<   2012年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧
ドミネ・クオ・ヴァディス・・
c0206352_1693273.jpg

Domine quo vadis?(ドミネ・クオ・ヴァディス?教会)

ローマのアッピア街道にある小さな教会です。
教会自体は、何の変哲もない文化的に優れたものでも重要なものでもありませんが、ローマとキリスト教の歴史においては、極めて重要な場所に位置します。

古代ローマにおいてキリスト教がまだ違法の宗教であった頃、歴代の皇帝たちは様々な手段を使ってキリスト教徒を迫害していました。
キリスト教を公認したのは、4世紀初頭のコンスタンティヌス帝の治世に入ってからです。

聖ペトロ(サン・ピエトロ)はローマで熱心に布教活動を行なっていましたが、悪名高き暴君ネロがキリスト教徒への凄まじい迫害を繰り広げる中、ついに、それから逃れるために、城壁に囲まれたローマの街から脱出し、アッピア街道を歩いていました。

そこに、イエス・キリストが現れたのです。
驚いた聖ペトロは、「ドミネ・クオ・ヴァディス?」(主よ、どこに行かれるのですか?)と尋ねます。
当時のローマの言語はラテン語でした。
キリストは、「エオ・ロマーニ・イテルム・クルチフィジ」(もう一度、十字架にかかるため、ローマに行くのだ」と答えます。

その言葉を聞いた聖ペトロは、迫害から逃げようとした自分を恥じ、ローマに戻り殉教することを覚悟します。

この、キリストが現れた場所が、まさに、この教会が建っている場所なのです。
キリストの姿が消えた後、そこにはキリストの足跡が残っていました。
この教会の正式名称は、サンタ・マリア・イン・パルミス教会と言いますが、パルミスとはキリストの足跡という意味です。
現在の建物は、17世紀(1637年)に建て直されたものです。








c0206352_1646259.jpg

こちらが、歩道の敷石に残ったキリストの足跡です。

クオ・ヴァディス教会にあるのはコピーで、オリジナルは、ここから少し先のアッピア街道にあるサン・セバスチャーノ教会の礼拝堂に保存されています。
この写真は、サン・セバスチャーノ教会で撮ってきたオリジナルのほうです。
本来の伝説の場所から移動された理由は、サン・セバスチャーノ教会がカタコンベも有する重要な教会で多くの人が訪れるからだそうです。

私はキリスト教徒ではありませんが、現実的に考えると有り得ないことも、「そういうことがあったのかもしれないな」と思うようにしています。
そうは思えないこともありますけどね・・

聖ペトロは、その後(西暦67年くらいの1世紀の頃です)、十字架にかけられますが、その際、「主と同じように十字架にかかるのは畏れ多い」と言って、逆さ十字にかかって殉教しました。


どの宗教も迫害の歴史を持っています。
私は、殉教者に感じ入ることはあっても、宗教のためには死ねません。
(宗教は持っていませんが)
誰かのために死ねるとしたら、それは血を分けた子どものためだけだろうな・・と思います。
そんなことをしなくていい時代と場所に生きていることに感謝です~


2つのブログランキングに参加しています♪
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-07-31 22:30 | ローマの美術散歩
やっぱりプラザが好き~♪
c0206352_19777.jpg

ホテル・プラザ♪
私の最近のお気に入りです~
「あ、またか~」って思われそうですが(笑)、
私、一度気に入るとトコトン利用しちゃうんです~

このホテル、コルソ通りというローマのメイン通りに沿っているので、入口だけ見ると間口が狭くてよく分かりませんが。とっても素敵な5つ星ホテルなんです~
ここのラウンジが私的にはマイブームなんです。
ついこの間の5月にも登場したばかりなのですが・・










c0206352_1125067.jpg

ふふ、階段のライオンさんが渋い!









c0206352_1173715.jpg

ここのラウンジ、やっぱり大好き~♪

表通りの喧騒のカケラもなく、静かで涼しくて、おまけに貸し切り~♪(笑)
ローマの人って、ホテルのラウンジを使う習慣が全くないんです。









c0206352_1214690.jpg

ボチボチと宿泊客の姿が見えますけど、こ~んなに大きなラウンジですから、ゆっくりお茶を飲みたい時の穴場なんです~









c0206352_1241224.jpg

今日は、お友だちと長居をする予定だったので、ゆっくり飲める紅茶をポットで♪
まぁ、イタリアで飲む紅茶レベルですけど(笑)、なんといっても、この雰囲気の中でゆったり出来ることを考えると、紅茶のお味は問題なしです!
これで3時間くらい、のんびりしていました~

そして、なんと、お友だちは、その昔、新婚旅行でローマを訪れた際に泊まったホテルが、このプラザだったんですって!

ビスケット付きで一人7ユーロ♪
安いと思いませんか?

でも、問題は、皆さん、入りにくいと思われることなんですよね・・
どうして、入りにくいのかな~
胸を張って顔を上げて、おすまししながらも笑みを浮かべながら、ゆっくりとした歩調で歩く。
これでいいんですよ。

私、前から思っていたのですが、日本人はどうも歩幅が小さくチョコチョコと歩いてしまう習性があるようです。
これを、ぐっとこらえて、あえて歩幅を大きくとって、ゆっくり歩く。
歩幅を大きく取ると、歩く速度が自然にゆっくりになります。
これだけで、クラス感は確実にアップします~

って、私も偉そうなことは言えませんが・・
だって、時々、信号の色が変わりそうな時には、チョコチョコっと渡ってしまうから(笑)
でも、周りを見ていると、イタリア人って、決してチョコチョコ渡らないんですよね。
信号が途中で赤に変わっても、ブーっとクラクションを鳴らされても、悠然とゆっくり歩く・・
(ウチの夫もそうですが、汗)
ちょっとなかなか真似は出来ませんが・・









c0206352_130476.jpg

トイレに行く途中で迷い込んだサロン♪
クラシックホテル、いいなぁ・・








c0206352_131649.jpg

          幽霊が出そうなほどの歴史と格式を感じさせる鏡♪
          ホテルとは思えない・・
          ヴェネツィアのホテル「ダニエリ」を思い出します~



2つのブログランキングに参加しています♪
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしく~♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-07-30 21:29 | ローマのカフェ&ティールーム
KIKO化粧品とこの夏の私の抱負♪
c0206352_19333096.jpg

最近、ローマの街角でよく目にする「KIKO」♪

日本のプリンセスの名前を冠したこのショップ!
どうやら、メイクアップ用品を中心としたミラノの化粧品会社らしい・・
しかも、商品化に当たって動物実験は絶対にしないというポリシーを持っている会社らしい・・
(もっとも、最近では化粧品会社で動物実験をする所は減ってきているようですが)
この「KIKO」ショップ、ローマ市内だけでも10店舗あります。

先日の夫とのランチの後、本屋さんに行こうと思ってナツィオナーレ通りを歩いていたら、ここにも~という感じでお店があって、何やら混雑していたので、つい私も覗いてしまいました~
セール中とあって、安い!
もともとエコノミーな化粧品のようではあるけど、物によっては50%offなんてのもあって・・
お値段からすると若い子向けなのかな~と思いますが、全世代向けらしく、アンチエイジングや日焼け止めクリームなんてのも充実していました。








c0206352_21225577.jpg

買っちゃいました~
だって、信じられないお値段なんですもの~
リップスティックが1本3ユーロ(300円)!
アイシャドーが4・90ユーロ(490円)!
試してみたけど、発色も良いし、ちょっとお遊びで使うにはバッチリです。








c0206352_21275985.jpg

その後は、いつもの本屋さんに行って、2時間くらい本を探しておりました。
で、買ったのは、この3冊!
ローマの幽霊の伝説本とローマの教会の本、そして、古代ローマの遺跡についての本です。
美術史家が書いたものではなく、歴史家の書いたものです。

この夏は勉強します!
ローマの教会と古代ローマの遺跡については、私の右に出るものはないというくらいの知識を身に付けたいと思っています。←大げさ~
ローマ在住だと、実際に何度でもその場所に出向いて確認することが出来るという強みもありますしね!
暑い夏でも遺跡を求めて歩き回って、本を読みま~す♪


「KIKO」
Via Nazionale 74-75(共和国広場近く)
Via del Corso 145(スペイン広場近く)
Via Cola di Rienzo 163/165(ヴァチカン近く)
Piazza dei Cinquecento 53(テルミニ駅近く)


2つのブログランキングに参加しています♪
1日1クリックがランキングに反映する仕組みになっています。
2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-07-29 22:16 | 美容&コスメ
ロンドン、行きた~い!!
c0206352_17111534.jpg

ロンドン、リージェントストリート♪(2006年、11月の写真)

昨日の夜(イタリア時間)のロンドンオリンピックの開会式~♪
素晴らしかった~♪
最初はちょっと退屈だな~と思っていたのが、だんだんロンドンらしさが出てきて、私の大好きなUKロックのオンパレード♪
こういうところがね、いかにもイギリスらしい。

最近のオリンピックは、商業化してしまったようなところがあって、選手の間でもドーピング問題が続発していますが、やっぱり4年に1度のお祭りは楽しい!

私は、選手入場行進を見るのが一番の楽しみなのですが、どの選手の顔も輝いていて、見ているこちらまでが嬉しくなるような笑顔でした~
それにしても、世界は広い!
こんなにたくさんの国があったのね~
紛争中の国もちゃんと参加していて、ちょっと胸がキュッとなりました。
香港とかグアムが、中国やアメリカとは別枠で参加しているのには大変驚かされましたが~

開会式の「Welcome To London!」という言葉を聞いて・・
ロンドンに行きたくなっちゃった~
最後に行ったのは、2006年の11月。
お友だちの結婚式でした。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、少女の頃からUKロックに夢中だった私は、ロンドンこそが我が人生を送る場所だったはずなのです(笑)。
実際にイギリスに暮らしていた時は、まぁ、これまたイタリアと同様、本当にうんざりすることばかりだったんですが、今は、その地に暮らしていないので、再び、イギリスを美化してます!(笑)

若い頃から現在に至るまで、暮らしていた時期を除いて、これまでいったい何度ロンドンに行ったことでしょう・・
あ~、ロンドン行きた~い!

以下は、私がロンドンに行ったら、必ず寄る場所。
一度こだわると、それが定番化してしまうのです。








c0206352_1785434.jpg

ピカデリー・エロスの像♪

まぁ、これは、ロンドンの中心ですからね~
誰もが目にするものですし、ベタでしょうけど~
でも、私にはちょっとした理由で、このエロスの像には特別な思い入れがあるのです。
だから、ロンドンに来たら、まず最初にここに来ます。








c0206352_179523.jpg

ウォータールー・ステーション♪

ここも、たとえどんなに時間がなくとも必ず時間の都合をつけて来るところです。
って、皆さんに「どうして?」と不思議がられるのですが・・
学生の頃、初めて1ヶ月のホームステイをした時も、ホストファミリーのミセス・シャーロットに、「ウォータールー・ステーション?どうしてあんなとこに行ったの?」と聞かれたのですが・・

それは、ロック少女であると同時に映画少女でもあった私が大好きだった映画、ヴィヴィアン・リー主演の悲恋物語「哀愁」の舞台となったところだったからです。
恋人が戦争に行って、何かの手違いで彼が戦死したと思った彼女は、生活苦のため娼婦に身を落とす。
ところが、恋人が無事に帰還する・・
生きるためとはいえ娼婦をしていた自分を激しく責めた彼女は、彼にふさわしくないと思って、このへん少し記憶が定かではありませんが(笑)、とにかく最終的には彼の目の前で交通事故で死んでしまうんです。
この映画の中で、戦地に向かう恋人を見送るのも、帰ってきた彼を迎えるのも、死んでいくのも、このウォータールー・ステーションが舞台となっているんです~

このあたり、今では再開発でとっても綺麗になっていて、ロイヤル・フェスティバル・ホールもあるし、何ちゃら言う映画センターも出来ているし、ビッグベン対岸のテームズ河畔も綺麗な遊歩道になっていて、私は、ウォータールーのテームズ河畔のベンチに座って、ボ~っと対岸を眺めているのが好きなのです。

あ~、ロンドン、行きたい~~!!
とりあえず、オリンピックは、日本とイタリアを応援しま~す♪
(本日、コメント欄を閉じさせて頂きます)


2つのブログランキングに参加しています♪
1日1クリックがランキングに反映する仕組みになっています。
2つともクリックして頂けると嬉しいな♪
よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-07-28 22:16 | ひとりごと、考えること
ファッショナブルなローマのランチ♪
c0206352_492636.jpg

ローマ、ナツィオナーレ通りの「Palazzo delle Esposizione」(パラッツォ・デレ・エスポジツィオーネ:展覧会専門の美術館、常設展示はありません)です。
この美術館の最上階に、ミシュランの一つ星レストラン「OPEN COLONNA」(オープン・コロンナ)があります。
ただし、レストランの入口は、美術館とは別で、この建物に向かって左側の道に曲がって階段を上った所にあります。

ここ、星付きレストランなのに、ランチはとってもお得なのです!
私はよくお友だちと来ますが、可哀相に夫は一度も行ったことがなかったので、ヴァカンスに入った初日に連れていってあげました~(笑)









c0206352_4184597.jpg

「オープン・コロンナ」♪

ものすご~く広々としていて天井も高く、開放感のあるスペース♪
天井はガラス張りなので(直射日光は当たらないようになっています)、明るくて白をベースとしたインテリアにとても映えます。
イタリアモダンのインテリアで統一されています。
好きなんだな~、こういう雰囲気♪

ここのランチのシステムは、ミネラルウォーター&パン付きで、16ユーロの均一料金。
(ミシュランの星付きレストランランチが16ユーロですよ~)
で、ビュッフェの食べ放題を選ぶか、本日のメニューからプリモ(パスタ類)とセコンド(お肉料理か魚料理)を選ぶかの、どちらかです。
デザートに関しては、どちらを選んでもビュッフェで好きなだけ食べることが出来ます。
ワインや食後のコーヒーは別料金になりますが、頼む人は半々くらいかな~









c0206352_423213.jpg

ビュッフェを選んだ方は、こんな具合いにたくさんのお料理の中から選ぶことができます。
写真が全てではありません。
次から次へと出てくるので、とても全部を撮れませんでした。
この近くでお仕事をする人たちは、時間がないので、ビュッフェを選ぶ人が多いようでした。









c0206352_4245855.jpg

ここは12時半からオープンしているのですが、13時過ぎに行った私たちが一番乗りでした。
13時半過ぎるとどんどん人が入ってきて、14時くらいがマックスかな~、一番人が入る時間帯です。
日本と違って、お食事の時間帯がかなりずれていますからね~
13時半くらいに行くのがベストだと思われます。
私たちが入った13時にはお肉料理も出ていませんでしたから。









c0206352_2241819.jpg

私はビュッフェにはもう飽き飽きなので(笑)、ちゃんとお料理を頼むほうを選びました。
ミネラルウォーターは込みのお値段ですが、ワインは別料金!
でも、やっぱりワインは飲みたいな~
ランチタイムは特別価格で、1グラス5ユーロくらいですしね。
なので、シャルドネーの白をセレクト!

夫は、夏スタイルのラグーのパスタ♪
私は、アスパラガスソースとイカの手打ちパスタ♪

はっきり言って、一味違います。
味に対する気の利かせ方が一ひねりされているし、洒落ているんです。








c0206352_623030.jpg

私のセレクトしたアスパラガスソースとイカの手打ちパスタ♪

パスタそのものの美味しさもさることながら、ちょっと感動のお味だったんです~
お皿に黒い模様が入っていますが、これ、イカスミで画を描いていたんです。
これが、食べているうちにパスタに絡まって、イカスミ味も楽しめるようになっていました。
(実は私はイカスミが嫌いなんですが、このくらい混ざる分は平気でした)
そして、お皿に白い透明がかったソースのようなものが3つ見えますが、これはレモンシャーベット!
これを絡めて食べると魚介類の独特の匂いもなくなり、さっぱり爽やかな味わいになるのです~
ものすご~くデリケートな一品でした♪









c0206352_4491890.jpg

セコンドは、「子豚のカプレーぜ」か「白身魚のスイカのシャーベット添え」の選択でしたが、こちらは二人ともお魚料理をセレクト~♪









c0206352_4524295.jpg

これがまた物凄くデリケートで隅々まで計算し尽くされた魚料理だったんです♪
お魚はスコルファノ(カサゴの1種です)ですが、新鮮で素材を生かしたシンプルなお味。
レタスやキュウリやフィノッキオ(実は苦手なお野菜ですが食べられました)のサラダの上にグリルされたお魚を乗せています。
そして、何と言っても、スイカを凍らせてすりおろしたシャーベットが~~~!
お口の中に残るお魚の臭みをさっぱりさせてくれるのです。
いやぁ、美味しかった!!
やはり、ミシュランの星がつくだけのことはあります♪
洗練されたお料理です♪









c0206352_674340.jpg

c0206352_644925.jpg

あらら、突然、ビジネスマンの集団が入ってきました~
このすぐそばに国立イタリア銀行(日本でいう日本銀行)があるので、どうやら、そこのエリート集団のようです。









c0206352_571126.jpg

お楽しみのデザートは、もちろんビュッフェから取り放題です♪
私、日頃から、甘いものは嫌いだとか何とか偉そうなことばかり言っていますが、こういう時には、俄然張り切ってしまうタイプです~(笑)。









c0206352_51422100.jpg

私は、アマレーナ(ブラックチェリー)のムースとコーヒーのムース、そしてリコッタチーズのタルト、さらにマチェドニア・フルーツも頂きました。
欲張りなのでね♪
どれも美味しかったですよ~~

ムースの一番人気はピスタッチョとティラミスーのようでした。
もちろん、なくなったら、キッチンで新たに作って持ってきてくれます。
これは、ビュッフェのお食事も同じです。
お客様の入り具合をみながら、上手に調整しているようでした。

夫は、大好きなシュトゥルーデル(元祖ドイツのお菓子でリンゴやら木の実、レーズンが入っているパイ菓子)とマフィンを選びました。

最後の締めはエスプレッソコーヒーで♪
コーヒーも別料金になりますが、やっぱり飲みたいですよね~

レストランスペースもお料理も、実にファッショナブルで大満足なランチでした♪


「オープン・コロンナ」
Palazzo delle Esposizioni
Via Milano 9(の階段の上)、Roma
火曜~金曜のシティランチ:16ユーロ
土曜日のブランチ:30ユーロ
営業時間:12:30~15:00
ただし、夜のディナーは、お一人さま少なくとも150ユーロはかかるでしょうね・・
なお、7月31日から8月30日までは、夏休みでお休みとなります~


2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-07-27 22:00 | ローマのグルメ
今年のヴァカンス・・
c0206352_20493456.jpg

コロッセオ~♪
いやぁ、観光客でいっぱいです。
特に若者が多いようなんですけど・・
しかも、北方系(スカンジナビアやドイツ、オランダ)の白人の集団!
どうして!?


さて、イタリアも本格的な夏のヴァカンスシーズンに突入となりつつありますが、夫も本日26日から長期休暇に入りました~
9月9日まで1ヶ月半お休みします(私、大汗)。

「なんでそんなに長いお休みを・・」と不思議に思われるかもしれませんが、夫は精神科医なので、頭を休めないことには、秋からのお仕事に支障があるそうなんです・・
かなりの重症患者も抱えていますから・・
精神科医は、通常1ヶ月半休むのがルールのようなものになっているそうです。

問題は今年のヴァカンス!
息子がいる頃は、イタリアの学校が終了後(終了するのは6月半ば)、私と息子はすぐに日本へ飛んで、2~3ヶ月の滞在をし、夫が後から合流という形を取っていましたが、今は息子が東京にいるので、年末年始に日本へ帰国というパターンになりつつあります。

今年は、父の急な入院があって、5月から6月にかけて、私一人で日本へ一時帰国したので、私的には別にローマで夏を過ごしてもいいのですが、どこにも行けないなんて夫が可哀相・・
でもね~
ヨーロッパの不況は留まるところを知らず、ユーロはさらに大暴落!
現在、1ユーロ94円まで下がってしまいました・・・(泣)
日本からヨーロッパを旅行する方には嬉しい話でしょうが、私たちのように、息子のため、日本の大学へ学費を払い、毎月仕送りをする立場にあると、とんでもない状況です。
3年前まで1ユーロ160円だったんです。
ああ、遠い目・・

やっぱり節約のために、旅行はしないほうがいいのかも・・
今後のヨーロッパの状況も全く先は見えませんし・・
私は、近くて安いバルセロナ(スペインはもっとひどい状況ですね)くらいに行こうかな~と考えていたのですが、夫は無駄遣いはやめようと言います。
だったら、久しぶりにナポリ&カプリ島なんてのもいいかもしれないな~と思っていますが、さて、どうなることでしょう・・
どこにも行かないかもしれません・・

とりあえず、今日は、夫とミシュランの星つきレストランでランチをしてきました~♪
星付きでもランチは安いんです。
いつものところですけどね・・
ランチの模様はまた明日~

本日も多忙につき、コメント欄を閉じさせて頂きます。


2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-07-26 22:00 | ローマの日常
久しぶりのジェラート♪
c0206352_21435548.jpg

スペイン階段の上からコンドッティ通りを見た図♪

昨日の月曜日は野暮用があって、スペイン広場に行きましたが、ローマ、お天気が悪いです。
フィンランドから寒気団が降りてきて、イタリア全土かなり涼しくなりましたが(というより寒い)、雨が降るんですよね~
でも、おかげでエアコンなしの生活で大丈夫!








c0206352_2148979.jpg

スペイン広場の「バルカッチャ」(老朽化した小舟)の噴水♪
ベルニーニのお父さんの作品です。
噴水の周りの人たちがさしている傘は、日傘ではありません。
本当に雨が降ってきたんです・・








c0206352_6421644.jpg

ジャ~ン!
私が久しぶりに食べたジェラートです♪

これまで一度も試したことのなかったシチリア風の食べ方で、ブリオッシュという大きな甘いパンにジェラートと生クリームをはさんで食べます。
シチリアでは、これを朝食にするのだとか・・

選べるジェラートは3種類!
私は、ヨーグルト味とクリームキャラメル味(焼きプリン味)、メロンのジェラートを選んで、たっぷりの生クリームもつけてもらいました♪
ものすごいボリュームでしたが、これで2.20ユーロ(220円くらい)!

美味しい!
シチリアの人々が朝食に食べるのも納得です!
爽やか~
ブリオッシュもこのお店の自家製なので、素晴らしいパンでした~
生地がしっかりしているので、ジェラートでグチャグチャになることもなく、型くずれすることなく最後まで綺麗に食べることが出来ます。

私は、実は甘い物がそれほど好きでなく、ジェラートに関しては興味も何もないのですが(笑)、なんだか久しぶりにジェラートが食べたい気分になって、日曜日の夕方、夫と食べに行ったのです。
どうせ行くなら・・と・・









c0206352_6261199.jpg

1880年創業の老舗「ジョヴァンニ・ファッシ」まで行きました♪
ここは、ローマの中央駅・テルミニ駅の南、ヴィットリオ広場から少し下がった所にあるのですが、ジェラートの種類が豊富で、とにかく美味しいし、場所柄、お値段も庶民価格です。
2ユーロで3種類のジェラートが選べます♪
ブリオッシュは2,20ユーロ。
普通のバールにもなっているので、カフェや軽食も楽しめます。
ここは、セルフサービスなので、座っても同じお値段です。










c0206352_6291034.jpg

ただね、これがイタリアらしい・・(汗)
最初にキャッシャーでお金を払って、その半券を持ってジェラートを買うのですが、きちんと並ぶことを知らないイタリア人ですから、この通り。
モタモタしていたら、どんどん先を越されます・・









c0206352_21534644.jpg

それにしても、イタリア人は皆、ジェラートが大好きですね♪


「Palazzo del freddo:Giovanni Fassi」
Via Principe Eugenio, 65
Roma
定休日は月曜日。
営業時間は12:00~24:00まで
(日曜は朝10時から開いています)


2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-07-24 22:18 | ローマのカフェ&ティールーム
真実の口の広場♪
c0206352_085598.jpg

ローマ、真実の口の広場です♪
この辺りは、ローマでも最も古い歴史のある地区です。
その昔は、ヘラクレス(ローマ版ヘラクレスのエルコレです)の聖地として栄え、古代ローマ時代には巨大食品市場があったところです。









c0206352_0124813.jpg

サンタ・マリア・コスメディン教会♪
その広場に位置するこちらの教会の建立は8世紀末にさかのぼります。
その後、増改築が繰り返されましたが、中世初期の教会建築としてはかなり良い状態で残っています。










c0206352_0153465.jpg

この教会の前には、朝から夕方までいつも長い行列が出来ています。
何故かな~!?
この広場の名前から、もうお分かりだと思いますが、映画「ローマの休日」で有名になった「真実の口」があるからです♪









c0206352_0236100.jpg

「真実の口」があるのは、教会の柱廊式玄関部分です。

こんな風に教会の外から内側にかけて並んで順番が来るのを待ちます。
そして、自分の前の人が写真を撮ってもらう頃、「寄付50セント」と書かれた箱に一人につき50セント入れます。
箱のそばには係のお兄ちゃんが立っていますので、入れないわけにはいきません(笑)。
そして、自分の番になったところで、椅子に座った写真を撮る係のおじさんにカメラを渡してパチリ!
2回ほどシャッターを押してくれます。










c0206352_0282562.jpg

真実の口~♪
映画「ローマの休日」で有名になって以来、訪れる人がたくさん!
嘘をついた者が、その手を「真実の口」の中に入れると抜けなくなるという伝説があるとか何とか・・

映画の中でのヘップバーン、可愛いかったですね♪
手が抜けないふりをするグレゴリー・ペックを心配する顔、冗談だと分かった時の安堵感を「もう、バカ、バカ~!」みたいな仕草で可愛く演じる姿。
可憐な女性でしたね♪

ちなみに、この「真実の口」は、古代ローマ時代の下水道のマンホールのフタだったと言われています。
今でこそ、こんなイタリアですが、2000年も昔の古代ローマ時代に、ローマでは既に上下水道が完備していたんです。









c0206352_1646082.jpg

教会の内部です。
ビザンチン様式が色濃く残っています。
8世紀末にローマ法王ハドリアヌス1世が古代ローマ時代の市場の建物を利用して建立したため、古い遺跡がそのまま教会内部に残っていることも驚異です。

写真に見られる柱は古代ローマ時代のもの。
右下の写真は、それよりももっと古い時代のヘラクレスの神殿にあった大きな凝灰岩の塊をそのまま埋め込んでクリプタに使ったものです。
クリプタには、聖ヴァレンチーノ(ヴァレンタインデイの元になった聖人)の薔薇で飾られた頭蓋骨も収められています。









c0206352_0343930.jpg

教会のお土産コーナーには、真実の口の形をした様々なスーベニアーが!(笑)
どこの国も考えることは同じですね・・


2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-07-23 22:00 | ローマの美術散歩
ローマのおすすめランチ♪
c0206352_23484769.jpg

「ル・クルー」
スペイン広場から歩いてすぐのところにあるレストランです。
ローマで有名なディスコ「ジルダ」が、その一部を改装してレストランをしています。
夜はそれなりのお値段ですが、ここのランチがとってもお得で美味しいのです♪

先週の水曜日、日本からローマに遊びにきているお友だちを連れていきました~
イタリアと日本を行ったり来たりしているお友だちですが、ここは知らなかったようです。









c0206352_2352825.jpg

店内♪
バカンスシーズンに入ってしまったためか、いつもより全然人が少ないです。
いつもは、この界隈で仕事をする人たちでいっぱいなんです!








c0206352_2356456.jpg

まず、こんなサラダバーがあるんです!
スティック状のお野菜からサラダ各種、ライスサラダ、モッツァレッラチーズまで、選り取りみどりです~









c0206352_23101773.jpg

そして・・
それはもう、何をどう選んでいいかパニクッってしまうほどのビュッフェが~~!!

本日のパスタ(写真上)。
お野菜やブルスケッタ等の様々なお料理、とにかくお野菜の種類が多い、多過ぎる・・
ちなみに、写真左下は、本日のセコンドのハンバーグです♪
ここは、ビュッフェという形式ですけど、プリモとセコンドとその他大勢という凄い品揃えとなっています。









c0206352_052759.jpg

私たちの選んだお席~
この、一番隅っこが私のお気に入り♪
落ち着けるし、店内を見渡せますしね。
ランチタイムはセルフサービスなので、好きな場所に座って、ミネラルウォーターやパンも自分で取りに行きます。








c0206352_082763.jpg

本日のパスタは、ラグーでした♪
なんの変哲もないパスタなんですけど、それだけに美味しいんです♪









c0206352_0125853.jpg

ビュッフェは・・
今日の私は欲張らずに、程よいお皿にしました~(笑)
「えっ、これで?」と驚かないで下さいね。

トマトのブルスケッタ、美味しかったです~
大好き~♪
スピナッチとチーズが乗った本日のメイン「ハンバーグ」も美味しかった~
日本のハンバーグみたいでした♪
イタリアのハンバーグって、普通はひき肉を平たくして焼いただけなんです。
そう、つなぎの卵もパン粉も入れず、もちろんみじん切りの玉ねぎなんてのも入れない。
だから、日本のハンバーグランチを食べているような気分になりました♪








c0206352_0192187.jpg

お楽しみのデザートコーナー♪
クロスタータやココナッツのムース、マチェドニアフルーツ、ここには出ていませんが別室にはレモンシャーベットもあります。









c0206352_0223729.jpg

ココナッツのムースとマチェドニアフルーツを頂きました~♪


いつもように、ものすごい食べっぷり♪
これだけ食べて・・
なんと!たったの13ユーロ(1300円)ポッキリ。
ミネラルウォーターとパンも付いてのお値段です。
(チップを置く必要はありません)
しかも、ランチサービスって、月曜日から金曜日までって所が多いのですが、ここは、土曜日もこの13ユーロランチをやっているんです!

日本から来たお友だちも大喜びでした♪
今年1月に会って以来なので、話し尽くせないほどでしたが、まだしばらくはローマに滞在するので、またこの次の機会に♪
今度はどこに行こうかな~
って、いつもワンパターンになってしまうんですけどね・・


「Le Cru」
Via Mario de Fiori 97, Roma


2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-07-22 23:00 | ローマのグルメ
カフェ・グレコにて♪
c0206352_22524851.jpg

ローマ、コンドッティ通りの「カフェ・グレコ」♪
1760年創業のローマの老舗です♪
ゲーテやアンデルセン、ロッシーニにリスト、ワーグナーも通ったというお店。
重要文化財となっています。

お友だちとウィンドーショッピングにお出かけした日、ちょっと一休みしました~♪









c0206352_6545553.jpg

一度はここのケーキを食べてみようと思うものの、なかなか・・
イタリアのドルチェは甘すぎますからね・・
オリジナルグッズやコーヒー、チョコレートも売っています。
(お高いですけど・・)









c0206352_2321787.jpg

私たちのお隣さん♪
3人で2つのテーブルを使っていました・・
お喋りに夢中という感じ。
そんなに楽しそうな顔はしていませんでしたけど。









c0206352_2385152.jpg

私たちの斜め前~♪
ガサガサ、ガサガサ動きが激しい・・
ここは、観光客のメッカでもあります。
ローマに来たら、一度は入りたいカフェですものね♪
軽食を頼む人も結構います。
パニーノがちょっとお洒落で美味しんですよ~









c0206352_23103953.jpg

暑い日は、やはり冷たい飲み物が欲しくなります~
日本だったら、氷の入ったお水が無料で頂けるので、温かい飲み物でもバッチリですが、こちらはミネラルウォーターをオーダーしない限り、出てきませんから~

私はアイスティ♪
老舗カフェですが、老舗だけあって紅茶も丁寧に煎れてくれる所なんです。
ふふ、レモンスライスが太~い!(笑)
お友だちは、仲良く揃って、カフェ・シェケラート♪
若干グラスが小さいような気がしますけど~









c0206352_23201737.jpg

私たちの左隣~
まさか、カフェ・グレコでiPadを開いている人がいるなんて~
あまり見ない光景です。
おじさん、やりますね~








c0206352_2304241.jpg

お客様が引いたあとの店内・・
落ち着いたクラシックな雰囲気です。
ローマに来たら、一度は入ってみたいカフェ♪
ローマに暮らしていても、ちょくちょく入りたいカフェ♪
お飲み物は8~9ユーロ程度なので、バカ高くもないですしね。
(バビントンよりは安いですよ~、笑)


2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-07-21 22:59 | ローマのカフェ&ティールーム
  

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ナポリ大好き♪
at 2017-03-30 17:38
世界最高傑作の一つ@ナポリ♪
at 2017-03-29 07:23
カラヴァッジョが襲撃された居..
at 2017-03-28 07:00
最強メンバーで楽しい焼肉♪
at 2017-03-27 06:11
夏時間へ移行~
at 2017-03-26 07:38
頑張れ、ソニー!!
at 2017-03-25 07:29
カラヴァッジョ最後の作品@ナ..
at 2017-03-24 03:16