カテゴリ:美容&コスメ( 46 )

c0206352_04101547.jpg
7月25日のトレヴィの泉~♪
水不足のローマですが、噴水は健在です~
凄い人、人、人♪
相変わらず中国からの団体さん、多いです。

ローマの日本人美容室「ヤンクス」に行く時は、毎回トレヴィの泉の写真を撮るのがお約束~♪
写真を撮ったら、裏通りへ向かいます。





c0206352_04131661.jpg
トレヴィの泉の裏通り~
この道は、大統領官邸クィリナーレ宮殿方向への近道なのです~
いつもここにオート三輪がとまっているのは、ヤンクスの前にお野菜とフルーツの卸しのお店の貯蔵庫があるからです。





c0206352_04195198.jpg
いつもわたくしを綺麗にしてくれるローマの日本人美容室「ヤンクス」♪
3か月に1度くらいしかカットに来ないので、あまり良いお客さんではないのですけど(苦笑)。
でも、今日は、カットの他にカラーもしましたよ♪

マルタ島への出発は8月ですが、その前にちょっと小旅行をします。
明日からトスカーナへ行ってきます。
もちろん、カラヴァッジョ絡み~(笑)。
とっても素敵なところなので、ブログアップを楽しみにしていて下さいね♪

というわけで、土壇場でバカンス前の髪のお手入れです♪
もうすぐヤンクスも夏休みで閉まってしまいますしね・・
あ、でも、今年のヤンクスは、8月に2週間閉まるだけだそうです。
日本の方からすれば、それでも、「え、2週間も休むの?」でしょうが、大抵は1か月バカンス休業するお国柄なので(笑)。





c0206352_04201608.jpg
今日のブロウは、イケメン新人美容師の太樹くん(写真の左後方に見えます)が、ソフトな巻き髪に仕上げてくれました♪
クルンクルンはお人形みたいで可愛いけど、さすがに50代後半の女性がそれをやると老けますからね~(笑)。
大樹くんのブロウは初めてなので、最初はどうなることかと思ったけれど、とても上手でビックリ♪
一生懸命、丁寧に仕上げてくれましたよ。
お上手~♪
これからも精進してね♪





c0206352_04333798.jpg
ユキさん(オーナー美容師さん)の最終チェックを待っている間に、自撮りして遊んでいました~(笑)
これは、「ビックリした顔」ヴァージョンで~す♪
最近、携帯での自撮りにはまっているんです。
わたくしがいつも使うカメラはデジタル一眼レフなので、悲しいほどに細部が写ってしまって、欠点をごまかせないのです。
でも、携帯の場合は、いくら性能が良くても一眼レフほどは細部が写らないのです。
だから、自撮りをするのが楽しくて、ついつい遊んでしまうのです。
お見苦しい写真を失礼しました。
ヴァカンス前のウキウキ気分で悪乗りしてるってことで、大目に見てね♪
皆さまも楽しい夏休みを♪

「Yank's」
Via Scanderbeg 108,
00187 Roma(トレヴィの泉から徒歩2分)
Tel:06.6938.0478
定休日は日曜日と月曜日。
8月13日(日)から21日(月)までの2週間は、夏休みでお休みだそうです。

2つのブログランキングに参加しています。
クリックして、応援してね♪


c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます♪

by mayumi-roma | 2017-07-26 04:59 | 美容&コスメ
c0206352_21193743.jpg
これまで使っていたJohnson&Johnsonのボディクリーム♪
これも、とても良いと思っていたのですが・・・

ウチのすぐそばのスーパーには置いていないので、わざわざ離れたスーパーまで買いに行くのは面倒なので、置いてある商品のラインナップから別の商品を買ってみました。





c0206352_21221195.jpg
ニュートロジーナのディープモイスチャーミルク、無香料です。
使ってみたら、すっごく良くてビックリ♪
すぐに肌になじむし、ベタベタ感もまったくなし。
お肌のしっとり感も優れているし、お風呂上りにつけてから、その潤いは翌朝まで持続します。

しかも、Johnson&Johnsonよりも安い!
覚えてないけど、4ユーロ前後だったような・・・
寒い北国、ノルウエイ発のメーカーだから、肌を潤すことにかけては進んでいるのかもしれないな~と思いました。
ポンプ式なので、持ち運びに不便なのが残念ですが(バカンス先に持って行くのが大変!)、これからは、これを使うことにしました♪

2つのブログランキングに参加しています。
クリックして、応援してね♪


c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます♪

by mayumi-roma | 2017-06-28 21:32 | 美容&コスメ
c0206352_04073252.jpg
トレヴィの泉~♪
今日のローマも異常な暑さです。
一番暑い時間帯(午後2時)に出かけたせいかな。
いや、もう、ほんと、先が思いやられます~






c0206352_04101598.jpg
月曜日は美容室はお休みですが~
本日は、ローマの日本人美容室ヤンクスでヘアケア講座が行なわれたので行ってきました♪
写真は、ヤンクス広報&イベント部長のJUNKOさんがご挨拶しているところです。
美男美女揃いのヤンクスです~







c0206352_04130112.jpg
ヤンクスの新人、イケメン美容師の太樹くんプロデュースのヘアケア講座♪
髪の毛の構造、カラーやパーマによって、どのような過程で髪の毛が痛むのか、説明しています。
正しいシャンプーの仕方、ヘアーマスクやコンディショナーの正しい使い方なども教えてくれました。

ヤンクスでは、最近、お店で使用するシャンプー類を変えたそうで、その製品を使って、参加者一人一人、丁寧にシャンプーしてくれました。
もちろん、きちんと乾かして頂いて、正しいドライヤーの使い方も教えて下さいましたよ~





c0206352_04250924.jpg
こちらです~
もともとドイツの製品でしたが、なんと日本の花王が買収したそうで、「GOLDWELL」という名称はそのままですが、花王の製品です。
ただし、美容室だけでしか売っていません。

ヤンクスの名誉のために一言。
別に、この製品を売ることが目的の講座ではありませんよ。
あくまでも、美容室のスタッフとお客さんの交流が目的です~
講座終了後、ピザやドリンクをご馳走して下さいました♪





c0206352_05370039.jpg
ヤンクスのユキさん、太樹くん、JUNKOさん、HISAKOさんと一緒に写真~♪






c0206352_04273887.jpg
そして・・・
講座が終わって、私は、太樹くんに前髪だけカットしてもらいました~
カットモデルなので無料です~
カットモデルご希望の方は、ヤンクスまでご連絡くださいね。






c0206352_04302916.jpg
真剣な表情でカットする太樹くん♪
プロの顔ですね~





c0206352_04313796.jpg
日頃お世話になっているヤンクスですから、私は、シルバーのシャンプーとコンディショナーを買ってきました。
20ユーロと少々お高いですが、毎回使わなくても効果が高い(髪にケラチンを与える)そうなので。
「髪は女の命」ですからね♪

ヤンクス
Vicolo Scanderbeg 108,
00187 Roma
Tel:06.6938.0478
定休日:日曜日と月曜日

2つのブログランキングに参加しています。
クリックして、応援してね♪


c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます♪

by mayumi-roma | 2017-06-20 06:00 | 美容&コスメ
c0206352_05252804.jpg
イタリアに暮らしていると、美白とはまったく関係ない生活を送ることになります。
そもそも、イタリア人はいつでも「日に焼けることが命~!」のような生活をしているし、毎日、日々のお買いものをするだけで、いつの間にか真っ黒になってしまうほど日差しは強いし、もちろん、美白化粧品なんて存在もしません。

私もこれまで本当に無頓着に暮らしていましたが、さすがに50代も後半となると、少しは気を使ったほうがいいな、と思うようになりました。
おかげさまでシミはありませんが、シミができたら大変です!
今さら感が強いけど、ちょっと防衛しなきゃ!
そこで、美白化粧品など売っていないイタリアですから、この夏の日のために、2月に日本へ帰国した時に買ってきました。

ふっ、ふっ、ふっ、ディオールの美白化粧品シリーズです。
写真は、ディオールスノウの薬用化粧水と薬用クリーム。
細かい雪の結晶のような粒子が入っています~
もう、これだけで効き目がありそう~






c0206352_05353471.jpg
美白の美容液は、ディオールのプレステージ♪
そして日焼け止めBBクリームも同じディオールのプレステージのコンパクトタイプ♪

ローマの日差しもかなり強くなってきたので、そろそろ使い始めようかな~
メラニンの生成を抑えなきゃ~






c0206352_05385327.jpg
ディオールのプレステージのマスクと美白用のディオールスノウのマスクも買ってきました~

こう見えても無精者のわたくしです。
けっこう面倒くさくなって使わないことが多いのです。
いや、いや、こんな高いものを無駄にはできません!
これらの美白化粧品を無駄にしないためにも、これから頑張って使わなきゃ~~






c0206352_05415916.jpg
今年の夏は、このマニキュアで~♪
すっかりディオールの回し者になってしまったmayumiです~

でも、やっぱりディオールが一番良いと思います。
時々、ゲランや資生堂に浮気していたけど、若い頃からディオール一筋!
でも、息子が日本の大学に通っていた頃は、学費と仕送りで経済的に大変だったので、貧乏な生活をせざるをえず、ロクシタンやイタリアの自然派化粧品を使っていました。ようやく、再びディオールに戻ることができました♪
嬉しい♪

2つのブログランキングに参加しています。
クリックして、応援してね♪

c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます♪

by mayumi-roma | 2017-05-25 05:50 | 美容&コスメ

お買いもの♪

c0206352_23505011.jpg
ずいぶん前から探していたメイク用品を買うために、ようやくリナシェンテ(ローマ唯一の百貨店)に行ってきました。

イタリアでは、化粧品は、プロフメリアと呼ばれる香水や化粧品を売る小売店で買うのが普通ですが、小売店ゆえに商品が少ないのです。
たぶん、不況なので仕入れにも影響があるのでしょう。
在庫が少なく、それがなくなると補充されません。
ローマでは一番大きいと思われるセフォラにも、ずいぶん前に行きましたが、ありませんでした。

さすがに百貨店なら大丈夫だろうと、ずっとリナシェンテに行きたかったのですが、なかなか行けず・・
ようやく行ってきました♪
というのも、本日の日曜まで4日間限定で、リナシェンテ・カードを持っている人は、コスメ用品が20%オフだったからです♪
わたくし、カード、持ってます♪






c0206352_23512933.png
小さなお買いものでしたが、お買いものをすると心が弾むのは女性ならでは♪
なんだか気持ちが高揚して、わけもなく笑みがこぼれます~
プレステージの試供品も頂きました~
これ、すっごくいいけど、お高いのです。








c0206352_23521311.png
目は口ほどにものを言う・・
イタリアでは、目力重視♪
イタリア女性のぱっちりしたお目々に負けないために、私の必需品はこちら♪
去年の夏以来愛用しているディオールのマスカラとマスカラ下地のマキシマイザー3Dです♪

なぜ、私の愛用のマスカラがなかなか見つからなかったというと、私は、ブルーを愛用しているからです。
はるか昔、まだ大学生だった頃に使っていたマスカラも、ブルーでした(当時はメイベリンでしたが)。
ブルーのまつげって、何気ない日常の光にとっても映えるのです♪

そして、最強ともいえるマキシマイザー3D,これは本当に奇跡のような優れものですね。
ものすごい長さのまつげにしてくれる上に、まつげに栄養を与えて保護してくれるのです。
それだから、マスカラを取る時にまつげが抜けることもなく、す~っと優しいのです。
もはや、これなしでは生きていけないmayumiです~
だって、女性なら、いつまでも美しくありたいじゃないですか!!

P.S. ネットは相変わらずほとんどつながりません。
ですので、スマフォからアップしてみました・・・
本当に死活問題です・・

2つのブログランキングに参加しています。
クリックして、応援してね♪

c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます。

by mayumi-roma | 2017-04-24 00:11 | 美容&コスメ

c0206352_01191709.jpg
トレヴィの泉~♪
今日も観光客でいっぱいです。





c0206352_01194607.jpg
トレヴィの泉の裏通りには、小さな市場も立っています。
うしろの壁は、クィリナーレ宮殿(大統領官邸)♪
トレヴィの泉から、実はとても近いのです。





c0206352_01240238.jpg
こちらの裏通りには、ローマ唯一の日本人美容室、ヤンクスがあります~
野菜や果物の木箱が積み上げられているのには訳があります。
右手は、巨大な野菜貯蔵倉庫となっているのです。
どこのお店のものか知りませんけど♪

ヤンクスは、ちょうど赤いミニミニ軽トラックが止まっているところの左手、奥に見えるレストランのお隣です。





c0206352_01285825.jpg
確かな腕のカット技術で、お店は、イタリア人を始め外国人にも大人気♪
オーナー美容師のユキさんがカットしているのは、韓国の男性♪





c0206352_01323670.jpg
今日のランチ~♪
中途半端な時間に予約してしまったので、お昼時を大幅に過ぎてしまいました。
お隣のレストランに特別大盛りのサーモンのリゾットとシェフ特製パシタを頼んで、スタッフの皆さんとシェアーして食べました。
一瞬ですが、お客さんが引けて、次のお客さんが遅れて来たため、奇跡的にスタッフと私の4人だけになった時間があったのです~
美味しかった~
そして、遠足みたいで楽しかった♪






c0206352_01380720.jpg

今日の仕上がり~♪
この週末は、たくさんの予定が入っているので、その前にきちんと髪の毛を整えておきたかったわたくし(^^♪
クリスマス前にここでカットして以来、来ていませんでした(大汗)。
かなり切りました。
あらためて、うしろから見ると、すごい巻き巻きですが(笑)、前から見えるとそうでもありません。
ナチュラルにゆるくカールしている感じです。
今日も大満足♪

「ヤンクス」
Vicolo Scanderbeg, 108
00187 Roma(トレヴィの泉の近く)
Tel:06.6938.0478(要予約)
日曜日と月曜日はお休みです。

2つのブログランキングに参加してます~

クリックして、応援してね♪

c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます。

by mayumi-roma | 2017-04-06 01:48 | 美容&コスメ
c0206352_17332917.jpg
トレヴィの泉~♪

夕方4時半には暗くなってしまうローマです。
水曜日は朝から頭が割れるように痛くて、どうしたものかと思っていましたが、午後、日本人美容室ヤンクスの予約を入れていたので、バファリンを飲んで、さらに肩にサロンパスを貼って(私の場合、これがよく効くのです)、なんとかトレヴィの泉へ。




c0206352_17371241.jpg
トレヴィの泉の裏通り、日本人美容室ヤンクス~♪
クリスマス前にカットしておかないと、お店、クリスマス休暇でお休みになっちゃうので。





c0206352_17391422.jpg
光の加減で、メッシュを入れているように見えますが、入れてません。
写真って面白いですね。
角度によって光によって、本当に変わります。

今日のカットとブロウは、いつもにも増して、すごく良い出来でした♪
満足度120%♪
ユキさん、ありがとう~~





c0206352_17422522.jpg
トレヴィの泉の斜め前にある教会♪
本当は、美容室のあと、お買いものをしようと思っていましたが、やっぱり頭痛がするので、ささっと帰宅しました。
こんな日もあるよね。

ヤンクスは、12月25日から1月9日までお休みになります~
YANKS(ヤンクス)
Vicolo Scanderbeg 108
00187 Roma
Tel: 06.6938.0478


2つのブログランキングに参加してます~
クリックして、応援してね♪

c0206352_01321892.jpg



私の翻訳本♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪
面白くてためになりますよ~

全国の書店でお求め頂けますが、アマゾンや楽天からも購入することが出来ます。初版の在庫が少なくなってきました。
早く買ったほうがいいですよ~
だって、初版本って貴重だというじゃないですか!
アマゾンはこちらから~♪


by mayumi-roma | 2016-12-15 17:48 | 美容&コスメ
c0206352_03053350.jpg
私のバスルームに並ぶ香水のボトルたち♪
全部ディオールです。

香りは、私には絶対に欠かすことのできないものですが、最近まではイタリアの自然派化粧品レルボラリオのペオニー(芍薬の香り)を使っていました。
とっても気に入っていて、30ユーロで買える商品とは思えないくらい甘くて良い香りだったのですが・・・
4月に息子が大学を卒業して社会人になったことで、まぁ本当に大変だった学費の支払いと仕送りから解放されたので、本当の香水の世界へ回帰しました♪(笑)

一番左は「ボア・ダルジャン」♪
これはちょっと、いや、とっても高いけど、お値段に似合わないごくシンプルなボトルを見れば、ディオールが香りで勝負するという意気込みを感じます。
フローラル系ですが、オリエンタルなアンバーやホワイトムスクも感じて、大人っぽい感じです。

真ん中はジャドールのヘアミスト♪
これは、本当に優れものです。
髪の毛に1,2回スプレーするだけでほどよい香りがふわ~~~っと流れます。
持続性抜群です。





c0206352_03362365.jpg
香水ボトルが一番可愛いミス・ディオール・シリーズ♪
リボンがあまりにも好みです~

右側が昔からあるオーソドックスなミス・ディオール♪
欧米では人気がある香水ですが、日本人好みではないと思うのです。

でも、左の「ミス・ディオール・ブルーミング・ブーケ」はすごい♪
2016年度のコスメ大賞フレグランス部門で1位という大人気♪
これは、もう、本当に素晴らしい香りです。
若い女の子から熟年の女性まで誰にでも愛される香り♪
お花、お花、お花~
バラやピオニー(芍薬)を使った甘いフローラル系ですが、そこにベルガモットが入ることで爽やかさが出ています~
私もお気に入りです♪





c0206352_03353789.jpg
しかしながら、やはり香水の女王様は、ジャドールでしょう♪
いや、もう、これは完全無欠の最高の香りです。
たぶん、こんな香りはどこにもないと思います。
大好き~♪
ボトルも完璧~
この曲線美は本当に美しいです。

さて、ボトルにラベルがないのにお気づきでしょうか!?
これには、使う女性だけが分かるその人だけの香りという意味があるのです。

フランスの詩人、ジャン・コクトーは、「Dior, dont le nom magique combine Dieu et or」(ディオールという魅惑的な名前は、神(Dieu)と金(or)を合わせてできた言葉だ)と言ったそうです。
ジャドール(J'adore)の意味は、「大好き」「すごく好き」「愛してる」です。
ということは、私の場合、ジャドール・ジャドールになりますね♪(笑)


2つのブログランキングに参加してます~
クリックして、応援してね♪

c0206352_01321892.jpg



私の翻訳本♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪
面白くてためになりますよ~

全国の書店でお求め頂けますが、アマゾンや楽天からも購入することが出来ます。初版の在庫が少なくなってきました。
早く買ったほうがいいですよ~
だって、初版本って貴重だというじゃないですか!
アマゾンはこちらから~♪


by mayumi-roma | 2016-12-14 05:04 | 美容&コスメ

c0206352_00473116.jpg
私が愛用しているディオールの下地クリームとファンデーション♪
ものすご~く良いです♪
私の最強の味方で~す。

さて、私が女子大生だったはるか昔は、サーファーブームで、「日に焼けるのが命!」みたいな時代でした。
当時の化粧品メーカーも、いかにきれいに肌を焼くかの夏用化粧品を売り出していて、浅野ゆう子さん(大好き!)や今は亡き夏目雅子さん、服部まこさんなど、真っ黒に日焼けした美人さんたちがキャンペーンガールとしてテレビのCMにも登場していました。
もちろん、私も含めて同世代のお友だちは皆、当時、一生懸命、日に焼くことに精を出していました・・・
今、思えば、まさに後悔の一言ですが・・・(涙!)

日本のお友だちは、その後、美白ひとすじに方向転換しましたが、幸か不幸か、私は、「今でも日焼け命!の国」に暮らすことになってしまって・・・

まったく、イタリア人というのは、日焼けがどんなに肌を老化させるかも知らずに、相変わらず、夏は真っ黒に日焼けしています。

私が、どんなに「日焼けは肌に悪いのよ」と言っても、聞く耳を持ちません。

しょせん私には関係ないので別にいいですけど、はっきり言わせてもらえば、息子の小学校時代のママ友たちの肌は、全員じゃありませんが、特にいわゆる白人系の肌の人たち(イタリア人にも色々あります)は、当時30代後半だったにもかかわらず、完全におばあさんの肌の状態で悲惨でした。

その年代で既にシミ、そばかす、シワだらけだったんです。

特にシワがすごかった!


とはいえ、私も、なんだかんだで、積極的に日焼けはしないまでも、日焼け止めクリームなどは使わずに、実に無防備な人生をローマで送ってきました(涙)。

幸いにも、私の場合は、肌が強いのか、現在でも顔にシミなどはないのですが、去年の今頃、皮膚科の先生をしている日本のお友だちがローマに遊びに来た時に、「若い頃のツケは50代で出る」と言われました。

そして、「今からでも遅くないから紫外線対策をしたほいうがいい」と!

というわけで、今年1月に東京の彼女のクリニックで、皮膚科だけに売っているという日焼け止めクリームをなどを買ってきたのですが~


日焼け止めクリームって、通常のお手入れのあとに塗るものですよね?←無知な私(汗)。

化粧水、美容液、下地クリームのあとに、日焼け止めクリーム?

慣れていないせいか、なんだか塗りたくってる感が強いという印象を受けました。

今の化粧品ってとても優れているから、私が使っているディオールの下地クリームもSPF20だし、ファンデーションもSPF35。

それでも、日焼け止めを塗らなければならないのでしょうか!?

疑問がわいてきました。


それで、なんとなく、日焼け止めに関してネットで検索していたら~

面白いサイトを見つけたのです♪

なんと、飲む日焼け止めがあるそうで、本当にびっくりしました。

私はいつも各方面にアンテナを張っているつもりでしたが、知りませんでした。

サイトには、日焼けに関しても色々と有意義な情報が書いてあって、それによると、日焼け止めクリームは下地クリームの前に塗るのだとか・・・(大汗ものです)

しかも、効果の高いものは、肌に負担がかかるのだとか・・・(ぎゃあ!)

何故かって、クリームに入っている紫外線吸収剤が肌に悪いそうです。

あらら、私はまったく分かっていなかったわ。


それにしても、飲む日焼け止めだなんて!

画期的過ぎます!

確かに、日焼け止めクリームを塗る手間はなくなるし、顔を塗りたくってる感はなくなるし、敏感肌の人でも大丈夫だし、汗で日焼け止めが落ちる心配もない。

すごいですよね。


それに、紫外線にも少しは利点があると言いますからね。

多少は浴びないとビタミンDの不足に繋がって骨に影響があるというのは確かですから、いつも日焼け止めクリームで肌をブロックするのはよくないかもしれない・・・

そういえば、我が家のアパートの屋上で、夜の仕事をしている人(ホテルの夜勤ですよ~、笑)が、医者の勧めで休みの日には屋上で紫外線を浴びていた・・・(笑)


しかし、世の中は常に進歩しているのですね。

まさか、飲む日焼け止めなんて!

お手軽過ぎて、なんだか信じられませんが、俄然興味が~

乗せられやすい私は、次の一時帰国で買ってみようかな!?なぁんて、思ってしまいました。

興味のある方は、下記のリンクから見てみてくださいね♪

「飲む日焼け止め口コミランキング」 (別ウィンドウで開きます)




c0206352_01321892.jpg





私の翻訳本♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしくね♪
面白くてためになりますよ~










ランキングに参加してます~


by mayumi-roma | 2016-12-02 18:00 | 美容&コスメ
c0206352_03103574.jpg
火曜日のトレヴィの泉~♪
最高にお天気が良くて(本日の水曜日はちょっと曇り空でしたが)、観光客でいっぱい♪






c0206352_03160020.jpg
私がトレヴィの泉まで出向くのは、こちらの裏通りが目的です。
行きつけの日本人美容室YANK'Sで髪のお手入れをしてもらうため♪
オーナー美容師のユキさんは、私にとってはカリスマ美容師♪
彼女がローマに美容室をオープンして以来、日本へ帰国しても美容室に行くことはなくなりました。
ここができるまで、様々なイタリアの美容室を利用してみましたが、全然ダメ!
カットがダメなんです。
日本人の髪質にあったカットをしてもらうことができないため、どこに行っても満足することがなく、挙句の果てには、日本への一時帰国時にのみ、髪のお手入れをするという始末でした。
今では、逆に日本で美容室に行くことはなくなりました♪







c0206352_03241968.jpg
本日の仕上がり~~♪
美しい巻き髪のできあがり~~
ユキさんのカットとブロウは最高なのです♪
イタリアのパーマ液は非常に強いらしく髪の毛がとても傷むのだそう・・
もちろん、パーマはかけていません。







c0206352_03275340.jpg
イタリア人の男性客にも大人気♪
地元密着型で、在住の日本人にとっても神様のような存在です。

10月9日(日曜日)に行なわれるローマ日本人学校のバザーにYANK'Sが「青空美容室&ネイルケア}を出店するそうです。
お子様のカットとお子様マニキュアをする予定だそうで、日頃の感謝の気持ちをこめての企画なので、プロの施術がこのお値段で!?というお値段設定だそうです。
ローマ日本人学校のバザーにお越しの方は、是非お子様のカットをお試しくださいね♪

YANK'S
Vicolo Scanderbeg 108, 00187 Roma(トレヴィの泉の近く)
TEL:06.6938.0478
定休日:日曜日と月曜日


            私の翻訳本♪
c0206352_20582947.jpg

7月22日に、私が翻訳した「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)が発売となりました。
これまでにないタイプの画期的な美術エッセーです。
知識がなくても読めます。
けれども、美術愛好家にも読みごたえのあるものとなっています。
孤高の天才ではなく、人間レオナルドの真の姿が描かれています。

全国の書店でお求め頂けますが、アマゾンや楽天からも購入することが出来ます。
どうぞよろしくお願い致します♪
アマゾンはこちらから~♪

2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by mayumi-roma | 2016-09-22 03:39 | 美容&コスメ

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma