4月5日、月曜日は、lunedi dell' Angelo(天使の月曜日)でお休み♪
イタリアではPasquetta(パスクエッタ)と呼ばれ、伝統的に郊外にドライブしたりする
お散歩日和となっていますが・・
相変わらずの雨!
しかも寒い!

夕方18時を過ぎてからやっと雨が上がりました♪
で、ローマの中心にお出かけ♪

c0206352_6305790.jpg

ヴェネツィア広場のVittoriano(ヴィットリアーノ:ヴィットリオ・エマヌエレ2世統一記念堂)へ
1861年にイタリアを統一したサヴォイア家の王様の記念堂です。
こちらは正面からの写真。




c0206352_6361473.jpg

こちらは横から見た図です。




c0206352_6365883.jpg

実は、裏手にあるこの建物の一部で、印象派のモネ展が開催されていたので、それが一番の目的でした。かなりの数の作品が集まっていましたよ~
印象派の好きなローマ在住の方は是非どうぞお出かけください♪



c0206352_6395352.jpg

記念堂の中は、イタリア国家統一運動(Risorgimento:リソルジメント)の無料博物館になっています。
こちらがその入り口です。



c0206352_6421495.jpg

博物館のテラスから見た記念堂。




c0206352_643193.jpg

テラスにはカフェもあります♪




c0206352_6434012.jpg

このあたりの空を飛び交っているカモメが~~~



c0206352_6463175.jpg

そして、このテラスの奥には有料ですが、展望エレベーターがあります♪
その名も「ROMA DAL CIELO」(空からのローマ)。
7ユーロですが、昇ってみる価値ありますよ~



c0206352_6485735.jpg

はい、エマヌエル2世記念堂の天辺に着きました~♪



c0206352_6502753.jpg

天辺にあるブロンズ像の一つ♪



c0206352_6512444.jpg

コロッセオ方面の眺め♪



c0206352_6521022.jpg

フォロ・ロマーノ方面の眺め♪



c0206352_6531146.jpg

Via dei Fori Imperiali(フォーリ・インペリアーリ通り)の眺め♪
この日は19時まで歩行者天国となっていました。



c0206352_6544212.jpg

真下にあるヴェネツィア広場からポポロ広場まで真っ直ぐに伸びるコルソ通り。



c0206352_6561472.jpg

ヴァチカン・サンピエトロ方面の眺め♪
サンピエトロの丸屋根が見えるでしょう!?
これ、ズームにしてますが・・



c0206352_6573722.jpg

天辺のもう一つのブロンズ像です♪


雨上がりで、空気が透き通っていたのか、驚くほど綺麗な写真が撮れました♪
高い所から見渡すローマの街も素敵でした~♪

古代ローマの遺跡は、このヴェネツィア広場を中心に見られるので、この辺を一日ゆっくり歩くのは、やはり一番のお勧めです♪



2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
# by mayumi-roma | 2010-04-06 07:06 | ローマの見所
PASQUA(復活祭)の日曜日は、雨、雨、雨でした~
前日まで良いお天気が続いていたのに~

実は、アッシジの遠い親戚にレストランでのお食事を招待されていたんですが、私一人行かなかったんです~
日帰りで行くとなると朝早起きをしなきゃいけないし、たまには一人で一日を過ごしたかったんです。
しかし、ものすごいお料理だったようで、前菜もプリモもセコンドも全て2回ずつ運ばれてきて、昼食が終わったのが夕方5時だったとか・・
これを写真に撮っていたら・・と、ブロガーとして行かなかったことをちょっと後悔しましたが、たまには一人で家にいたかったので、仕方ありませんね。



c0206352_35124.jpg

私の住んでいる地区の教会。



c0206352_363060.jpg

教会付属の小さな子供用の遊び場。



c0206352_372756.jpg

その隣の大きい子達用のサッカーコーナー。

こんな風に、地区の教会は、子供達に遊び場を提供したり、ボーイスカウトやガールスカウトの運営も行っています。




c0206352_39518.jpg

教会の内部。
ミサの時間以外は、省エネで照明を消してあります。
暗い~




私はカトリックの信者ではありません。
また、夫は、多くのイタリア人と同様に、書類上はカトリック信者ですが、信じていません。
でも、この地区の教会で、息子が生まれた時に洗礼を受けさせ、また、10歳くらいの時にcomunioneという聖体拝領式も受けさせました。

だけど、息子の洗礼に関しては、教会側とひと悶着あったんです。

洗礼の申し込みの時に、夫が黙っていればいいものを、わざわざparroco(教会の主任司祭)に、「自分は信じてないけど、息子には洗礼を受けさせておきたい」と言ったものだから・・

