<   2014年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
週末の夜はピッツァ♪

c0206352_0154172.jpg

危機的状況は脱出して、普通の低血圧に戻りました~
ですが、大事をとって、本日の日曜日ものんびり過ごしておりました。
低血圧でも食欲はあるのです(笑)。
夜はピッツァを食べに♪
週末の夜は、やはり混んでいますね~











c0206352_0233247.jpg

ピッツァが重いものだとは重々承知しております~
特に、このクアトロ・フォルマッジ(4つのチーズ)がとんでもなく重いことも~
でも、時々、食べたくなるのですよ、この重い食べ物が!!
イタリアサイズなので、馬鹿デカイのですが、私の胃袋は既にイタリア人化しているので、もちろん全部ペロリと平らげました!


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪  
by mayumi-roma | 2014-06-30 05:33 | ローマのグルメ
低血圧で死んでます・・

c0206352_21545836.jpg

お庭の夾竹桃。
お花にも葉っぱにも幹にも根っこにも強力な毒があるのに、何故かイタリアでは庭木や街路樹に使われることが多いのです。
子どもたちには絶対に触らないように言っておかなければなりません。

さてさて、もともと低血圧のわたくしですが、疲れとストレスからか、いったい何なのかは分かりませんが、ますます血圧が下がって大変なことになっています。
普段の数値は、上が90、下が60くらいですが、現在、上が70、下が50という惨状です。
とても立ってはいられません。
立ったとしても、ゆっくりゆっくり動作を行わなければなりません。
こうなると襲ってくるのが、エミクラニアと呼ばれる激しい頭痛。
最悪の週末です。
せっかくお出かけしようと思っていたのに、家事さえ出来ません・・


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪  
by mayumi-roma | 2014-06-29 05:39 | ローマの日常
イタリアンで一番好きなお料理♪

c0206352_22184029.jpg

イカとエビのミックスフライ~~♪
これが、私がイタリアンで一番好きなメニューです♪
お店によっては、イカだけだったり、やたらエビが大きかったり、なかなか満足のいくミックスフライに出会うことはないのですが、何気なく入った庶民的なお店で、私好みのミックスフライが出てきました~!

付け合せは、もちろん、チコーリア!
ちょっと苦味のあるお野菜なのですが、これを茹でて、それから、オリーブオイルとペペロンチーノで炒めたものです。
大好きなお野菜なんです~
これも、驚く程に美味しい♪
日本には多分ないお野菜でしょうね・・

ハウスワインの赤がめちゃくちゃ美味しかった~
お魚には白ワインを合わせるほうがいいのでしょうが、いいんです、好きなものを飲めば!

適当に、全く期待せずに入ったお店でしたが、抜群に美味しかったです♪
しかも、安い~~
庶民的な安いお店だからといって、侮れないのがイタリアです~
予想もしなかったような大満足のお食事でした~♪
でも、初めてのお店だと、外れることも、たまにはありますけどね。
 

2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪  
by mayumi-roma | 2014-06-28 05:47 | ローマのグルメ
イタリアの郵便局が~!!
c0206352_125291.jpg

ウチの近所の郵便局。

最近、いつ郵便局に行っても、全く混んでいないのが不思議でした。
以前は、午前中の全てがつぶれるくらいの行列と怠惰な局員の仕事ぶりで、イライラするだけだったイタリアの郵便局!
どうして混んでいないのだろう・・
謎が解けました!
どうやら、私が半年余り日本へ帰国している間に、イタリアの郵便局は進化していたようです!











c0206352_162963.jpg

ええ~っ!!
何気なく、郵便局のドアに書いてある営業時間を見てビックリ!
なんと、午後も営業するようになっているではありませんか!
これまで、イタリアの郵便局は、本局以外は、午前中のみの営業だったのです。
午前中とはいっても、13時50分までというものですが、お昼ご飯の前という意味での午前中ですので、こんなものです。
イタリアは、お昼ご飯を食べる時間が遅いんです。
早くて13時半、たいていは14時過ぎ!

それが、なんと!
月曜日から金曜日までは、朝8時20分から夜19時05分までの営業時間になっているではありませんか~~!!
革命的な快挙ですね。
イタリアにもこういう日が来るなんて!
ちょっと感動!
って、他の国では当たり前のことだったのでしょうが・・
イタリアだから、喜びも大きい!
お友だちに話したら、知らなかった人が多いのにビックリしました。

しかし、サービスのほうは・・
相変わらずイタリア~
やはり、日本までの郵便物は1週間では届きません。
最近、2度ほど実験してみたのですが、10日くらいかかります。
まぁ、それでも、なくならないだけマシですけどね!


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪  
by mayumi-roma | 2014-06-27 05:37 | ローマの日常
サン・カルリーノ(バロックの至宝)♪

c0206352_21431459.jpg

6月初頭に夫と映画を見に行った時のサン・カルリーノ♪
サン・カルロ・アレ・クアトロ・フォンターネ教会(4つの噴水に囲まれた聖カルロ教会)というのが正式名称ですが、ローマでは、「愛すべき小さなサン・カルロ」という意味合いで、サン・カルリーノと呼ばれています。
17世紀のバロックの巨匠、ボッロミーニの設計した教会です。
ベルニーニのライバルであり、天才同士がゆえ、犬猿の仲でした。
以前にもご紹介しましたが、再び♪











c0206352_21462121.jpg

とっても小さな小さな教会です♪
ボッロミーニは、小さなスペースをそうは見えない空間にしてしまうバロック時代の天才建築家だと思っています。
独特のセンス♪
ゴテゴテバロックも好きな私ですが、こういうシンプルバロックも大好きです♪
しかしながら、シンプルに見えながらも、実は大変凝った作りなのです。
コリント式の柱を回りに配置して、柱の間に窪みを作り、その中に礼拝堂や扉を置くことによって、一瞬にして全ての祭壇を見渡すことが出来るのです。
静の中に、波打つような動きが出るというわけです。











c0206352_21522051.jpg

この天井のクーポラが~♪











c0206352_21553329.jpg

なんとも不思議な世界じゃありませんか!?











c0206352_22432126.jpg

この教会のキューポラは珍しく楕円形♪
そして、八角形、十字形、六角形の、複雑な幾何学模様の格間(ごうま:枠のある窪みのこと)が大小組み合わさって装飾されているのです。
上に行けば行くほど、小さくなっていきます。
そして、窓からさす光で、とっても明るい!

真ん中には、頂上の天窓!
三位一体のシンボルがあります。
この教会は、スペインの三位一体修道会のものなのです。
ちなみに、三位一体とは、父(神)と子(キリスト)と精霊のことです。











c0206352_221556.jpg

c0206352_2224821.jpg

小さなキオストロ(回廊つき中庭)♪
ボロミーニらしい設計だわ。
柱の使い方が、シンプルで、それでいて凝っている・・
真ん中には井戸も!











c0206352_2224673.jpg

地下のクリプタ(地下聖堂)に降りる階段♪











c0206352_2251237.jpg

クリプタはがらんとしています。
何もありません。
ボロミーニは、自分の死後、ここに埋葬されることを希望していましたが、その望みはかなえられることはありませんでした。

私はボッロミーニの伝記を読みましたが、彼の晩年は相当に悲惨なものだったのです。
神経の病で、極度の鬱状態に陥ったり、妄想にとりつかれるようになり、ずっと自宅療養をしていました。
そして、その最期は・・
自らの手で終わりにするというものでした。










c0206352_22123422.jpg

教会を出る前に撮った天井の写真♪
素晴らしい世界だわ~

芸術家には奇人変人、可哀相な最期を遂げた人が多いですが、それでも、その作品が後世に残り、多くの人からの賞賛を受け、いつまでも愛されていく・・
ある意味、永遠に生き続けるようなものですね♪
羨ましいな・・と思います。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪  
by mayumi-roma | 2014-06-26 05:52 | ローマの美術散歩
イタリア敗退・・(泣)

c0206352_434389.jpg

ヴェネツィア広場に特設された大型スクリーンでサッカー・ワールドカップのイタリアVSウルグアイ戦を見ていた人たち・・
試合終了後、インタビューを受けていました。

ショックですね・・
イタリアがグループ・リーグを突破できなかったなんて!
前回の南アフリカもそうでしたけど。

確かに、最近のイタリア・ナショナルチームは精彩に欠けていますが、今日のウルグアイ戦は負ける試合ではなかった・・
マルキージオがレッドカードで退場ってのは、いくらなんでもやり過ぎ!
ウルグアイの選手の役者並みにしたたかな演技のような反則には、ちっとも気がつかないくせに!
審判はメキシコ人だったんですよね~

私がびっくりしたのは、ウルグアイのフォワード、スアレスの噛みつき!
自分からイタリアのキエッリーニの肩に噛みつきに行って、その後、さも自分がファウルを受けたかのように倒れこむなんて、唖然とします。
これで、レッドカードにならないなんて、絶対におかしい!

中南米のサッカーは、本当にマナーがひどい。
もちろんヨーロッパのサッカーも反則なんて日常茶飯事ですが、中南米チームの反則は、やり方が姑息過ぎるし、相手を煽る煽る・・
まぁ、それに引っかかるイタリア人も悪いんですけどね。

ブランデッリ監督はおそらく辞任するでしょうね。
彼は最高に紳士で選手を見守る力量もあるのだけど、彼が使う戦術は好きではありません。
イタリアは、かつてのように「カテナッチョ」で無敵の守備を作るべきだし、本来の伸び伸びとしたストレートな即効性のある攻撃をするべきです。
私は、アンチェロッティが好きなんだけどな~
レアル・マドリッドの監督だから無理か・・

あ~あ、
なんだかな~
グループ・リーグ突破してるのって、中南米のチームばかりですよね。
ブラジルの気候に慣れているってこともあるのかもしれないけど、つまらないな~
日本も、奇跡でも起きない限り、グループ・リーグ突破は難しいって状況だし。
ただ今、対コロンビア戦、前半が終了したところ、1対1です!
頑張れ~NIPPON!!

これからは、オランダとドイツを応援しようかな~
でも、つまんないな~
あまり観る気がしなくなってきたサッカー・ワールドカップです。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪  
by mayumi-roma | 2014-06-25 05:54 | 映画・音楽・本・イベント
ジンフィズ大好き@午後のブレイク♪

c0206352_185625.jpg

最近お気に入りのジンフィズ~♪
近所のお店で売っているノーブランドで、1本79セント(100円くらい)という安さ。
アルコール度は5%だし、ジュースみたいに飲める~~♪
美味しい~~♪
午後のつかの間の休息です。

さすがに、ものすご~く疲れています。
のんびりったって、主婦はやることがたくさんあるし、家の中がいらないものだらけなので、片付けたいし!
いつも思うのですが、家事って終わりのない仕事ですよね。
私は、主婦ほど大変な仕事はないと思っています。
それなのに、当たり前だと思われて、誰からも感謝されないし!

ダラダラがお得意の私なので、このへんで、ちょっと気合いを入れて、片付けようかと思います。
正直、我が家はパッと見、綺麗なのです。
それは、とりあえず、隠しておける場所がたくさんあるので、そこに詰め込んでいるだけで・・・・

今朝、日々の買い出しに出かけたら、ママ友が亡くなった話を聞きました。
子どもの学年が違ったので、それほど親しかったわけではないのですが、やはりショックでした。
何が起こってもおかしくないのだな・・と改めて思いました。

やっぱりいらないものは、今のうちに少しずつ処分しておくに越したことはない。
もったいないとか、いつか使えるとか、思い出が~とか、言っている場合じゃない。
特に私は海外暮らしなので、もし自分に何かあった場合とか、いつになるかは分からないけど、いつか日本で暮らす日に備えて、少しずつ処分しておかなきゃ!

妊娠中からずっと書いていた子育て日記帳とか、どうしたらいいの!?
アナログ時代の膨大な写真たちも!
幼稚園から小学校時代の息子の工作、全部とっているんですけど~
あと、日本人学校とイタリアの小学校で最初に文字を書いたノート各数冊ずつとか~(もっとかも・・、笑)
息子が初めて写生会で描いた絵(スペイン階段のトリニター・ディ・モンティ教会)なんて、あまりの天才ぶり(笑)に、高いお金を出して、額縁屋さんで額縁に入れてもらったし!
あ~、やっぱり、これらの品々は絶対に捨てられそうにない~!!
ですよね?皆さま~!

大量のお洋服と、買うだけ買って使わなかった新品の靴類、膨大な本、日本人学校のバザーに寄付したいけど、持っていけない~~
誰か取りに来てくれないかしら!?
夏休み明けに、学校関係者に相談してみようかな・・

とりあえず、今日は、ガラスのボールと大型タッパー、壊れていた外付けの大容量データボックス、バッグを一つ、捨てました~
え?
たった、それだけ?
そう、たった、これだけなんです・・
明日からは、本格的に頑張らなきゃ!


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪          
 
by mayumi-roma | 2014-06-24 05:37 | ローマの日常
嬉しいお客様♪

c0206352_4301523.jpg

北海道から嬉しいお客様~♪
もう20年のお付き合いになる北大・物理学の教授、W氏。
イギリス人です。
家族ぐるみのお付き合いですが、最近はW氏とだけ会うことが多くなりました。
奥様にも会いたいな~
とっても仲良しだったんです~

W氏は、もちろんお仕事でローマへ。
この後、マルタ島、フランス、イギリスへ行くそうです。
お嬢さんがパパと同じケンブリッジ大の大学院で勉強しているので、様子を見たりもするのかな?











c0206352_4373787.jpg

本日のワイン~
お気に入りの白、ゲヴェルツトレミネールです~
このワインは、本当に美味しい♪
香りもテイストも上品でうっとりするほど~
綺麗なお花と美味しいフルーツがほどよくミックスされたような感じ~
大好きなんです~~











c0206352_4412234.jpg

本日のプリモ~
シチリア風ナスのパスタ♪
ペペロンチーノが効いていますよ~











c0206352_4441210.jpg

セコンドは、子牛のスカロッピーネ、マッシュルームとグリンピース添え♪

何しろ突然のことだったので、これが私の限界でした(笑)。
朝、電話をもらってからの昼食だったので、ちゃっちゃっ~と冷蔵庫にあるもので作るしかなかったのです~











c0206352_4493389.jpg

デザートのジェラートは、夫に買いに行ってもらいましたけどね♪

よく食べて、よく飲んで、よくお喋りした楽しい時間でした♪
何語ででしょう!?(笑)
W氏のイタリア語がすごく上達したように感じたので、基本イタリア語、ときどき日本語~
彼、イギリス人には珍しく外国語に堪能で、もともとフランス語と日本語がペラペラなので、イタリア語の習得も早かったようです。
さらに、今は韓国語も勉強しているのだとか・・
日本語より簡単だって言ってましたけど、本当かな?

お互いの近況報告も、毎回とっても楽しみなことです。
お仕事のこと、奥様のこと、子どもたちのこと、その他いろいろ~
う~ん、また刺激をもらった感じだな~
次は札幌で会いたいな~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪          
 
by mayumi-roma | 2014-06-23 05:42 | お呼ばれ&自宅でお食事
本を受け取りに・・

c0206352_527467.jpg

共和国広場のナツィオナーレ通り♪

もう何週間も前に注文していた本が、やっと届いたという連絡がきたので、またまたお出かけ~
もう出かけるのイヤだ~!
雨でも晴れでも疲れます~











c0206352_5345288.jpg

ibsブックショップ♪

私の普段の御用達本屋さんは、同じ共和国広場にあるFertrinelli(フェルトリネッリ)なのですが、こちらのブックショップでは、高校の教科書を取り扱っていて(懐かしいな~、息子の教科書を買いに通いましたから)、それとともにケンブリッジ英検やTOEFLなど英語の試験の参考書やイタリアの各種公的試験(国家試験も含む)の対策本などを取り扱っているローマで唯一の本屋さんなのです。
だから、こちらに。










c0206352_5445220.jpg

ここは1階~
地階に、教科書や各種参考書、子ども用の本コーナーがあります。
そして、2階は芸術関係の本。

ちょっと勉強したいことがあって、夏休みの終わった9月中旬から多分学校に通うことになると思います。
毎日ではないですけどね、さすがに・・。
それゆえ、参考書各種を注文したのですが、パラパラと見た感じでは、あまり役には立たなさそう・・
普通に色々な本を読んだほうが勉強になりそうかな。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪          
 
by mayumi-roma | 2014-06-22 05:20
ヴァイオリンの買い付け♪

c0206352_2223111.jpg

c0206352_2282424.jpg

日本からヴァイオリンの買い付けでいらっしゃったバイヤーさんの通訳をしました。
イタリアのディーラーさんが持ってきたイタリア製オールドのヴァイオリン6点のうち、3点を撮影させて頂きました。

オールドとは言っても、億の値段がつくストラディヴァリほど古いものではなく、1900年代の品物なのですが~
作家の名前はそれぞれ違っておりまして、ヴァイオリンをやっている方ならご存知のお名前だと思いますが~
波紋を呼んでもいけないので、それをここに書くのは控えさせて頂きます。

はぁ・・・(ため息)
これらのヴァイオリンのイタリア国内での価格が100万円単位だということに、死ぬほど驚いてしまった私です~
日本だと、一体いくらのお値段がつくのかしら!?
こういうものは、お値段があってないようなものなのでしょうね・・

イタリア製のヴァイオリンの評価は、現代のものでも、非常に高いそうで・・

イタリアって不思議な国だわ~
建築も含めた全ての芸術分野において、あらゆる面で天才レベル!
個々においては名品と呼ばれるものを生み出す力を持っていて、ブランド力もあるのに・・
しかも、芸術の分野だけでなく、各方面に優秀な人材はたくさんいるのに・・
国となると、なんだか斜陽の一方で・・

ヴァイオリンの音色は美しいですね。
でも、その世界はとても深くて複雑そう・・


バイヤーさんご自身も趣味としてヴァイオリンを弾かれる方なのですが、
そうでなきゃ、こういうお仕事は出来ませんよね・・
ディーラーさんの持ってきたヴァイオリンを1つずつ、調弦しては、試し弾きをされていました。
もちろん、外観もあらゆる方面からチェック~
だから、お取引にすごく時間がかかるのです~

しかし、かなりやり手のバイヤーさん!
百戦錬磨のイタリア人ディーラーに負けていません!
最終的には、良いお取引が出来ました。

私も、知らない世界のお話を色々と伺うことができて、実に有意義なお仕事となりました。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪,
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪          
 
by mayumi-roma | 2014-06-21 05:16 | ローマの日常
  

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ナポリ大好き♪
at 2017-03-30 17:38
世界最高傑作の一つ@ナポリ♪
at 2017-03-29 07:23
カラヴァッジョが襲撃された居..
at 2017-03-28 07:00
最強メンバーで楽しい焼肉♪
at 2017-03-27 06:11
夏時間へ移行~
at 2017-03-26 07:38
頑張れ、ソニー!!
at 2017-03-25 07:29
カラヴァッジョ最後の作品@ナ..
at 2017-03-24 03:16