<   2012年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧
今日のおやつ♪
c0206352_765139.jpg

今日も、雨は続いております~
窓ガラスが雨粒で汚れるのがいや~~!!
朝のうちは、こうやって雨戸を開けていますが、あんまり雨が強くなると、雨戸を全部閉めてしまいます~
木の窓枠なので、水分を吸収すると膨れてしまうし(一時的なものですけど)、やっぱり痛むのです。
サッシの窓枠よりずっと趣はあるけど、メンテナスが大変なんです~

さて、大雨でも、今日は、夫の代行で会計士に会ったり税金払ったり、色々と用事があったので、出かけざるを得ませんでした。
今週は、土曜日の朝まで、こういう雑用がいっぱいです。









c0206352_6164367.jpg

今日のおやつ~♪
雨戸を閉め切ったお部屋で頂きました~(笑)
おしるこです♪
お餅大好きな私です~
一番好きなのは、お雑煮で、次がお餅を焼いてお醤油をつけて海苔で巻いて食べること。
おしるこやきな粉で食べるのは、あんまり・・
ですが~~









c0206352_62424.jpg

日本食の整理をしていたら、お餅ときな粉とおしるこの素が~~~!
無駄にしないために、ちょこっと食べてあげようと思って、おやつにおしるこ食べました。
しかし、どう考えても、きな粉はゴミ箱行きだな・・
可哀相だけど・・


ちょっとバタバタしておりますので、コメント欄は閉じさせて頂きます。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-11-30 06:34 | ローマの日常
イタリア、大嵐、再び・・
火曜日の夜からイタリア全土で大雨が降り始めて、本日(水曜日)は、全国的に大嵐となりました。
タラントでは竜巻も発生して、今イタリア中で大問題になっているILVA(製鉄会社)の工員が行方不明者とけが人を出す事態となってしまいました。
また、トスカーナとリグーリア(ジェノヴァのある州)も再び洪水に見舞われています。
天気予報によると、この大雨は、イタリア全土で日曜日まで続く予定で、その後、寒波がやってくるとのこと・・

うう・・
今日は、今年最後のチヴィタだったのに~
日本へ帰国する前に、石鹸とオリーブオイルと栗のジャムを買おうと思っていたのに~



c0206352_6141112.jpg

チヴィタは、物凄い大雨とカミナリで、橋が川になっていました~
おかしな言い方ですが、「死にゆく町」と呼ばれるだけのことはあります。
風雨による侵食と地震で町が崩れ落ちているチヴィタですから、今ここで、それが起きてもおかしくないな・・と思いました。
そのくらいに、凄まじい雨とカミナリでした。
カミナリが橋に落ちて、谷底に落っこちるかも・・とチラッと思ったりして。











c0206352_6264041.jpg

とりあえず、町にたどりついたので、BARでカプチーノを飲んで帰ろうかと思っていたら・・
人っ子一人いません。
BARもお土産屋さんも1軒も開いてない・・
完全なゴーストタウンでした。
10人ほどの住人も家の中に閉じこもっているのでしょう。
こんな日にここを訪れるのは、前から予定の決まっていた私たち3人だけということ!











c0206352_6202695.jpg

開いていたのは、無人のサン・ドナート教会だけでした。

こんなチヴィタを見たのは初めてでした。
でも、「これが本当のチヴィタの姿なのだ」と思いました。
死にゆく町・チヴィタの真の姿を垣間見たような気がしました。
ここに生きることは大変なことなのだと、実感しました。

けれども、それは、とてつもなく美しいものでした。
誰もいない町は、終末の美にも似ていて・・
滅びゆくものが最後に放つ光のような美しさを感じました。
(チヴィタには滅んで欲しくないですけど)
こういう環境に、自分の身を1週間くらい置いてみたいと思いました。
好きなんです、こういうシュールな雰囲気・・











c0206352_6404574.jpg

ローマ・テルミニ駅。
いやぁ、無事にローマに帰れるかなぁ・・とちょっぴり心配しましたが、列車も遅れることなく到着して一安心!
ローマも大嵐だったようです~










c0206352_644358.jpg

テルミニ駅にクリスマスツリーが出ていました!
今朝はなかったのに・・
そろそろローマもクリスマス仕様に突入でしょうか!?


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-11-29 06:56 | チヴィタ・ディ・バニョレッジョ
クリスマスは、まぁだ?
c0206352_237627.jpg

日本は、もうずいぶん前から、クリスマスイルミネーションが街を綺麗に演出しているようですが、ローマの街では、まだ始まっていません。
今週末の12月に入ってからでしょうね、たぶん・・

クリスマスらしいショーウィンドウになっているのは、写真の、ウチの近所の文房具屋さん、Vertecchi(ヴェルテッキ)くらいです。









c0206352_2401935.jpg

文房具屋さんと言っても、ここは、画材からインテリア小物、何から何まで売っているお店ですけど、クリスマスツリーなんて、誰が買うのかっていうくらいのお値段がついています。
大きいのは、1000ユーロなんてのも・・











c0206352_2433945.jpg

今日は、お勉強の合間に(笑)、クリスマスプレゼント用のラッピングを見に来ました~
このお店、可愛い箱がたくさん売っているのですが、お値段が~~
だから、箱はパスです~(笑)









c0206352_2462295.jpg

とりあえず、小物を詰めるプレゼント用に巾着型の袋物、シャンパン用のシンプルな箱、何を贈るか決めている友人へのプレゼント用の紙袋を買ってきました。
12月がお誕生日のお友だちもいるので、それも用意しなきゃ~
今年は、手袋にしようかな・・
手袋って、意外に持っている方、少ないんですよ~


さて、先日は、オルヴィエートのワイナリー・テイスティングツアーに行ってきましたが、明日(水曜日)は、今年最後のお仕事でチヴィタに行ってきます。
天気予報は、残念ながら雨!
また、時間のある時に、レポートしますね。
チヴィタ、最近ずっと品不足の石鹸、入荷してるといいなぁ・・
う~ん、しばらくチヴィタに会えなくなるのが寂しいなぁ・・
というわけで、多忙のため、コメント欄は閉じさせて頂きます。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-11-28 06:33 | ローマの日常
まだまだ勉強中!
c0206352_61155100.jpg

お勉強はまだまだ続いています~

今、読んでいるのは、イタリアの美術評論家、フェデリーコ・ゼーリ(故人)の書いたエッセイ!
これが、素晴らしいのです。
絵や芸術家のみならず、歴史や展覧会、過去の思い出話も含めて、あらゆることが機知に富んだ文章で綴られている・・
この本が読みやすいのは、各タイトルが3ページ程度で書かれていること。
だから、飽きない。
エッセイだから難しい言葉も使ってないし。

歌麿のことも書かれていました。
それとは別に、1982年にロンドンのロイヤル・アカデミーで開催された大日本展(江戸のアート)についても・・
これ、行ってないけど、覚えています。
この年の春に、1ヶ月、私はロンドンでホームステイをしたのです。
この展覧会は、確か、その後に開催されたはず・・
記憶が定かではありませんが・・
ホストマザーが、大学で」日本美術史を専攻した元ジャーナリストだったので、手紙で知らせてくれたような・・

浮世絵がヨーロッパの印象派に多大な影響を与えたことは既成の事実ですけど、ゼーリによるとそれだけではないようで、彼の考察自体が面白いです。
「それに比べて、中国のアートは何の影響もヨーロッパ絵画に与えなかった」って書いてるし!
フフフ、なんだか、とっても嬉しい♪
中国、きらい!

いやぁ、それにしても、美術評論家ってすごいですね。
自分の専門外のこともオールラウンドで書ける知識があるのですね・・
それがお仕事だから、当たり前のことなのかもしれませんが、つくずく大変なお仕事だと思います。


早目の夕食はパニーノ!
ロセッタ(バラの形だから、こう呼ばれているローマのパンです)に、サラダ、マッシュルームのフリッタータ(イタリア版卵焼きのようなもの)、生ハムを挟んだもの。
マヨネーズ大好き人間なので、キューピーマヨネーズを使用しています(笑)。
お茶は、最近マイブームのカモミールティー♪

あ、もちろん、夫には、ちゃんとイタリアンを作りましたよ~
夫のお夕飯は9時なので、私は待ちません。
そんな時間に食べたら、消化しないし、翌朝、胃にもたれます。
身体に悪過ぎでしょう~
早めの時間に軽~くが、最近の私のモットーなので。
でも、軽くと言うわりには、カロリーたくさんのパニーノですね~

お勉強は、明日(火曜日)も続きます~
というわけで、再び、コメント欄は閉じさせて頂きます。
すぐに再開しますからね~
ごめんなさいね。


1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-11-27 07:15 | ローマの日常
やっちゃったわ~
c0206352_1195448.jpg

しばらく、清く正しい節約生活をしていた私ですが・・
(毎週買っているプチプライスの自然派化粧品はご愛嬌ということで)
あ~、やっちゃった~!
ついに、お買い物をしてしまいました♪

以前、私がお仕事用に買ったペッタンコの靴、クラークスをご紹介したところ、どうも私らしくないイメージだというお言葉を頂きまして・・
自分的には、全然合っていると思っているのですが・・

「じゃあ、私らしいイメージって何かな~?」と思いながら、ローヒールの靴を探していたのですが、フフフ、これなら、どうでしょうか?
私らしいイメージでしょうか?
本来、ローヒールの靴は好きではないのです。
特にバレリーナは、先が丸くて子どもっぽいので、絶対に履きたくない!
これは、久々に気に入ったローヒールでした~
スエードの茶色、ゴージャスな飾りが私らしいでしょうか?(笑)

これ、Melluso(メルーソ)の靴なんです。
つまり、コンフォートを第一に考えて作られた靴。
だから、履いていて全く疲れないらしいです。
私は初体験。











c0206352_1252090.jpg

こちらのブーツにも一目惚れしてしまいました!
スエードの茶色。
切り替えの部分がシャープで格好いいです!
足がとっても綺麗に見えました!











c0206352_1283682.jpg

ところが・・
次にこちらのブーツを試着してみたら、やたらと格好いいじゃありませんか~!
それに、こっちのほうが断然足が綺麗に見えるし!
ニーハイでも使えるしね。
スエードのベージュです!
私、ベージュのブーツが欲しかったんですよ~

どちらも、コンフォート靴のMelluso(メルーソ)のものです。
コンフォート靴って、デザイン性がないように思っていたのですが、このメーカーのものはなかなか格好いいのです。
安くはないけど、ブランド品並みに高いわけでもないし。
で、結局、両方買ってしまいました・・
迷った時には、どちらかを選ぶのではなく、両方買ってしまうのがmayumi流です。

ああ・・
私の場合は、節約生活をすると、あとでドッと来てしまうので、あまり意味がない感じ。
今季は、お洋服を買わないから、いいも~ん。
だけど、今の気分は最高にいいです♪


1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-11-26 06:14 | ファッション&アクセサリー
暗いイタリア、私は明るくしてるけど・・
c0206352_1445485.jpg

スペイン広場そばのヴィットリア通り♪
ここは小さな路地裏っぽい道ですが、小洒落たブティックやカフェが多いのです。










c0206352_1454852.jpg

同じくスペイン広場近くのボッカ・ディ・レオーネ通り♪
この通りには、午前中、朝市が立ちます。
規模は小さいですけど、やっぱりローマの青空市場は市民の台所だから、たとえ街の真ん中のチェントロ(中心街)といえども、市場がないと困りますからね。










c0206352_141974.jpg

スーパーにお買い物に行く時には、私は、上記のヴィットリア通りとボッカ・ディ・レオーネ通りが交差する辺りにあるカルフール・エクスプレスまで行きます。
そして、ついでに、自然派コスメのBottega Verde(ボッテーガ・ヴェルデ)に寄って、プロモ商品のチェックをするというわけです(笑)。
今日もね、ありましたよ~









c0206352_1531017.jpg

アルガンオイルシリーズのメイクアップリムーバーミルク♪
ちょうど切れたところだったので、Good timing!
本来のお値段はロクシタンよりちょっと高いくらいですが、おかげで安く買えました。
どんな感じかは、これから使ってみないと分かりませんけど~

フフフ、お出かけしたら、ちゃんと元をとらなきゃ~!
あ、この、元を取るという意味は、時間を無駄にしないということです。
ちゃんと、友人知人へのクリスマスプレゼントの下見に行ってきました。
イタリアでは、クリスマスプレゼントが御歳暮のようなものですからね。
毎年、この時期は出費が多くて大変なんです~


それにしても、ますます暗くなっていくイタリアを感じます。
本日(土曜日)、ローマでは、朝から晩まで5つものデモが行われました。
右翼団体、左翼団体、労働組合、学生たち・・
結局のところ、どこの団体も言ってることは同じで、皆、厳しい生活を強いられて、全く先が見えないんです。
たぶん、クリスマス商戦も、消費が落ち込み、ひどいことになるでしょう・・

これだけは死守して欲しいと願う、一番大切な教育費と医療福祉が大幅に削減されて、公的サービスはもはや全く期待できないレベルになりました。
若者たちの絶望感は大変なものです。
もとから仕事がない人も多いイタリアですけど、リストラで仕事を失う人も増えて、わずかなお給料も削減、削減・・。
こんな状態で、仕事を得ることの出来る若者が一体どれだけいるというのでしょう。

さらに、追い打ちをかける物価の値上がりと異常なほどの税金の値上がり!
我が家も今月末までに、来年度の所得税の一部を前払いしなければなりませんが、夏に支払った額がベースになるので、大変なことになりそうです(夏に税理士のミスでとんでもない額を支払ったため)。
でも、それよりも何よりも頭が痛いのが、12月の2回目の固定資産税です。
夏の第一回目の分も大変でしたが、さらに値上がることが決定されました。
しかも、ローマはまだ税率が発表されていないのです。
頭痛いです~~

でもね、暗い世相に自分の顔まで暗くしてたら、おしまいだと思うのです。
だから、私は今日も明るく過ごすのです!

相変わらず、お取り込み中なので(笑)、本日まで、コメント欄は閉じさせて頂きます。


2つのブログランキングに参加しています♪
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-11-25 05:55 | ローマの日常
チヴィタ・エトルリア時代の住居♪
c0206352_030453.jpg

先日のチヴィタ・ディ・バニョレッジョ・・
夏から秋にかけてはお花でいっぱいの中世の街並みでしたが、今は、わずかにツタの紅葉が彩どっている感じです。

久しぶりにチヴィタのことを書きましたので、せっかくですから、この機会に前からご紹介したかったチヴィタに残るエトルリア時代の住居の跡をご紹介しましょう♪
といっても、この小さな町にある住居の地下室には、どこもエトルリア時代のものが残っているとは思いますけど。
ちなみに、ここが、映画ピノキオ(ロベルト・ベニーニ主演の実写版)で、ゼペットおじさんの住居として撮影されました。










c0206352_0413281.jpg

目印は、こちらの看板!
これが道に出ていたら、オープンしているということです。
閉まっていることも多いのですが・・

チヴィタはとても小さな町なので、端から端まで歩いても10分くらい。
道も一本しかありません。
規模からすれば、村と言ったほうがいいのかもしれませんが、町と呼びたい私です~









c0206352_0434586.jpg

入口です。
入場料は、わずか1ユーロ♪









c0206352_0462820.jpg

中に入って一番奥に進むと,階段が2つあります。
右の階段は、ワインの貯蔵室だった場所。
当然、エトルリア時代からワインは造られていたのです。
左の階段を降りると・・










c0206352_04937.jpg

紀元前7世紀のエトルリア時代の洞窟住居兼オリーブオイル造りの作業場に続きます。










c0206352_0514459.jpg

ほら!
大きな石臼が~~!
ここでもロバくんが大活躍だったのでしょうね。










c0206352_052588.jpg

写真左側の部分は、潰したオリーブの実からオーリーブオイルを抽出する場所。









c0206352_113731.jpg

井戸水から繋がる水道のあった場所。










c0206352_1124022.jpg

ふっと隣を見ると、そこは断崖絶壁!
危な~い!
カランキがよーく見えます・・
カランキというのは、風雨により極度に侵食され、峡谷状の涸れ谷になった荒地のことです。









c0206352_123086.jpg

キッチンです~
あ、お鍋はイメージとして置いてあるものなので、エトルリア時代のものではありませんよ~









c0206352_184524.jpg

ベッドルーム♪
こちらもイメージとして置いてあるものなので、このベッドや付属品も、現代のものではありませんが、エトルリア時代のものでもありません~










c0206352_1105516.jpg

もう一つの階段を下りた所にあるワイン貯蔵室♪
1年を通してヒンヤリしています。
だからこそ、貯蔵に適していたわけですけど。

チヴィタって、小さな町なのに、3000年の歴史を誇る奥が深~い所なのです~


2つのブログランキングに参加しています♪
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-11-24 05:33 | チヴィタ・ディ・バニョレッジョ
オリーブオイル♪
c0206352_0383233.jpg

オリーブの実があまりにも可愛かったので、パチリ♪

最近は、日本で、オリーブの木をガーデニングで育てる方が多いのだそうですね。
育てるのは難しいと聞いていたのですが、育てている人の話に寄ると、意外とすくすく育っているらしいです。
木になった実を皆さんどうされているのかなぁ・・
塩漬けにして食べているのかしら?









c0206352_15289.jpg

こちらは、チヴィタ・ディ・バニョレッジョにあるオリーブオイル屋さん♪
買ったことはありませんが、お店の中に、紀元前・エトルリア時代から伝わるオリーブオイルを造るための石臼が残っていたり、その時代の洞窟をそのまま利用したトラットリアがあるので、覗いたことがあります。
この上の部分で、きちんとしたレストランとB&Bもやっているようです。

なんか、ものすごく有名な日本の女優さんが来たって言ってたけど、名前忘れたって・・・(綾瀬はるかちゃんじゃありません、もっと前のことだそうです)
その写真を、以前はお店に飾っていたそうなんだけど、今は、上のレストランに飾ってしまったので、「レストランでお食事すれば誰かわかるよ~」だって!
商売上手い!
でも、その女優さん、誰なんだろう?

速水もこみちも、「憧れのオリーブオイルを買うためにチヴィタに行く」って、イタリア食紀行の番組をやったらしいけど・・
もこみち、どこのオリーブオイル屋さんに行ったんだろう?
VTR見れば、どこか分かると思うけど、私は、その番組見てないからな~
何気に、もこみち、大好きです!
お料理もチャッチャッーと上手に作るしね!










c0206352_1101088.jpg

石臼♪
もちろん、かつては、ロバくんが大活躍!
今は、もうそんなことはしてないでしょうけど(笑)。
チヴィタの名産品の一つはオリーブオイルなので、自家製オリーブオイルを売るお店はたくさんあります。
あ~、もこみちが買ったお店を知りたい~~









c0206352_113275.jpg

ブルスケッタの準備をしている女の子。
最近は、自家製オリーブオイルを塗ったブルスケッタとワインのセットを7ユーロくらいで楽しめるお店がたくさん出来ましたが、私はまだ試したことはないんです~










c0206352_1194157.jpg

エトルリア時代の洞窟をそのまま使ったテーブル席。
なんか、凄いですね・・
3000年も昔、エトルリア人も同じ場所にいたのですから・・


2つのブログランキングに参加しています♪
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-11-23 05:00 | チヴィタ・ディ・バニョレッジョ
日本に持っていくジュエリー♪
c0206352_23463112.jpg

昨日、銀行でお金を下ろしたついでに、行内の貸金庫に行ってきました。
日本に持っていくジュエリーを選んだので、取りに行ってきたのです。
(もちろん、いくら何でも被災地では使いませんよ、当然!TPOはわきまえています!)
我が家は、ずいぶん昔のことですが、泥棒に入られたことがありまして、その際、貴重品を丸ごと奪われた経験があるのです。
ですので、銀行の貸金庫に、思い出深い大事な品物や普段あまり使わないジュエリーなどを入れるようにしています。

毎回、日本へ帰国する度に、母からは、「あなたは、荷物が多過ぎなのよ」と言われますが、確かに、私はいつも荷物が多過ぎで、持っていったお洋服やジュエリーは結局使わないことが多いので、今回は、最小限にすることに決めて、ジュエリーは指輪とイヤリングとブレスレット、これだけ持っていくことにしました。

ここずっとシルバーカラーがマイブームで、プラチナやホワイトゴールド系のものばかり身に付けていた私ですが、持っているものは圧倒的にゴールドが多いのです。
この辺で、気分を変えて、今年はゴールド系で行くことに決めました。

ブルガリの真珠の指輪は、2つ重ねているわけではなく、これで1つの指輪です。
かなりゴージャスですが、ボリュームがありすぎるので、手袋がはめられないかも・・

真珠の普通のイヤリングをどうして持っていたのかは、自分でも謎です~
いつ、買ったんでしょう?
実は、私、30年来ピアスをしていたのですが、2年前に突然ピアスの穴が潰れました。
30年経っても、いつもピアスの穴はグジュグジュしていて血が出ていましたから、体質的に合わなかったのだと思いますが、私のイヤリングは全てピアスなのです・・(泣)
それが、どういうわけか、今回、たまたま貸金庫の中に普通のイヤリングが1つあることに気づいて、本当に良かったです。
ただ、ピアスだと落とすこともないのですが、これだと知らないうちになくす可能性大ですよね。
土台はゴールドなので、なくしたら、泣いても泣ききれない・・
やっぱりつけないほうがいいかしら?
ジレンマです・・

ブレスレットは、義理の母の形見です。
昔のものなので、ものすごくしっかりした作りのバングルで、中は空洞ではないので、かなり重いです。

あ、今、気がつきました~
ネックレスのことをすっかり忘れていました~
どうしましょう!?









c0206352_013410.jpg

家に帰ったら、アマゾンから雑誌が届いていました~

「え?mayumiさん、プレシャスなんて読んでいるの?」と、突っ込まれそうですが、日本のファッション誌では一番面白いと思っています。
この雑誌が売れているのがよく分かります。

でも、これをアマゾンに注文するの、散々悩んだんですよ~
何しろ、送料が高いので・・

で、パリのジュンク堂(ここからも時々買っています)に問い合わせをしたのですが、ジュンク堂に頼んでも、総合すると500円程度安くなるくらいで、しかも、在庫がないので日本からの取り寄せに1週間かかってローマ到着まで10日から2週間かかると言われて・・
だったら、合計で500円高くても、3日で届くアマゾンに頼んだほうがいいでしょう?
雑誌は800円ですが、DHLでの送料は、なんと3700円でした・・(泣)
雑誌1冊ゲットするのに、4500円使いました・・(汗)
夫には内緒です(笑)。
どっちみち、日本の自分のカードで買いましたしね。

昔はよくこんなことをやっていましたが、この経済危機ですからね、今回だけです。
どうしても読まなければいけない理由があったから~
期待に沿う内容で、楽しめました~♪

本日、多忙につき、コメント欄は閉じさせて頂きます。


2つのブログランキングに参加しています♪
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-11-21 06:27 | ファッション&アクセサリー
両替を少し・・
c0206352_231095.jpg

ローマ、共和国広場♪
ナイアディ(水の精)の噴水に、今日は水はありませんでした。
噴水の周りの縁を修復作業していたようです。

ローマは相変わらずグズグズしたお天気が続いています。
そんな中、最近の私は、もう、日本への帰国まで1ヶ月を切ってしまったので、何だかんだと雑用が多くてかなり忙しくしております。
今月いっぱいは週に2回ほどお仕事も入れていますし、お勉強もちゃんとしていますし!(笑)

さて、米大統領選後、ユーロの対円相場は下がり続ける一方だったのですが、今週に入ってようやく103円まで上がりました。
たぶん、12月の日本の選挙まで様子見ということなのでしょう。
ヨーロッパの株式市場も上がってきましたし、今週もう少し待っていれば、105円くらいまで行くとは思いますが、まぁ、何しろ忙しいし、103円のうちに多少円を買っておいたほうがいいと判断して、急遽、銀行へ行ってお金をおろしてきました。
そして、いつも私が利用している両替屋さんに電話して、相場を確認、円を予約!
ただし、午前中以内に行かなければなりません。
午後には、すべての外貨を処分してしまうお店なので・・
で、その両替屋さんがあるのが共和国広場の近くなのです。

「何故、銀行で直接両替しないの?」と思われるかもしれませんが、イタリアは複雑な国で、銀行でのレートはよくないのです。
しかも、経済危機以来、外貨持ち出し制限があるし・・
記録に残ってしまうし・・
だからと言って、プライベートの両替屋さんがどこもレートがいいかというと、そういうわけでもありません。
普通は、銀行より悪い・・
銀行も含めて、オフィシャルな換算レートで両替してくれるところは、皆無に等しいです。
ですが、ここは・・
ここだけは、常にオフィシャルレートで替えてくれるのです。
とりあえず、予定の額の半分くらいは円に替えてきました。









c0206352_2329575.jpg

出かけたついでに、マリア像も買ってきました!
これは、帰国の際、南三陸町にお供えするためのものです。
先月、南三陸を訪れたお友だちから、訪れた人が鎮魂の意を込めて観音像を置いていくと聞いたので、それなら、私は、イタリアからマリア像を持っていこうと決めたのです。
本当は、真っ白いマリア様がよかったのだけど、入ったお店には、白のものは天使しかなかったので、こちらにしました。

南三陸へは、息子も一緒に行くことになりました!
被災地の現実を知ることは大切なことなので、自主的に「行きたい」と言ってくれたことが嬉しかったです。
大学の授業は12月27日までありますが、授業のない日から週末にかけて予定を組みました。
まだ、仙台までの新幹線と、そこから南三陸までの高速バスのチケットを買わなければなりませんが、だいたいの予定が組めたので、ホッとしています。
まぁ、今日中にチケットは買いますけどね。
ちなみに、最初の段階で私が参加しようと考えていた旅行会社の被災地支援ツアーは、催行中止となりました。
やはり、何事も、自分でオーガナイズするのが、一番の早道ですね♪


2つのブログランキングに参加しています♪
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-11-20 06:13 | ローマの日常
  

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ナポリ大好き♪
at 2017-03-30 17:38
世界最高傑作の一つ@ナポリ♪
at 2017-03-29 07:23
カラヴァッジョが襲撃された居..
at 2017-03-28 07:00
最強メンバーで楽しい焼肉♪
at 2017-03-27 06:11
夏時間へ移行~
at 2017-03-26 07:38
頑張れ、ソニー!!
at 2017-03-25 07:29
カラヴァッジョ最後の作品@ナ..
at 2017-03-24 03:16