カテゴリ:東京2011&12年冬( 24 )

c0206352_23194282.jpg

先日、12月21日、日伊カップルの友人宅へ、ディナーのご招待をして頂きました♪
東京23区内、山手線の内側なので、てっきりマンション暮らしかと思っていたら・・
瀟洒な一軒家でした~~♪

いやぁ、さすがに場所柄、建坪は小さいのですが、3階建てで細部にこだわった注文住宅♪とっても素敵なおウチでした~
ああ、写真を撮らなかったのが悔やまれる~~(泣)

写真は、2Fのリビング♪
奥様のエレナさんがイタリア人なので、大きなクリスマスツリーが飾ってあります♪
ここのソファに座って前菜を頂きながらワインを飲んでいたのですが、うっかり写真を撮るのを忘れてしまったのです~
全体的にお喋りに夢中で、あまり写真を撮らなかったんです・・
集合写真さえない・・(泣)







c0206352_23301385.jpg

ダイニング♪
イタリア式の大きなテーブルが流石です~
床暖房なので、イタリアのセントラルヒーティングと同じ。
家中どこにいても寒くありません。

写真は、この家のご主人、東京芸大の准教授、S氏。
反対側は我が息子。
手前の後ろ姿は、S氏とエレナさんの一人娘のサクラちゃん♪
この子が上品で可愛い子なんです。

2Fには、リビングダイニングの他、キッチンとエレナさんの書斎があります。
ベランダも!
いやぁ、実に良く出来たおウチだわ~~








c0206352_2343674.jpg

左上、ポテトとクリームチーズを混ぜたものをスモークサーモンに包んだ前菜♪
美味しい!
いくらでも食べられそう・・

日本と日本人を大変リスペクトしてくれて、自らも無理することなく日本人と同じように暮らしているエレナさん!
知的な美人イタリア女性なんですが、わたくし、大変、感心しております~
こんなにバランスの良いイタリアの方、これまで見たことありません。
普通、イタリア人って、どこにいたってお国自慢しかしないのに、彼女は、「一度日本の便利な生活を知ると、もうイタリアでは暮らせない、1年に1度里帰りするだけで充分」と言うのです。

たとえば、外国人から見るとなかなか理解するのが難しいと思われる、日本の子どもたちの塾事情。これも実にすんなり受け入れています。
最初はビックリしたようですが、受験をさせるのは、何も勉強ばかりが目的ではなく、安心して子どもを任せられる環境のためでもあるとおっしゃっていました。
東京の公立校の中には荒れた学校もあるので、女の子ということから、環境面だけには注意したいそうなのです。
ちなみに、サクラちゃんは、来年度、中学受験をします。

さて、日本の洋食も含めた日本の家庭料理がとても上手なエレナさん!
グラタンが得意だそうで、たくさん作ってくれました~
これが、本当に美味しかったんです!
実は、私の大好物(しかも私は作れない)。
3回か4回くらいお代わりしちゃいました~

話も当然ながら盛り上がりましたよ~
だって、ご夫婦共に話題が豊富で趣味が広いんですもの~
息子も、ご夫妻からの知的刺激とイタリア人であるエレナさんの考えを聞くのがとっても楽しかったようです。







c0206352_065944.jpg

いや~ん、このコーヒーカップ、可愛い~♪
ウィーンのアウガルテンのものです♪
なんでも全部同じものを揃えるのではなく、一つずつ好きなものを買い足していくのだそうです。
そういう使い方もいいものですね~
その人のイメージに合わせて、陶磁器を使うこともできるし!






c0206352_0104571.jpg

食後は、1Fのお茶室へ。
そうなんです。
このおウチには、お茶室まであるのです♪
しかも、写真奥の下部は扉で、本来、お客様を外からお迎えするように作ってあるのだそうです。

ビックリしましたよ~
S氏が多才な趣味人で、茶道を嗜むことは知っていましたが、
まさか、ご自宅にお茶室まで作っていたとは~







c0206352_0113265.jpg

本日のお茶のテーマは、過ぎ行く2011年、うさぎ年でした~
これに合わせて、掛け軸やお花、お菓子をまとめています。
すみません、私、茶道はよく知らないのです。
いつも憧れの目で見ていただけです。








c0206352_0122654.jpg

茶道は、やはり、日本の美と哲学の究極の姿ですね。

いや~ん、私も習いたくなっちゃった~
この世界に入りたい~

ローマには裏千家の支部があるのですが、
そして、実は、以前から習いたいと思ってもいたのですが、
子育ての大変なイタリアでは、息子がいる間はなかなか時間も取れなかったんです。








c0206352_0191030.jpg

うさぎのお菓子も、S氏にいれて頂いたお茶も、結構なお手前でした♪
息子まで、このお茶の世界に魅せられてしまって、習いたいと言い出す始末でした~







c0206352_020266.jpg

お茶室のお隣にある水屋。

いやぁ、全てが計算尽くされた凄いおウチです。
お茶室の隣にはちゃんと水屋があり、なんと、ミニミニエレベーターが!
このミニエレベーターは、本来、エレナさんのたっての希望、買い物した重いものを持って階段を上りたくなかったからだそうですが、今では、もっぱら、お茶懐石でおもてなしの場合に、2Fのキッチンからお食事を運ぶために活用しているそうです。
時々、サクラちゃんがランドセルを運ぶのに使っているそうです(笑)。

1Fの玄関はエレナさんこだわりの広い玄関で、お茶室、水屋、S氏の書斎、お客様用のバスルーム(イタリア式)があります。
さらに、隠す収納がたくさん作られているのです~

いいなぁ・・
私、こんなおウチに住みたいです!


3Fのプライベート部分も見せて頂きましたが、サクラちゃんの女の子らしいぬいぐるみがいっぱいの可愛いお部屋と、ご夫婦の寝室、やはり、隠す収納がたくさんのすっきりしたお部屋となっていました。
その他、日本式のバスルームとトイレ、物置、ベランダ。
さらに屋根裏全体を大きな納戸にして、天井に隠れる階段(普段は見えない)を取り付けていました。
廊下にはS氏こだわりの天窓もあって、そこから月が見えるのだそうです。
あ~、写真を撮らなかったことが実に悔やまれます・・
このお宅、実に、驚きの連続だったんです~


この日は、息子共々、大いに盛り上がったとっても楽しい夕べでした♪
S氏とS氏のご家族の皆さま、歓待して頂き、本当にありがとうございました。


2つのブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2011-12-25 12:39 | 東京2011&12年冬
c0206352_21513548.jpg

六本木、けやき坂のイルミネーション♪
綺麗~~
やっぱり、白い光がシンプルで好き~







c0206352_21553880.jpg

c0206352_215613.jpg

c0206352_21562614.jpg

けやき坂、東京タワー方向♪

どうして、東京タワーが見えると、「あ~っ!」と思うのでしょうね!?
私も含めて、老若男女、きゃあきゃあ言って、写真を撮っていましたよ~(笑)







c0206352_2254490.jpg

六本木ヒルズ内にあるイルミネーションと東京タワー♪







c0206352_2264789.jpg

こちらも同じくヒルズ内から東京タワーを臨んで♪

3連休の初日、12月23日に、ようやく都心の六本木まで出ました~(笑)
大学の後輩、千倉真理ちゃん(元文化放送ミスDJ)と約束があったので。
それについては、また今度ゆっくりと書きたいと思います。

今日は、クリスマスイブですので、
六本木ヒルズからのイルミネーションを皆さまに贈ります♪
楽しいクリスマスをお過ごしください♪

私も、東京の妹宅に集合して、クリスマスを過ごします。
というわけで、本日もコメント欄は閉じさせて頂きます・・


2つのブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪

お気に入りのイルミネーション!
by mayumi-roma | 2011-12-24 12:00 | 東京2011&12年冬
c0206352_20181538.jpg

横浜、山手111番館♪(横浜市指定文化財)

J.H.モーガンの設計により大正15(1926)年に、アメリカ人、J.E.ラフィン氏の住宅として建てられたものです。
スパニッシュスタイルの赤瓦と白い壁が特徴となっています。






c0206352_2019451.jpg

この洋館の今年のテーマは、「祈り・希望~絆を深めるクリスマス~」です。

特別な思いで迎える今年のクリスマス。
一人ひとりの思いが大きな力となって、日本が元気になりますように♪
そんな想いを込めて、皆で折った折り鶴で飾られたクリスマスツリーです♪
東北の被災者の方々に祈りを込めて、支援してくださった方々に感謝を込めて・・





c0206352_2020228.jpg

重厚なクラシック家具の中で光る明るいテーブルセッティング♪





c0206352_20211984.jpg

中左は、ブリザードフラワー、
右は、白いカーネーションの生花を使ったもの。

白という色は、なんて綺麗なんでしょう・・
無垢、純潔、清楚、清潔・・
ピュアーな気持ちになりますね・・








c0206352_20224117.jpg

ベーリッ・クホールへの門♪






c0206352_2023198.jpg

ベーリック・ホール♪(横浜市認定歴史的建造物)

イギリス人貿易商、B.R.ベーリック氏の邸宅として、J.H.モーガンの設計によって、昭和5(1930)年に建てられました。
戦前の西洋館としては、最大規模を誇ります。







c0206352_20242867.jpg

こちらの館は、バルト三国の「エストニアのクリスマス」がテーマです。
小さな国なので、ご存知ない方もいるかもしれませんが、写真からエストニアのクリスマスを感じてください♪






c0206352_20252651.jpg

テーブルセッティング♪
これまでのものと全く雰囲気が変わりました~
豪華ではないけど、素朴で、けれども不思議な華やかさがあります~♪







c0206352_20263784.jpg

クリスマスリース、暖炉に吊るされた靴下、ベッドの上のティーセット・・
う~ん、いいなぁ~






c0206352_20332137.jpg

山手散策で小腹がすいてきたので(笑)、「えの木てい」でお茶タイムです♪






c0206352_20401377.jpg

人気店なので、いつも満席~
しばらく外で待ちました♪
その間に、フフフ・・、
横浜山手散策の素敵マダム4人組で記念写真を撮りました♪






c0206352_20341623.jpg

私は、王道のイチゴのショートケーキを頼みました♪
美味しい・・
日本のケーキ、最高♪
向こう側の、micciさんご注文の「バラのロールケーキ」にも強く惹かれましたけど~~

とっても楽しくて、美味しくて、
最高の横浜での一日となりました♪
こすもすさん、micciさん、Y子さん、ありがとうございました♪

本日、コメント欄を閉じさせていただきます。


2つのブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
2011年、心あたたまるクリスマス!
by mayumi-roma | 2011-12-23 21:41 | 東京2011&12年冬

渋谷ハチ公前♪

c0206352_20291684.jpg

渋谷ハチ公前・・

今日の予定もメチャクチャになってしまいました・・
夕べ、息子の所には、ローマ時代からのお友だちが泊まったようで、朝行ってみると、二人とも寝ている・・

午前のうちに掃除して洗濯して・・と思っていたのに、仕方がないので、銀行や区役所に行って野暮用を片付けました。
お昼過ぎには、時間指定してあったトランクが届き、軽く整理して・・

その後、いろいろと雑用を片付けて、息子がClarksの靴を買いたいというので、渋谷へ・・
ローマで買えば、半額とまでは行かないけれど、結構安く買えるのに・・
「サイズを知らせて」と何度も言ったのに、時間がなくてなかなかサイズ合わせに行けなかったようで、結局東京で買う羽目になりましたが、息子、なんと!自分で払いました!
しばらく会わないうちに成長していました。
ちょっと生意気なところも多々ありますが、まぁ若さゆえのことだと思って大目に見てあげます(笑)。


私は時差ぼけがひどくて、夕べも3時間しか眠っていません。
パッと目が覚めて、もう眠れなくなってしまうのです。
いつものことですが、ゆっくり時間は取ってあるのに眠れないのは辛いです。
やはり疲労回復には、睡眠が一番大切ですから・・



話は変わって、ローマの空港では嬉しいことがありました♪
私のブログを読んでいるという若い女性に出会ったのです。
「もしかして、ブログをされているmayumiさんですか?」って!

嬉しい!
「どうして分かったの?」と聞いたら、
「ブログそのもののイメージだったので・・」と!

彼女、イタリアが大好きで、今回も、ローマとベルギーを旅行して、同じフライトで日本へ帰国するところだったのです。
ベルギーで買ったという美味しそうな高級チョコレートをプレゼントして下さいました。
ありがとうございました♪
ご縁に感謝です♪

彼女は仙台の方だったので、今の仙台の様子を尋ねました。
彼女のお住まいは、山側だったので、まったく被害はなかったそうなんですが、津波被害のあった地域とは、まるできちんと線引きしたかのように世界が2つに別れると言っていました。
壊滅状態の海岸部は別にして、仙台は都会なので、もうすっかり普通の日常だそうです。

確かに普通の日常を送って経済を回すことも大切ですからね。
県知事の「特区構想」も、実は、地元の方は反対の人が多く、それを聞いて、復興構想もなかなか一筋縄にはいかないものだと思いました。
復興支援も難しいものですね・・
誰にとってもHAPPYなことには出来ないという現実もありますね。


そして、お隣の国では、ついにXデイの発表!
2011年は、最後の最後まで、世界中が波乱の年でしたね・・



2つのブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2011-12-19 21:09 | 東京2011&12年冬

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma