<   2010年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ミシュラン☆レストランのお値打ちランチ(1)
先週の金曜日、お友だちを無理やり誘って、「OPEN COLONNA」のランチに行って来ました♪
ここ、ミシュランの1つ星レストランなんです♪
それなのに、なんと「City Lunch」と名づけられたランチを15ユーロで食べられるんです♪
お値打ちでしょう!?
これは行ってみなきゃね~
と、一人じゃ寂しいから、お友だちを強引に連れて行ったのです。




c0206352_593166.jpg

VIA NAZIONALE(ナショナーレ通り)にあるPALAZZO DELLE ESPOSIZIONI(展覧会専門の美術館です)。今、GIORGIO DE CHIRICO(ジョルジョ・デ・キリコ)をやっています♪

カフェ・レストラン「OPEN COLONNA」は、この美術館の最上階にあるんです♪





c0206352_5131258.jpg

ただし、レストランへの入り口は美術館の入り口のある正面ではなく、建物の横にあるVIA MILANO(ミラノ通り)。この階段を上っていきます。





c0206352_5172743.jpg

すると、こういう入り口があるので、中へ入って左側に!
エレベータで2Fへ。
最上階なのに、なぜか2Fなんです。
たぶん、外で長い階段を上ってきたせいかしら!?





c0206352_5203347.jpg

到着!
わ~!素敵!
すごい開放感のある空間!
真ん中のカラフルなソファでカフェを飲む人がいました・・





c0206352_67267.jpg

ものすごく広いガラス張りの店内!
好みだわ~~~
実に私好み♪
ギャルソン(イタリア語ではカメリエレなんですが、フランス語のギャルソンのほうがかっこいいので)がビュッフェのお品を次から次へと運んでいきます!

12時半に入った私たちが、ランチのお客さんとしては一番乗り!
一応予約をしていたんですが、誰もいなかったので好きな席を選ばせてくれました!





c0206352_5194285.jpg

屋外のテラス席もあったんですが、この日は朝雨だったせいもあり、肌寒かったのでClose!





c0206352_529830.jpg

私たちが選んだテーブル♪
ポイントは、ランの花が一番綺麗で、レストラン全体を見渡せる場所♪

で、席についてメニューを見て驚いたことに!
普通、15ユーロのランチというと、ビュッフェ以外には考えられないでしょう!?
しかもここ、1つ星レストランですよ!

なんと、「City Lunch」は、2つのパターンから選べるのです♪
①のパターン:ビュッフェランチ
②のパターン:本日のランチでプリモ(パスタ類)とセコンド(お肉かお魚)。そして、デザートはビュッフェコーナーから取り放題!
もちろん、飲み物は別ですよ。
少なくともミネラルウォーターだけは頼まないといけません。

ギャルソンがこれまた感じが良くて、優しいの~!
「ビュッフェのテーブルを見てよーく考えたら!?」と、言ってくれて・・
それで、私たち、30分くらい、ビュッフェのテーブルを見ながら質問攻めにして、写真を撮りまくっていました。
イタリアって13時過ぎないとお客さん入ってこないんです・・




c0206352_54318.jpg

各種パスタ&穀物系お料理とチーズコーナー




c0206352_5442951.jpg

各種生ハムとサラミコーナー
これがまた素晴らしいセレクトだったんですよ♪




c0206352_545334.jpg

銀色の丸い容器には暖かいお料理が!
この日は、魚介類のスープ!
美味しそう~~




c0206352_55852100.jpg

イカスミ入りのグリッシーニまであるんです♪
初めて見ましたよ~~




c0206352_5471821.jpg

デザートのコーナー♪

もうね、ビュッフェにするか、本日のランチにするか、本当に迷いましたよ!
だって、本日のランチも単独メニューじゃなくて選べるんですもの!
さぁ、どっちにしたでしょう!?

長くなりましたので、続きはまた明日~♪




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-30 06:02 | ローマのグルメ
JAL撤退!
c0206352_524293.jpg

事前情報で知ってはいたのですが・・
ついに発表されました!
9月30日付けでJALがイタリアから撤退!
私の予約したフライトどうなるんでしょう!?
(あ、行きではなくて、イタリアへの帰りの便です)

まぁ、観光客しか来ないイタリアは、確かに航空会社にとってはおいしくありませんよね~
会社の経費でビジネスクラスに乗ってくれるビジネスマンをどれだけ取り込めるかで採算ベースに乗るのが航空業界!
たとえ満席でも、安い航空運賃しか払っていない観光客じゃ、乗せれば乗せるほど赤字だと言われてましたものね~

昔、イタリアに進出したANAはすぐさま撤退しましたしね・・

しかし、こうなると困るのが、私のようにいつもJALを使っていたイタリア在住の人間。
別にJALが好きというわけではないんです。
直行便であるということと、マイレッジと、それと一番大きいのは荷物の問題!
JALには、40kgまでOKのチケットがありましたから・・
だって、日本からこちらに戻ってくる時に持って帰る物の半端ない量!
食品だの雑誌だの雑貨だの・・




c0206352_525519.jpg

今後、日本への直行便はアリタリアのみ。
アリタリアも30kgまでOKというチケットがあるようですが・・
うーん、なんだかな~




c0206352_526119.jpg

ここまで来たら、20kgの荷物でいいから、安さを追求すべきかな~!?
去年の5月、ご贔屓さんのライブのため3泊5日で日本に帰国した時は、パリ経由でエール・フランスを使いましたよ、わたくし!
だって、3月に舞台を観に行って(これはマイレッジ)、6月末には夏休みの一時帰国で日本へ帰るという時期の5月。無謀な帰国をするためには格安チケットを探すしか道がなかったんです~
もちろん私のへそくりで!
で、確か500ユーロしなかった!

だからといって、エール・フランスが一番安いかというと、今年はそうでもないし・・

ギリシャの不景気が大変なこととなっている今日この頃、ユーロは下がるし、こちらで円を買わなければいけない私たちには大きな痛手!

世界恐慌、まだまだ出口が見えませんね・・

あ、今のうちにマイレッジ使っておこう!
パリに行こうかな~
でも、暇がない~~~~




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-29 05:33 | ひとりごと、考えること
天使の紅茶・・パリの香り♪
火曜日も朝から忙しくしていました~
お昼過ぎには懐かしいお友だちから電話もかかってきて楽しいお喋り♪
ものすご~い長電話♪
なかなか会えないお友だちなんだけど、気心知れてて、話が尽きないんです~~

その後も、日本のお友だちのためにライブチケットのアレンジをしたりして・・
私、大阪以北はネットワークがあるために、わりにチケットが手に入り易い環境なんです。
なのに、自分は行けない~~


そうこうしてたら、午後も終わりそうになってきたんで、お茶を入れることにしました♪



c0206352_573759.jpg

パリに行っていたお友だちのお土産です♪
彼女は本当にグルメな人で、美味しいものを求めて、パリにしょっちゅう出かけているのです。
そして、いつも私への心遣いを忘れないんです・・
ありがたいお友だちだわ~

きゃは!
大好きなラデュレのマカロンとパリのスーパーMONOPRIXのデザート用のチョコ♪
そして、BOISSIERの紅茶♪





c0206352_5115339.jpg

BOISSIERの紅茶は、天使フェチの私のために、選んでくれたそうです♪
ほら、天使の絵が描かれているでしょう!?





c0206352_5131139.jpg

BOISSIERのチョコレートとマロングラッセも頂きました♪
このマロングラッセ、日本で、1個800円で売っているそうですね(汗)
パリでも安くはないけど、800円は法外な値段だと、お友だちも言っていました・・





c0206352_5153731.jpg

天使の紅茶を見てください~~
緑茶をベースに色々な種類の花びらがブレンドされていて、とってもいい香り♪





c0206352_5165953.jpg

緑茶がベースなだけに、お茶の色は黄色なんですけど、お花の香りがエクセレント♪
香り高き紅茶なんです~
お味も香りのままでした~
イタリアでは手に入らない貴重なマカロン、ついつい手が伸びて、全部食べてしまった私・・
最近の私、食いしん坊過ぎます・・


パリ、いいな~♪
行きたいな~♪
相変わらず、パリがマイブームの私です♪



2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-28 05:26 | ローマのグルメ
夢分析!?
最近よく見る夢・・
何かに間に合わなかった夢・・



c0206352_2141656.gif

昨日は、私が息子とそのお友だち(年末にエジプトから来た日本人の男の子)を連れて、台湾に発たなければならないのに、飛行機に間に合わなかったという夢を見ました・・

私、きっと、息子の受験のための書類準備で頭がいっぱいなんだろうな~
そして、全てをきちんと揃えられるかが、とっても不安でプレッシャーなんだと思う・・
と、自己分析!




c0206352_2155211.jpg

台北アリーナ

でも、行き先が台湾だなんて、ちょっと笑った・・
潜在意識って面白い~~~!
実は、8月に私のご贔屓のバンド、初のワールドツアーがあって、
最初は台湾まで追っかけて行く気、満々だったんです・・

ですが・・
だんだん、それどころじゃないっていう気になってきて、
今では論外みたいになっている・・

泣く泣くあきらめたってわけじゃなくて、まじ、それどころじゃない!

というわけで、ご贔屓さんの夏のライブは日本国内の東京と大阪だけに限定しました。
しかも、いつもは全ステにこだわる私だけど、今回は各地1回ずつでいいって気持ちにさえなっている・・
ま、チケットが取れれば・・の話ですけど。


そんな私がこんな風になるなんてね~
受験って、やっぱり親にとっても人生の一大事なんですね~
通り過ぎた方が羨ましい~~


最近は、学校に行く用事も本当に多くて・・
先週も個人面談で通ったし、その前の週も役員会に出席・・
明日は先生に書類のお願い事で行かなければならないし・・
校長ともアポイント取らなきゃ~~




c0206352_219320.jpg

学校の写真その1
このおんぼろのバスケット&バレーコートの向こうに見える安普請の白いプレハブの建物・・
問題の、アスベストを使っていた校舎です。
解体作業はまだですが、現在は工事準備のため、使っていません。
生徒たちは、3つの学校に分散されて居候状態です。




c0206352_2203463.jpg

学校の写真その2
こちらの建物にはアスベストは使用していませんが、ついでにリニューアル工事をすることになったので、この状況。
写真を撮っていたら、「どうして、こんなひどい状態の学校を写真に撮るの?」「綺麗な学校になってから撮ればいいのに・・」と他の役員さんに言われてしまいました。
「息子はもう卒業なので、思い出に・・」と答えた私(汗)。




c0206352_227584.jpg

学校の写真その3
メイン校舎の入り口ですけど、生徒も先生もここでタバコを吸います。
灰皿が置いてあります。
ちなみに、イタリアではタバコに関してきちんとした法律がないので、こちらの子どもたちは14歳から堂々と吸っているのです(汗)。
さすがに、それはないんじゃないかと思います・・
女の子の喫煙率が異常に高いです。
さいわい、息子は吸いません(ホッ!)。


さて、今週月曜日から、息子は本人の希望で塾に通い始めました。
6月下旬に迫った、イタリアの高校卒業・国家統一試験Maturita(マトゥリター)で高得点を得るための準備です。
家にいるとついついパソコンにかじりついてしまうので、これからは、家庭教師が来る日以外は、毎日ここで勉強するそうで・・
日本の塾とはちょっと違いますが、イタリアにもようやくこんなものが出来るようになったんですね。

怖ろしいほど、お財布がどんどん軽くなっていきますが、これからの2ヶ月は正念場ですからね~
私も書類作成(私が英語で作らなければならない書類もたくさんあるんです)、頑張ろう~♪





2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-27 02:34 | 息子・私・家族のこと
テヴェレ河沿いを歩きながら・・
c0206352_2104459.jpg

ティベリーナ島とポンテ・ロット(壊れた橋)

ローマのテヴェレ河にも一応、島はあるんです♪
パリのセーヌにあるシテ島みたいには大ききありませんが・・
だいたい、テヴェレ河自体が小さな河川ですからね。

そして、橋の方は、もともと紀元前2世紀に作られたものです。
度重なる河の氾濫で壊れ、その度に修復されましたが、16世紀末の洪水で再び壊れて以来、このままの状態で「Ponte Rotto」(壊れた橋)と呼ばれています。





c0206352_2112518.jpg

島には、修道院と、救急病院にもなっている付属の病院がありまして・・
この島、ちょっと雨が降ると、洪水になって水浸しになるんですが・・

去年の7月には、この島の広場で、「アマルフィ、女神の報酬」のプレミア上映も行われたんです。
(私は日本に帰国中で行けませんでしたが、織田裕二さんと天海祐希さんが来たんですよね~)
なんだか、今年も日本映画祭みたいなのをやる予定だそうです。
誰か俳優さん来るのかな~!?






c0206352_2122982.jpg

そして、お散歩しながら、またまた、ブラマンテの中庭カフェ  にやってきました♪
夫も是非ここでお茶がしたいと言うもので・・
ま、私もこの場所はお気に入りだし、ここのケーキを全制覇するというささやかな野望も持っているので、いいでしょうということで・・





c0206352_2263493.jpg

今回はゆったり座れるテーブルを選びました♪
紅茶のフレイヴァーは、私がOrchad Vanilla(蘭の花のヴァニラ味)。
夫は、オーガニック・アールグレイ。
全く、TeaForteと来たら、変わった名前をつければいいってものじゃないのに・・





c0206352_2295878.jpg

私のケーキは、フランボワーズのレアチーズケーキ♪
これが、また、ピカ一のお味だったんです♪
こんなにたくさんのフランボワーズを使って、それが丸ごとゼラチンで固めてあるなんて~
下のビスケット生地もナッツ入りで感動のケーキです♪
しかし、信じられない・・
イタリアでこんなにも美味しいチーズケーキが食べられるなんて!





c0206352_2344540.jpg

夫は、偏見に満ちた(笑)典型的イタリア人ですから、もちろんチーズケーキなんて食べません。チーズが(たとえそれがリコッタチーズであったとしても)ケーキになるということに抵抗があるようです・・
で、ホームメイドのビスケット。





c0206352_2372676.jpg

テーブルの位置から見えるブラマンテのキオストロ(回廊)の風景♪
やはり、ここは極上の場所です♪




余談ですが、夜帰宅してから、JSTV(ヨーロッパ日本語衛生放送)で「佐賀のがばいばぁちゃん」を見ました。
いやぁ、楽しかったです♪
素敵な作品でした♪
貧乏を笑いながら生きれるような、いい時代があったんですね~

JSTVでは、今、日本よりかなり遅れて、「泣かないと決めた日」と「JINー仁ー」を放送しているんですが、めちゃくちゃはまっています~~~





2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-26 03:08 | ローマのカフェ&ティールーム
進化するローマのデパート♪
土曜日は、またまた息子の運転手でローマの南へ。
最初は面倒くさいと思っていたけれど、最近では、待ち時間を利用して、普段は行かないような所に行ったり、お買い物をしたり、カフェに行ったりしているので、けっこう楽しい時間になっていたりします・・

で、こうやって街を歩いていると、以前に比べて随分変わったな~と思うこともたくさん発見出来るのです♪



c0206352_6102265.jpg

サン・ジョヴァンニ門(ここは立ち入り禁止の所)

c0206352_6115665.jpg
というわけで、またサン・ジョヴァンニのデパート「コイン」にやってきました♪「コイン」は、ウチの近くのコーラ・ディ・リエンツォ通りにもあるのだけど、こちらのほうが品数とかものすごく豊富で、イタリアにしては大変進化したデパートになっているんです。やっぱり、人口密集地区だからでしょうか!?

追記で書いておきますと、イタリアは、日本は言うまでもなく、イギリスやフランスのように、デパート形式の店舗が発達していない国なんです~
小売店、ブティックが好まれる傾向で、まずデパートの数が少ないし、数少ないデパートは、デパート天国をご存知の皆様が想像するようなものではないんです。
素敵なカフェやレストランが入っていたりなんてこと、日本では当たり前なんでしょうけど・・






c0206352_6144597.jpg

グランドフロアー(日本では1階のこと)には、日本でも話題の南フランスのロクシタン化粧品が♪
これがイタリアにも入っているなんて知りませんでした~
お肌にいいと噂にしていますが、若い子向けのものなのでしょうか!?





c0206352_6171353.jpg

今回の目的は、同じくGFの「AGATHA」でした♪
お友だちへのプレゼントを買いたかったのでした~
トレードマークのスコーッティシュテリアが縫いどられたポーチが可愛い!





c0206352_62020100.jpg

お揃いのトートバッグも可愛い♪
お値段もお手頃なんですけど、何しろ、この種のトートって、「可愛い!可愛い!」と言いながら、いつも買ってしまうので、使わない物で家の中が溢れている・・(汗)
で、写真を撮っただけにしました~
あ、お友だちには無難なアクセサリーを♪





c0206352_6254714.jpg

3F(日本式では4F)のちょっとした家具コーナー
お安いものですが、なかなかお洒落にセンスよく展示していると思います♪




c0206352_6265995.jpg

同じく3Fの「ネスプレッソ」コーナー
これ、世界的に本当に流行っているんですね・・





c0206352_6283459.jpg

4F(日本式の5階)には、なんと、こんなお洒落なカフェもありました♪
スペースも大きく取ってあって、ちょっと驚いてしまったんですけど・・
最近、こういうイタリアンモダンなデザイン性あふれるカフェって、増えているんですね~





c0206352_631487.jpg

で、同じく4Fに、こ~んなスタイリッシュな美容院まであったんです♪
これ、ローマでは画期的なことだと思います。

まず、こんな感じの美容院をあまり見かけないし、それが、デパートの中にあるなんて・・
私の知らない間に、田舎だと思っていたローマも進化していたんですね~♪
ビックリでした♪




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-25 06:40 | ローマの日常
日本橋錦豊琳のきんぴらごぼうかりんとう♪
c0206352_5154550.jpg

ウチのアパートのバルコニー。

しばらく気持ちの良い晴天が続いていたローマですが、金曜日は一日雨でした~
春のお天気はやっぱり変わりやすい。
でもでも、雨にも負けず、お友だちとお出かけしました~
っていうか、お友だちが無理して私に付き合ってくれたんですけど。
このお出かけについては、また後日ご報告しますね!





c0206352_519716.jpg

日本橋錦豊琳のきんぴらごぼうかりんとう

今話題の、行列の出来るかりんとうやさんの一番人気商品です♪
なんと、先月お会いした、ローマと日本を行き来しているお友だちのYさんが送ってくれたそうで、私にもお一つと、ことづけて下さったとか・・
そう言って、お友だちが持ってきてくれました♪
Yさんにもお友だちにも大感謝です~
ありがとうございます♪





c0206352_530221.jpg

今日の私のおやつ♪
よもぎ味のあんまんとミルクティの予定だったんですが、
どうしてもかりんとうの味見がしたくなって、食べちゃいました♪

ごぼうを生地に練り込んで、ピリッと辛味を利かせたきんぴらごぼう風味。
やっぱり七味唐辛子が利いていて辛味がある。
確かに金平ごぼう!
でもね、かりんとうとしての甘味もちゃんと感じるんです。

不思議な魅力があって、やみつきになりそうです。
美味しいです♪

でも、ミルクティには合わないかなぁ・・
これは、日本茶でないと~
明日は日本茶と一緒に頂きましょう!


日本橋錦豊琳(NISHIKIHORINと読みます)
JR東日本東京駅構内地下1階「グランスタ」内
[営業時間 8:00~22:00(日祝日は8:00~21:00)・・・年中無休]

なんだか、ものすごい行列が出来てるそうですよ。




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-24 05:44 | ローマのグルメ
フランシスコ・ザビエルの右手
c0206352_4464889.jpg

Chiesa del Gesu (ジェスー教会)の正面。
ジェスーとはイタリア語でイエズス様、つまりイエス・キリストのことです。
ここはイタリアにおけるイエズス会本部の教会になります。

泣くも黙るイエズス会!
と、イタリアでは言われています。
それくらい、戒律の厳しい従来のキリスト教の伝統を重んじる宗派です。

でも、日本ではなじみがあるかもしれません。
というのも、1547年に来日し、日本で初めてキリスト教を伝道したスペイン人、聖フランシスコ・ザビエルは、イエズス会の僧でしたから。
そして、東京、四谷にある聖イグナチオ教会♪
聖イグナチオ・デ・ロヨラはザビエルとともにイエズス会を創立した人物です。





c0206352_449722.jpg

ジェスー教会の内部。

教会はどれも同じ作りで面白くないと思われるかもしれませんが、この教会は、初期バロック時代を画した建築で、その後の教会堂の基本となりました。

バロックと聞くと、ピンと来ないかもしれませんが、ルネッサンスの後に来る、絢爛豪華な装飾を施したスタイルです。日本で言うと、安土桃山時代の文化を思い出して見て下さいね♪設計は、1561年、Vignola(ヴィニョーラ)です。

奥の主祭壇の下が聖イグナチオのお墓となっています。





c0206352_4511197.jpg

この絢爛豪華な天井の装飾を見て下さい♪
華やかな天井画、天使の彫像がいくつも飾られていて、圧倒される美しさです。
遠近法が素晴らしく、まるで下に迫ってくるような不思議な感覚にとらわれます・・





c0206352_4522887.jpg

天井画の下には、こんな大きな鏡が設置されています。
つまり、わざわざ上を見上げなくても済むように、この鏡に天井画が映る仕組みです。
観光客が列を作って写真におさめていました。





c0206352_4533076.jpg

鏡に映った天井画はこんな感じです。





c0206352_454424.jpg

この教会は、日本に大変縁の深い教会です。

1622年9月の長崎での「大殉教」
日本でキリスト教が禁止され、隠れて信じていた人たちが捕らえられて処刑されたのです。
上記の絵は、この教会に収蔵されている長崎の55人の殉教者の処刑の画です。
通常、観光客が入れない所に飾ってあるのですが、日本人だと言えば、案内して見せてくれます。





c0206352_455251.jpg

こちらも、同じく、長崎の殉教者の画です。
残念ながら、親切に明かりをつけてくれたことが仇となって、どうやっても写真が上手く撮れませんでした。
信じる宗教のために死ぬ・・
とても考えさせられます。





c0206352_4574219.jpg

そして、こちらが、フランシスコ・ザビエルの祭壇です。
教会の主祭壇に向かって右の回廊すぐのところにあります。

ザビエルはスペイン貴族の出身で、イグナチオ・デ・ロヨラとソルボンヌ大学での同期生でした。
その後、1537年にヴェネツィアにて司祭となり、40年にはリスボンへ、そして、41年にインドへ宣教師として旅立ちます。主にインドと日本で布教活動をした後、中国を目指す途中、1552年に病に倒れ亡くなったのです。





c0206352_531525.jpg

金色の天使に囲まれたガラスケースの中には、ザビエルの右手(ミイラ化していますが)が入っています。





c0206352_542815.jpg

ザビエルの右手をズーム!

ザビエルは、1622年に聖人として認められました。
この右手は、1614年に、イエズス会の命令で、インドのゴアからローマに持ってきたものです。
ザビエルは、聖パオロ以来の布教活動で多くの人をキリスト教に導いたとして、崇拝される存在でした。
確かに、あの時代に、キリスト教の布教が目的で、辺境の地(当時のヨーロッパから見れば)の極東に向かったことだけでも、凄いことですね。




c0206352_5231610.jpg

こちらは、主祭壇近くのキューポラ(丸屋根)の部分の装飾です。

ジェスー教会は、ヴェネツィア広場そばのヴェネツィア宮殿の西隣りにあります。



このように、ローマの教会の中には、何かしら一つは見るものがあるので、ローマを訪れる方は、時間があれば是非教会めぐりをして見て下さいね。
ローマにお住まいの方も教会めぐりをすると色々な発見があって楽しいですよ~





2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-23 05:27 | ローマの美術散歩
Babette(バベット)のビュッフェランチ♪
c0206352_451731.jpg

ローマ、マルグッタ通りにあるレストラン&カフェ「Babette」(バベット)は、とある映画にインスピレーションを受けて出来たレストランです♪

1987年にアカデミー賞最優秀外国語映画賞を受賞したデンマークの映画「バベットの晩餐会」♪
19世紀末、パリから亡命してきて14年間家政婦をしているバベットが、ある日宝くじに当たって大金を手にします。うらぶれた漁村の村人はバベットがそのお金を使ってパリに帰るものだと信じて疑いませんが、バベットは、そのお金を使って、お世話になる牧師の娘宅で、牧師の生誕100年祭のお祝いをしたいと申し出ます。
村人を招いての晩餐会、そのためにパリから最高級のテーブルクロスやクリスタルグラスや食器、食材を取り寄せます。実は、バベットは、かつてパリの一流レストランで有名シェフをしていたのです。
前半のひなびたデンマークの漁村の風景と村人の暮らし。
後半のバベットの見事なお料理と目を見張る村人達。
地味ですが、とっても心が温かくなる映画でした。




c0206352_575352.jpg

お店に入ったところ。
土曜日だったので、予約でいっぱい。





c0206352_59820.jpg

ビュッフェのテーブル♪
週末のブランチをビュッフェで楽しむ人でいっぱいなんです。
もちろん、アラカルトでもオーダー出来ますが・・





c0206352_511223.jpg

店内はかなり広いです。
ですが、室内は予約でフル状態だったので、テラス席に案内されました♪





c0206352_5124538.jpg私は、ビュッフェとワイングラス、デザート&コーヒーつきのブランチを頂きました♪ワインは赤で♪ミネラルウオーターのボトルがお洒落~♪
c0206352_5132347.jpg






c0206352_5165534.jpg

まずは、スープ♪
グリンピースとほうれん草のポタージュ♪
お味は良かったんですけど、ずっと火にかかっていたためか、ちょっとドロドロし過ぎでした。




c0206352_518539.jpg

お皿に食べたいものを少しずつビュッフェのテーブルから取ってきました♪




c0206352_520395.jpg

真ん中にゆで卵とズッキーニ入りお米のサラダ053.gif
上から時計回りに、アンチョビ(カタクチイワシ)の揚げ物053.gif、ピザ、ポテトのオーブン焼き053.gif、カリフラワー(バルサミコがかかっているのでこんな色)、パルミッジャーナ053.gif、ラザーニア053.gif、パスタフレッダ、チコーリア、ブロッコリーです♪053.gifマークが後ろについているのが最高に美味しかったという意味です(笑)




c0206352_5312273.jpg

お次はデザート♪
デザートとコーヒーはこちらのカウンターで用意♪
メニューから好きなものを選べます♪




c0206352_533469.jpg

私が選んだのはこちらのケーキ♪
cenofette mele(100にスライスしたりんごのケーキ)♪

写真で分かるかな~
その名の通り、薄くスライスされたりんごが幾十にも重なっているんです。
これは、かなりレベルの高いケーキでした♪
アラカルトで頼むと9,5ユーロもするんですが、食べる価値あります♪
イタリアンテイストなんだけど、味も作り方もかなり凝っていて、職人気質で作ったという感じ。
(最近の私は、ケーキ評論家になったみたい、笑)




c0206352_4313014.jpg食後のエスプレッソコーヒーは満腹のお腹を休めるためにも絶対に必要!


そして、食後の一服も!外のテラス席だからタバコもOKです。私はメンソール一筋!ちなみにイタリアでは室内は全面禁煙となっています!c0206352_4315282.jpg



「Babette」
Via Margutta 1/d-3
Tel:06-3211-559
月曜のお昼だけお休みです。

平日のビュッフェ:12ユーロ(お水つき)
週末のブランチ:25ユーロ
平日のメニューにグラスワインとお好みデザートとコーヒーが付きます。


アラカルトで食べるとハウスワインも込みでお一人様40~50ユーロくらいかな!?


また、ここは、カフェとしても営業しているので、私、今度は他のケーキを食べに来ます♪
ビュッフェはもう飽きた~~




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by mayumi-roma | 2010-04-22 05:46 | ローマのグルメ
ベルリンのお土産♪
ベルリンに修学旅行で行っていた息子、無事にバスにて帰国しました♪
19日の朝8時に出発して20日早朝5時に到着。
途中で何度も休憩を取ったのに、21時間で帰ってこれたんですね。
もっとかかるかと思っていたんですけど・・

20日にはヨーロッパの空港閉鎖も解除される所が多かったんですが、ドイツで飛行機の乗り換え予定だったフランクフルトはいまだ閉鎖中ですから、バスでの帰国は賢明な選択だったと言えるでしょう・・




c0206352_1123287.jpg

これが、私が買ってくるように頼んでいたベルリンの壁の石。
本物かどうかは分かりませんけどね~
12ユーロもしたそうです。
でも、なんかお洒落な感じに石をはさんでいるので気に入ってます♪




c0206352_1145213.jpg

これは、息子が自分のために買ったビアジョッキ♪
酒豪なもので・・
トホホ・・

なんでも、ドイツでは、ミネラルウオーターよりビールのほうが安かったそうで、もっぱらビールばかり飲んでいたそうです。

で、先生が事前に言ってた門限12時というのは結局なくなって、ベルリンの有名なディスコに2軒行ったらしいんですが、どちらも門前払いだったそうで、見るからに怖そうな黒服(顔中ピアシングとタトゥー)が3人、表情も変えずに「NO」と一言らしいです。何故かと聞いても、「君たちは入れない」と一言だけだそうで、その後の様子を見ていたら、パンクの格好をした地元人も断られていたそうで、何を基準にしているのかが分からなかったと言っていました。




c0206352_1241735.jpg

ベルリン国立美術館のカタログとしおり。
カタログは自分のため、しおりが父親へのお土産だそうです。
ウチの夫、絵画などのしおりが大好きなのです。

クラスの大半の子は、観光や美術館に全く興味がなく、「先生、つまんな~い」と言って、自由行動をしたそうで、先生が大変怒っていたらしいですが、息子は、せっかくベルリンに来たのだからより多くのものを見たいと先生ご夫妻と行動をともにしたようで・・

その間、他の子が何をしていたかというと、ショッピング!
しかも、イタリアにもあるH&Mで!(笑)
まぁ、そんなものですよね~

とにかく楽しい旅行だったようです。
夜も遊びまわって、ほとんど寝てない日々だったようです。

日本の修学旅行とはずいぶん勝手が違うでしょう!?





2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-21 01:35 | 息子・私・家族のこと
  

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ナポリ大好き♪
at 2017-03-30 17:38
世界最高傑作の一つ@ナポリ♪
at 2017-03-29 07:23
カラヴァッジョが襲撃された居..
at 2017-03-28 07:00
最強メンバーで楽しい焼肉♪
at 2017-03-27 06:11
夏時間へ移行~
at 2017-03-26 07:38
頑張れ、ソニー!!
at 2017-03-25 07:29
カラヴァッジョ最後の作品@ナ..
at 2017-03-24 03:16