カテゴリ:映画・音楽・本・イベント( 64 )
ミリアムは真夜中に目覚める・・
c0206352_7305780.jpg

ローマ、共和国広場のナイアディの噴水♪
この界隈は、もう、日本人観光客でいっぱいでした~
三越もあるし、近辺にたくさんのホテルがありますからね。







c0206352_7344435.jpg

「大好きイタリア8日間」なんてタイトルのツアーの大型バスも止まっていました~
微笑ましいですね・・♪

さて、私がここに来たのは、本とDVDを買うためです。
もちろん、ここまで来なくても、ポポロ広場の周辺に同じ系列のお店はあるのですが、ここには、インターナショナル部門が独立した店舗として別にあるので、イタリア語以外で書かれた本や輸入もののDVDの品揃えが豊富だからです。
ちょっと、両方見たかったので・・

ナショナーレ通りには、巨大な「メル・ブックセンター」もありますが、私はポイントカードを作っているため、「la Feltrinelli」で買うことが多いです。
メル・ブックセンターの中には、カフェもあるのでなかなか楽しいところなんですけどね・・
メル・ブックセンターの過去記事はこちらです。←ここをクリック!
ものすごい本屋さんです。

私は、どこにいても、本屋さんが大好きなので、ローマでもロンドンでも東京でも、一度本屋さんに入ったら、なかなか出てこれません・・







c0206352_7492917.jpg

本日買ったのは3冊ですが、そのうち1冊は秘密!(笑)

写真は、2012年度のガンベロロッソ(イタリア版ミシュランガイドのようなものです)。
これまではミシュランガイド一筋だったのですが、今年はこちらのグルメ本を試してみようと思いまして・・

そして、もう1冊は、20世紀最大のイタリアの美術評論家「フェデリーコ・ゼーリ」の本!
本当は、こちらのブログで見た別の著作を探していたのですが、それがなかったので、どれにしようかな・・と中身をパラパラ見て、一番面白そうだったこちらの随筆集にしました。
タイトルは、「MAI DI TRAVERSO」
意訳しますと、「(物事の捉え方を)決して間違わない」
絵画や文学、著名人について、それにまつわるお話や思い出が書かれたものです。
イタリアの芸術に限らないグローバルな内容で、日本の浮世絵についても書かれています。
小見出しにとても洒落たフレーズが使われていたので、気に入ったのでした。







c0206352_837968.jpg

そして、私が長年に渡って探し求めていた映画のDVDもゲットしました♪

カトリーヌ・ドヌーヴ主演、1983年の映画「ハンガー」
イタリア語のタイトルは、「Miriam si sveglia a mezzanotte」(ミリアムは真夜中に目覚める)です。
ドヌーヴ40歳の時の映画ですが、美しい・・・♪

舞台はニューヨーク!
ドヌーヴが永遠の生命と美貌を持った吸血鬼ミリアムを演じるホラーです。
ミリアムは、時代ごとに愛する人間を見つけては、相手に不老不死に近い生命と永遠に近い美を与えて伴侶にしてきたのですが、18世紀からの伴侶であるジョン(デヴィッド・ボウイ)に、ついに老化の兆候が現れて・・

カルト的人気を得たこの映画、83年当時は私も見ていなくて、のちにロンドンで、ソーホー地区にあった名画座「ロクシー」(今はないようです)で上映される日があったので、お友だちときゃあきゃあ言いながら見たものでした。
私たち、ドヌーヴとボウイのファンでしたから~

ドヌーヴって本当に綺麗だわ~
世界一の美女だと思います・・
ボウイも美しいけれど!

ニューヨークのクラブで獲物の品定めをするドヌーヴ!
引っ詰めたブロンドの髪にサングラス、真っ赤な口紅をひいたドヌーヴの美しさ、圧巻でした~♪
ただし、ホラー映画ですので、万人向きではありません。


2つのブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-03-15 09:07 | 映画・音楽・本・イベント
追悼チャリティコンサート@サンタ・マリア・デル・ポポロ教会♪
c0206352_4312245.jpg

ローマ、ポポロ広場♪
すっかり春の陽気に見えますが、風は冷たいです。







c0206352_5221022.jpg

3月11日、午後4時半から、ポポロ広場にあるサンタ・マリア・デル・ポポロ教会で、「夢の架け橋チャリティ・コンサート」が行われました。
東日本大震災の追悼コンサートです。








c0206352_444922.jpg

開場は4時からでしたが、たくさんの人でいっぱいです。
カラヴァッジョの絵のある礼拝堂は明かりが付かないようになっていました。
絵を見に来た観光客の皆様、お気の毒~

このチャリティコンサートは、ローマ在住の若い日本人の音楽家たちが中心となって催したものです。
音楽活動を通じて、イタリアから日本の東北地方へ希望を贈りたい。
海を越えて「夢の架け橋」になりたい。
そんな思いが詰まったものです。
素晴らしい~~~!!!







c0206352_4535891.jpg

演目は、モーツァルトの「レクイエム K.626」

ソリスト ソプラノ:真野路津紀  メゾソプラノ:三角枝里佳 
      テノール:フラヴィアーノ・ビアンキ   バリトン:ジョルジョ・カッリ
合唱   ローマ夢の架け橋混声合唱団
演奏   ヌオボ アマデウス
指揮   ジャンルーカ・ビアンキ







c0206352_517738.jpg

約1時間ほどのコンサートでしたが、素晴らしかったです♪
ソプラノの真野路津紀(まの・るつき)さんの声が一番良かった~
伸びのある美しい声でした♪

立ち見の方であふれるほどのコンサートで、終了時にはスタンディングオーベイションだったのですが、義援金は集まったのかなぁ!?

無料コンサートだったので、コンサートの前に、箱を持って座席を回って寄付をお願いすればよかったのに・・と、私は思いましたが、なんでも、そういうことをするのは日本人の美徳に反するからしなかったそうで・・
でも、チャリティですよね。
堂々と寄付をお願いしてもよかったと思うのですが・・

イタリアのメディアでは、震災から1年目の今日、「復興からは程遠い」と一言報道しただけで、TVのニュースも1分くらいでした。
そんなものですよね~
EUの経済危機、イタリア人実業家がナイジェリアで誘拐され殺された事件が主で、今日はまた、イスラエルがパレスチナにミサイル攻撃して子どもを含む民間人が犠牲になったし、アフガニスタンでは米兵が町へ出て、いきなり民間人を手当たりしだい撃ち殺すと言う事件も発生しましたから・・
なんて悲しい世の中なんでしょう・・







c0206352_53345.jpg

コンサートの後は、ポポロ広場のお気に入りのカフェ「ROSATI」で
アペリティーボを飲むことにしました。
昔は、何かというと、このカフェに行くことが多かったのですが、
最近はずっとご無沙汰しています。







c0206352_5391580.jpg

カンパリソーダではありません!
ビッテル・カンパリです!
ウンチクの多い我が夫。
本当のカンパリは、「ビッテル・カンパリ」だとか言って・・(苦笑)
カンパリソーダよりアルコール度が多少強いと思います。
美味しかったですけど~


2つのブログランキングに参加しています。
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2012-03-12 05:45 | 映画・音楽・本・イベント
ファウスト交響曲♪
c0206352_52169.jpg

ローマ、アウディトリウム「サンタ・チェチーリア」コンサート会場♪
土曜日の夕方、18時開演のコンサートに行ってきました~







c0206352_5292163.jpg

リストの生誕200年を記念して、サンタ・チェチリアオーケストラと合唱団で「ファウスト交響曲」のコンサートが行われています。
合唱を伴う交響曲です。

指揮者は、アントニオ・パッパーノ。
イギリス生まれのイタリア人ですが、ノルウェイ歌劇場、ベルギー王立歌劇場の音楽監督を務めた後、2002年よりロンドンのコヴェント・ガーデン王立歌劇場(ロイヤル・オペラ)の音楽監督に迎えられ、現在も活躍中です。
また、2005年よりサンタ・チェチーリア国立音楽院管弦楽団の音楽監督にも就任しています。
テノールは、グレゴリー・クンデでした。







c0206352_546507.jpg

ホールへの入口です♪

「3人の人物描写によるファウスト交響曲」は、ゲーテの戯曲「ファウスト」をフランツ・リストが合唱を伴う交響曲に仕上げたものですが、この交響曲では物語の筋を追うのではなく、タイトルに示されているように3人の主要な登場人物の性格描写(ファウスト、マルゲリータ、メフィストフェレ)を1楽章ずつ使って行っています。

パッパーノ率いるサンタ・チェチーリアオーケストラもテノールのグレゴリー・クンデも素晴らしかったです♪
今回は、ローマの新進作曲家マテオ・ダミーコによる「メフィストフェレ」も初めてお披露目されて、なかなか詩的で独特のムードのあるものとなりました。

夫がクラシックファンなもので、時々クラシックのコンサートにも行くのですが、実は私も音楽なら何でも来い!というタイプなので、昔からジャンルを問わず色々なものに足を運んでいます。
自分が好きと思うものは好き!なのです。
ロックでもJポップでもアイドルでもクラシックでもジャズでもね♪


本日多忙につき、コメント欄を閉じさせて頂きます。
ごめんなさいね。


2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2011-11-06 06:30 | 映画・音楽・本・イベント
ローマ国際映画祭もうすぐ~♪
c0206352_048498.jpg

第6回ローマ国際映画祭が、10月27日に開幕します(11月4日まで)♪
場所は、例年通り、Auditorium(アウディトリウム)、レンツォ・ピアノ設計のParco della Musica(音楽の公園)です。
ムフフ・・
我が家の近くです~







c0206352_0515595.jpg

これは2年前に見に行った時の写真です。
ハチと一緒に歩くリチャード・ギア。



なんか、今年もまたリチャード・ギアが来るらしいです・・
リチャード・ギア、もういいし!(笑)
他には誰が来るんだろう?
要チェックです~
「ベルリン天使の詩」のヴィム・ヴェンダース監督も3D映画の未来について語るそうです。

世界各国からたくさんの映画が出品されています。

その他にも、80歳のお誕生日を記念して、モニカ・ヴィッティの特別写真展(えっ、モニカ・ヴィッティそんな年だったの~!?)、そして、ピエル・パオロ・パゾリーニ監督の特別展示会も行われるそうです。

オードリー・ヘップバーンの「ティファニーで朝食を」の50周年を記念して、デジタル版での上映も行われます。
チケット、買わなきゃ~~~!
この映画、衣装と共に大好きなんですよ~~


去年のこの時期は日本にいましたので行けませんでしたが、2年前には行きました!
その時の記事はこちらです。
2年前のレッドカーペットの様子←ここをクリックしたら飛べます♪


ローマ在住の方で、映画好きな方、ミーハーで一目映画スターを見たい方、映画祭のHPで最新情報をご確認ください。
ちなみに、映画のチケットは、早めに買っておかないとすぐに売り切れます。
俳優さんや監督の舞台挨拶付きの作品も多いですのでね。

ローマ国際映画祭のHP←ここをクリックしたら飛べます♪イタリア語です♪

本日、多忙につき、コメント欄を閉じさせていただきます。



2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2011-10-25 06:00 | 映画・音楽・本・イベント
ローマも熱帯夜・・
c0206352_4413162.jpg

Parco della Musica「Auditrium」

ウチの近所にあるアウディトリアムです。
歩いていけま~す。
クラシックからジャズ、ロックまで、様々な音楽のコンサートを行うことのできる
レンツォ・ピアーノ設計の音楽堂です。
でも、サンタ・チェチリア・アカデミーの本部があるところだから、何といってもクラシック音楽がメインかな?

今夜(13日)は、エルトン・ジョンのコンサートとジャズの世界では有名な「Brad Mahldau&Joshua Redman」のデュオ・コンサートがありました。

私たちが行ったのはジャズの方です。
夫が好きなので・・
私、UKロックは大好きですけど、エルトンジョンは好みではないのでね。
あ、でも、ジャズもそれほど好きって訳じゃないかも・・

昼間のように明るいんですけど、もう夜9時頃なんです~







c0206352_4535854.jpg

バーは、コンサート前のお酒を楽しむ人でいっぱい♪







c0206352_4582149.jpg

本日の私の装い♪

この間、ZARAで買った30ユーロの黒のミニ・ワンピース!(笑)

帽子は、去年、新宿の某百貨店のセールで買った大のお気に入り。
大きなリボンがめっちゃ好みなんです~
私、帽子が大好きなんですけど、日よけというよりは、ファッションの一部として使います。
去年の夏、応援しているアーティストのライブツアー初日、札幌公演のために買ったものです。
懐かしいな~

サングラスは、私の顔を出さないためですよ~(笑)







c0206352_5102194.jpg

座席がいっぱいだったので、カウンターでちょっと飲みました♪
って言っても、「アナルコリコ・ビアンコ」というノン・アルコール飲料です。

カラフルな籐のバッグ、可愛いでしょう?
メタリック部分のゴールドカラーが不満なんですけどね・・
でも、このバッグにはシルバーカラーは合わないかも。


というわけで、本日はジャズの夕べを過ごしましたが、
ピアノもサックスも、演奏レベルは高かったです。

そして、ローマは熱帯夜のようです。
夜中12時近くなっても熱風です・・(汗)



2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←こっちもクリックしてね♪
ありがとうございました~♪
by mayumi-roma | 2011-07-14 06:23 | 映画・音楽・本・イベント
ドイツの子どもオーケストラ@ローマ日本人学校♪
c0206352_5243497.jpg

ドイツのオーケストラの子どもたちの練習風景♪

6月15日水曜日、
ローマ日本人学校の体育館で、「交流会」という形で、
ドイツのオーケストラの子どもたちの演奏会が開かれました。
下は8歳のオチビさんから高校生までの幅広い年齢層です。
総勢55名。

この子たち、楽器を演奏することが何よりも楽しいのだそうです。
ドイツは、音楽教育の体制が自治体レベルでバックアップされているそうで、
同じ音楽の国であるはずのイタリアの状況とは全然違います・・(汗)






c0206352_4425853.jpg

さぁ、演奏会の始まりです♪






c0206352_535113.jpg

まずは、イタリア国歌、マメリの「Fratelli d’Italia」 
次に、ドイツの国歌
そして、「君が代」
日本人は起立して歌いました!

国歌って、お国柄が出ますね~
イタリアのは、軽快で明るい感じ。
ドイツは、厳格で質実剛健な様子が歌にまで現れている~
「君が代」は荘厳な感じ!?





c0206352_4445545.jpg

c0206352_4375452.jpg

素晴らしい演奏が続きます・・
皆、真剣な顔で指揮者を見ている・・

何故か、「野だめカンタービレ」を思い出してしまいました。
指揮者って重要なんですよね・・

力強い演奏!
私ったら、うっかりして、演奏曲をメモするのを忘れちゃった!

特別サービスでしょうか!?
「いきものがかり」の「ありがとう」も!
この曲、いいですよね~
心がやすらぎました♪

そして、なんと、「AKB48」の「あいたかった」も!

私の大好きな「オペラ座の怪人」も!

素晴らしい演奏に、小さな子どもたちさえもが、退屈もせずに懸命に聴き入っています。

演奏が終わっても、拍手が鳴り止まず、アンコールへ!
アンコール曲は「ラデツキー行進曲」
みんなで手拍子しながら大盛り上がりでした♪






c0206352_6255467.jpg

演奏会が終わると、日本人学校の少学校1年生の代表2人が花束を贈呈♪
この子たち、小さくて、本当に可愛かった♪
少学校1年生って、こんなに小さいものなんですね。
すっかり忘れていました(笑)

ドイツのオーケストラ側からも記念品を校長先生へ♪
子どもたち全員に、ドイツの美味しいチョコレートのお土産も頂きました♪






c0206352_452350.jpg

そして、今度は、日本人学校の子どもたちが、「茶摘み」の披露!
見本を見せて、みんなでやってみましょう!という次第です。






c0206352_5182818.jpg

子どもたちも大人たちも、
日本人もドイツ人も、
みんな一緒に「茶摘み」を♪

そして、日本の子どもたちから「折り鶴」のプレゼント♪






c0206352_4554995.jpg

最後に、
ローマ日本人学校の子どもたちとドイツのオーケストラの子どもたち全員で記念写真♪

なんとか全員映そうと、遠方からズームで撮ったんですけど、
ちょっと無理でした~
全員入らなくてごめんなさい。






c0206352_4581484.jpg

指揮者の荒船マエストロとその奥様で音楽指導者のレギーナさん♪

音楽って本当にいいものですね♪
それが、たとえ、どんなジャンルの音楽であろうと、
音楽が流れるだけで、気持ちが優しくなったり明るくなったり、癒されたり、元気になれたり、時には涙したり・・
心を豊かにしてくれると思います。

そう言えば、最近、ゆったり音楽を聴くってことをしていなかったかも・・
おウチに帰ったら、久しぶりに何か聴こうかな~




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2011-06-16 06:36 | 映画・音楽・本・イベント
ホセ・カレーラス@スペイン広場♪
c0206352_7463361.jpg

6月4日、土曜日、夜9時30分、
ホセ・カレーラスの無料コンサートがスペイン広場で開かれました♪
これは、もう、行くしかないでしょう!?

照明が反射して、写真が奇麗に撮れていないのですけど、
こうして見ると、スペイン階段って、本当に絵になると思います。

ブルーとピンクの照明で照らしただけで、その美しいことと言ったら!
皆さんにも見せたいです~
いつも、何たらローマの悪口を言っている私ですが、
やはりローマは美しい・・

階段が自然の舞台になって、最高のステージですね♪

このコンサート、ヴァチカンのスピリチュアル・フェスティバルの一環だそうです。
最初の挨拶で、中道右派のローマ市長が出てきたら、
広場の聴衆からものすごいブーイング!
それは、気の毒になるくらいで、さっさと引っ込んでしまいました。
次に、文化庁の長官(大臣)が出た時も、またまたものすごいブーイング!
挙句の果てに、「ひっこめ~」と言うヤジまで飛びました!

この間の地方選で、中道右派は大敗したので、
そろそろベルルスコーニ政権も終わりに近づいているのでしょうか!?





c0206352_7482168.jpg

ホセ・カレーラス♪
(写真中央、小さいですが)

やっぱり年を取りましたね~
仕方ありませんけど・・

白血病を乗り越えて、
1988年に「ホセ・カレーラス国際白血病財団」を設立したカレーラス。
1990年の、ワールドカップイタリア大会での、パヴァロッティとドミンゴとの三大テノールのコンサートを思い出します。
(私、妊娠中だったんですが、オリンピックスタジアムに通いましたよ~)
あの中では一番の若手だったんですよね・・

パヴァロッティに比べると、高音や声量に不安定さがありましたが、彼独特の情熱的で一生懸命な歌い方が最大の武器だったカレーラス。

今夜も健在でしたよ~
「カタリ・カタリ」も素晴らしかったです~♪





c0206352_7501732.jpg

こちらは、ソプラノ歌手、グラディス・ロッシ(写真左端)とのデュエット♪
彼女のことは知らなかったのですが、なかなかの歌い手さんで、
「BRAVA!」(ブラバ)の声と拍手大喝采でした~
(イタリア人ってシビアーですからね、本当に気に入らないとこんなことはしません)
彼女の声、特に高音の伸びが素晴らしかったです。

全部で1時間半のコンサートも、
聴く側からすれば、あっという間に終わってしまいました!
VerdiやTostiのアリア、ナポリ民謡、スペイン民謡、本当に楽しませてくれました♪
こんな素晴らしいコンサートが無料だというのも、ローマならでは!ですね。

涼し気な風が吹く中、
舞台装置もバッチリのコンサート♪
心地よく夜を過ごせました~




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2011-06-05 08:33 | 映画・音楽・本・イベント
夏木マリ、仮屋崎省吾、コシノジュンコ・・
c0206352_4363734.jpg

ティベリーナ島への橋♪
あ、暑い・・
これで午後の7時・・・




c0206352_4374534.jpg

橋の上から、夏木マリのバンド「GIBIER du MARI」がリハしている光景が見えた~~
黄色のショートパンツ、マリさんですよ~~




c0206352_4391961.jpg

私のお友だち(お花の先生の・・)が、主催者から頼まれて、会場に活けたお花♪
七夕らしく、涼しげな雰囲気でしょう!?





c0206352_4405759.jpg

あらま、会場にはカリスマ華道家、仮屋崎省吾(すみません変換できません)さんの姿が~
翌日(7月7日)の催しのためらしいです・・





c0206352_443531.jpg

コンサートの時、私の席の近くに、デザイナーのコシノ・ジュンコが!

実は、翌日、7月7日の催しは、「夕鶴」という日本のオペラで、家田のりこさんというソプラノ歌手が歌うんですけど(私、彼女を知りませんが、有名な方なんですか?)、この方の衣装をデザインしたのがコシノ・ジュンコだそうです・・
ちなみに、ヘア・メイクは、私の大好きなローマの美容師さん、「YANK’S」のユキさんが担当するんですよ~~





c0206352_4502873.jpg

そして、この、イタリアの国旗の色のトリコロールのはっぴ(スタッフの制服のようなもの)をデザインしたのもコシノさんだそうで・・

写真、左から、コシノさん、ローマ市長、日本大使館特命全権大使です。

しかし、確か、去年も、この島で同じような催しがあって、「アマルフィ、女神の報酬」の上映会があって、G8に参加していた当時の日本の首相、麻生さんがいらっしゃった・・

あ~、1年の間に、その後、首相が2度も変わるなんて~~~





c0206352_4565867.jpg

「GIBIER du MARI」




c0206352_4572534.jpg

最後のご挨拶♪





2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-07-08 05:01 | 映画・音楽・本・イベント
ローマ、ロッカー・夏木マリの夜♪
c0206352_681431.jpg

ローマも毎日、大変暑い日が続いています・・
この暑い中、わたくし、6日の火曜日は、お昼からずっと外へ出かけていました。

そして、夜7時には、ここ、ティベリーナ島へ。
テベレ河に浮かぶ島です!
7時過ぎてるのに、まるで昼間のように明るいローマです。





c0206352_611346.jpg

7月6日と7日、このティベリーナ島が「Isola del Gippone」(日本の島)になったのです。
映画の上映会や日本食や日本のお酒、ビールをわずか9.50ユーロで楽しめます。
チケット限定700枚!
この催しについては、また後日、ゆっくり説明します!
とりあえず、本日のゲスト、夏木マリについて♪






c0206352_6142120.jpg

夏木マリ、かっこいいわ~~~!!
前から2番目の席で、女ながらにうっとりしながら歌を聴いていました。





c0206352_6162677.jpg

夏木マリが2006年に結成した「GIBER du MARI」というバンド♪
パリ公演の後にローマへ来てくれたのです。





c0206352_6181022.jpg

58歳とは思えないパワフルな歌♪
その、乗り具合い♪





c0206352_6191646.jpg

綺麗だし、スタイル抜群♪
このド派手な衣装が素敵過ぎる~~~♪






c0206352_6203276.jpg

バンドのオリジナル曲、自分で作詞作曲した曲、往年のアメリカの女性ロッカー、ジャニス・ジョプリンの歌や「リンダ・リンダ」などを披露してくれました♪






c0206352_6233363.jpg

彼女がこんなロッカーだったなんて・・
知らなかった一面を知りました・・





c0206352_6255049.jpg

いやぁ、かっこいいわ~~♪





c0206352_6284498.jpg

最後の歌がメッセージ性にあふれていて、すごく素敵だったの♪
何でもいい。
1つだけ夢を持とうって!

はい、私も夢を持ち続けます!
いくつになっても!

夏木マリみたいに素敵に年を重ねられたらなぁ・・って思います。





2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-07-07 06:32 | 映画・音楽・本・イベント
NIPPON!悔しい~~~!!!
c0206352_3451924.jpg

Tiscali(イタリア)のサイトから頂いた画像です♪

サッカーワールドカップ!
日本VSパラグアイ

我が家はペイTVを入れてないので、イタリアの普通のTVでは見ることが出来ません。
普通のTVでは1日1試合の放送で、当然、ポルトガルVSスペイン戦を中継するからです。

だけどね、今は、PC経由で日本のTVを見れるからね~
ところが!
あまりにも、(ネット上の)日本の某チャンネルへのアクセス数が多かったため、私はアクセスできず、仕方がないので、文化放送(途中からMBC大阪)に接続してラジオ中継を聞いていました~

うううう・・・・
映像で見たかった~~
しかし、音声だけを聞くっていうのも想像力が膨らんでいいものですね♪

日本の頑張りにかなり感動したんですけど・・
一時かなりパラグアイに押されていたこともあるんだけど、1点も入れさせなかった・・

延長戦でもゼロゼロ。
これって、すごいことだと思うよ~

でもね~
PK戦は本当に嫌い!
辛くて、見てられないのよね~

うう・・
悔しい・・
こういう負け方って納得できないのよね~

選手たち、悔しいだろうな~
私も悔しい~!!

残念とかよく頑張ったとか言えない・・
悔しい~~

ゼロゼロでここまできたからには、ぜひとも勝ってほしかった♪

でも、この悔しさは、シュートを決められなかった選手が一番感じているのかもしれない。

でも、PK戦で負けたのは、シュートを決められなかった選手のせいでも、シュートを防げなかったGKのせいでもない。
運だと思う・・


ずいぶん前のアメリカ大会のとき、イタリアもどこかのチームとPK戦になって、負けたんだよね~
その時、シュートを決められなかったのは、あの、伝説のBAGGIO(バッジョ)!

あ、余談ですが、私、昔、バッジョと同じ飛行機で日本に帰国したことあります。
バッジョ、日本の某有名宗教団体の信者ですからね。
頻繁に日本に行ってたのです。
その時にサインしてもらったちびバック、宝物入れ箱に今もしっかり収まっています!


ともかく、日本チームの選手たち、監督さん、その悔しさをバネにして、これからますます精進して下さい♪
お疲れ様でした~~



2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-06-30 04:10 | 映画・音楽・本・イベント
  

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。