトで、お勧めのものがあったら、どなたか教えて頂けませんか?
縮小すると、どうしても、元の写真と同じようにはいかないのですが、
写真の大きさ、ファイルのサイズ、どちらも縮小させたほうがいいのでしょうか!?
今のところはそうしていますが・・
よく分からないのです。
何しろ、ブログ初心者なもので。



ブログ村のランキングに参加しています♪
1日1クリック♪
ここの下をポチッと、応援クリック、お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
# by mayumi-roma | 2009-12-08 19:37 | ローマの日常

焼き栗♪


c0206352_6184114.jpg

スペイン広場、コンドッティ通り入り口の焼き栗やさん

秋から冬の間はずっと、ローマの街の至る所で見かける光景です。
昔は、イタリア人のおじいちゃんが売っていたんですけど、今ではすっかり移民さんばっかり。
これって、きっと何らかの組織になっているんでしょうね。
元締めみたいな人がいて、この移民さんたちはただ単に、安い値段で使われているような
気がする・・
イタリアのことですから・・

焼き栗!!
こういうところで買って食べる焼き栗って、どうして美味しいんでしょうね♪
イタリアには、焼き栗用のフライパンに穴が開いたようなものが安い値段で売っているので、気軽に普通の家でも焼けるんですけど、自宅でわざわざ栗を焼こうとは思わないんですよね。
少なくとも私の場合は・・

考えてみれば、外で買って食べるからこそ美味しいってものがありますよね。
日本でも、たこ焼きとか・・
私、実は、たこ焼きフリークで、ちょっとうるさいんです。

ローマにも、日本からたこ焼き器を持ってきている方はたくさんおりまして・・
何を隠そう、私もその一人ですが・・
ですが・・
どなたのお宅で頂いたものも、申し訳ありませんが、一度たりとも美味しいと思ったことは
ありません。
違うんですよね~
何かが違う・・
たとえ、レシピ通り(たこ焼きに正式なレシピがあるのかは知りませんが)にやったとしても、
違うんですよね~

まぁ、たこ焼きの話はおいといて、
この焼き栗、200g、5ユーロって値段なんですけど、
200gは、だいたい4個か5個くらいかな~
そう考えると高いですよね。
でも、そうしょっちゅう食べるものでもないし、たまにはいいかな・・

イタリアは、今年は暖冬なんですけど、ここ2,3日、ようやくコートが必要になってきました。
冬は冬らしく寒いほうが好きな私です♪



ブログ村のランキングに参加しています♪
1日1クリック♪
ここの下をポチッと、応援クリック、お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
# by mayumi-roma | 2009-12-07 06:48 | ローマのグルメ

c0206352_521177.jpg

コンドッティ通り(ブランドの通り)で見つけた天使の彫刻
天使は、鎖に繋がれた二人を見下ろしています・・
二人は、まるで天使に慈悲を請うかのように見えます・・
どうして、普通の建物の上部にこのような彫刻があるのでしょう!?





さて、お友だちのKさんが日本に帰国しました。
相変わらず油断のならないアリタリア航空のフライトのために、
大変な一日だったようです・・

土曜日の午前11時半に、ローマ・フィュミチーノ空港に着いた彼女から電話がありました。
午後3時頃のアリタリアのフライト。
Duty Freeでお買い物もしたかったので、早めに空港に向かったそうです。
ところが・・
フライトの時間が変更されていたそうで、なんと午後6時頃になったと・・
2,3日前にフライトの時間が全体的に見直されたそうです。

こんなことってあり~!?
こういうことって、前もって分かって、チケットの発券をするんじゃないの~!?
少なくとも、他の航空会社ではあり得ない・・

それに、今の時期に、どうしてフライトスケジュールの見直しなんてするんでしょう!?
夏時間に入る頃と冬時間に戻る、年2回じゃないの~!?

さらに、飛行機そのものが遅れているので、午後6時のフライトは遅延のため、早くても午後9時頃になると言われたとか・・

抗議をしたら、ミールクーポンをくれたそうなんだけど・・
そんなの最低限でしょう!?


相変わらずのアリタリア!
だから、私は絶対に使いたくない!
やっぱり、一度会社をつぶして再生させるべきだったんじゃないかしら!?
政府が介入するのなら、もっと徹底的に改革するべきだった・・
(もし、このブログを読んでいる方で、アリタリアの関係者がいたらごめんなさい)
でも、アリタリアという会社の根底に流れる企業意識にプロのサービス精神を感じないのです。
お客をお客とも思わないようなところがあるんですよね。
どんなことがあっても絶対に謝らないし!
これは個人的に経験済み。


国内線はアリタリアを使わざるを得ないけど、国際線は極力避ける私・・
でも、思えば、ずっと昔、JALとの共同運航便でアリタリアのフライトを使ったことがありました。
その時も、ミラノで12時間の遅れとなって、本当に大変だったんです。
さすがに、コモ湖観光をさせてくれて、昼食もホテルで取らせてくれたけど、日本での到着に合わせて羽田からの国内線を取っていたし、羽田では東京のお友だち二人とランチの約束をしていたから、そういうのが全部パーになってしまったんですね。

何しろ12時間遅れだったから、午前中の到着予定が、夜8時頃になったのかな~
もちろん、成田の近くにホテルを用意してくれたし、ホテルのミールクーポンももらったし、乗れなかった国内線のフライトもアリタリアの責任において、翌日のものに交換してくれたけど・・

でも、イタリア旅行のツアーに東北地方や北海道から参加していたOLさんたちは、途方に暮れていた。翌日の仕事を絶対に休めないそうで、どうしてもその日のうちに家に帰らなければならないと言ってた。だけど、その時間の成田からだと絶対に新幹線や飛行機の最終便に間に合わない・・
彼女たち、その後どうしたんでしょうね!?


JALも来年度いっぱいで、ローマから撤退・・
(JALも大変ですからね~)
これでJALの直行便はミラノからだけに・・
ローマから東京、大阪への直行便はアリタリアだけになってしまうのです・・
どうしたらいいのかな~

アリタリア、ストが多くて飛ばないことはよくあるし、遅延は当たり前だし、イヤだな~

でも、ミラノ乗換えでJALに乗るのなら、いっそ、フランクフルトかパリ乗換えでANAを使った方がいいような気もする~
私は、正直、ANAの方が好きだから。

問題は荷物!!
いつも一人40kgまでOKのチケットを買っているから、JAL以外だとそれが出来ない・・

ま、まだ1年以上あるし、その時にまた考えましょう・・



ブログ村のランキングに参加しています♪
1日1クリック♪
ここの下をポチッと、応援クリック、お願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
# by mayumi-roma | 2009-12-06 06:15 | ひとりごと、考えること

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma