<   2014年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧
スペイン階段の今~
c0206352_2491857.jpg

夕暮れのスペイン階段~♪
バルカッチャの噴水も綺麗になって、少ししずつ本来の光景を取り戻しています~









c0206352_25186.jpg

あら、バブイーノ通りの歩道が広くなって歩行者天国になっている~~~
どうして今まで気がつかなかったんだろう・・









c0206352_2533941.jpg

なぁんだ、気がつかないのも当たり前~~
ポポロ広場寄りはまだ工事中!
「あ、工事中、面倒くさい」と思って、私はいつもコルソ通りを通っていたのでした~。
(私は、ポポロ広場からこの界隈に出ます)

しかし、工事が終わったら、完全な歩行者天国にはならないでしょうね・・
だって・・
ポポロ広場寄りのこの通りには天下の「Hotel de Russie」があるから、VIPなゲストが車で乗り付けられない、なんてことは有り得ないと思うからです。
車のないこの感じ、すごくいいのになぁ・・










c0206352_2553721.jpg

シャネルのショーウィンドウ♪
こんなおもちゃみたいなバッグにも凄いお値段がついています~~










c0206352_304715.jpg

御嶽山の噴火が気になって、新聞買いました(イタリアでも報道されています)。
ネットでもニュースは読めるけど、私は活字が好きなので。
1部、3.80ユーロ、高いわ~
新聞屋さんに、何故か、朝日はなくて、讀賣だけ。
まぁ、どっちもどっち、コテコテの左か右かなんですけど、この際、どうでもいいや~
これからゆっくり読みます♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2014-09-30 05:20 | ローマの日常
ノート整理は眠くなる・・
c0206352_5192482.jpg

古代ローマ時代の柱が2本♪
柱がたった2本だけしか残っていないけど、これ、ネロ帝の浴場跡なんです~

結局、そこら中に散らばっている廃墟のようなものには、ローマでは全て意味があるんですね♪
ローマって本当に特殊な街です。


さて、本日の日曜日は、お勉強と言うか、授業で取ったノート整理をしました。
新しいノートを用意して、殴り書きの分を綺麗に要約しています。
イタリア語で統一しました。
活字体で!
活字体の方が、本のようで、後で読み返し易いからです。

でも、さすがに全部済ませるのは、いくら何でも無理な話で・・
だって、一応、家事もありますし・・
なんとか3日分だけを無理やり終了させました。
とは言え、一番面倒くさいところの3日分だったので、まぁ、満足です。
この調子で一日に一日分やれば、なんとか追いつけるのではないかなぁ・・
甘い見通しかもしれないけど。
追いついたら、その後はきちんとやらなきゃ~
授業の後、その日のうちにノート整理兼復習をするのはちょっと無理ですが、せめて翌日にノート整理をするようにしようっと!

勉強というほどのものをしたわけではありませんが、一人で机に向かっていると、眠くなるものですね・・
眠くなると、やる気が失せますし・・
う~ん、頑張らなきゃ!(苦笑)


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪

 
by mayumi-roma | 2014-09-29 05:15 | ローマの日常
膨大なファイル・・
c0206352_3103227.jpg

アポロの神殿♪
廃墟だけど、3本しか柱が残っていないけど、美しいわ~
浮き彫りが素晴らしく優美♪


週に3回通っているローマ美術史の講座・・
毎回、前日になると、ご丁寧に案内メールが来るのですが・・
そのメールにいつもファイルが添付されていることに、昨日初めて気がつきました。
予習のためというわけではなく、復習のためと思われますが、前回やった授業についての詳しい資料です。

それが・・
毎回のメールに3つも4つもファイルが添付されていて・・
慌ててDLしてプリントしましたが、各ファイル16~20ページもありました~~
中世の教会をまとめたものなんて、100ページも~~~(絶句!)
100ページなんて、あまりにもめげてしまって、さすがにプリントする気にもなれませんでしたが、とりあえず保存しました。
本を読むのと同じだと思えばいいのかなぁ・・
やっぱりプリントしたほうがいいかなぁ・・

あ~あ、結局、未だ自分で取ったノートの整理なんてしてないし、この膨大なプリント。
気になるものだけ、ざっと読みましたが、全部頭に入るわけがありません!
やっぱり、きちんと復習して自分のものにしなきゃ、通っている意味ないですよね・・

講座では、回を重ねるごとに、色々な人とお話して、楽しくやっていますが・・
週に5回、つまり毎日通っている人もいます。
こういう講座に通っているだけあって、おバカなイタリア人がいないのが嬉し過ぎる~~!
講義の全てを携帯で完全録音している人も、5、6人いるかな~
何故録音するのかと言うと、ノートを取ることで先生のお話しを聞くことに集中できないからだそうです。
でも、録音しているみんな、家で一度も繰り返して聞いたことないって言ってた(笑)。
そんなものですよね・・

録音する人以外は、全員ノートを取っていますが、iPad に書き込んでいる人も~
どうしてそんなことができるのかな~(羨望の眼)
概して、イタリア人は綺麗にノートを取ります。
どうして、あんなに綺麗に書けるんだろう!ってくらいに美しい筆記体で。
筆記体の方が時間が少なくて済むからでしょうが、私の場合は・・
殴り書き~!
めちゃくちゃ!
筆記体のイタリア語、イタリア語のカタカナ書き、日本での呼び名を日本語で書いたもの、言葉の代わりに矢印を使ったり、ごちゃまぜ~~(笑)
書くのに気を取られて、大事なことを聞き逃したりしてね・・
「えっ、誰に捧げた神殿!?」
そんな時には、お隣さんのノートをちらっと見ると、書いてる書いてある・・
GIUNONEって(笑)。
GIUNONE(ジュノーネ)って、ギリシャ神話でいうと、ゼウスの妻ヘラのことです。


今更ながら思いますが、語学力を磨きたければ、外国人向けではなく、その国の人向けの学校や大学に通うに限ります。
本を読むというのも効果的ではありますが~
語学はあくまで手段だと思うので、それを使って何かを学ぶと、アッという間に教養レベルのボキャブラリーが増えます。
これって、かなり重要~
楽しいです。
この週末こそは、自分の取ったノート整理をします!
きっぱり!
全部は終わらないと思いますけど・・


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪ 
by mayumi-roma | 2014-09-28 05:16 | ローマの日常
絶品♪美味~♪

c0206352_20561056.jpg

お気に入りのレストランの一つ、「カフェ・プロパガンダ」♪
コロッセオ周辺に来たからには、ランチはここで絶対に食べたい♪
お値段は安くはないけど、何を食べても美味しいし、なんといっても洗練された雰囲気が最高なんです~~♪
今回は、ここでお友だちと絶対に食べようと決めていたものがあったのです。










c0206352_210189.jpg

お店のスタッフもとっても優しくて大好きです~~
ここは、ワインのセレクションでも有名です。
カウンターに一杯飲みに来るのもOK♪
もちろん、カフェでもカプチーノでも。











c0206352_2122758.jpg

じゃ~~ん♪
こちらが今回絶対に食べてみたかった「プロパガンダ特製ハンバーガー」♪
赤ワインは欠かせませんわ~(笑)











c0206352_2134882.jpg

すごいボリュームです♪
イタリアの最高級牛肉を200g使っていますから~
ほんと、これだけ食べるのがやっとなくらいです。
とにかく美味しい♪

この特製ハンバーガーは18ユーロもしますし、ミネラルウオーター、ワイン、食後のカプチーノも頼むと、一人30ユーロはかかりますが、たまにはね♪
ローマは物価が高いですし。
でも~~
絶品♪
美味♪
最高~♪
食べ甲斐があります♪

以前ご紹介したトラステベレの「Grazia e Graziella」の特製ハンバーガーも、美味しさの点では互角かなぁ~
ただ、バンズがこちらのほうがパーフェクト♪











c0206352_21111266.jpg

今日は、いつもにも増して、お客様がたくさん♪










c0206352_2112983.jpg

食後のカプチーノ♪
ここは、紅茶にマリアージュ・フレールの葉っぱを使っているので、それも魅力なんですが~
本日はカプチーノにしました。

ローマに戻ってきてから、初めてのお友だちとの外ランチです。
楽しかった~
美味しかった~
こういう時間があるから、忙しい毎日、平凡な一日が輝くのですね♪

「カフェ・プロパガンダ」
Via Claudia 15
00184 Roma

2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪ 
by mayumi-roma | 2014-09-27 05:29 | ローマのグルメ
可愛いカフェ@コロッセオ♪
c0206352_16531981.jpg

地下鉄B線のコロッセオ駅を降りたら、すぐに見える風景♪

最近の私は、どうもコロッセオ周辺によほど縁があるらしいです(笑)。
通っている美術史の講座で、このあたりの教会見学をすることが多いし、夫がすっかり気に入ってしまった「オッピオ・カフェ」にもよく来るし、本日はお友だちと駅で待ち合わせ~

最近気がついたのですが、コロッセオ周辺にあるバールやレストランは観光客相手の酷いところも多いのですが、ちょっと裏通りや路地に入ると、なかなか素敵なお店も多いのです~
お友だちがB線沿線に住んでいて、私よりも確実に忙しい人なので、コロッセオで待ち合わせすることも最近はよくあります。










c0206352_1714221.jpg

コロッセオの裏にある剣闘士(グラディエーター)の養成所のあと。
ローマには遺跡が多過ぎて、言われなきゃ、何の遺跡か分からないでしょう?(笑)











c0206352_172541.jpg

ここ、ここ!
前に見つけて、一度入ってみたいと思っていたカフェ♪
その名も「カフェ・カフェ」♪
見るからに可愛いカフェなんです~










c0206352_1792944.jpg

小さなカフェですが、内部も小洒落た感じで、オーナーのこだわりを感じます。
でも、私たちは表のオープンスペースへ♪











c0206352_1710516.jpg

木のテーブルとか素朴なティーポットとマグカップとか・・
何もかもが私のツボにハマって可愛い♪

ここは、カフェカフェだけど、ティールームという看板も出している通り、紅茶も物凄く充実しています♪
しかも、心を込めてポットに煎れてくれま~す。
美味しい~♪
私は、シナモンティーにしましたが、香り高くて、うっとり、まったり~なお味♪
お友だちとの楽しいお喋りにも弾みがつきま~す(笑)。
カフェ風ランチセットやイタリアンメニューもありますが、それは次回に・・。
紅茶は3.90ユーロ、ツーリスト価格でないのが嬉しいです♪

「Cafe' Cafe'」
Via de' SS Quattro 44
Roma

2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪ 
by mayumi-roma | 2014-09-26 05:52 | ローマのカフェ&ティールーム
古代ローマと中世の狭間で@サンティ・コスモ・エ・ダミアーノ聖堂♪
c0206352_355614.jpg

サンティ・コスモ・エ・ダミアーノ聖堂♪
昨日の続きで~す。

この聖堂は、昨日説明した通り、フォロ・ロマーノのロモロの神殿を玄関間として取り入れ、6世紀に教皇フェリックス4世によって献堂されました。










c0206352_3574494.jpg

聖堂の入口に入るとすぐキオストロ(回廊付き中庭)があって、その中央には古代ローマ時代の彫刻を用いた噴水があります。
昨日の下の教会への入口も、上の教会への入口も、このキオストロにあります。
もう一つ、この聖堂には、ローマで最も大きいナポリ式プレセピオ(クリスマスの時期に飾るキリストの生誕の様子を人形で表したもの)のお部屋もあって、年間を通して公開されています。










c0206352_45259.jpg

こちらが、ローマで一番大きなナポリ式プレセピオです。
写真だとその大きさが伝わりにくいと思いますが、大きさもさることながら、その精巧な作りは本当に素晴らしいです。
このプレセピオも、公開は週末の午前と午後だけに限定されているのですが、特別に開けてくれました。









c0206352_481812.jpg

上の教会~~♪
下の教会からは想像もできない華々しさです。

後陣のモザイクは中世・6世紀のものですが、ルネッサンスからバロックにかけて修復されたため、その修復された部分のスタイルが完全に違っていて、その違いを見るのが面白いです。









c0206352_4123655.jpg

中央にはキリストが描かれ、右には聖ペテロが聖コスモと聖テオドーロを連れ、左には聖パオロが聖ダミアーノを連れ、キリストのもとに導いている姿が描かれています。
左端は、この教会を献堂した教皇フェリックス4世です。
ちなみに、聖ペテロは白髪のお年寄りの姿で描かれるのが常ですので、白い髪が聖ペテロ、若い方が聖パオロと覚えておくといいですよ(笑)。
聖ペテロのシンボル・鍵と聖パオロのシンボル・剣で覚えておいてもいいですけど。

足元には天国を潤すヨルダン川が流れ、その下には天国の4本の川が流れる丘に神の子羊、その左右に各6頭の子羊(12人の使徒たちを象徴するもの)が描かれていますが、ちょうど真ん中部分が隠れてしまっています。
キリストの左頭上には不死の象徴フェニックスが描かれています。

中世のモザイクは、ビザンチン様式の平面的なものを特徴としますが、このモザイクは中世が始まったばかりの6世紀のものですから、古代ローマの美術様式がそのまま残っていて、立体感のある写実的なものとなっています。
まさに古代ローマから中世への狭間、非常に完成度の高いモザイクです。

さて、素人がパッと見でもすぐに分かる後世の修復部分ですが、一番左端の教皇フェリックス4世の人物像は、他の人物像と明らかに違っているでしょう?
そして、下部にある子羊も、写真左の2頭が明らかに違います。
さらに、中世においては、神の前に新たに導かれる者たちは手を表に出してはいけなかったので、手の描かれていない右側の部分はオリジナルということが分かりますが、左側は、聖ダミアーノと教皇フェリックス4世の手が出ているので、これも修復されたのだということが分かります。
念のため、聖ペテロと聖パオロは導く側なので、手は常に表に出ています。










c0206352_4474326.jpg

正面から見ると隠れていた、天国の4本の川が流れる丘にいる神の子羊部分です。
横に回って写真を撮りました♪










c0206352_4575118.jpg

上の教会の周りには礼拝堂が作られているのですが、その中の一つに、これまで見たこともないフレスコ画がありました。
十字架に磔にされた着衣のキリストです。
しかも、そのキリストは、目が開いていて、死んでいないのです!!
6~7世紀のフレスコ画の上に、13世紀頃に描き直されたものだと言われていますが、真相は分からないそうです。
ルネッサンス以前と以降では、聖画像の表し方が極端に変わったという一例だと思います。

まだまだ説明すべきことがたくさんある聖堂ですが、キリがないので、このへんでオシマイにします。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪ 
by mayumi-roma | 2014-09-25 05:08 | ローマの美術散歩
複雑過ぎるサンティ・コスモ・エ・ダミアーノ聖堂♪
c0206352_1264219.jpg

フォロ・ロマーノのお隣、コロッセオに続く道「諸皇帝のフォロ(広場)通り」にあるヴェシパシアヌス帝(コロッセオを建てた皇帝)の広場(別名、平和の広場)付近です。
ローマは秋晴れが続いていますが、暑いです!









