<   2013年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0206352_7223938.jpg

古代ローマの水道橋♪

今週は、お仕事もあって、とっても忙しかったので、この週末は自宅でまったりとしています~
個人旅行で専属コーディネーターを使うということは、大変贅沢なことですが、こだわりのあるワガママな旅を作ることが出来ます。
おかげさまで、お申し込みを頂いた方には好評でございます。
今週は、「母に大好きなイタリアを見せてあげたい」と、毎年イタリアを訪れている可愛いらしいお嬢さんと、古代ローマが大好きなご夫妻からのご依頼がありました♪









c0206352_7252840.jpg

古代ローマの貨幣の入ったショーウィンドウ♪

古代ローマがお好きなH氏が、今回どうしても成し遂げたかったことの一つが、古代ローマの貨幣を買うということでした。
これは、なかなか難しいリクエストでした。
古代ローマの本拠地・ローマとはいえ、こういうものを取り扱っているお店は少ないですし、また、偽物を掴ませられたら大変ですから~
そうして、見つけたお店がこちらでした。
表に出しているものだけでなく、金庫にたくさんの古代ローマの貨幣がストックされていました。
ローマでほとんど唯一とも言える規模、また信用という点でも間違いのないお店でした。










c0206352_7283027.jpg

店主が、色々な貨幣を出してくれて、説明を聞いているうちに、あまりよく知らなかった古代ローマの貨幣について、私も相当な知識を得ることが出来ました。
いやぁ、貨幣は侮れません。
一枚の貨幣から、すごい歴史が見えてくるのです。
シーザーの暗殺後、戦国時代となったローマ世界で、ブルータスが発行した銀貨や、ユダがキリストを売った頃の銀貨、まぁ、色々と見せて頂きました!
これからは、知ったかぶりで、店主の言葉の受け売りで、古代ローマの貨幣について語れそうです(笑)。











c0206352_7302193.jpg

H氏、お買い上げの古代ローマの銀貨♪
カラカラ帝のデナリウス銀貨です。
保存状態が最もよい第一級の貨幣です。

H氏、本当のところは、共和制から帝政への移行の時期にあたる初代皇帝アウグストゥスのものか、シーザーのものがご希望だったのですが、デナリウス銀貨は、とんでもないお値段でしたので・・
H氏、保存状態が最上級のものを買うと決めていらっしゃったので、カラカラ帝のデナリウス銀貨は良い選択だったと思います。

シーザーのデナリウス銀貨には象さんの刻印があって、可愛かったな~
こういうのって、見ていると欲しくなりますね。

案の定、帰宅したら、夫に聞かれました。
「君は何を買ったの?」
「この経済危機の時代に、そんな無駄遣いをするわけないでしょう!」と答えると、
「へ~、よく我慢できたね」と言われました。

告白しますと、私は、高価なデナリウス銀貨ではなく、銅貨でいいです。
それを、ペンダントトップに彫金してもらって、使いたいのです~
想像しただけで、テンションが上がりました~
次に行くような機会があったら、保存状態の悪いものでいいから、シーザーかアウグストゥス帝の銅貨を買うかも~









c0206352_7325914.jpg

ランチタイムは~









c0206352_7354041.jpg

お気に入りのこちらです~










c0206352_737278.jpg

久しぶりに、美味しいカルボナーラを食べました~♪
私にとっても、大変楽しく、有意義な日々でした♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-07-21 06:18 | ローマの日常

雷雨の一日・・ sanpo

c0206352_144072.jpg

が~ん!
何故か、写真が一枚も撮れていませんでした・・(泣)
この写真は、本日のトレヴィの泉ではありません。
今日のローマ(金曜日)は、物凄い雷雨だったのです。
でも、その大雨の中、私は、行きつけの日本人美容室「Yanks」でカットの予約をしていたため、トレヴィの泉まで行ったのでした。

大雨のトレヴィの泉と、何故か私以外は男性客ばかりというYanks,そして、いつものお決まりの私の髪の完成図を写真に撮ったのですが~
何故?
どうして?
1枚たりともメモリーカードに入っていない!
以前にもこういうことがあったのですが、たぶんシャッターの押し方が弱かったのかな~
悔しい!
残念!
大雨のトレヴィの泉も、男子率の高かった美容室も、面白い写真だったのになぁ・・
そして、そして、本日の髪の仕上がりも、軽やかでカールをきかせた最高の出来だったのになぁ・・・・
お見せすることが出来なくて、本当に残念です!










c0206352_0262934.jpg

帰宅したら・・
楽しみにしていた本が日本から届いていました~♪
アマゾンで注文して、いつもの仲良しのお友だちがEMSで送ってくれたものです。

宮下規久朗先生の「欲望の美術史」♪
「欲望」をキィワードに美術を眺めたエッセイ集です。
5月17日に発売されたばかりですが、なんと、7月10日には、もう1冊、「モチーフで読む美術史」が発売されました!
こっちも早く買わなきゃ~~!!

宮下先生は私の知り合いですが、単なる知り合いと言うにはちょっと寂しい気もするし、お友だちと呼ぶにはおこがましい・・
けど、お友だちってことにしておこう!(笑)

宮下先生のエッセイは面白いですよ~
文章が簡潔で明快、キリッとしている!
そして、非常に分かりやすい!
さらに、深いんです!
カラー図版も豊富ですしね。
美術は難しいと思っている方も、この本を読んだら、美術をより身近に感じることは必至です。

「まえがき」にあった言葉・・

誰にでも美を求める気持ちはある。
一輪の花を飾るだけで、一枚の絵を掛けるだけで、どんな殺風景な空間でも少しは華やぐだろう。
美術はこうした心性の上に成り立っている。
生きるために必要なものではないが、あれば生活に彩りが生まれ。人生が豊かになる。
明日をも知れぬ身の死刑囚が独房に飾り、余命いくばくもない患者が病室で眺める絵。それらは、たとえ質的に劣っていても、美術本来の力と強度をもっているはずである。

宮下先生、美術の伝道師かも~
美術へのアプローチの仕方って色々あるんだなぁ・・と改めて思い知らされました。
皆さまも、是非、この1冊を手にとって、人生を豊かにしてみませんか!?
オールカラー版-欲望の美術史-光文社新書-宮下-規久朗←ここをクリック♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-07-20 05:35 | 映画・音楽・本・イベント

トラヤヌス帝の市場♪

c0206352_165669.jpg

トラヤヌス帝の市場♪
紀元2世紀初頭にトラヤヌス帝によって建設された古代ローマの巨大マーケットです。
人口が百万人を超えていたローマ市民のために、食料を始め様々な物資を供給するために作られたのです。
設計は、当時の有名建築家、ダマスカスのアポロドーロスだと言われています。










c0206352_23424569.jpg

市場の内部♪
ここには事務所が入っていました。
天井のコンクリート製のヴォールトがローマ特有のものです。
アーチを平行に重ねることにより、広い空間を無理なく支えることが出来ます。









c0206352_1232142.jpg

建物内に残る壺や魚の背骨の形をした床模様♪









c0206352_0451172.jpg

2階の展望台から見渡す市場の外♪
奥には、ヴェネツィア広場の白亜の殿堂(ヴィットリオ・エマヌエル2世の記念堂)も見えます。










c0206352_049921.jpg

一旦、外に出ると、そこには古代ローマの舗装道路がそのまま残っています。
奥に見えるのは、13世紀のミリツィアの塔。










c0206352_0544172.jpg

市場の外から眺める風景♪
遠くにトラヤヌス帝のフォロ(フォルム:広場)も見えます。










c0206352_12881.jpg

市場の中の古代の舗装道路も、綺麗に残っています。
古代ローマの道路の舗装方法は、まず地表を45cmから60cmほど掘り起こして、小石や砂やコンクリートで地固めをしました。
そして、その上に大きな重い石を敷いて完成させたのです。
道路の下を深く掘り下げることで、大雨が降っても道路には水がたまらない状態を保てたそうです。
また、道路の脇には、白いトラベルティーノ石を使った歩道もしっかり残っています。
歩いていると、まるで古代ローマにタイムスリップしたような気分になります。










c0206352_1161228.jpg

遺跡の中から見つかった壺などを修復している方々がいました♪
「写真は撮ってもいいよ」と言われたのですが、「僕たちは撮らないで~」と逃げていきました。
イタリア人には珍しくシャイ?
普通なら、私的には絵の中に入って欲しくない場合でも、図々しく写真の中に収まろうとするイタリア人が多いのに!(笑)
こういう地道な作業、考古学や古代美術が大好きで、専門技術を学んだ人にとっては、たまらないお仕事ですね。
いいなぁ・・


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-07-19 05:39 | ローマの美術散歩

癒される時間♪

c0206352_0273239.jpg

ローマ、真実の口の広場にある四面門(ジャーノの門)♪
ジャーノ(GIANO)は、ローマ神話の出入り口と扉の神様で、前後に2つの顔を持っています。
一年の終わりと始まりの境界に位置する1月を司る神♪
1月の守護神です♪
それは、1月が1年の入り口で年の始まりだから。
そこから、過去と未来の間に立つという意味合いもあります。
1月を英語でJanuaryと言うのは、これが語源となっているのです。









c0206352_22334139.jpg

さて、本日(17日水曜日)のローマ、日中は38度まで上がりました!
でも、幸いにも、夜は気持ちの良いほどの涼しさになります。

写真は、しばらく前,私が筋肉痛でリハビリをしている頃に、優しいお友だちがプレゼントしてくれた「湯めぐり気分の薬用入浴剤」のセットです♪
今頃になって、とっても役立っています♪

最近は、年のせいか(笑)、お出かけすると、それが楽しいことであっても、とっても疲れるようになりました。
暑い夏ですしね~
そんな時、夜寝る前のバスタイムでゆっくりこの温泉に浸かると、不思議なことに疲れが全部取れるのです。
それは、嘘のような効果です!
「疲労回復、肩こり等に」と書いてあるけど、まったくその通り!
最高で~す♪









c0206352_2241639.jpg

別府~♪
落ち着いた苔や木の香り:若草色と書いてあります。





c0206352_22444633.jpg

草津~♪
柚子の香り:檸檬色。





c0206352_22495156.jpg

箱根~♪
爽やかな香草の香り:浅葱色(あさぎいろ)。






c0206352_22525847.jpg

登別~♪
落ち着いた花の香り:菜の花色。






c0206352_22553538.jpg

白浜~♪
爽やかな花の香り:若草色。

毎日、自宅温泉(笑)に入って、癒されているmayumiで~す♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-07-18 05:11 | ローマの日常
17日は、エキサイトのメンテナスで、12時間くらいサービスが停止するらしいので、ブログを毎日更新しているわたくし、慌てて変な時間に記事を更新しております♪

c0206352_4304451.jpg

トラステベレの街角・・

暑い日が続いています~
こんな時だからこそ、お昼ご飯はしっかり食べなければね♪
でないと、バテてしまいますから~










c0206352_4344883.jpg

あまりにも暑いので、モザイク教室の工房からあまり歩きたくなくて、わりと近所にあるこちらのレストランへ~
日陰に入れば、それほど熱気は感じないので、オープン席で大丈夫です。
たぶん、こういうこと、日本では無理かな・・










c0206352_440495.jpg

10ユーロの格安ランチコース♪
ドリンク代は、別のところと込みのところがあります。
ここは、別~。
まぁ、こういう格安ランチは、基本的には、どこも同じようなメニューですね。
前菜に、トマトのブルスケッタ♪










c0206352_4463841.jpg

プリモは、ラザーニアが一番外れませんね。
ラザーニアだけは、どこで食べても美味しい♪
お友だちは、アッリオ・オッリオ・ペペロンチーノにしましたが、今ひとつだったみたいです・・
シンプルなものだけに、かえって難しい・・
不味いことがあるんです。










c0206352_4535084.jpg

セコンド~♪
私はローストチキンのポテト添え。
お友だちは野菜のグリルです。
ローストチキンは、格安ランチの定番メニューの一つですが、これは、どこで食べても美味しいです。











c0206352_4582942.jpg

笑えるのはデザートです!
トラステベレの格安10ユーロのランチコースでは、必ずプリンが登場します。
ここでは選択制ではなく、デザート=プリンと決まっていたので、焼きプリンのほうが好きな私も頂きました~

格安ランチもなんだか飽きたかな~(笑)
これからは、この間みたいに、普通のレストランで、単品メニューを頼もうかな~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-07-17 00:08 | ローマのグルメ
c0206352_22344117.jpg

トラステベレの街角~♪
気の良いおっちゃんが、危なっかしく、はしごを使ってお掃除してます~
下町って、いいなぁ~











c0206352_22375631.jpg

さて、私のモザイク教室ですが、いよいよカーブの練習に入りました~
まずは、鉛筆で下絵を自分で書きます。











c0206352_22441189.jpg

次に、自分が使いたい大理石を見本の中から選びます。
私は4色、選びました~










c0206352_22485974.jpg

選んだ大理石を少しずつトンカチで切っていきます。
少し慣れた感じですが、まだまだ石をダメにする確率大です。











c0206352_22521841.jpg

端からモザイクを貼り付けていきます。
糊はたっぷり使うのがお約束~
これは、インディレット方式なので、現在表に見えている部分が、後にセメントに固める裏の部分になります。
なんだか、このままの感じがいいのですけどね・・
モザイク制作、複雑です~

あと何回通ったら完成するのかなぁ・・
見当がつきません。
夏のバカンスもありますし、これから先は、お休みすることも多いと思うので・・
でも、この練習が終わらないと、自分の作品を作り始めることは出来ません。
早く終わらせたいな~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-07-16 04:42 | ローマの日常

大好きな天使くん♪

c0206352_2465732.jpg

聖天使城(カステル・サンタンジェロ)の前に架かる聖天使橋(ポンテ・サンタンジェロ)♪
ここには、バロックの巨匠ベルニーニの天使の彫刻が10体(2点だけベルニーニの作品で、後はお弟子さん)ありますが、うまい具合に私の一番好きな天使くんがアングルに収まってくれました~
もちろん、ベルニーニの作品です♪
しかし、こちらはコピー。
ただし、このコピーも、ベルニーニとその息子の手によるものです。










c0206352_2511447.jpg

本物は、こちらの教会にあります~
サンタンドレア・デレ・フレッテ教会♪←過去記事に詳しく説明しています♪
スペイン広場の近く、ベルニーニの自宅だった館のそばにあります~










c0206352_1452669.jpg

なんと艶かしい天使くんでしょう・・
うっとり~

イタリアでは、天使の性別をめぐって様々な論議がありますが、
私は、絶対に、天使は「男」だったと思っています♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-07-15 05:42 | ローマの美術散歩
c0206352_2451871.jpg

木曜日は、お友だちとランチの約束をして、いつもの待ち合わせ場所へ~♪
いつもの待ち合わせ場所とは、スペイン広場にある「FURLA」(バッグのお店)の前です。
なるべく日陰にいたいこの時期ですからね~
階段に座る人たちも、向かって右側の影の部分に集中しています~

早めの待ち合わせだったので、マックス・マーラやMAX&Coを覗きました~
見るとダメですね。
セール品には興味はないのですが、秋冬物の新作が~~!!
マックス・マーラで、超私好みの冬物のダウンコートを発見!
白、ロング、エレガント可愛い系・・
これを買うなら、もう、モンクレールはいらない~~!!
欲しい~~
8月いっぱい考えます・・

さて、肝心のランチをどこで食べるか散々悩んだのですが・・










c0206352_25543.jpg

スペイン階段脇のバビントン・ティールームに、「サマーブッフェランチ」という看板が出ているではないですか~~!!
ここ、お気に入りの場所なのですが、ランチはビジネスランチのローストビーフしかなくてワンパターンだったのです。
ブッフェランチはそれよりも安い23ユーロ!
これは、行くしかありません!










c0206352_31919.jpg

あっら~、ここにも不況の風が~~
バビントンはローマの老舗ティールームで、一定の客質を保つためにかなりお高い値段設定のお店ですが、それでも、これまではほとんど満席状態でした。
それなのに、13時を過ぎているというのに、ほとんどお客さんがいません・・











c0206352_363776.jpg

サマーブッフェは、お店の一番奥です♪
そんなに混み合ってはいないけど、まぁまぁ・・











c0206352_310473.jpg

          こちらが私たちのお席~♪
          BGMは、小鳥のさえずり~
          旧英国植民地のリゾート風♪
          くつろげる雰囲気です~











c0206352_313368.jpg

ブッフェは、プリモ、セコンド、お野菜料理と、豊富にあります♪
おかわりは自由ですが、食べられる量は限られていますからね・・
1回だけで十分です。










c0206352_31621100.jpg

デザートコーナー♪
アイスティーやアイスコーヒー、ミネラルウォーターはおかわり自由です。
これは、自分で注ぐのではなく、サーブしてくれます。

やっぱりね、ここのアイスティーは最高です♪
普通に頼んだら、グラス1杯10ユーロしますけど・・(大汗)
サマーブッフェは、やっぱりお得だわ~♪











c0206352_32121100.jpg

食い意地の張っているわたくしのことですから、山盛りで~す♪(笑)
ここのお料理には定評がありますので、どれもとっても美味しかったで~す。
トリの唐揚げとハンバーグが日本人好み~♪
パンも自家製で、チーズとハム入り♪
あまりにも美味~♪♪だったので、パンはお代わりしました~
そして、そして、大皿の左上にある小さなグラスに入ったプディングの美味しいことと言ったら~~~
さらに、キッシュが~
わたくし、このキッシュに、これまでの人生で食べた中で一番美味しかったキッシュという評価を、迷うことなく与えます!!
あ~、ここに来て大正解でした♪










c0206352_3291163.jpg

デザートは、宝石のようなフルーツサラダにしました♪
なくなっていたので、わざわざ作ってきてくれました。
ケーキは、ちょっともう食べられない感じ・・
アイスティーも3杯飲みましたし・・(笑)











c0206352_3323332.jpg

この不況で10ユーロランチが氾濫するローマで、23ユーロは高いほうですが、絶対その価値はあります♪
雰囲気の良い店内で、何時間でものんびりとくつろげるし、お食事もドリンクも最高だし♪
とっても楽しい時間を過ごせました。
来週月曜日から私はちょっと忙しくて、その後はヴァカンスでポーランドに旅行しますし、お友だちは、子どもたちが夏休みに入ってなかなかお出かけ出来ないし、その後はヴァカンス・・
9月までは会えないと思うので、この日のランチとなりました♪

こういう時間が、私には、人生を彩る、かけがえのないものなんです~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-07-14 05:35 | ローマのグルメ

化粧品が切れる時・・

c0206352_19491299.jpg

化粧品が切れる時って、どうしていつも重なるのでしょう!?
まったく~!
わたくし、今月は、化粧品倒れをするかもしれません(笑)。

写真は、レティノール配合の美容液2種(一つは目の周り専用、もう一つはフェイス用)と、同じくレティノール・シリーズのクリーム、そして、コラーゲンのデイクリーム♪
まぁ、これらの物は、Bottega Verde(ボッテーガ・ヴェルデ)というイタリアの自然派コスメのメーカーの商品なので、お値段がお安いため、よしとしますが・・











c0206352_20121735.jpg

いつものロクシタンの化粧水♪
すぐになくなってしまうので、今回は2本買いました。
ついでに、水が使えない時に手のバイキンを除去するジェルも♪
ラヴェンダーの香りです♪










c0206352_20154044.jpg

メイクアップ用品は絶対にシャネルと決めている私・・
発色が綺麗だし、お肌への付き具合いがちょうどいいのです。
今回は、頬紅が切れたので~

そして、マスカラはランコムに決めている私です♪
こちらは、時々浮気しましたが、やはりランコム以外は考えられません!
まつげのカールの上がり具合いとボリューム力とがやっぱり違います。
しかしね、このマスカラ、異常に高かったんです。
パッケージが特殊だからでしょうか?
なんと!
シャネルの頬紅とほぼ同額!!
Doll Eye(ドールアイ)と言って、お人形さんのようなパッチリお目目になるんですって~~!!
使うのが楽しみですが、ちょっとお値段が高過ぎです。

あ~あ、化粧品で大散財~~
(交際費もすごいmayumi家ですけど)


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-07-13 05:20 | 美容&コスメ
c0206352_21271293.jpg

11月4日通りから、トラヤヌス帝のフォロ(フォルム:広場)に抜ける道~










c0206352_21364426.jpg

紀元113年完成、古代ローマのトラヤヌス帝のl記念柱です!
ダキア戦争での勝利を記念したもので、当時有名だった建築家ダマスカスのアポロドーロスの設計で建設されたと言われています。
円柱の表面は螺旋状のレリーフで飾られ、戦争でのエピソードが描かれています。
柱の高さは約30メートル!
巨大な台座を加えると全高約38メートルにもなります。
なんでも、クレーン車で巨大な大理石の塊を積み上げたそうです。
驚いたことに、あの時代に、クレーン車のようなものが存在していたんですって!

この柱の内部は空洞になっています。
写真でも見えるように、台座に小さな入口があって、185段の螺旋階段を登ると上の展望台に出ることが出来るのですが、私がローマに暮らし始めて以来〇十〇年、ずっと閉鎖されています。










c0206352_21504294.jpg

記念柱の土台部分をズームで♪
その巨大さが少しは伝わるでしょうか?

この記念柱は、トラヤヌス帝のお墓でもあるそうです。
最新の文献を読みました~
当時のローマは、多神教で火葬の習慣でしたから、皇帝の遺灰がこの中に収められているのだそうです。











c0206352_21583967.jpg

永遠の都・ローマ・・
古代ローマから中世、ルネッサンス、バロック・・
遺跡、モニュメント、教会、美術・博物館・・
あまりにも見所があり過ぎです~
それぞれの興味に合わせて歩くしかないですね。
もしくは、何度もローマ訪問をリピートするか・・
こういうものに囲まれて、好きな時に歩けるローマの日常を送っている私は、恵まれているのかもしれませんね。










c0206352_2241168.jpg

あら、こんな所(トラヤヌス帝の記念柱の近く)にエノテカが出来てます~!
お昼時だったら、寄ったのに~
この日は、本屋さんに行った帰りで、昼下がりの午後だったのです~
まぁ、わざわざここまで食べに来ることはないと思うけど、頭に入れておこうっと!


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2013-07-12 05:50 | ローマの美術散歩

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma