カテゴリ:翻訳本のお仕事( 23 )

初校ゲラ、到着♪

c0206352_436120.jpg

やっとやっと、初校ゲラが届きました~♪
私の担当編集者さんは何しろ忙しい人なのです。
突発的に編集部内で問題が起こったらしく(私のものではありません)、立場上その対処をしなければならず、発送するのが遅れたのですが、フェデックス利用だったので素早く届きました♪










c0206352_4403482.jpg

ゲラに赤字を入れて行く校正作業をしなければなりませんが、準備万端だったので大丈夫♪
まずは全体を読んで、校正者さんのチェックを把握。
しかし、校正者さんというのはすごいですね~
全体の中での言葉や漢字の整合性、史実のチェックと裏取り・・
お見事!というくらいに素晴らしいお仕事をされています。

おかげさまで、私の文章自体に手を入れられているところはほとんどなかったのですが、あれだけ見直していたのに書き間違いもけっこうあったし、原書にあった史実(年号も含めて)が意外にも間違っているところが多々あって、裏取りした資料もたくさん入っていました。
まずは、この部分をリストアップして、私もイタリアの文献で裏取りしました。

漢字の使い方も、深く考えずにワードで打っていたものが、実は色々な書き方があったりして、それが!微妙に意味が変わるものなのですね・・
たとえば、「探求」と書いていたところ、すべて「探究」に直されていました。
勉強になります♪

自分で書き直したい文章は既に書き出しているので、それも入れていかなければ!

300ページちょいありますが(本自体は350ページ前後になります)、校正作業は、大変というより楽しいです♪

美術に関する本とはいえ、学術書ではないので難しいものではありません。
かと言って、最近はやりのムック本のように軽くはない。
楽しく読みながらも、読み応えのある、一般向きの、これまでになかったとっても面白い本なので、期待していて下さいね。
でも、まぁ、刊行はまだずっと先ですけど。

締め切りもあるので、しばらくは、ひきこもりとなります。
とは言っても、主婦の仕事があるので、始終お仕事をするわけにも行きませんけど。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2016-04-14 05:05 | 翻訳本のお仕事

アモン神の角(つの)♪

c0206352_6273299.png

              古代エジプトのアモン神・・

「古代エジプトのアモン神の角(つの)」という表現があって、それがどんなものなのか実際に自分の目で確かめてみたくなりました。
アモン神に角(つの)があったなんて、全然知りませんでしたから。
普通は、上記のように2枚の羽の王冠で表わされますからね。

でも、調べてみたら、この神様は、図像学では牡羊でも表わされるそうで・・
だから、角(つの)なんですね。
納得しました~
意外なことに、牡羊の角(つの)を持つアモン神の画像はたくさんありました。









c0206352_6744.jpg

                古代エジプトのアモン神・・

牡羊の角(つの)と一緒ですね~
これで安心しました。
私は間違ってなかった・・

神々の中の主ということで、古代ギリシャ人はゼウスと、古代ローマ人はジュピター〈ユピテル)と同一視したそうです。
古代エジプトの神様というよりは、古代ローマ風ですものね・・


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2016-04-03 06:39 | 翻訳本のお仕事

白ゲラが届きました~♪

c0206352_63411.jpg

白ゲラが届きました~♪
何だか、すごく良いタイミングです。
だって、今日は新年度の始まりの4月1日でしたから、これが届いたことで、気持ちも新たに頑張れる気がしたのでした♪
白ゲラは、私が控えとしてとっておくもので、素読みしなければなりません。

現在、このゲラを校正者さんがチェックをしている最中なので、来週には赤字の入った初校ゲラが届く予定です。

自分で原稿を読み返していたので、既に書き直したい部分が少々ありますし、脱字も発見していました~
校正者さんは、どのくらい赤字を入れてくるのかな~

原書もそうですが、自分の原稿も、いったい何度読んだか分からないくらい読んでいます。
ですので、どこに何が書いてあるのかはすぐに分かる状態です。
何度自分でチェックしても、「え?」と思うようなケアレスミスは必ず見つかるので、やはり、何度も何度も校正することは、文章を良くして精度を上げるためには必要なことなんでしょうね。
キリがないような気もしますが、やっぱり大事~

ゲラを見ると、ある種感慨深いものがあります。
原稿とはまったく違いますから。
本の印刷と同じように組まれているので、これを読むのは、これまでとはひと味違ってくると思います。

さぁ、白ゲラを見たら、やっぱり呑気にお出かけなどしている場合ではないという気になりました。
実際は、まだ読んでおくだけでいいのですが、校正ゲラが届くまでに準備万端にしておきたいですからね。
あ、美容院だけは予約しましたけど~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2016-04-02 06:49 | 翻訳本のお仕事

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma