カテゴリ:ファッション&アクセサリー( 95 )

c0206352_21172885.jpg

午前9時半の家のそばのBAR(バール:カフェのこと~)♪

本日のローマ、最高気温が42度まで上がるという予報が出ていましたが・・
本当なのかしら!?
わたくし、全然実感がありません。
朝の涼しいうちに買い物を済ませて、炎天下の昼間には外に出ないようにしていますので。








c0206352_21254182.jpg

そして、朝のうちに冷たい空気を家の中に入れて、いよいよ暑さが厳しくなると思われる11時から12時にかけて、雨戸を閉めてしまうのです~
雨戸は、イタリアではセランダと言いますが、我が家のものは、写真のようにペルシャーナと呼ばれる開き戸形式のものです。
こうしておけば、家にいる限り、今のところは涼しいのです。

本当にそんなに暑いのかな~!?
去年は、確かに、色々と工夫をしても暑かったので、クーラーをつけっぱなしにしていましたが、実は、今年はまだ一度もクーラーをつけていないのです。
しかも、夜は相変わらず羽毛布団で寝ていますし(もちろんクーラーなし、窓も開けずに)。

42度まで上がるなんて、ちょっと大げさじゃないのかな~!?
もちろん、昼間、炎天下を歩けば熱中症になるとは思いますけど・・

(追記)
なぁあんだ、やっぱり!
さっき、夜のニュースで言ってましたが、本日のローマの気温、34度だったそうです・・
42度にまで上がるだなんて、大げさなこと言っといて!
でも、明日の木曜日はさらに暑くなるそうです。
本当かな~!?






c0206352_21353178.jpg

夏の私の必需品、サングラス♪
と言っても、日差しの強いローマでは一年中サングラスは必要かな・・
サングラスは好きなのでたくさん持ってますが、最近よく使うのが、こちらのブルガリ2つ!
サングラスの下の夏用ストールに注目!






c0206352_041061.jpg

夏用の大判ストール♪
日本からイタリアへ帰国する2日前に週末特価のユニクロで買ったものです~
ユニクロだけど、ローラ・アシュレーなのです。
ユニクロ・ローラ・アシュレーのTシャツは今いちだったけど、ストールは良かった!
週末特価で、なんと720円でした!
恐るべしユニクロ!

夏用ストール・・
私はいわゆるイタリアの高級ブランドものしか持っていなくって、それだと、どうしても素材がシルクになってしまうので、汚れるのがとても気になるのです~
それでも、クリーニングに出しながら使っていますけど・・
それに比べて、このユニクロ・ローラ・アシュレーはポリエステルなので、家でザブザブ洗えるし、それでいて、可愛いし、とっても気に入りました~
ただ、この色と柄は人気があったのでしょうか!?
私の買った、これ一つしかありませんでしたけど~

日本滞在記はまだまだ続きますが、時々こうしてイタリア日記も書きま~す♪
よろしく~

2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-06-20 22:01 | ファッション&アクセサリー

ボルゴニョーナ通り♪

c0206352_201851.jpg

ローマ、ボルゴニョーナ通り♪
スペイン広場近くの、コンドッティ通りと並行に位置するブティック街です。
でも、今では、一時の華やかさは消えたように思います・・

昔は、なんといっても、この通りに「FENDI」がドーンとお店を構えていましたし、「TOD'S」もありましたし、人を惹きつけるお店がたくさんあったのですが・・
タニノ・クリッシー(日本では何故かタニノ・クリスチーと呼ばれていますが)も閉店してしまいましたしね・・

もちろん、今でもいわゆる一流と呼ばれるブティック、例えば、エミリオ・プッチやエルメネゼルド・ゼーニャや、グッチの別店舗等・・あるにはあるんですが、、シャッターが降りたままの空店舗も目に付きますし、なんだか昔を知っている者としては、さびれた感じがするのは否めないんですよね・・
時の流れを感じます。








c0206352_2104740.jpg

そんな中で、私が日頃から、「いったい誰が買うんだろう?」と不思議に思っている靴屋さんがあるのです。
「RENE CAOVILLA」
ヴェネツィアのブランドですが、いつ見ても、お客さんは入っていません。








c0206352_2142035.jpg

靴はとっても素敵なんです・・

ただ、お値段が~
このサンダルで、755ユーロ(約8万円)!
フェラガモやタニノ・クリッシーをはるかに超えるお値段です・・









c0206352_2212516.jpg

綺麗な色やシンプルな白でまとめたストラスを使った美しい靴ばかりショーウィンドウには並んでいるのですが、あまりにも高過ぎます。
やっぱり、芸能人や海外からのVIPを対象にしたものでしょうか?

昔は、20間年に渡ってヴァレンティノとコラボをしていたようですが、1990年から5年間は「DIOR」、1995年から2000年までは「CHANEL」とコラボレーションをしていたそうです。

メゾンの後ろ盾のない今は・・
いったい誰が買うのかしらね!?








c0206352_2373631.jpg

そんなボルゴニョーナ通りにも、「ステッラ・マッカートニー」のブティックが昨年暮れにオープンしました~
が、彼女のセンスはあまり好きではない私です・・
やっぱりパパの苗字の力が大きかったのでは!?と考えるのは意地悪かなぁ・・

本日、コメント欄を閉じております~


2つのランキングに参加しています♪
励みになりますので、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
応援クリック、よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-05-08 06:20 | ファッション&アクセサリー

Dolce&Gabbana♪

c0206352_2112725.jpg

コンドッティ通り♪
いわゆるブランド街です~
奥に見えるのは、スペイン階段♪

街を歩く人は多いけれど、中に入る人は少ないかな~
あんまりお洒落な人は歩いていませんね・・

ブティックの中は、閑古鳥が鳴いてました。
未曾有の経済危機ですからね~
観光客も、日本人と中国人以外はそれほど入らないし。
今の時期、東洋からの上客も少ないようです。
ゴールデンウィークになったら、日本からのお客様がドッと来るのかなぁ!?









c0206352_2255472.jpg

わ~、なんと斬新なショーウインドウ♪
コンドッティ通りで一番目立っていました~
「Dolce&Gabbana」です♪

本物のお野菜を、
しかも色々な種類のお野菜を、ディスプレーしていました~
ニンニクまでぶら下げてあるし~
吸血鬼よけかしら!?(笑)








c0206352_2314046.jpg

今年の「Dolce&Gabbana」は、お花とかフルーツとかお野菜柄に回帰するのかな?
この花柄のワンピース、可愛いけど、高いんだろうな~
その後ろに掛かっている白のジャケットも素敵だけど・・

昔、エコノミーバージョンの「D&G」があった頃は、D&Gならよく買っていたものですが、本家の「Dolce&Gabbana」は高すぎますね~
買えて、せいぜいスカーフとかベルトくらい・・

でも、最近はホントに物欲がなくなってきて、負け惜しみではなく、別に買いたいものもないかな~
先日のプラダのアウトレットで買ったものも、結局はお蔵入りになるのは確実なようです。
たぶん、着ないと思います・・
こんなに安いんだから買わなきゃ~と思って買ったら、ロクなことはない!
クローゼットの中身が増えただけ・・
断捨離がさらに遠のいていきます・・

やっぱり、ものすご~く気に入ったものを買わない限り、買ったという自己満足だけに終わってしまう、人間とは愚かな生き物です。
あ、これ、私だけですか~?


2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2012-04-17 07:07 | ファッション&アクセサリー
c0206352_21201341.jpg

日本からスモールパケットが届きました♪
左のラファエロの「ベールの女性」の絵はがきは、先日フィレンツェのパラティーナ美術館で買ってきたもの!
個人情報を隠すために使いました~(笑)

なんだか、可愛い切手がたくさん貼られていて、嬉しくなりました~
今どき、郵便局で郵便物を出しても、切手なんて貼りませんからね~
イタリアでも同じですが、あの、ピーっと出てくる郵便料金と日時が表示された紙!
無表情で、なんの情緒もありませんよね~
でも、日本の郵便局では、一応、「切手がいいですか?」と聞いてくれますけど。

ウチは、郵便物は、アパートの管理人が届けてくれるのですが(つまり、郵便配達の人は届ける義務を怠っているというわけです)、彼、切手蒐集が趣味なんですよね~
今どき~と思いますが、イタリアでは、切手蒐集を趣味にしている人って、未だに多いんです。
で、うるさいこと、うるさいこと。
「その切手、下さいね」って!
そりゃあね、キティちゃん人気のイタリアで、
キティちゃんの切手なんて希少価値でしょうけどね~








c0206352_21385910.jpg

お友だちからのプレゼントは、紀伊国屋のトートバッグでした~
小さく畳めて、ハンドバッグの中に入れて置けるのでとっても便利です♪
私は、常にバッグの中にエコバッグを入れているタイプなので、
これからは、こちらを使わせて頂きます。

で、このトートバッグはリバーシブルなんですが・・・








c0206352_21453918.jpg

裏返すと、こ~んなに可愛いんです♪
ピンクのヒョウ柄♪♪♪
私好み~~~
可愛い~~~~
好みのど真ん中です♪
もちろん、裏返しバージョンで使います~








c0206352_21493996.jpg

他にも、好物の柿の種やら、紅茶やキャンディ、化粧ポーチが入っていました♪
ツボを押さえてますね~
Mさん、ありがとうございました♪







c0206352_2153881.jpg

早速、アフタヌーンティーを頂きました♪

美味しい紅茶を飲みながら、ジョージ・オーウェルの「動物農場」、読んでます。
登場人物は全部動物!
風刺小説という形態を取りながら、辛辣な政治批判をしている20世紀初頭の作品ですが、これがね、悲しいことに、現代でも、そして、どこの国にも、まったくそのまま通用するんですね・・
人間というものは、つくづく進歩のない動物なんだと思います・・
本来は、英語で読んでこそ、なのでしょうが、これ、私、イタリア語でしか読んだことがなかったので、とりあえず日本語で読みたいと思って、この間、日本で買ってきました。
あ~、わたくし、本なんて読んでいる場合じゃないんですけど~


2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2012-04-04 06:17 | ファッション&アクセサリー
c0206352_563077.jpg

フィレンツェを旅した第一の目的がプラダのアウトレットに行くことだったことは既にお話しした通りですが、この大きな紙袋、ずっと放置したままになっておりました~

フィレンツェに行ったのが久しぶりだったもので、何しろ歩き回り、飽食の限りを尽くしたため、ローマに戻ってからも足はパンパンに腫れ上がり、お腹もパンパン・・
で、次の日は、ご存知、シンポジウムにも出かけたりしたため、もう無理の出来ないお年頃の私は、さすがにグッタリ~~

放置していた袋を開けてみたら、
お洋服がシワクチャになっていて、写真にも撮れない状態になっていました~
今でもシワクチャなんですが、とりあえず、皆さまに見て頂こうかと・・

本当は、バッグと靴を一つずつ買おうと出かけたのですが・・
お値段が上がってましたね~
バッグは、以前、200ユーロ前後だったものが250ユーロに。
靴も250ユーロもしていました。
もちろん、それでも、イタリアの市場価格の半額なのですが、それほど気に入ったものもなく、バッグに関して言えば、実は、プラダのバッグは山ほど持っておりまして(もちろんアウトレットで買ったものです)、だったら、お洋服かな~と!

お洋服は、時々、最終処分価格になっているものがあって、
サイズが合えば、お買い得品があるのです。








c0206352_5261076.jpg

チャコールグレイのジーンズ生地のトレンチです♪
丈は、膝っ小僧が出るくらい。
私は、ワンピースやスカートは膝上のミニ丈しか履かないので、バッチリ!

お値段は・・
なんと、衝撃の80ユーロ!
80ユーロですよ~
プラダのトレンチが!

これは、見本品だったそうで、店員さんがわざわざ倉庫から出してきてくれました~
(私が、あ~でもない、こ~でもないと、試着を繰り返しては決めかねていたせいです)
本来のアウトレット価格が元々は210ユーロなので、イタリアのブティックでは420ユーロくらいで売っていたということです。
日本だと、倍になったとして、8万円くらい?








c0206352_536762.jpg

こちらもステンカラーのトレンチなんです~
素材は、最もプラダらしいと言えるナイロンプラスチック!
初めてのリラ色!
色合いが春らしくて明るくていいんですけど、これが、プリンセスラインで可愛すぎるんです。
ちょっと私の好きなハードさが足りない感じ・・
丈は、膝が隠れるか隠れないくらい・・

かなり迷って、最初は没にしたのですが・・
ベルトの使い方によっては、プリンセスラインが出ないことを発見して、
「ま、いいか~」と!

お値段は、150ユーロでした。
アウトレット価格が231ユーロでしたから、それほど破格の安さではなかったけど、それでも、倍がけ倍がけで、日本では10万円近くなるのかなぁ・・

一々、日本での価格を考えても仕方ないことですが、
日本の皆さまに、その安さを分かって頂こうと、ほんのサービス精神です(笑)。
やっぱり安いですよね~

ちなみに、大きめサイズの、いわゆる「これぞプラダ~!」という黒のナイロンプラスチックのトレンチも同じお値段でありましたが、着てみると、カラスみたいで全然映えない・・
日本人には明るい色の方が絶対に合いますね♪








c0206352_547996.jpg

こちらは、白のコットンのジャケット♪
私は、夏に、ノースリーブ、肌の露出したワンピースを着ることが多いので、上に羽織るのにちょうどいいかなぁ・・と思いまして。
冷房対策にもいいでしょう?

お値段は、80ユーロ!
本来のアウトレット価格が210ユーロでしたので、倍がけ倍がけで、日本だと8万ちょいくらいでしょうか?(笑)

まったくね~
特に必要なものではなかったのに、お値段に惹かれて、この通り!
ダメな私です~~








c0206352_611744.jpg

そして、プラダの化粧ポーチを3つ!
これね~、結構大きめのサイズなんですけど、1つ50ユーロです。
一つ一つ、シルクサテンの上品な小袋に入れてくれます。

化粧ポーチは、いつもプラダを愛用していますが、これより小さいサイズです。
このお値段ですからね~
あえて、カラフルなものを選んでみました!

以前、新宿の伊勢丹の「プラダ」で、1つ3万円で売っているのを見て、私、ぶっとんだことがあったんです~
いくら、プラダが好きでも、こんなものに、3万円は出せないな~と、正直、思いました。
だから、この機会にまとめ買いです!(笑)

こんなお買い物だったんですが、皆さまが期待したほどのものではなかったでしょう?
お粗末さまでした・・

なお、プラダのアウトレットへの行き方は、こちらの記事に書いています。←ここをクリックして下さいね♪


この記事は、2012年3月に書いた記事です。
現在では、アウトレットのお値段もかなり上がっています。

さて、ここでちょっと宣伝♪
2016年7月22日に、私が翻訳した「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」が河出書房新社より発売されました。
c0206352_20582947.jpg
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)♪
これまでにないタイプの画期的な美術エッセーです。
知識がなくても読めます。
けれども、美術愛好家にも読みごたえのあるものとなっています。
孤高の天才ではなく、人間レオナルドの真の姿が描かれています。

全国の書店でお求め頂けますが、アマゾンや楽天からも購入することが出来ます。
初版の在庫は残り少なくなりましたので、お早めに♪
初版本は貴重ですから~
どうぞよろしくお願い致します♪
アマゾンはこちらから~♪

2つのブログランキングに参加しています。
この記事が役に立ったと思った方は、下記をクリックして下さいね。
よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪

by mayumi-roma | 2012-03-25 06:26 | ファッション&アクセサリー

パリのお土産♪

c0206352_5542599.jpg

ローマ、ファルネーゼ広場♪

今日は、昨日とはうって変わって、ものすご~く良いお天気!
日替わりで楽しめるローマのお天気です~

日付の上では、3月8日、女性の日(国際婦人デイ)!
イタリアでは、男性から女性にミモザの花を贈る日ですが、この日記を書いている今、イタリアではまだ前日7日の夜なので、ミモザのご報告は明日になります~








c0206352_632940.jpg

さてさて、今日は嬉しいことがありました!
お友だちのYさんが、遊びにきてくれたのです~
長いお付き合いのお友だちなのですが、本当に久しぶりだったのです。
私はずっと日本へ帰国していましたし、こちらに戻ってきてからもバタバタだったし、彼女は彼女で忙しくしていて・・
子どもが大きくなると、小さい頃とは違った忙しさがあって、意外なほどお友だちに会う時間がなくなってしまうのです。
彼女のお嬢さんはまだ高校生ですし。

久しぶりだったので、たくさんたくさんお喋りしました~
お喋りって、やっぱりストレス発散になりますね♪
とっても楽しい時間を過ごせました♪







c0206352_6144818.jpg

Yさんが来たので、簡単なものを用意しました~
小エビとサラダのパニーノ。
ブレザオラ(牛肉の生ハムのようなもの)とルゲッタとパルミッジャーノのサンドウィッチ。
ゆでたまごとハムとアスパラガスのサンドウィッチ(中味が盛りだくさんでカットした形がいびつに~!汗)です。
マヨネーズたっぷりなので、カロリー高いんですけどね、少しずつだから~







c0206352_6161649.jpg

近所のお気に入りのジェラート屋さんで買ったミニョン(小さなという意味)のお菓子!
生クリーム(チョコとプレーン)の乗ったシュークリーム。
ゼッポラと呼ばれるこの時期にだけ食べるお菓子(カスタードクリームにアマレーナ:黒さくらんぼの組み合わせが絶妙です!)
ラム酒たっぷりのババ(サヴァラン)。
そして、イチゴのちびタルト。

カスタードクリームと生クリームの美味しさは、たぶん、ローマ一と呼ばれるお菓子屋さん「モンディ」を超えていると思います。
イタリアのドルチェはあまり好きではない私ですが、この名もない近所のジェラート屋さんのは、実に美味しくて、最近は、何かあると必ずこちらで買うようになりました!







c0206352_6571243.jpg

お友だちのYさん、パリに行っていったのですが、お土産を頂きました♪
いつも、彼女がどこかへ行くたびに、過分なものを頂戴してしまう私です・・

「da rosa」のレーズンチョコ♪
そして!
お嬢さんが「mayumiさんにピッタリ!」と言って選んでくれたという携帯用スリッパ♪
確かに、私好みですね~
ありがとう♪








c0206352_7322527.jpg

噂の「da rosa」のレーズンチョコ・ソーテルヌ♪
こ、こ、これは・・
すごい!
すごいです!
レーズンチョコと呼ぶには、あまりにも格調高いお味!
噛んだあと、チョコの味が広がるかと思った瞬間に、お口の中にソーテルヌの香りがいっぱい~~
香り高き薔薇の芳香も~~~
日本で食べるレーズンチョコも素朴でいいものですが、さすが、おフランスの味です。

(注釈)ソーテルヌ (Sauternesと)は、フランスのAOCワインの1つで、蜂蜜のような香味を持ち、デザートワインとして味わわれているものです。







c0206352_6265746.jpg

まだまだあります。
Sadaharu Aokiの、マカロンをチョコでコーティングしたもの。

そして、Yさんお手製のレアチーズケーキも頂きました♪
Yさん、グルメなだけでなく、プロの料理人ですから~
イタリアでは絶対に食べることのできない日本人好みのレアチーズケーキ!
これが食べられるなんて、幸せです~~







c0206352_714162.jpg

早速、いただきましたよ~
やっぱりね、日本のケーキは美味しいですね~
さっきまで、美味しいと言っていたイタリアのドルチェが遥か彼方に遠ざかります・・
Yさん、重ね重ね、ありがとうございました~
今日は、驚きの味の連続で、私、どうかなりそうです~







c0206352_7173875.jpg

そして・・
今日もまたフラヴィオ君はウチで夕飯を食べました・・

息子、今日は美容院へ出かけていたのですが、
7時半に帰ってきて、「ご飯、二人分作って!」と・・
「まさか、またフラヴィオが来るの?」
「うん」
「お金あげるから、外でピザでも食べてきてよ~」
「そんなことしたら、遠慮して悪いと思うと思う・・」

ウチで食べるほうが、私には悪いんですけど~~~

結局、それからすぐにフラヴィオ君が来て、「お腹がすいてないので、僕の分はいいです」と言うのです。
さすがに悪いと思って遠慮している様子・・
でも、だったら、夕飯の後で来てよね~

ちなみに、もう1匹、このあとでやってきましたが、パニーノ持参してました(笑)。
パニーノ程度を作ってあげるのは、別に何でもないのにな・・


2つのブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-03-08 07:40 | ファッション&アクセサリー

激安!セールの勝利品♪

c0206352_416208.jpg

ポポロ広場の雪もだいぶ溶けました~

今日は再び寒波が訪れるという予報が出ていたのですが、思ったほど寒くありませんでした。
今日(火曜日)までは、公的オフィス(郵便局も含む)と学校はお休みでしたが、明日(水曜日)からは、普通の日常に戻れるのかな~
雪が降っただけで、学校はお休みになるわ、お役所や郵便局は閉まるわ、こんなことが通用するのってイタリアだけですよね・・(汗)







c0206352_4212213.jpg

さて、昨日のお散歩で、私がついつい調子に乗ってしまったのは、何のことはない、まだ絶賛セール中だったお店を覗いて可愛いお買い物をしただけでした~

何と言っても、前代未聞の経済危機ですからね、お買い物なんてしている場合ではないのですが、あまりにも安かったので(たぶん日本のスーパーやユニクロよりも安いです)、このくらいなら大丈夫だろうという判断で・・

まずは、コルソ通りの「ナラ・カミーチェ」♪
私、シャツやブラウスは必ずここで買いますが、日本で見るとかなりのお値段が付いているのにビックリです。
縫製も良くデザインも可愛いですけど、イタリアでは、そこまで高級な品物ではありません。








c0206352_4284582.jpg

「ナラ・カミーチェ」では、こちらのヒラヒラ黒のブラウスを買いました~
私、ブラウスは常に黒です!
そして、身体にピッタリしたタイプで、前身頃にヒラヒラやフリフリが付いたものを選びます。
これだと、スタイルがよく見えるのですよ~
痩せてないのに痩せて見えます(笑)。
だから、一見、全部似たようなものになってしまうのですが、微妙にひらひら部分が変わリますし、襟の形、また、素材やシルエットも違いますからね~

こちらは、半額になっていて、なんと34,50ユーロでした♪
このお値段なら、誰だって買うでしょう!?

あとは、最近お得意の「ZARA」でお買い物♪
元々お安い値段の「ZARA」なのに、物によっては75%offになっているのです!
「ZARA」のお洋服は、見るからに安物のダサいものも多いのですが、探すとけっこうイイものがあります。







c0206352_4375944.jpg

この赤のダウンに一目惚れしてしまいました~
お値段見て、ますます惚れちゃいました~

これ、ユニクロのウルトラライトダウンをちょっとお洒落にした感じなんです。
もちろんダウン100%で、くるくると丸めて小さな袋に入るようになっています。
シルエットが素晴らしく綺麗なんです。
ウエストが絞ってあって身体にピッタリタイプ!
これまたスタイルがよく見えます!
お値段は・・
なんと驚異の22,99ユーロ!
2300円くらい。ユニクロより安いでしょう?
もちろん75%offの価格ですけど・・







c0206352_615627.jpg

う~ん、この写真だと可愛さは伝わらないかも~
「な~んだ、mayumiさん、センス悪いじゃん!」って言われそう~~
でも、実物はとっても可愛いんですよ~

ワンピース2枚♪
1つは黒のレース。
もう一つは、ちょっとおばさんっぽいかもしれないけど、蛇柄。
両方ともウエストが絞ってあります。

私はワンピース派なんです。
ブラウスを着る時も、下にはスカートではなく、ワンピースを着ています。

これらのワンピース、どちらも75%offで、1枚16,99ユーロ。
1700円くらいです。
スーパーでも買えないお値段ですよね~

フフッ、全部合わせても1万円にも満たないお買い物!
私、お買い物、上手でしょう!?(笑)


2つのブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-02-08 06:13 | ファッション&アクセサリー
c0206352_5434955.jpg

ローマ、コルソ通りのイルミネーション♪

今年は、イタリアの国旗のトリコロールの登場です。
コルソ通りは長いので、ポポロ広場からヴェネツィア広場まで、ずっとこのトリコロールの天の川が続きます。

へぇ~、なかなかやるじゃない!
厳しい時代だから、「ITALIA UNITA」、「みんな一つになろう!」って事でしょうね。
イタリア人ではない私もけっこう胸が熱くなったりして・・

街は大賑わいでしたが、
物はあんまり売れていないようでした。
消費して経済を回さなくてはいけないのに、先立つものがない人もいるし、たとえあったとしても、将来への不安からなかなか大きな消費活動に出る人は少ないようです。

さて、今日は、コルソ通りの靴屋さんのご紹介です。









c0206352_2244444.jpg

ローマ、コルソ通り「Grilli](グリッリ)♪
こちらが、私が、ローマで一番お薦めする靴屋(バッグもあります)さんです。
皮の質といい、デザインといい、有名ブランドを上回る品質の商品が揃っていると思います。









c0206352_22583441.jpg

店内♪
たぶん、言葉の問題もあって、一見すると、日本人にはなかなか入りにくいお店なのではないかと思いますが、スタッフも優しいですし、気に入った靴をショーウィンドウで見つけたら、恐れることなく入ってみて下さい。

先日、ローマに遊びに来た大学時代のお友だちもブーツを買いたいというので、ここに案内しました。










c0206352_2322625.jpg

パンプスも素敵でしょう?
私は右側の大きなリボンつきのが気になりました~
お値段も、ブランド物でないだけに、お手頃です。
写真の商品は、左側140ユーロ、右150ユーロ。
けれども、皮の品質は最高ですし、作りもしっかりしていて、お手入れさえきちんとすれば、何年でも履けます。









c0206352_23115390.jpg

ブーツもカジュアル系からエレガント系まで数多くの種類があります。
そして、お値段は、最高でも350ユーロ。
ロングブーツで平均価格だいたい300ユーロでしょうか・・

イタリアの感覚では、決して安いお店ではありませんが、それでも、品質を考えると、お買い得です。
パッと見ても、その辺のものと違いがあるのが分かります。

お友だちが買ったブーツは、この写真の中には写っていませんが、日本だと10万円クラスだと言ってました。
帰国して家族やお友だちに見せたようですが、絶賛されたそうで、もう一つ、買っておけばよかった~と、後悔してました。
観光客ならTAX FREEで10%はバックされますしね。


「GRILLI」(グリッリ)
Via del Corso 166
Roma

本日、コメント欄を閉じさせて頂きます。

2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪

お気に入りのイルミネーション!
by mayumi-roma | 2011-12-11 06:08 | ファッション&アクセサリー
c0206352_3524753.jpg

今日は、お友だちのYさん(私のお花のお師匠さんでもある)がウチに来てくれました♪
初夏に行なったお花の展覧会「薔薇のもとで」のブックとカレンダーが出来たので、届けに来てくれたのです。

そして、少し早いけど、11日が彼女のお誕生日なので、プレゼント(この間のアガタのイヤリング)も渡しました。
お互いに忙しくて、もう会う時間は作れないので・・

私はもうすぐ日本へ帰国するし、彼女は彼女で超多忙!
ウチの息子と幼稚園時代からの幼馴染みの(彼女の)娘ちゃんは現在イギリスの大学に通っているので、冬休みでもうすぐローマに帰郷し、その他高校生2人、計3人の子を持つ彼女の忙しさはとんでもないものなんです。
しかもバドミントンのインストラクターのお仕事もあるし。

イヤリング、喜んでくれました~
アガタって、ローマでは、私たちの子どもたちが幼稚園の頃、第一次ブームがあったんです。
その後、イタリア人のテイストには受けなかったのか、ブティックが繁盛することはなく撤退したのですが、最近再びの進出となって、今回はイタリア人にも大人気のようです。

「アガタ、懐かしい~!」という話になりました。
「あの頃は優雅だったね」と・・。
そう!
あの頃は、子どもが小さくて子育てが大変だと思っていたけど、経済的にはもっと余裕があったからなぁ・・
子どもって、大きくなれば大きくなるほどお金がかかるし、
それなのに、イタリアはこんなことになるし。

「前からイタリアは危ない危ないって言ってたけど、まさかここまでの事態になるとは思わなかったね」
「来年は、失業者があふれて、犯罪も増えるだろうね」

あ~~、ひったくりに気を付けなきゃ~








c0206352_424266.jpg

そして、午後からはまた、サンジョヴァンニの「AGATHA」へ出かけました。
実は、この間、指輪も一つ買っていたのです。
で、帰って見てみたら、サイズが違う。
大き過ぎ~
そこで取り替えに行ったわけです。

ついでに、この間のマヨルカパールがあまりにも可愛くて安かったので、妹二人のお土産に買っていこうと思っていたのですが・・
なんと、全部売り切れていました~
「ええ~~っ!」
お店の人が、「ちょっと待って。在庫を探してみる・・」と言ってくれて・・

そしたら、ありました~♪
最後の最後に残っていた2つ(1つは白、もう一つはピンク系)が!
良かった~~♪

ちなみに、先日の「AGATHA」(アガタ)の記事の際にコメントを下さった方が、「テルミニ駅のコインにも入ってますよ」と教えて下さったのですが、お店の人に確認したら、その通りでした。
規模は少し小さいけれど、最近お店を出したそうです。







c0206352_44815.jpg

これが、この間買った指輪です~
しつこいくらいに写真撮りました~
だって、どうも、石の色とキラメキ具合いがよく伝わらないんですもの~
アガタは、2年間の保証書つき。
嬉しいですね~



2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2011-12-07 05:17 | ファッション&アクセサリー
c0206352_663510.jpg

ローマ・サンジョヴァンニ門とデパート「コイン」♪

雨の多い季節となりました~
けれども、異常なほど暖かい日々が続いています。

今日は、サン・ジョヴァンニのデパート、コインまでやってきました。
懐かしい~!
この辺り、息子が高校最終学年の時に通っていた日本語小論文の個人指導の先生のお宅の近くなのです。
送り迎えをしないと通えない場所でしたから、3時間のレッスンの間、私がいつも暇を潰していた所なんです!

本日は、もうすぐお友だちのお誕生日なのでプレゼントを買いに来ました。
実は、このデパートはウチの近くにも一つあるのですが、わざわざここまで来なければならない理由があったのです。







c0206352_6131410.jpg

それは、「AGATHA」(アガタ)です。
ローマで唯一の店舗がこちらに入っているのです。








c0206352_6235668.jpg

お友だちには、ストラスでキラキラの大きなワッカのイヤリングを買いました~

そして、私は・・
あまりのお値段の安さとその可愛さに惹かれて、ロングのマヨルカパールのネックレスを買いました♪


マヨルカパール♪
地中海西部にあるスペインの小さな島で作られる美しい人工真珠です。

日本では、アコヤ貝に核を埋め込んで、海の中で貝から分泌されるエキスが何層にも核を包み込み、巻きが作られ、真珠となります。
これに対して、マヨルカ島では、約100年前から、輝きや、形、重量感までも天然真珠とそっくりな真珠が生産されていました。
特殊なガラスの核を、魚から抽出したエキスで40層近く巻くのです。
核である球の部分をパールの液につけていく・・
これを何度も何度も繰り返してパールが出来上がるというわけです。

工場ですべての行程が行われるため、一言で言えばイミテーションパールではありますが、天然真珠と全く同じ光沢を生み出す真珠成分と層を重ねていくコーティング技法は、マヨルカ島の秘伝とされ、世界に名高い手工芸品なのです。
その美しさは、日本の真珠にも負けないほどで、深みのある光沢もあるのです。






c0206352_6431195.jpg

写真だとよく分からないと思いますが、本物そっくりで美しい真珠です。
スタンダードな白とピンクがかった白があったので、私はピンク系を選びました。
とっても長いので、二重巻きにしても可愛いし、クルッと結んでも素敵だし、チョーカー風に三重巻きにすることも出来ます。

アガタのマヨルカパール♪
なんと!
25ユーロだったんです~
いいお買い物が出来ました~♪


2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2011-12-05 06:54 | ファッション&アクセサリー

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma