カテゴリ:ローマの見所( 95 )
届いた♪ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート♪

c0206352_02052916.jpg
デンマーク、さすがだな~
コペンハーゲンからの小包、約束通りに3日で届きました♪
送料はわずか19ユーロだったのに、国際宅急便ですぐに届いた~





c0206352_02060989.jpg
大きな箱の中身は、これだけ~
梱包も、二重三重で完璧でした。
やっぱり北欧の人たちのメンタリティは、日本人のそれに似ているのかな!?
何もかもがアバウトなラテン民族イタリア人とは大違いだわ~

月曜日の夜に、ロイヤルコペンハーゲンのサイトをチェックしていて、思わずクリックしてしまった私・・・
クリックした後で、ちょっと早まったかと後悔の念に襲われましたが、どっちにしてもローマのデンマーク・ショップは1,2年前に閉店となったので、今年のイヤープレートは、どこかの食器屋さんで買わなければならなかったから、「出費が早まっただけで、同じだな・・」と、自分に言い聞かせました(苦笑)。

もちろん、クリックは1つでは済まなかったため、出費は出費ですが、ヴィンテージものはデンマークから直接買うのが一番安いので、結果的に超お買い得なお買いものとなりました・・
しかし、これらのものたちが人生に不可欠なものではない点が、心に重くのしかかっています(笑)。





c0206352_02094724.jpg
今年のイヤープレートは、自転車でスケートに行く女の子(左側)。

図柄はそんなに可愛くないし、私の好みではないけれど、今年2016年は、私にとって翻訳本を出版した記念すべき年なので♪
コーヒーカップはクリックしなかったけど、今になって後悔・・
やっぱりセットにすべきだったと・・

右側は、息子の生まれ年のイヤープレートとコーヒーカップ♪
この年のものはサンタ・ルチアがモチーフとなっています。
私がロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートとコーヒーカップを買い始めたのは、1990年代後半からなので、記念すべき息子の誕生年のものが欠けていたのでした。
日本のサイトでもチェックしたけど、デンマークから直接だと半額以下で買えました♪

私はイヤープレートを何の意味もなくただ毎年買い続けていたので、今にして思うとなんておバカだったのか・・と思います。
何か記念になる年、あるいは図柄が気に入った年だけ買えばよかったと・・。

あ、でも、2010年はプレートとカップとベルの三点セットで買っていたのですが、この年のモチーフ(北極グマ)が大人気だったようで、どこのお店のストックにもないようです。
そのうち、凄い値段がついたりして~
いつかお金に困ったら売ろうかな~(笑)





c0206352_02240588.jpg
こちらはイヤープレートではなく、ミレニアム・プレート♪
これは当時買っていたのですが、とてもお世話になったお友だちにプレゼントしたので手元になく、自分用にやっぱり欲しくなりました。
図柄がとてもいいでしょう!?

21世紀、地球と月と星、未来を担う子どもたち。
正直、今、世界は、どこに向かっているのか分からない混乱の真っ只中にありますが、この絵のように未来を語れる夢や希望を忘れてはならないと思います。

2000年に入る時、イタリアは大騒ぎでした~
コンピューターの2000年問題で日常生活に障害が起こるかもしれないと言って、ミネラルウォーターを大量に買い求める人が続出!
同じアパートに住むママ友のジュリアなんて、地下の倉庫(カンティーナと呼ばれる20平米くらいの広さの倉庫を各家庭持っている)いっぱいに、それこそ下から
上まで積み上げて、ミネラルウォーターを買い占めていました。
なんでミネラルウォーターなのかは、追求しないでくださいね(笑)。
私にもよく分かりませんが、イタリア人は日本人に似たところがあって、
何かあると、ものを買い占めるのです。
これもまた、懐かしい昔の思い出です~



私の翻訳本~♪
初版の在庫が少なくなってきました。お買い求めはお早めに♪
c0206352_20582947.jpg
2016年7月22日に、私が翻訳した「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)が発売となりました。
これまでにないタイプの画期的な美術エッセーです。
知識がなくても読めます。
けれども、美術愛好家にも読みごたえのあるものとなっています。
孤高の天才ではなく、人間レオナルドの真の姿が描かれています。

全国の書店でお求め頂けますが、アマゾンや楽天からも購入することが出来ます。
初版の在庫が少なくなってきました。
早く買ったほうがいいですよ~(だって、初版本って貴重だというじゃないですか!)
アマゾンはこちらから~♪

2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


by mayumi-roma | 2016-10-22 05:24 | ローマの見所
いとしのエリー♪

c0206352_6151831.jpg

5月に入ってから、ローマのお天気はずっと不安定です。
1日の中でも、とにかく目まぐるしくお天気が変わって、急に雨が降り出します。
雨が降ると寒いですし、お洗濯も困るし、いやだなぁ・・・

今日は、ゲラを読み込むというお仕事に集中したとは言えない一日でした・・
なぜって、お手伝いさんが来る日だったので~
私は、家に誰かがいると集中できないタイプです。
一人じゃないとダメ~
だから、週末も、夫がいるので、お仕事はほとんどはかどりません・・・

それでも、なんとか、自分で決めたノルマ分はお仕事しましたよ~
ただ、その後が~~

突然、とあるドラマが見てみたくなったのです・・
そして、ずるずると5話まで・・
もしかしたら最終回まで夜更かしして見てしまうかも・・(苦笑)

私と同じ世代の人なら皆見ていたらしい1983年のドラマ「ふぞろいの林檎たち」です。
その頃、私はちょうど東京生活の最後の時代にありましたが、日本のドラマにまったく興味がなかった頃だったので、見ていませんでした・・(今と大違い!、笑)

いやぁ、主役の方々、同世代ですが、皆さん、若いわ~~!!
中井貴一、時任三郎、手塚理美、石原真理子
柳沢慎吾、中島唱子、高橋ひとみ、国広冨之
ひえ~っ!という感じです。

若さってまぶしいですね♪
こんなキラキラを放つのは、今ではもう、私の息子の世代・・・

他人を見て、自分を思い知る!?
いつまでも若いと思っていても、もう若くはないのです。
痛い女にならないように気を付けなきゃ!
若さというキラメキをなくしたとしても、それに代わる輝きを、何か持っていたいですね♪

ドラマの内容は、今の時代とまったく変わらず、学歴差別を背景にした青春群像・・
なんだか、今も昔もまったく変わっていないんだなぁ・・と思いました。

続きが気になるというよりは、主題歌や挿入歌を聞いているだけで楽しいんです。
まるで80年代にタイムスリップ!
だって!
私知らなかったんです。
「いとしのエリー」が「ふぞろいの林檎たち」の主題歌だったなんて!

洋楽ひとすじだった私ですが、サザンは好きだったんです~
「いとしのエリー」は名曲ですよね♪
今日、ドラマの中で久しぶりに聞いて、とっても心地よくて、懐かしい気持ちになりました♪
「いとしのエリー」に当分、ハマりそうです・・


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2016-05-20 07:18 | ローマの見所
藤の花が満開♪

c0206352_3484482.jpg

中庭の藤の花が満開です♪

今年は例年より少し早いような感じがします。
春といえばもう春なのですが、普通なら肌寒いこともある4月なのに、今年は異常な暖かさですからね~
藤の花って、私には日本的なものに思えるのですが、世界共通というか、どこにでもある花なのですね♪
当たり前か~

日本は桜が美しい季節です。
ここ数年、この時期は日本で過ごすことが多かったので、今年は桜を見れないのが残念です。
そういえば、去年の今頃はブログをお休みしていた時期だったので、去年撮った桜の写真をアップしようかな~
毎日写真を撮っていましたから~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2016-04-04 05:47 | ローマの見所
夜のトレヴィの泉♪

c0206352_434615.jpg

夜のローマは素敵です~
昼間とは違った顔を見せてくれます。
いつも見慣れたトレヴィの泉も、この通り♪
うっとりするような美しさです。

夜のローマで私が個人的におすすめしたいのは、なんといっても、ここトレヴィの泉とコロッセオかな~

観光でローマを訪れる方、そしてローマ在住の方も、これからの季節、ぜひ夜のお散歩を♪
でも、夏時間になっちゃったから、なかなか夜にはなりませんね(笑)。
まだ今のところは大丈夫ですけど。

観光名所は夜更けになっても大勢の人でいっぱいなので、スリやジプシーにさえ気を付ければ、治安を心配する必要はないと思います。
要は場所によるわけですが、そこの見極めが、ここに暮らしていない方々には難しいのかもしれませんね。
人の少ないところは歩かないように!


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2016-03-29 05:42 | ローマの見所
もうすぐクリスマス♪

c0206352_7334728.jpg

コルソ通りのイルミネーション♪
今年は、なんだかさえないな~









c0206352_7352130.jpg

同じくコルソ通り♪
やっぱり、さえないな~










c0206352_737066.jpg

ポポロ広場はこんな感じ~
修復中だけど、凛としていて、とってもいい感じ♪









c0206352_7382636.jpg

クリスマスは家で過ごさないけど、テーブルの上にキャンドルを飾って、少しだけクリスマス気分~♪
先日、お友だちからヘルシンキのお土産で頂いたムーミンの可愛いキャンドル♪
キャンドルに火を灯すと、暖かい空気が上昇して、くるくる回ります。
可愛い~♪
私はミイが好き♪

今日も朝から忙しく過ごしていました。
ほとんど家の中で様々な雑用・・
雑用はなんとか全クリしたけど、クリスマス明けに日本へ帰国するトランクの準備はまだまだかな・・

「もうすぐクリスマス♪」なんてタイトルにしたから、いかにも「クリスマスが楽しみ!」のような雰囲気を醸し出しているかもしれませんが・・
全然!
まったく楽しみではありません・・(大汗)
はっきり言って、義務感だけですね・・(苦笑)
それでも、子どもが小さい頃は、楽しかったかもしれません・・
やはり、子どもにとっては一大イベントですからね♪

いや、ほんと、イタリアに在住する国際結婚組日本人は誰でも同じだと思いますが、このクリスマス狂想曲には参ります~
でも、同じ市内に親戚がいる人はまだラクなのでは!?
私の場合は、義姉のいるペルージャ・・
たとえローマから2時間とはいえ、よその町に行くのは大変です。
こちらのクリスマスは、日本でいうお正月なので、25,26がお休み。
結局、24日から3泊もすることになるし、行く準備も大変です。
義姉には悪いけど、来年は、クリスマス前から日本へ帰国しようっと♪(笑)


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-12-24 07:58 | ローマの見所
トレヴィの泉の3Dイルミネーション♪

c0206352_450761.jpg

La Republica紙より画像をお借りしました。
トレヴィの泉の3Dイルミネーションです♪
2024年のオリンピック開催を目指すローマ当局のプロモーションの一画で行なわれています。

私の風邪は快方に向かっていますが、大事を取って家でおとなしく療養しています。
今日はおじやを食べた~なんて書いても色気がないので、ちまたで評判のトレヴィの泉のイルミネーションの画像を検索してご紹介します。












c0206352_455540.jpg

画像は、La Repubblica紙よりお借りしました。

オリンピック、ローマでやれるといいなぁ~
大変な騒ぎになって、なかなか工事も進まないことは目に見えていますが、単純に、自分が生きている間に、東京とローマのオリンピックが見たいです~
前回の二つのオリンピック時には、私はかろうじて生まれてはいましたが、まったく覚えていません。











c0206352_4575513.jpg

画像は、La Repubblica紙よりお借りしました。
トレヴィの泉にコロッセオが~~!!











c0206352_523755.jpg

画像は、La Repubblica紙よりお借りしました。
こうして見ると、ローマはどこもが劇場空間になり得ますね♪
普段は当たり前で意識しないものの、本物が持つ凄みがあると思います。
来週は美容室に行くので、その時に自分の目で見てきま~す♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-12-18 05:07 | ローマの見所
スペイン階段も修復に入ります~~

c0206352_245751.jpg

スペイン階段♪
あれ~~~!?
どうして階段に誰も座っていないのでしょう?

今日のローマは一日中くもり~~
今にも雨が降りそうなお天気でしたが、幸い雨は降りませんでした♪
また今日もちょっとしたお買いものがあって、スペイン広場界隈に行かなければならなかったので、雨が降らなくてよかった~♪
とはいえ、夜になってからしとしと雨が降り始めましたけど。
明日は晴れるといいなぁ・・
日本からのお友だちとお出かけの予定なので♪











c0206352_295852.jpg

階段に誰も座っていない訳・・
それは、この階段も修復工事に入ってしまうからです。
今はとりあえず、立ち入り禁止になっているだけなので、現時点ではそれなりにきれいに見えますが、これから先は絵にならないだろうな~
階段の上のトリニタ・ディ・モンティ教会もまだまだ修復中なので、ますます絵にならない度がアップしますね・・
やれやれ・・
古い建造物だらけの街は大変です。











c0206352_2165963.jpg

それでも、観光客の皆さんは、とっても楽しそうでしたよ~


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-10-10 06:17 | ローマの見所
魔法(錬金術)の扉♪
c0206352_79126.jpg

魔法の扉♪

17世紀のパロンビ侯爵邸の5つの扉のうち、唯一残る魔法の扉です。
ヴィットリオ広場の公園内にありますが、柵に囲まれているので、近づくことは出来ません。
この扉には、錬金術(物質を金に変える方法)の秘策がシンボルを使って彫られているのです。
暗号のようなものですね。

伝説によると、錬金術師フランチェスコ・ジュゼッペ・ボッリは、邸内の庭に入り込み、金を生み出すことのできる草を探していたのだそうです。
翌日、彼はこの扉の中に消えて行き、二度と出てくることはありませんでした。
ただ、錬金術に成功して作った金の紙が数枚、その扉の前に残されていたそうです。
そして、その不思議な金の紙には、謎めいた魔法のシンボルが描かれ、それこそが錬金術を成功させる方法を記した暗号文だったのです。

侯爵は、いつの日か、誰かがこの謎を解き、暗号を解読することを願って、扉に、その暗号であるシンボルを刻ませたのです。

扉の近くに行かないと、そのシンボルによる暗号文は見えません。
でも、今は柵があるので扉に近寄ることはできません。

もう300年以上も経っていますが、いまだに暗号は解読されていないようです。
物が金に変わったら・・
昔のヨーロッパでは、錬金術を可能にするのが悲願だったようで、多くの学者たちが真剣に研究していました。
果てしない夢を見るのが、人間でしょうか!


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-09-22 07:45 | ローマの見所
秋晴れのコロッセオ!?
c0206352_5214998.jpg

秋晴れのコロッセオ~♪

ええ~っ!
これがコロッセオ~!?って、驚かないでくださいね。

コロッセオの外周の壁は、半分以上がなくなっているのです。
ルネサンス以降、教会建築の石材にするため、切り崩されてきたからです。
しかも、修復中だから、この角度から見ると、こ~んな面白い写真になりました~
コロッセオ、外側をぐるりと1周して見ると、面白いですよ~
色々な顔が見られます。















c0206352_5285420.jpg

こちらが、コロッセオおなじみの姿~♪
前の写真と同じ建物だなんて、到底思えませんね。
コロッセオに面した道路は歩行者天国になりました。
といっても、公共のバスやタクシーは通っていますけど(苦笑)。














c0206352_5471992.jpg

おまけの画像♪
地下鉄B線、コロッセオ駅前~~♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-09-13 05:34 | ローマの見所
夜のカンピドリオ♪

c0206352_2262259.jpg

夜のローマを歩くのも、なかなかいいものです。

ここは、古代からローマの中心地だったカンピドリオの丘♪
現在も、ローマ市庁舎があります。
(左派も右派も、現役市長も含めて、お話にならない市政を続けていますけどね)

ルネサンス期に、ミケランジェロが大階段を設計して以来、こちら側がカンピドリオの正面のようになりましたが、もともとは、フォロ・ロマーノに面した反対側が正面でした。
教皇領としてのローマの時代でしたから、ヴァチカンを向いている側が正面になったのは、当たり前かもしれませんね。











c0206352_22113835.jpg

この広場も左右の建物(現在はカピトリーノ博物館)もミケランジェロの設計です。
非常に調和のとれた見事な設計♪
建築家としてのミケランジェロの傑作だと思います。











c0206352_22141113.jpg

こちらは、カンピドリオの丘の裏側(現在の感覚での裏側です)から見えるフォロ・ロマーノ♪
残念ながら、ライトアップされていなくて、真っ暗でした・・(大汗)
どうしてライトアップしないのかなぁ・・
右奥に白く見えるコロッセオはライトアップされているのに・・
赤字財政のため、電気代の節約かしら!?
税金だけは、むさぼりつくしているのに・・


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-08-31 06:45 | ローマの見所
  

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
サンタ・マリア・ソプラ・ミネ..
at 2017-04-25 03:39
お買いもの♪
at 2017-04-24 00:11
ネットが相変わらず・・・
at 2017-04-22 22:31
イライラの日々。
at 2017-04-21 19:47
夏のバカンス♪
at 2017-04-20 05:38
お気に入りのカフェ・レストラ..
at 2017-04-19 05:53
スペイン階段は花盛り!?
at 2017-04-18 06:45