c0206352_1292793.jpg

このヴェシパシアヌス帝の広場にあった古代ローマの図書館とフォロ・ロマーノにあるロモロの神殿を使って建立されたのが、サンティ・コスモ・エ・ダミアノ教会です。
写真左端が、フォロ・ロマーノのマクセンティウス帝のバジリカ、中央部分が古代ローマの図書館、真ん中が教会の入口です。
聖コスモと聖ダミアーノは、無料で患者さんたちを看たお医者様の兄弟聖人です。

この聖堂を授業の一環で見学したのは先週のことですが、古代ローマから中世、バロックまでカバーしている建物なので、説明が複雑すぎて、面倒くさくて(笑)、記事にすることを躊躇していました。
今も憂鬱な気持ちで書いています(苦笑)。










c0206352_136167.jpg

聖堂の中に入るとキオストロ(回廊付き中庭)があって、そこに下の教会へ降りる階段があります。
扉には鍵がかかっていて、特別な許可がないと下には降りれないので、この授業で下に降りることが出来たのはラッキーでした♪
普段は入れない所に入れるのも、この講座の良いところです♪










c0206352_1382063.jpg

これが、古代ローマの図書館部分にある下の教会ですが、度重なるテベレ川の氾濫による浸水被害で、中世以降は、使用されていません。
それ以降は、もっぱら上の教会を支える土台としての役割を強化させたようです。
ボロボロに崩れた古いフレスコ画もいくつか残っていますけど。










c0206352_1415425.jpg

そして、こちらが、下の教会の先(フォロ・ロマーノ側)にあるロモロの神殿部分を見下ろした写真です。
神殿部分は、少し低い位置にあります。

私にとっては、なんちゃらカタカナの名前も日常的によく使う名前ですが、考えてみると、訳が分からない方もいらっしゃるかもしれませんので、何も知らない人を前提に説明しようと思います。
今度はフォロ・ロマーノ側から見てみましょう。
なるべく易しく説明するように心がけます♪










c0206352_1484318.jpg

フォロ・ロマーノ内にあるロモロの神殿♪
写真は別の機会に写したものです。
ブロンズの扉は当時のオリジナルのままです。

フォロ・ロマーノとは、古代ローマの政治経済の中心地だった場所です。
そして、このロモロの神殿は、ローマ建国の伝説にある初代の王様ロモロのことではありません。
マクセンティウス帝の夭逝した息子の名前です。
一応、この皇帝の最愛の息子に捧げるための神殿だったということになっていますが、事実は相違します。
何故なら、皇帝の愛息ロモロのお墓はアッピア街道に遺跡として残っていますし、この神殿を建立し始めたのはマクセンティウス帝ですが、完成させたのはライバルだったコンスタンティヌス帝だったからです。

対立する2人の皇帝でしたが、312年のポンテ・ミルヴィオの戦いで、コンスタンティヌス帝が勝利し、ローマ帝国の単独皇帝になったのでした。
自分が滅ぼした相手の息子に捧げる神殿など、非道なコンスタンティヌス帝が引き継いで完成させるわけがないのです。

というわけで、考古学者や歴史家の間では今でも論争が続いていますが、一番有力な説は、古代ローマの救急病院説です。
上に続く古代ローマの図書館は1世紀のものですから、この神殿が建てられた4世紀には、その機能を無くしており、病院施設として利用し、その後、医者の兄弟聖人コスモとダミアーノに捧げる聖堂になったのではないかということです。←授業の受け売り~~(笑)

世界史のおさらいをしてみましょう♪
コンスタンティヌス帝は、ミラノの勅令により初めてキリスト教を公認した皇帝で、後にローマ帝国の首都をコンスタンティノーポリ(現在のイスタンブール)に遷都したことでも有名です。
4世紀初頭のローマ帝国は、既に斜陽で、財政も緊迫していたので、新たな首都建設にあたってお金がなく、そのほとんどをローマから運んだという話です。
こうして、ローマはどんどん衰退していくのですね・・(泣)










c0206352_28504.jpg

ロモロの神殿の大きなブロンズの扉は、いつも閉まっていて、一般公開はされていません。
でも、何年かに一度、こんな風に開かれることがあるのです。
この写真は、ちょうど2年前、たまたま開いていた時に遭遇し、撮影したものです。
ラッキーだったわ♪









c0206352_2115683.jpg

c0206352_2122954.jpg

内部には、非常に状態の悪い古いフレスコ画が残っています。









c0206352_2133461.jpg

ロモロの神殿の内部から、サンティ・コスマ・エ・ダミアーノ聖堂の下の教会(古代ローマの図書館部分)を見上げたところ。

どうですか?
繋がりましたか?
難しかったかな?

と、ここまで書いて、と~っても疲れたので、続きにしま~す。
これから、NHKの火曜ドラマ「聖女」を見るので失礼しま~す。
広末涼子、どうなるんだ!!
幸せになって欲しいんだけど・・


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪ 
by mayumi-roma | 2014-09-24 05:24 | ローマの美術散歩
天中殺・・

c0206352_22311149.jpg

ローマ、ティベリーナ島にかかる橋♪
彫刻は古代ローマ時代のものですよ~


今年と来年は、どうも私は天中殺に当たるらしいです・・
そういえば、今年前半はほとんど日本に滞在して、人の世話ばかりに忙殺されましたが~
心身ともに大変だったけれども、だからと言って、ものすごい不運に見舞われたとか、不幸が起こったというわけではありません。

お友だちの中には、ものすごくこういうのを気にする人がいて、人によって、それは、算命学だったり四柱推命だったり七星だったりするわけですが、私はどちらかというと、ずっと星占い(西洋占星術)のほうを身近に感じてきたので、そういうのには無頓着だったのです。

占いをする人、信じる人、もちろんリスペクトしている私です~
でも、あんまり悪いことは信じたくないのが本音です。
そうは言っても、天中殺だと言われると、やっぱり気になるのが人間!

う~ん、この世の中で、天中殺に当たる人って何人いるのでしょう?
おそらく、ものすごい数になると思いますけど~
その全ての人が天から見放されて、全ての人に悪いことばかり起きるわけでもないと思うのです。

要するに、天が味方してくれない年だから、行動は控えめに・・ということかしら!?
冒険はしないで、流れに身を任すということでしょうか!?
身の丈にあった生活をして、高望みせずに、地道にコツコツやっていれば、そう悪いことも起きないでしょう。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪ 
by mayumi-roma | 2014-09-23 05:41 | ひとりごと、考えること
オッピオ・カフェ、再び♪
c0206352_5274994.jpg

コロッセオを臨むオッピオ・カフェ♪

ウチの夫、よほど、ここが気に入ったらしいです。
毎週日曜日になると、「オッピオ・カフェのハッピーアワーに行こう」と言って、うるさいのです。
確かに、わずか10ユーロでワンドリンク付き。
ちょうどいいお夕飯になりますしね。
しかも、日曜日は車を止めるところもそこら中にあって、便利だし♪

しかし、今日は出遅れたせいか、テラス席は、ご覧の通り、満席!









c0206352_5332273.jpg

中もなかなかよいですよ~
たまにはね。
アッという間に満席になりましたけど
やっぱり人気あるんだな~










c0206352_5343916.jpg

私は赤ワイン、夫は生ビール♪
それにしても、ここのビュッフェ料理は、種類が豊富で、本当に美味しい♪
来る度に、お料理も違います。
出来たてのパスタも出てきます。
私は、冷製パスタにしましたけどね。










c0206352_5374893.jpg

今回は、おかわりしました~
ラタトゥイユが美味しくて美味しくて~
それに、他のお野菜も食べたかったし~(笑)
食いしん坊、mayumiです♪










c0206352_5451315.jpg

デザートのスイカで~す♪
今日は、赤ワインも別料金でおかわりしました~
たまにはね・・
あ、たまにでもないか・・(笑)










c0206352_5473156.jpg

修復中だけど、コロッセオはコロッセオ♪
綺麗でしょう!?


オッピオ・カフェのハッピーアワーは、週末の金・土・日だけですので、行かれる方は週末を狙って、どうぞ♪
若者から、中高年、ファミリーまで、いろいろな世代でいっぱいのお店です。
地元の人、多いですよ~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪ 
by mayumi-roma | 2014-09-22 05:53 | ローマのカフェ&ティールーム
お勉強に燃える秋!?
c0206352_2023122.jpg

ローマ、チルコ・マッシモの写真です♪

ここ数日、ローマは異様に蒸し暑い日々が続いています。
北アフリカから、サハラ砂漠の砂混じりのシロッコが吹いているようです。

週末は自宅でのんびり~
といっても、色々とすることも多いのが主婦の辛いところですが、家事は最低限に抑えて・・(笑)

美術史の学校で新たに学んだことも、自分なりのファイルにまとめたいのですが、なかなか・・
しかし、もうまるまる2週間通って既に6回分の講義分のノートがたまっています。
そろそろまとめておかないと、後で大変なことになってしまいます。
学校は今年いっぱい通うし、もしかしたら来年の1月からも別のコースに通うかもしれないので。
どうしよう~~
と言いつつ、また日本のドラマを見てしまいました~(笑)
NHKの木曜時代劇「吉原裏同心」の最終回、見てなかったんです。
これ、好きだったんですよね・・


さて、私は、日本の大学で西洋美術史を学びましたが、当時イタリア美術史には全く興味がありませんでした。
たまたまローマで暮らすことになったのをきっかけに、イタリア語とイタリア美術史を一通り学び、その後は趣味としてイタリア語の文献を読んだり、美術館や博物館、遺跡や聖堂を何度も訪れ、おこがましい言い方ですが、それなりの知識があることを自負しています。

しかし、ローマは、やはり深いです。
深過ぎます。
今回通っているローマの美術史講座で、全く知らなかったことも多く発見しました。
勉強って、終わりのない旅のようなものですね。

息子が日本の大学に進学してしばらくは、なんだかんだと落ち着かない状態でしたが、あっと言う間にもうすぐ卒業というところまで来てしまい、卒業すれば、親としては本当の意味でひと段落です。
そこで、私も自分の好きなことをして過ごしたいと思うようになりました。
何しろ私は、息子が生まれてからずっと子育てにかかりきりで、ゆっくりと自分の時間を持ったことがありませんでしたから。
これから先の自分のことを考えると、今やっておかないと、もう時間がない!時間が足りない!ということに気がつきました。

最初は、こちらの大学院に入ることも考えたのですが、私には研究したいと思うテーマがないことに気がついて~
というわけで、気軽に行ける普通の美術史の学校(ローマの美術史コース)に通うことにしたわけです。
いつまた日本へ行ったり来たりになるか分かりませんしね。
(あ、母はとても元気にしています。息子も自動車免許取得中~)

お勉強、楽しんでいます♪
少々疲れますけどね・・(笑)


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪ 
by mayumi-roma | 2014-09-21 05:13 | ローマの日常
  

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ナポリ大好き♪
at 2017-03-30 17:38
世界最高傑作の一つ@ナポリ♪
at 2017-03-29 07:23
カラヴァッジョが襲撃された居..
at 2017-03-28 07:00
最強メンバーで楽しい焼肉♪
at 2017-03-27 06:11
夏時間へ移行~
at 2017-03-26 07:38
頑張れ、ソニー!!
at 2017-03-25 07:29
カラヴァッジョ最後の作品@ナ..
at 2017-03-24 03:16