この司祭さん、稀にみる、他を全く受け入れない狂信的な方だったんです。

心の広い聖職者もいるようですが、宗教というものは、時に人を変えます。

洗礼を受けさせる条件みたいなのものを出されて大変でした~
しかも、カトリック系の学校に通ったこともあった私は、そのことも話したのですが、
「日本でカトリック教会が学校教育に力を注いでいるのは、日本人を改心させるためだ。長い長い戦争だ」とまで言われて・・

まぁ、最終的には無事に洗礼式を行いましたが、その時も・・。

乳飲み子だった息子を抱っこした私から息子を取り上げ、
「異教徒の母親に抱っこされた赤ちゃんに洗礼は出来ない」と言って、
書類上はカトリック教徒の夫に抱っこさせたんです。

なんだかね~
聖職者にもよるのでしょうけど、正直、私は思いましたよ~
こんな狭い心で、よく「隣人を愛せ」とか「殴られたら、もう一方の頬も差し出しなさい」とか、説けるなぁって!


そして、その後、主任司祭さんが移動になり、ホッとして、息子の聖体拝領式のためのカテキズモ(キリスト教の教義を学ぶコース、なんと2年も受けなければならないのです)の申し込みに行ったら・・
洗礼をした証明がいるということで、係のおばさん(狂信的なボランティア)が、教会の洗礼名簿を持ってきたんです。

そしたら、息子の洗礼記録に、「母親が日本人で仏教徒」と記載されたあったんです!
(例の狂信的な主任司祭の仕業です)
私、別に仏教徒じゃないんですけど~

で、それを読んだ係のおばさんの顔が蒼白になり、私を悪魔でも見るような目で、「あ、あ、あ、あなたは、仏教徒なの・・!?なんて、怖ろしい・・。あなた方のような人々を改心させるために、我々は世界中で、日々頑張っているのよ・・」と。


私自身は、どのような宗教にも、またそれを信じている人にも、敬意を払いますけど、清らかな心でキリスト教を純粋に信じるのは、本場のイタリアではなく、海外の僻地で奉仕活動をする聖職者と海外の信者さんなのでは!?という気がしました。
イタリアでは、トホホ・・と思うようなことがけっこう起こるのです。
もちろん、素晴らしい方々もいらっしゃるのでしょうが、
残念ながら、私が出会った方々の中にはいませんでした。

ちなみに、私の義理の母も狂信的なカトリック教徒でした(だからといって上記の人たちのように、私のことを非難したことはありませんよ、外国人と思っていたので)が、そのせいでしょうか、夫も義理の姉も宗教からは完全に離れた遠い所にいます。




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
# by mayumi-roma | 2010-04-05 03:50 | 息子・私・家族のこと
パスクアです♪
英語ではイースター。
日本語だと復活祭。
日本ではなじみのないものですね。
十字架に磔にされたキリストの復活をお祝いする行事です。



c0206352_5222827.jpg

サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会の「十字架を運ぶキリストの像」(ミケランジェロ作)

この教会については、過去記事がありますので、こちらからどうぞ♪
サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会→ここをクリック♪

この時期、もちろん、敬虔なカトリック教徒はミサに出かけたりしますが、大半のイタリア人は、郷里に戻って食に走ったり、プチヴァカンスを楽しむ場合が多いようです(笑)




c0206352_493126.jpg

ヴェルテッキ(近所の文房具屋)のパスクア(イースター)デコレーションコーナー
ひよこちゃんがたくさん♪





c0206352_410229.jpg

ルスケーナ(ウチの近所のBAR)のショーウインドウ
ウサギさんのチョコがいっぱい♪




c0206352_411727.jpg

モンディ(ローマで一番美味しいドルチェ屋さん)のショーウインドウ
さすが~のイースターのチョコエッグが♪





c0206352_4114533.jpg

私が買ったイースターエッグチョコ♪
スーパーのエコノミーなもの。
結局キティちゃんを2つ買いました~
あと、お菓子を二つほど。





c0206352_4123085.jpg

キティちゃんの袋の中身は、uvetto di Pasqua(イースターのミニエッグチョコ)です。




c0206352_413339.jpg

そして、こちらは、職人さんが作ったというコロンバ。
コロンバとはハトの意味。
ハトは平和の象徴です。
ハトの形をしたイースターの典型的なお菓子なのですが、お砂糖がたくさんかかっていて、私は苦手です。息子も嫌い。
これ、夫が一人で食べるそうです(苦笑)


私たちは特にこれといって予定もなく、私はご馳走も作りません。
単にお休みという感じかな~
今年は旅行にも出かけないし・・
のんびりと過ごしたいと思います♪

BUONA PASQUA♪





2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
# by mayumi-roma | 2010-04-04 04:47 | ローマの日常
c0206352_5455443.jpg


4月2日の金曜日は、Venerdi Santo(聖なる金曜日)。
復活祭の始まりです。

この日は、VIA CRUCIS(ヴィア・クルチス)という宗教的な儀式が行われます。
VIA CRUCISはラテン語で、その意味は、十字架の道、すなわち苦難の道です。

キリストを題材にした数々の映画が製作されていますから、キリスト教徒でなくてもご存知だと思いますが、イエス・キリストは、拷問を受け傷ついた身体でありながら、自分の手で、自分が磔にされる十字架を、処刑場のゴルゴダの丘まで運ばなければなりませんでした。
その道のりが苦難の道というわけです。

つまり、その場面を自分たちで再現しながら、キリストの歩んだ苦難の道に思いを馳せるという意味合いがあるのです。

ローマの場合は、なんといってもヴァチカンがありますから、ローマ法王ベネディクト16世の登場です。伝統的にコロッセオで行われます。
これは、毎年TVで生中継されます。

カトリックの信仰は今でこそイタリアの国教ではありませんが、大半の国民は実際に使徒であるかは別にしても、書類の上ではカトリック信者がほとんどですから、習慣のようなものとも言えるでしょうね。


最近、イタリア内外で聖職者による性的な児童虐待のニュースが多く、今日のニュースでは、ヴァチカンのスポークスマンが、「一人の人間が犯した罪を教会全体のものとして捉えるのは、ユダヤ人虐殺に繋がったユダヤ人排斥運動に通じている」と述べていましたが、これは、どうでしょうね・・

あまりにも神父の不祥事が多いんですよね。
そのほとんどは男の子への性的虐待、たまに女の子、そして、中には一般の女性と関係を持ってしまうというものまであります。

いっそのこと、プロテスタントの牧師さんのように婚姻を認めてはどうかという意見もありますが・・(神父はカトリックにおける名称、牧師はプロテスタントでの名称です)

もちろん、一生涯を神に捧げて立派にお仕事をされている神父さんもたくさんいますので、誤解のないように・・



2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
# by mayumi-roma | 2010-04-03 06:23 | ひとりごと、考えること
c0206352_565121.jpg

ようやく、ビリーズ・ブートキャンプに入隊しました♪
今さら~~!?

これが日本で流行ったのっていつの頃だっけ!?
2007年の夏くらいかな?
日本に帰国中、いつもTVで取り上げられていて、「このDVD欲しい~~!」と思っていたら、お友だちがプレゼントしてくれて、すっごく嬉しかったんですが・・・
結局、1度もトライすることもなく・・





c0206352_575125.jpg

4月1日から、エクササイズを始めようと思っていたので、ようやく、このDVDが日の目を見る時が来ました~♪
静香ちゃん、その節はありがとうございました♪
おかげさまで頑張れそうです♪
とりあえず、基本プログラムから・・





c0206352_582791.jpg

きつい・・
30分でおしまいにしました・・
情けない・・
でも、いきなり、無理は禁物なので・・

つくづく、エクササイズって慣れの問題だと思います。
6年前まで通っていたジムのプログラムより、ブートキャンプ基本編は遥かにゆるいと思うんですよね~

あの頃は、毎日!
エアロビは先生の次に上手かったので、他の人たちへの見本になるように(先生のお言葉)、鏡張りの教室の一番前で、きびきび動いていたな~~

しかも1時間じゃ足りずに、更にハードな次のレッスンも受けていて、腕立て伏せなんて大の得意、60回でも70回でも続けて出来たのに~~
今日は、たかだか8回1セットの腕立てを2セット続けてやっただけで、ふうふう・・
もうあと2セットとなると、後半はダウン・・

昔は2時間のエクササイズなんて軽くこなしていたのに、30分でやめてしまうなんて・・

やっぱり、日頃から身体を動かすことが大切ですね♪
知らない間に体力も落ちて、身体も動かなくなってしまっていた・・

これまた大得意だった腹筋(6年前は100回くらい出来てた)も、今では1回も出来ないかもしれない・・
(腹筋のプログラムはNO.3なので、まだそこまで行ってないの)

昔はスクワットなんてバカにしてたけど、結構きついものですね~

よし!
三日坊主にならないように頑張るぞ♪
美しい夏をすごすために♪




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
# by mayumi-roma | 2010-04-02 05:45 | ローマの日常

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma