<   2015年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
Dr.ベラニエスのフレグランス♪

c0206352_3251496.jpg

フィレンツェのDr.Vranjes(Dr.ヴェラニエス)のルームフレグランス、ローマでも買えます♪
日本でも大人気のようですね。











c0206352_3281845.jpg

とってもエレガントなブティックです。
さすがフィレンツェ発の香りのブティック~~♪











c0206352_329380.jpg

Vino Nobile(ヴィーノ・ノビレ:高貴なワインという意味)が一番のオススメだそうで、いろいろと香りを試させていただきましたが、私は、バラの花びらの香りが好きです~
お値段は、250mlで50ユーロ。
円安なので、日本のお値段とそう変わらない感じですね。
250mlで、だいたい半年くらい持つようです。











c0206352_3313573.jpg

でも、我が家で使っているのは、こちらの商品ではありません
SABONのAROMA♪
お友だちが私のお誕生日にプレゼントしてくれたものです。
これがなくなったら、ここで買ってみようかな~

Dr.Vranjes
Via Vittoria 63,
00187 Roma
(スペイン広場近く)

2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-02-28 06:51 | インテリア・可愛い雑貨
帰国前の楽しいランチ♪

c0206352_6473712.jpg

なんだか、ものすご~く忙しい毎日です。
帰国前だから仕方ないのですが、通常の帰国前よりはるかに忙しい!
なんといっても、息子が帰って来て以来、いばらく忘れていた家事の負担がすごく大きいし、やることもたくさん!
でも・・
お友だちとのランチも不可欠です。
今日は、帰国前に仲良しのお友だちとランチ~
久しぶりにLE CRUのビュッフェです。











c0206352_654142.jpg

ここは13ユーロで、ミネラルウォーターとパン、デザート付きで、パスタのお皿とメインとお野菜料理のお皿を2つ選ぶことができます。











c0206352_6554414.jpg

別料金だけど、ワインは不可欠~
メインがお肉料理だったので、赤にしました。
4人なので、もちろん、ボトルで♪











c0206352_6565684.jpg

メインのお肉料理が、すっごく美味しかったで~す。
私はけっこう濃い味付けが好きなので、まさにど真ん中のお味。
お野菜もたっぷり取ったし、身体にいいけど、やっぱり食べ過ぎ!?
でも、こういう日は、私はお夕飯を食べないので。←いいわけ~(笑)











c0206352_6591967.jpg

デザートは、ティラミスーにしました♪
パンナコッタやマチェドニアフルーツもあったけど、これがとっても美味しそうだったので♪
思ったとおり、美味しかった~~











c0206352_702858.jpg

食後のコーヒーは、ギャラリア・アルベルト・ソルディのIlly Caffeで♪
お隣さんの母子(おやこ)が可愛かったです♪
ママのカクテル、素敵~♪
ロシア語を喋っているような感じでした。











c0206352_724712.jpg

カプチーノ♪

異国の地で、日本語でお喋りできるのは幸せなことです。
ストレス解消になりますね。

Le Cru'
Via Mario De' Fiori 98/99
00197 Roma


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-02-27 06:46 | ローマのグルメ
サンテウスタキオのコーヒーも好き♪

c0206352_342555.jpg

パンテオン♪
世にも美しい黄金比の古代建築♪
ここを通る度に、ローマに暮らす喜びを感じます。
まぁ、ローマの生活は色々ありますけど、そんなこんなを一瞬忘れさせてくれる、私にとっては魔法の場所♪











c0206352_37120.jpg

そんなパンテオンの裏にあるカフェ、サンテウスタキオも、昨日のタッツァ・ドーロと同様にお気に入りのカフェです。
ここで飲むエスプレッソやグランカフェの美味しいことと言ったら!
他では絶対に真似の出来ないものです。
ただし、家で使うコーヒー豆に関して言えば、私の好みでは、タッツァ・ドーロのほうが上かな。











c0206352_3101856.jpg

このエスプレッソ♪
泡あわ~~
美味しい~~♪
このまろやかさは、企業秘密でしょうね。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-02-26 06:35 | ローマのカフェ&ティールーム
タッツア・ドーロのコーヒーが好き♪

c0206352_5551718.jpg

パンテオンは私の大好きな場所♪
いつ見ても絵になります~











c0206352_556697.jpg

そして、その近くにあるタッツァ・ドーロのコーヒーも大好き♪
「天使と悪魔」の小説の中でも、主人公がここで一杯エスプレッソを飲むシーンが出てきますね♪
あ、もちろん、ここのグラニータ・ディ・カフェも世界一の美味しさですけどね。











c0206352_22204182.jpg

過去記事からグラニータ・ディ・カフェの写真をご紹介♪
美味しそうでしょ!?











c0206352_61052.jpg

タッツァ・ドーロでは、自宅用にコーヒー豆を買いました~
酸化するのがイヤなので、いつも小袋で買います。

いつもブログを読んで下さっている皆さまはご存知だと思いますが、家で飲むエスプレッソは好きでない私です。
エスプレッソはBARで飲むのに限ります!
では、このコーヒー豆、どうするのでしょう!?
はい、ドリップして飲みま~す♪
邪道でもいいの、私はこれが好きだから♪












c0206352_641353.jpg

わ~~い、お友だちが、こんなにたくさんフィルターを持ってきてくれました♪
フィルターがなくなってしまったので、一時帰国をしていた彼女に1袋だけお願いしたのに、こんなにたくさん♪
嬉しい♪

エスプレッソ用に挽いたコーヒー豆は粉状でものすごく細かいので、最初はフィルターを通っちゃうんじゃないかと心配したのですが、ある時に試してみたら大丈夫だったのです。
それ以来、もう、ますますドリップコーヒーにハマってしまいました♪
エスプレッソ用のコーヒー豆を使ってドリップすると、よりコクのある味わい深い美味しいコーヒーになります。

わ~い、わ~い、朝のコーヒーが待ち遠しいな♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-02-25 06:49 | ローマのカフェ&ティールーム
女の子っていいな♪

c0206352_3333916.jpg

東京ばな奈ショコラブラウニー♪
東京からのお土産です。












c0206352_3234855.jpg

今日は、息子の大学のお友だちの女の子4人が我が家にやってきました♪
卒業旅行でローマ1週間。
ベネツィアやフィレンツェにも寄ったようですが・・。

先日、パンテオンに出かけた時、案内中の息子と彼女たちにバッタリ会っていたのですが、今日は、ゆっくり6人でお茶タイムです。

みんな、すっごく可愛くて、頭が良い♪
いいなぁ、女の子って♪
華やかな空気になるし、お喋りが楽しくて大賑わい♪

いつも我が家に来るのは、濃い顔の男の子ばかり(笑)なので、とっても新鮮でした♪
あ~、女の子、欲しかったな~
男の子も意外といいものですけど、女の子は友だちみたいでいいですね♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-02-24 06:39 | ローマの日常
サンタ・クローチェ・イン・ジェルーサレム大聖堂♪
c0206352_510656.jpg

サンタ・クローチェ・イン・ジェルーサレム大聖堂のファサード(正面)♪
これは、見てすぐに分かる通り、ボッロミーニの設計です。
素朴な素材、波打つ壁面、ボッロミーニの特徴がよく出ています。
サンタ・クローチェは古い大聖堂ですが、何度も修復され、現在目に見える部分はバロック時代のものとなっています。

ちなみに、聖堂に続く右手は、聖堂付属の修道院を改装した超高級ホテルとなっています。
この超高級ホテルは、五つ星クラスのお値段で、顧客はマドンナをはじめとするハリウッドの大物芸能人や億万長者です。
修道院の一部を宿泊施設として運営するというのはよくあることですが、通常は安めのお値段に設定されるのが普通です。
しかし、ここは、セレブのための超高級宿泊施設!

これはカトリック世界に波紋を呼び、前教皇の怒りを買いました。
お金儲けに走る聖堂付属の超高級ホテルの発案者は、聖堂の司祭。
聖職者に転身した元ミラノのファッションデザイナーなのです。←これも、不思議な転職ですけど。
発想自体は、さすが元デザイナー!
ビジネスマンとしては、あっぱれではあるのですが、今は聖職者ですからね。
それでも、前教皇の怒りを買っても、営業を続けているところが凄いところでありますが・・。

さて、この大聖堂は、ローマの7つの大聖堂の一つです。
あとの6つは、ご存知、サン・ピエトロ大聖堂とサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂、城壁の外のサン・パオロ大聖堂とサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂、そして、城壁の外のサン・ロレンツォ聖堂と城壁の外のサン・セバスチャーノ聖堂です。












c0206352_5155095.jpg

大聖堂のアトリオ(玄関部分)も、当然ながらボッロミーニの設計。
楕円形のデザインが素晴らしく美しく、これを伝えるべく何枚も写真を撮ったのですが、ちょっと難しいです。












c0206352_5182164.jpg

アトリオの上部を見上げると、この素晴らしい楕円形の美しさが分かると思います。
ボッロミーニらしいシンプルな設計です。












c0206352_5194186.jpg

さて、一旦、聖堂の外を見てみましょう。
クラウディウス帝の水道橋が見えます。
ここは、3世紀のセヴェリウス帝の宮殿があった場所で、その後、キリスト教を初めて公認したコンスタンティヌス帝の母親、聖エレナの宮殿となりました

聖エレナは敬虔なクリスチャンだったため、エルサレムまで行って、キリストが磔にされた十字架を探し出し、ローマに持って帰りました。
その十字架を収めるために、宮殿の一部を聖堂としたのでした。
サンタ・クローチェ・イン・ジェルーサレムは、エルサレムの聖なる十字架という意味。
それをそのまま聖堂の名前にしたのでした。












c0206352_5334164.jpg

バロック時代の17世紀に大幅な改修工事がされたとはいえ、内部に入ると、使われた柱は古代のまま残っており、荘厳な雰囲気はそのまま生きています。












c0206352_536955.jpg

後塵のフレスコ画が美しいブルーで、ハッとするほど美しいのです。
ちょっと不思議な感覚です。
こんな色のフレスコ画は見たことがありません。
これは、アントニアッツォ・ロマーノが描いた十字架物語です。
アントニアッツォ・ロマーノは、15世紀、ルネッサンス初期の画家ですが、思いっ切り中世を引きずっていて完全にルネッサンスに入りきれていない作風が、逆になんとも言えない味を出していて、私は好きな画家です。
サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ聖堂にも小さな作品があります。












c0206352_5452884.jpg

聖エレナの礼拝堂♪
こちらもルネッサンスからバロックにかけて大改修工事がなされています。











c0206352_5463929.jpg

聖エレナの礼拝堂内の天井モザイクとフレスコ画。
モザイクは、15世紀のルネッサンス時代、メロッツォ・ダ・フォルリとバルダッサーレ・ペルッツィのデザインによるものです。
古代のモチーフを使用しています。
フレスコ画は、17世紀のバロック時代にローマで活躍したマニエリスムの画家、ニコロ・チルチニャーニ(ポマランチョ)です。
ポマランチョのフレスコ画は、ローマのかなりの聖堂で見ることができます。
サンタ・プラッセデしかり、サンタ・プデンツィアーナしかり、サント・ステファノ・ロトンドしかりです。












c0206352_621210.jpg

聖遺物の礼拝堂。
ここに、聖エレナがエルサレムから持ち帰ったキリストが磔にされた十字架のカケラと、その十字架にキリストが打ち付けられた釘が一つと、キリストが被らされた茨の冠のトゲが収められています。
十字架は原型ではなく、細かく分けられて、他の聖堂に分けられ、聖遺物としてそれぞれの礼拝堂に収められています。
釘も、茨のトゲも、同様です。
この中の聖遺物の写真撮影は禁止になっています。

ローマの7つの大聖堂巡り、古来からの巡礼者のように回ってみるのも面白いです。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-02-23 06:46 | ローマの美術散歩
昔みたいなオステリアCASA CONTI♪

c0206352_2534996.jpg

スペイン広場近くのVIA VITTORIA(ヴィットリア通り)♪
この細い道、大好きなんです。
小洒落たブティックがたくさんあるし、お洒落なカフェもあるし、行きつけのスーパー・カルフールもあります。
先日のランチは、この道にある、お友だちお勧めのオステリアに行ってみました。
この門の中に入ります。











c0206352_2574457.jpg

門の中に入ると、オレンジの木があったりして、外の世界とは別の空間に出会います。
概して、ローマの街はこんな感じです。
建物の中は外から見た雰囲気と全く違うことが多いです。
このまま真っすぐ歩いていくと・・











c0206352_302055.jpg

ありました、ありました!
おばあさんが切り盛りしているという昔風のオステリアCASA CONTI(カーザ・コンティ)♪











c0206352_323629.jpg

2人のおばあさんと聞いていたのだけど、あばあさんは1人だけで、息子風の若者が厨房に立っていました。
テーブルセッティングはされていたのに、「開いてますか?」と尋ねると、「1時半からだよ、30分後に来て」という息子風若者のお返事。
オープン時間は気まぐれで、その日の気分によるようです(笑)。
前に来た時も、貸切で入れませんでしたしね・・











c0206352_353330.jpg

30分後に来てみると・・
なぁんだ、もう満面の笑顔でお食事中のお客様がいるじゃないの~~!!











c0206352_363230.jpg

お通しのパンツァネッラ(と、おばあさんが言ったのです)。
パンツァネッラっぽくないのはローマだから?
ほとんどブルスケッタと同じ~

このお店には、メニューはありません。
おばあさんが、その日のお料理を口頭で説明してくれるので、そこから選ぶ感じです。











c0206352_3115622.jpg

木曜日だったので、ニョッキにしました~
ローマでは、木曜日はニョッキを食べる日なのです。
別に他の物でもいいけど、せっかくですからね♪
セコンドを食べたかったので、1人前を半分ずつで頼みました。
十分な量ですね。
イタリア人って、どれだけ食べるんだ!って感じです(笑)。











c0206352_3142060.jpg

セコンドは迷わずサルシッチャのブロッコリー添えにしました。
外では、家で作らないものが食べたい私。
サルシッチャは好きだけど、家では食べません。
ブロッコリーは、こちらでは、ロマネスコという種類のものですが、日本ではミナレットと呼ばれて花材に使われるそうですね。
全然ピンときませんが、日本の方から見れば、「ええ~~、食べるの?」って感じなのでしょうか?

お友だちは、チキンと、付け合せにローマ名物のプンタレッラ♪











c0206352_3174444.jpg

お腹いっぱいで、デザートはいらないと言ったのですが、おばあさんが妙に勧めまくって、「2人で一つ食べたら?」なんて言うので、お言葉通りにティラミスーをシェアー♪
いやぁ、このティラミスーの美味しさはただものではありませんでした。
おばあさんが勧めたのも無理はない。
見た目は何の変哲もない、他と全く変わらない外観ですが、まろやかな味としっとり感が絶妙♪
甘さもちょうど良いです。

驚いたことに、このお店はお昼だけしか営業していないそうです。
ここは、アーティストであるクラウディオ・コンティ氏の家でもあるので、たぶん、おばあさんの道楽なのかな?
お昼だけなんて、ちょっともったいない感じ~
お料理はマンマの味、雰囲気はレトロ~
ローマのチェントロ(中心部)に、またお気に入りレストランが一つ、増えました。

CASA CONTI(カーザ・コンティ)
Via Vittoria 50
日曜日はお休み
お昼だけの営業です。

2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-02-22 06:40 | ローマのグルメ
大人気!立ち食いパスタ@スペイン広場♪

c0206352_7134792.jpg

すごい行列♪
立ち食いパスタ屋さんに入るために並んでいる人たちです。
ローマにお住まいの方は、見かけたことがあるのでは!?
このお店は、昔から手打ちパスタを販売する専門店でしたが、最近、4ユーロという価格で立ち食いパスタのランチを始めたところ、大人気となりました♪
何しろスペイン広場そばですからね~(写真奥はスペイン広場の端っこ)
この界隈で、このお値段で、お腹が満足できるパスタを食べれるお店なんてありませんから~
試してみたいけど、立ち食いは苦手な私。
何かを食べる時は、座らないとイヤなのです。
でも、こんなに行列が出来るのなら、いつか是非試してみたいと思います。
お店は、Via della Croce(ヴィア・デラ・クローチェ)のスペイン広場寄りにあります。

2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-02-21 07:27 | ローマのグルメ
スペイン広場が大変なことに~~

c0206352_6493470.jpg

今日は、仲良しのお友だちとランチの約束をしていて、スペイン広場で待ち合わせでしたが・・
何やらおかしな雰囲気・・
大勢の警官隊が出ていて、ビールを飲みながら奇声を発する外国人の集団が・・










c0206352_65155100.jpg

「いったい何の騒ぎなの?」と警官の一人に聞いたら・・
夜7時からオリンピック・スタジアムで行われるヨーロッパ・リーグでのローマの対戦相手、オランダのチーム、Feyenoordのフーリガンたちでした。
しかし、この時点では、それほどの騒ぎにはなっていなかったのです。









c0206352_6544141.jpg

Photo by Vincenzo Livieri - LaPresse

c0206352_6552927.jpg

Photo by Vincenzo Livieri - LaPresse

16時半くらいが騒ぎのピークだったようです。
修復が終わったばかりのバルカッチャの噴水も一部破損したそうです。
よりによって、どうしてスペイン広場でなければならなかったのでしょうか!
警官隊は何をしていたのでしょうか!
何より疑問に思うのが、アルコールの販売!
夕方からは、全ての商店(スーパーも含めて)とBARで、アルコール類の販売が禁止になり、さらにガラス瓶を使った食品類も販売禁止となりましたが、騒ぎを起こすのが仕事的な、こういう連中が相手ですから、終日アルコール類の販売は禁止にするべきだったと思います。

夕方から夜にかけてヘリコプターが空を舞い、交通は完全麻痺・・
ため息のローマの一日でした♪
明日は公共交通機関のストだし・・
目眩がすることの多いローマの生活です。
あ、お友だちとのランチは最高に楽しかったですけどね。

2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-02-20 07:05 | ローマの日常
水曜日はキライ!
c0206352_2241570.jpg

Ponte della Musica(音楽の橋)♪
アウディトリウム(音楽ホール)や21世紀コンテンポラリー美術館MAXXI(マクシ)とテヴェレ河の向こうを結ぶ橋なので、こう呼ばれています。
800万ユーロを使って2011年に完成したばかりですが、あまり意味のない橋です。
自転車は通れるものの、歩行者専用の橋だし、橋の向こうに住宅街があるわけではなく、交通の激しい道路が通っているだけ。
お金もないのに無駄遣いばかりするローマ市当局。
相変わらずです(苦笑)。

さて、私は水曜日がキライです。
何故かって、それは、夫がお昼過ぎまで家にいるから(笑)。
お昼ご飯はパニーノ程度でいいので問題ないのですが・・
要は、彼が家にいること自体が鬱陶しいのです。
私って、ひどい妻ですね~
できるだけ、水曜日はお出かけの予定を入れたい私で~す!(笑)


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-02-19 06:40 | ローマの日常
  

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ナポリ大好き♪
at 2017-03-30 17:38
世界最高傑作の一つ@ナポリ♪
at 2017-03-29 07:23
カラヴァッジョが襲撃された居..
at 2017-03-28 07:00
最強メンバーで楽しい焼肉♪
at 2017-03-27 06:11
夏時間へ移行~
at 2017-03-26 07:38
頑張れ、ソニー!!
at 2017-03-25 07:29
カラヴァッジョ最後の作品@ナ..
at 2017-03-24 03:16