<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
月日がたつのは・・
早いものですね~
最近、一時期でも一緒に子育てをしたことがあるお友だちと、よく交わす言葉です。

子どもが大きくなるということは、自分も年をとっていくということ(複雑・・)。
あっという間に信じられない年齢になってしまいました~
だから、小さいお子さんがいらっしゃる方は、「早く大きくなあれ」と思わずに、その時期をゆっくりと大切に過ごした方がいいですよ~

この間、ローマに来たお友だちは独身時代からのお友だち(ちょっと年上)で、一緒に子育てをしたわけではないのですが、彼女の大学生の娘ちゃん、私は赤ちゃんの頃に会ったきりだったので、信じられない思いでした。

もう何も悩みはないかと思われるお友だちですが、相変わらず子どものことで頭がいっぱいのようでした。
理由その①ロリータファッションをしたがる・・
理由その②メイクが濃い・・
理由その③大学で勉強もせずに遊びほうけている・・
理由その④きちんとしたところに就職できるだろうか・・

まったく、いつまでたっても親の悩みは尽きないようで・・


さて、昨日は、息子のTOEFLの試験でしたが、イタリアの学校のお勉強に忙しくて、まったく準備できなかったので、どうなることやら!?
少しでもスコアがUPするといいのだけど・・

基本的に自分や家族の写真を載せないようにしているのですが、
小さい頃の写真だったら大丈夫かな~

ちなみに、息子は私似です♪
ほとんど瓜二つと言われます・・
大きくなってからは、夫にも似てきたと言われるようになりましたが・・


c0206352_5453455.jpg

息子、七五三の写真。
私の両親が写真館で作ってくれたアルバムを、ただカメラで撮っただけなので、写りが悪いのですけど。





c0206352_548736.jpg

息子、10歳の頃。
海のヴァカンス先でお友だちとビリヤードをしているところ。
一番左端です。


小学校のうちは背が伸びなかったんですが、中学2年生くらいかな、急に大きくなって、あっと言う間に180cm。今ではますます背が伸びて188cmに。

いっちょまえに、遠距離恋愛(といっても清いものですが)しています。
夏に東京の予備校で知り合った、アメリカ在住の日本人の女の子。
せいぜいスカイプでお喋りするくらいの可愛いお付き合い・・

みんな希望の大学に合格するといいな~♪



2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-02-28 06:15 | 息子・私・家族のこと
ポポロ広場のカフェ「ROSATI」

c0206352_2542759.jpg

ポポロ広場の双子の教会♪
毎度、いつものおなじみの場所なので、見飽きているでしょうが・・





c0206352_2552019.jpg

ポポロ広場、ピンチョの丘方向





c0206352_2564393.jpg

ポポロ広場にある私の行きつけのBAR(カフェ)「ROSATI」(ロサーティ)
1922年創業のお店です♪





c0206352_258457.jpg

BAR(カフェ)の入り口♪





c0206352_2585380.jpg

オープンカフェのスペース♪
暖房器具(銀色の筒のようなもの)が入っているし、垣根に守られているので冬でも寒くありません。






c0206352_301977.jpg

こちらは、ちょっと前に、オープンカフェに座って頂いた時のお茶とプチケーキ。
こんな一等地だけど、10ユーロしません。
紅茶は、トワイニングのティーバッグですが、これまた以外に美味しいの♪






c0206352_36759.jpg

中のサロン。

昔、子どもを学校に送っていった後、お友だちと、朝ここで待ち合わせして、朝食のカプチーノとコルネット(甘いクロワッサン)を食べたことあったな~~
当時、ポポロ広場には有料の駐車場がありました・・
便利だったけど、景観的には、当然駐車場なんてないほうがいいに決まってる・・






c0206352_395537.jpg

カウンター
昨日(デコーダーとCDを買いに行った時)は、私も立ち飲みで済ませました♪






c0206352_331166.jpg

頂いたものは、最近のマイブーム、「カフェラッテ」(カフェオーレ)。
やっぱりグラスに入れるんですよね♪
カプチーノより美味しいかも♪
立ち飲みだから、こんな由緒あるお店でも1,30ユーロです♪


「ROSATI」
Piazza del Popolo 4
2階はレストランになっています。



さてさて、オリンピックの女子フイギュアスケート♪
結果は既に知っていますが、まだTVで見てないのです。
時差の関係で、イタリアの場合、生中継だと深夜2時からだったので・・

どのような結果でも力を尽くして演技する姿は美しい・・

真央ちゃん、銀メダルおめでとう♪





2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-02-27 03:22 | ローマのカフェ&ティールーム
デコーダーとCD
今週は女の子週間で体調が悪く、使い物にならなかった私・・
ずっと家で大人しくしていました~

でもでも、オリンピックの女子フイギュアをどうしても地デジで見たかったので、夕方からデコーダーを買いに出かけました。それに、この間のサンレモ音楽祭で話題になったエマヌエレ・フィリベルト王子のCDも買いたかったの(ミーハーです)♪

私のいつものテリトリー、近所のポポロ広場まで。
ローマは久しぶりの晴れ♪


c0206352_6392085.jpg

パトカーが出ているのは、夜にサッカーの試合があるため、サポーターの混乱を抑えるため。
ちょうど、ローマの対戦相手、ギリシャのチームのサポーターたちが花火を振り回して大声をあげながら通っていたので、暴動を起こさないように見張ってたんでしょうね。写真を撮りたかったけど、文句をつけられたら怖いので撮りませんでした。




c0206352_6395934.jpg

ポイントカードを作っているので、いつもここ♪
「Ricordi Media Store」





c0206352_6404631.jpg

入り口には、サンレモ音楽祭のサプライズ優勝者、Valerio Scanu(ヴァレリオ・スカヌ)の大々的な宣伝が!




c0206352_6522576.jpg

イタリアの音楽コーナーで、王子のCDを探すけど・・な~~い!
一緒に歌っている「Pupo」(プーポ)のPで探しても・・な~~い!
お店の人に聞いたら、「トリオの内のもう一人、テノール歌手「Luca Canonici」(ルーカ・カノニチ)のアルバムに一緒に収録されているのよ。アルバムだけど安いから・・」という答え。





c0206352_6422949.jpg

私の分とお友だちの杏さんの分を買いました♪
左がCDの表。
右がその裏で、トリオの写真が~




c0206352_643201.jpg

デコーダーも無事に買えました。
しかも20%offになってたの。





c0206352_6443024.jpg

お天気がいいと街を歩くのも気持ちがいいものです♪
コルソ通りの花壇のお花が入れ替わってた~♪
春らしいパンジー♪


女子フイギュア、楽しみだな~♪
私は、ミキティ:安藤美姫ちゃんを応援しています♪
彼女、美しいだけでなく、もって生まれた華があるし、実力もあるのに、なぜかオリンピックに弱くて・・前回のトリノでは非常に残念だったので、今回は頑張って欲しいんだけどな~





2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-02-26 06:54 | ローマの日常
パリオリのお洒落なカフェ:W.O.K Parioli
c0206352_4155085.jpg

この間、お友だちと入ったパリオリのカフェ・レストラン「WOK」
WOKって、イタリア語で中華なべのことなんですけど、このお店は東洋と西洋とのフュージョン料理をうたっているんです♪World Oriented Kitchenの略です。





c0206352_419222.jpg

ガラス張りのモダンな作り♪
肌寒い日だったので、さすがにオープンスペースには誰もいない・・





c0206352_4202185.jpg

中は、なかなかの盛況ぶり♪





c0206352_4243034.jpg

カウンターのショーケースにあるパニーノ(サンドウィッチ等)やドルチェ(甘いもの)はどれも本当に美味しそうで、目移りしてしまいます。たくさんの種類がありました♪写真はごく一部です。





c0206352_4303157.jpg

スタッフさん♪
ちょうど、夕方のHappy Hour(ハッピーアワー:アペリティブと軽食の時間をこう呼びます)の準備をしていました♪
とっても感じよくて、このお店のオーナーも紹介してくれました。
さらに、「2Fのレストランも雰囲気がいいから写真撮ったら?」と言ってくれて・・





c0206352_4375994.jpg

私が頂いたのは、カフェラッテ(カフェオレみたいなものです)とりんごのパイ包み焼き♪
カフェラッテは、イタリアでは必ずガラスのグラスに入れるんですよね~





c0206352_521671.jpg

りんごのパイの包み焼き♪
これが美味しくて~♪
パリパリとした食感の周りを食べると中から美味しいりんごとカスタードクリームが~♪
お皿が黒だったこともあって、写真では伝わらないですね~
このチョレートバージョンもありました♪






c0206352_4472639.jpg

2Fのレストラン部分。
ここは、イタリアンではなく、WOK(中華なべ)を使ったお料理、オリエンタルにイタリアのセンスを加えたフュージョン料理が特色です。
イタリアにも最近こういうお店が増えてきました。

このお店、とっても気に入ってしまいました♪
今度是非レストランでも食べてみようと思います♪


W.O.K
Via Antonelli 39/a
00196 Roma

このパリオリのお店が本店になりますが、
Centro Commerciale「Porta di Roma」内と
テルミニ駅のCentro Commerciale「Forum」内にも出店しています。
でも、雰囲気も内容もパリオリが一番のような気がします。



2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-02-25 05:07 | ローマのカフェ&ティールーム
この世で最も美しい彫刻♪
c0206352_4275699.jpg

「Apollo & Dafne」(アポロとダフネ)
ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ作
ローマ・ボルゲーゼ美術館

これが、私がこの世で一番美しいと思う彫刻です。

メタモルフォシス(何かが他の何かに変わること)を、これほど美しく哀しく詩的に表現した彫刻は他にないと断言できます。

恋焦がれるアポロが逃げるダフネを追い詰めて、まさにその手で触れようとした瞬間に、月桂樹に変わり始めるダフネ・・
窮地を救われたダフネ・・
永遠にダフネを失ったアポロの落胆と驚き・・

私がベルニーニを敬愛する理由はここにあります。
卓越した表現力・・
一瞬を永遠に置き換える力とでもいいましょうか!?
メタモルフォシスの瞬間をここまで見事に表現出来るなんて・・
神が降りてきた・・としか言えません。


「アポロとダフネ」の物語は、ギリシャ神話のエピソードの一つです。
ダフネは、河の神様の娘でした。
恋も知らず、狩りの処女神・アルテミスにつかえて、鹿を追っては野山を駆けめぐる日々。
ボーイッシュな彼女は魅力的でたくさんの男性が言い寄りましたが、ダフネは見向きもしませんでした。

ある日、愛の女神・アフロディーテの息子・エロス(キューピッド)がいたずらをしてしまうのです。(ちなみに、アフロディーテとアポロはともにゼウスの子ども。異母姉弟です)
アポロには「人が好きで好きでたまらなくなる矢」、ダフネには「ただもう人が嫌いになる矢」を、心臓めがけて射抜いたのです。

アポロは急に人恋しくなって地上に降りてウロウロしている内にダフネに一目惚れし、その反対にダフネはますます一人を好むようになり人を避けていました。

胸の中の激しい思いを告げるアポロ。
びっくりして逃げるダフネ。
拒まれれば、ますます募るのが愛の常・・
執拗に追い掛け回すアポロ。

野山を駆け巡ることに慣れているとはいえ、ダフネが神様であるアポロにかなうわけもなく、ようやく父親のいる河まで辿り着いた彼女は、息も絶え絶え、父親に頼むのです。

「お父様、あなたの娘ダフネは、逞しいお方に追われています。このままでは清い少女ではいれなくなります。どうか、私を、処女を守る狩りの女神・アルテミスにつかえる、清い少女のまま、死なせてください」

父親は、愛しい娘の願いを聞き届けました。
ようやく追いついたアポロが、ダフネに触れようとした時、ダフネの手は木の枝に変わり、指先からは細長い葉が出てきました。ダフネは月桂樹に変わったのです。

永遠にダフネを失ったアポロは、それでも彼女を忘れることが出来ず、「アポロの木」と名づけたのです。

香り高い月桂樹は、ダフネの美しい香りだったのですね・・



Galleria Borghese(ボルゲーゼ美術館)
Piazzale del Museo Borghese 5
00197 Roma

予約専用電話 06-32810
www.ticketeria.it

休館日:毎週月曜日、1月1日、12月25日
開館時間:09:30~19:00


2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-02-24 04:41 | ローマの美術散歩
春はまだ遠い・・
ローマは相変わらずの雨・・
一瞬晴れたりするんだけど、すぐ雨に戻ってしまいます・・
それでも、お庭のお花が咲き始めました♪


c0206352_2444832.jpg

2月初頭に咲き始めるミモザ。
今年は異常に雨が多くて、雪も降ったから、今ひとつお花の開き具合いが悪いような感じ・・




c0206352_2452082.jpg

すももの花。
ボチボチ、つぼみが開き始めました♪
でも、雨に降られると一発でダメになってしまうのがすももの花なんです。




c0206352_2455363.jpg

お花じゃないけど、しばらく前からなっているレモン♪





c0206352_246204.jpg

なんていうお花かは分かりません。
背の低い木にクルクル巻きの枝なんですが・・。


春が来そうで、まだ遠い・・
そんな2月のある日でした♪


あ、嬉しいことが一つ♪
今朝、東京の某予備校からメールが届きました。
もう、ドキドキで読んだんですが・・

夏の帰国生受験コースの申し込みが1月下旬から始まって・・
息子の希望で、選抜コースの申し込みをしていたんです。
ところが、選抜コースは事前審査に合格しないと入れないので、TOEFLのスコアや学校の成績等を送らなければならなくて・・

息子はインターナショナルスクールに通っているわけではないので、英語圏からの子どもたちに比べると確実に英語力は低いし、成績も普通、他の人と違うことと言えば、シエナ大学のイタリア語検定・最高レベルを取ったことくらい(ま、半分イタリア人なんで当然なんですが)で、選抜コースに入れないかもしれないという危惧が大きかったんですが・・

無事に入れました♪
よかった~♪
このコースに入るか入らないかだけで授業内容が全然変わってくるし、
本人のモチベーションの問題もね・・

たかが、予備校の選抜コースなんですけど・・
でも、受験への第一歩・・
まだまだ先は長いです。
春は遠く彼方です・・


2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つとも押していただけると嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
by mayumi-roma | 2010-02-23 02:49 | ローマの日常
イタリアの王子が歌手デビュー♪
c0206352_3425023.jpg

エマヌエレ・フィリベルト・ディ・サヴォイアとその父親、ヴィットリオ・エマヌエレ。

もし、今でも、イタリアが王国制をとっていたなら、父親は国王。
エマヌエレ・フィリベルトは、王位継承権第1位にある王子様なのですが・・


ご存知、第2次世界大戦中、敗戦のムードが高まる中、当時の国王ウンベルト2世は、サヴォイア王家一族と側近を連れて、国外に逃亡してしまったのです。
ナチスドイツが北から、連合軍が南からイタリア国土を制圧していき、内戦の中で苦しむ国民を放ったらかしにして・・

ファシズムの台頭を許してしまったことと国民を見捨てたこと。
サヴォイア家へのイタリア国民の感情は冷ややかなものでした。
戦後、国王が帰国して、「王制か共和制か」という国民投票に臨んだ時・・
国民の答えは、共和制でした。
それ以来、政治亡命という形で国外追放となり、サヴォイア家の男性がイタリア国内に入ることは許されませんでした。

その間にも、本来なら国王になっているはずのヴィットリオ・エマヌエレはスキャンダルの数々を引き起こし、その最たるものは、殺人事件です。クルーザーでのヴァカンス中にお隣のクルーザーの若者がうるさかったという理由で銃で殺してしまったのです。まぁ、言い訳は色々としていたようですが、正直とてもまともな人物には見えないので、殺そうと思って殺したというのが真相だと思います。
でも、結局、過失が認められて無罪になりました。

エマヌエレ・フィリベルトはスイスのジュネーブで生まれ育ち、イタリア人でありながら旧王族の男性であるため、イタリアの地を踏むことが出来ませんでした。
父親は旧イタリア王家とはいえ、なんだか品もなく、ほとんど犯罪者・・
ただ、母親が有名な実業家の娘でなかなか頭のいいやり手な女性だったというのが幸いして、なかなかの好青年に育ちました。

そんなサヴォイア家の男性たちのイタリア入国が認められたのが2002年です。
その後、エマヌエレ・フィリベルトは、ローマのサンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会にて、フランス人(大して美しくもない一般人)と結婚しました。今では2人の女の子に恵まれています。
現在、37歳、今年の6月に38歳になります。

そんなエマヌエレ・フィリベルトが、歌手デビューをして、土曜の夜にフィナーレを迎えたサンレモ音楽祭に参加という快挙を果たしたのです♪
トスカーナの歌手PUPOとテノール歌手とのトリオで♪





c0206352_419396.jpg

「PUPO(プーポ)とエマヌエレ・フィリベルトとテノール歌手ルーカ・カノニチ」
歌は、王子が作詞した「ITALIA AMORE MIO」(イタリア、アモーレ・ミオ)

舞台に登場したとたん、客席からのものすごいブーイング♪
マスコミにはたたかれ、審査員からも当然落とされたのですが・・・
視聴者からの圧倒的な電話投票のおかげで、再選され、勝ち抜いていき、結果的にフィナーレ最後の3曲に到達してしまったのです。

私は、ここ10年以上、サンレモ音楽祭には興味がなくなり全く見ていなかったのですが、あまりにも物議を醸し出していたので、元来ミーハーな性格のため、俄然興味が沸いてきて、ついつい土曜日のフィナーレを見てしまいました♪(笑)

だって、TVのニュースでもマスコミ各社へのインタビューがあったりして、「もし、王子が優勝なんてことになったらハンストする」なんて言い出す人もいるし、10人中10人が「あれはひどい!」と厳しいお言葉♪どんな歌なのかと、かえって興味が出てくるのは仕方ない・・






c0206352_4384893.jpg

歌を聴いた第一印象は・・
どこが悪いの!?

王子が一人で歌っているわけではないし、プーポは20年のキャリアのある歌手、テノール歌手も素晴らしい歌唱力だし、王子だって、そんなに悪くない・・

一昔前の歌っぽいけど、「イタリア、アモーレ・ミオ」(イタリア、我が愛)って歌詞も愛国心に溢れているし、イタリア人だったらグッと来るはず♪

よく分からないけど、政治的な意味合いでのブーイングもあったようです。
サヴォイア家に良い感情を持たない人は今でもいるということ。
プーポは現政権の支持者、右寄り。
旧イタリア王家も右寄り。
ジャーナリストには左寄りが多いからでしょうか!?

それでも、TVの視聴者からの電話投票で、優勝には至らなかったものの、2位に位置づけました。勢いがあったから、もしや優勝!?とも思ったんだけどな~




ブログ村のランキングに参加しています♪
応援クリックをよろしくお願いします♪
ここの下をポチッとね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
by mayumi-roma | 2010-02-22 04:52 | ひとりごと、考えること
パリオリのブティック♪
土曜日の午後は、日本から来ているお友だちとパリオリ地区をお散歩♪
パリオリは、ローマの最高級住宅街です。
我が家のあるフラミニオ地区のお隣で、私もよく来る所です。

何でも、ここにあるブティックの一つが、日本の某雑誌にお勧めブティックとして出ていたそうで・・
それで、行ってみることにしたんです♪

お友だちは、30代半ばまで某有名ファッション誌の編集部にいた人で、その後はフリーライターとして活躍していたので、そういう情報にはとても敏感なんです♪





c0206352_5484846.jpg

それが、こちらのブティックです♪
ちょっと敷居が高そうな雰囲気かな~~

「DM」
Via Antonelli 42






c0206352_5495720.jpg

中に入って、ビックリ♪
ローマの街ではあまり見かけることのない、シンプルでハイセンスなお店の内装♪
そこには、洗練された空間が広がっていました♪

飾ってあるお洋服もシンプルで質の良いもの♪
とっても素敵なんです♪

「Aspesi」(アスペシ)というブランドをメインにしているようです・・
このアスペシは、なんでも、アルベルト・アスペシというデザイナーの他に「、ローレンス・スティール」のデザイナーも迎えたとかで、ベーシックで機能的、スタイリッシュでカジュアルなお洋服を展開しているようです♪
雰囲気的にはプラダ系のテイストでした♪

ブティックには、次から次へと、この界隈に住んでいるっぽい、いかにもお金持ちそうな美しいマダムたちが入ってきていました・・

店員さんたちは、皆、本当に親切♪
ブティックの中でゆったり過ごせるようになっているし、親身に相談に乗ってくれます。

お友だちは、ブラウスと春用のジャケット、そしてバッグを買いました♪
たまには自分にご褒美も必要ですからね♪


う~ん、実は、私もとっても気に入ってしまった、春のトレンチコートと夏のワンピースがあったんですが・・
今は、そんなものを買っている場合ではないし・・
トレンチは、やはりお値段が張って・・
夏までには、ワンピースだけでも何とかゲットしたいな~





ブログ村のランキングに参加しています♪
応援クリックをよろしくお願いします♪
ここの下をポチッとね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
by mayumi-roma | 2010-02-21 06:35 | ファッション&アクセサリー
巻くだけダイエット♪
あ~、さすがに疲れが~~!
何もかもが重なってしまった感じ・・
今週は本当にハードスケジュールだった!

だいたい、ぐずぐずしたこのローマのお天気のせいで、バイク通学出来ない息子の送り迎えが毎日!
その上、月・火・水は学校の個人面談に行って、午前中は丸つぶれ!
さらに、月曜の午後は小原流にお届け物があってお出かけ。
火曜の夜はお友だちを迎えに空港へ。
それ以降は、お友だちと出かけたり、おウチに呼んだり・・
時間のやりくりがキツかったかな~


ところで、日本で話題の「巻くだけダイエット」
お友だちが、「すごくいいから!これは信頼できるから!必ず効くから!」と言って、
お土産で持ってきてくれました~♪
なんでも、体中のどこにでも効果があるとかで、顔に使えば小顔になるって♪
ホントかな~!?




c0206352_3375452.jpg

「巻くだけダイエット」の本とバンド




どこかで見覚えのあるバンド・・
このバンド、こちらでは珍しくない~~
だって、ジムのエクササイズで使っていたもの~~
スポーツショップには必ず売ってる~


私、5年位前まで、家の真ん前のスポーツクラブに毎日通っていたんです。
マシーントレーニングは好きじゃないので、もっぱらエアロビクスをやっていたんですが、こちらのスポーツクラブは、エアロビでも何でも、必ず筋トレやストレッチングがバランスよく取り込まれているので、このバンドを使ってエクササイズをすることが多々ありました♪
ただ、私は、どちらかというと、両足に各1kgの錘をつけて、両手に各2kg(1kgだと軽すぎるんです)のダンベルを持ってエクササイズするほうが好きで、このバンドはあまり好きじゃなかったんだけど・・

う~ん、せっかく頂いたから、やらなきゃね~
チラッと本を読んでみたら、このバンドをすることによって骨格が矯正されるとか・・
バンドをお腹周りに巻くと、食欲がなくなりドカ食いがSTOPする・・
疲れて何もしたくない時に骨盤に巻くと、身体が軽くなって眠気がなくなる・・

まるで、ミラクルなんですけど~

巻くだけでもいいけど、結果的には、やっぱり私が昔ジムでやっていたようなエクササイズをしないと効果は期待できないような印象・・


かつてのジム通いは本当に楽しかった♪
どんなに疲れていても、ジムに行くことで身体がシャキッとなってたなぁ♪
何でか分からないけど、子どもが小さい頃の方が気持ち的に通う余裕があったのよね~
今は、ブランクがあるから億劫になってしまう・・

そして、数年前に日本で流行った「Billy’s Boot  Camp」(ビリーズ・ブート・キャンプ)
こちらのDVDもしっかり持っているんですけど~
やはり、お友だちに頂いたもので、ものすごく欲しかったから嬉しくて嬉しくて、
「ビリー隊長のもとへ入隊だ~!」
「ローマに戻ったらすぐに始めるぞ~」と意気込んでいたんですけどね・・
一度もしたことありません・・(汗)

この「巻くだけダイエット」もお蔵入りにならないようにしなければ~




ブログ村のランキングに参加しています♪
応援クリックをよろしくお願いします♪
ここの下をポチッとね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
by mayumi-roma | 2010-02-20 04:11 | ローマの日常
お友だちとローマ観光♪
ローマに来ているお友だち。
彼女は、ローマに何度も来たことがあるので、今さら~なんですが、娘ちゃんが初めてなので色々と観光スポットを回る予定で・・

一日中歩き回って疲れきった後にウチに来て夕食というのは辛いかな・・と急に思い立って、朝電話をかけて、ヴァチカンに行くように言いました。
ヴァチカンまでなら車で迎えに行くのが簡単なので、13時半にサンピエトロ寺院まで迎えに行って、ついでに息子も14時にピックアップ。
みんなで簡単なランチを家で食べました~

昼食の準備に時間がなかったので、あっという間に出来る超簡単なサーモンのパスタとキッシュにしました!
すっかり写真を撮るのを忘れていたので、前に撮った写真を使います。


c0206352_7482.jpg

サーモンのパスタ





c0206352_744357.jpg

リコッタとスピナッチのキッシュ、生ハムとサラダ


さっさと食べて、車でローマを案内することにしました。
ローマって、場所によっては車以外ではなかなか行けないとこがあるし、お友だちの娘ちゃんがカラカラの浴場跡に行きたいって言ったので。





c0206352_774787.jpg

道の途中にある「真実の口の広場」はあまりにも「Must」なので・・
車をちゃんと駐車して見学♪
でも、「ローマの休日」で有名になったこの石版(真実の口)、ものすごい行列でビックリ!
30分くらい並びました~
16時50分には石版のある教会の門が閉まるようです(知らなかった)。






c0206352_791221.jpg

ついでに、教会の中にも入りました。
サンタ・マリア・イン・コスメディン教会。5世紀の建物です。
シンプルで厳かな感じ。






c0206352_711222.jpg

教会の道を挟んだ向かい側にあるヴェスタの神殿。
20本のコリント式の柱で囲まれた円形の神殿です。
フォロ・ロマーノに残るヴェスタの神殿に似ていることからこの名前がついていますが、実際には何の神を祭ったかは定かではありません。

この辺、いつも車で通るんだけど、降りてちゃんと見たのは久しぶり。






c0206352_7123823.jpg

その隣にある、フォルトゥーナ・ウィリーリスの神殿。
擬似周柱式のグレコ・ローマンスタイル。
4本のイオニア式の柱を持つ正面と柱型のある三方の壁を持つ紀元前100年の神殿です。
この写真は後方から撮ったものです。






c0206352_7133488.jpg

「真実の口の広場」の東側の奥まった所にある四面門。
12メートルの正方形の平面で、16メートルの高さの大理石の門です。
ローマ帝国末期の4世紀頃のものだと言われています。






c0206352_7264262.jpg

パラティーノの丘(ローマ歴代皇帝たちの別荘跡)と、その下のチルコマッシモ(大競技場跡)を見渡せるポイントにも車を止めて記念写真♪
今は単なる巨大な原っぱですが、その昔は、30万人収容のスタンドがあって、4頭立ての戦車の競争が行われていました。






c0206352_732494.jpg

カラカラ浴場跡♪
着いた頃にはもう閉まっていたので、外から中が見えるポイントに連れて行って記念写真♪






c0206352_7334468.jpg

コロッセオ♪
こちらも当然閉まって入れなかったので、
上から良く見えるポイントに連れて行って記念写真♪
写真の中央に小さく見えるのは、コンスタンティヌス帝の凱旋門。
右はフォロ・ロマーノ。


このあとは、パリオリ地区に行ってブティックを見て回りました~
この日のローマの交通状況が普通ではなく、異常な渋滞で、一歩も進まない道路状況が1時間半も続き、お友だちをホテルに送って家に帰ったら9時になってしまいました~





ブログ村のランキングに参加しています♪
応援クリックをよろしくお願いします♪
ここの下をポチッとね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
by mayumi-roma | 2010-02-19 07:49 | ローマの見所
  

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ナポリ大好き♪
at 2017-03-30 17:38
世界最高傑作の一つ@ナポリ♪
at 2017-03-29 07:23
カラヴァッジョが襲撃された居..
at 2017-03-28 07:00
最強メンバーで楽しい焼肉♪
at 2017-03-27 06:11
夏時間へ移行~
at 2017-03-26 07:38
頑張れ、ソニー!!
at 2017-03-25 07:29
カラヴァッジョ最後の作品@ナ..
at 2017-03-24 03:16