カテゴリ:ローマのグルメ( 236 )

先週の金曜日、お友だちを無理やり誘って、「OPEN COLONNA」のランチに行って来ました♪
ここ、ミシュランの1つ星レストランなんです♪
それなのに、なんと「City Lunch」と名づけられたランチを15ユーロで食べられるんです♪
お値打ちでしょう!?
これは行ってみなきゃね~
と、一人じゃ寂しいから、お友だちを強引に連れて行ったのです。




c0206352_593166.jpg

VIA NAZIONALE(ナショナーレ通り)にあるPALAZZO DELLE ESPOSIZIONI(展覧会専門の美術館です)。今、GIORGIO DE CHIRICO(ジョルジョ・デ・キリコ)をやっています♪

カフェ・レストラン「OPEN COLONNA」は、この美術館の最上階にあるんです♪





c0206352_5131258.jpg

ただし、レストランへの入り口は美術館の入り口のある正面ではなく、建物の横にあるVIA MILANO(ミラノ通り)。この階段を上っていきます。





c0206352_5172743.jpg

すると、こういう入り口があるので、中へ入って左側に!
エレベータで2Fへ。
最上階なのに、なぜか2Fなんです。
たぶん、外で長い階段を上ってきたせいかしら!?





c0206352_5203347.jpg

到着!
わ~!素敵!
すごい開放感のある空間!
真ん中のカラフルなソファでカフェを飲む人がいました・・





c0206352_67267.jpg

ものすごく広いガラス張りの店内!
好みだわ~~~
実に私好み♪
ギャルソン(イタリア語ではカメリエレなんですが、フランス語のギャルソンのほうがかっこいいので)がビュッフェのお品を次から次へと運んでいきます!

12時半に入った私たちが、ランチのお客さんとしては一番乗り!
一応予約をしていたんですが、誰もいなかったので好きな席を選ばせてくれました!





c0206352_5194285.jpg

屋外のテラス席もあったんですが、この日は朝雨だったせいもあり、肌寒かったのでClose!





c0206352_529830.jpg

私たちが選んだテーブル♪
ポイントは、ランの花が一番綺麗で、レストラン全体を見渡せる場所♪

で、席についてメニューを見て驚いたことに!
普通、15ユーロのランチというと、ビュッフェ以外には考えられないでしょう!?
しかもここ、1つ星レストランですよ!

なんと、「City Lunch」は、2つのパターンから選べるのです♪
①のパターン:ビュッフェランチ
②のパターン:本日のランチでプリモ(パスタ類)とセコンド(お肉かお魚)。そして、デザートはビュッフェコーナーから取り放題!
もちろん、飲み物は別ですよ。
少なくともミネラルウォーターだけは頼まないといけません。

ギャルソンがこれまた感じが良くて、優しいの~!
「ビュッフェのテーブルを見てよーく考えたら!?」と、言ってくれて・・
それで、私たち、30分くらい、ビュッフェのテーブルを見ながら質問攻めにして、写真を撮りまくっていました。
イタリアって13時過ぎないとお客さん入ってこないんです・・




c0206352_54318.jpg

各種パスタ&穀物系お料理とチーズコーナー




c0206352_5442951.jpg

各種生ハムとサラミコーナー
これがまた素晴らしいセレクトだったんですよ♪




c0206352_545334.jpg

銀色の丸い容器には暖かいお料理が!
この日は、魚介類のスープ!
美味しそう~~




c0206352_55852100.jpg

イカスミ入りのグリッシーニまであるんです♪
初めて見ましたよ~~




c0206352_5471821.jpg

デザートのコーナー♪

もうね、ビュッフェにするか、本日のランチにするか、本当に迷いましたよ!
だって、本日のランチも単独メニューじゃなくて選べるんですもの!
さぁ、どっちにしたでしょう!?

長くなりましたので、続きはまた明日~♪




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-30 06:02 | ローマのグルメ
火曜日も朝から忙しくしていました~
お昼過ぎには懐かしいお友だちから電話もかかってきて楽しいお喋り♪
ものすご~い長電話♪
なかなか会えないお友だちなんだけど、気心知れてて、話が尽きないんです~~

その後も、日本のお友だちのためにライブチケットのアレンジをしたりして・・
私、大阪以北はネットワークがあるために、わりにチケットが手に入り易い環境なんです。
なのに、自分は行けない~~


そうこうしてたら、午後も終わりそうになってきたんで、お茶を入れることにしました♪



c0206352_573759.jpg

パリに行っていたお友だちのお土産です♪
彼女は本当にグルメな人で、美味しいものを求めて、パリにしょっちゅう出かけているのです。
そして、いつも私への心遣いを忘れないんです・・
ありがたいお友だちだわ~

きゃは!
大好きなラデュレのマカロンとパリのスーパーMONOPRIXのデザート用のチョコ♪
そして、BOISSIERの紅茶♪





c0206352_5115339.jpg

BOISSIERの紅茶は、天使フェチの私のために、選んでくれたそうです♪
ほら、天使の絵が描かれているでしょう!?





c0206352_5131139.jpg

BOISSIERのチョコレートとマロングラッセも頂きました♪
このマロングラッセ、日本で、1個800円で売っているそうですね(汗)
パリでも安くはないけど、800円は法外な値段だと、お友だちも言っていました・・





c0206352_5153731.jpg

天使の紅茶を見てください~~
緑茶をベースに色々な種類の花びらがブレンドされていて、とってもいい香り♪





c0206352_5165953.jpg

緑茶がベースなだけに、お茶の色は黄色なんですけど、お花の香りがエクセレント♪
香り高き紅茶なんです~
お味も香りのままでした~
イタリアでは手に入らない貴重なマカロン、ついつい手が伸びて、全部食べてしまった私・・
最近の私、食いしん坊過ぎます・・


パリ、いいな~♪
行きたいな~♪
相変わらず、パリがマイブームの私です♪



2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-28 05:26 | ローマのグルメ
c0206352_5154550.jpg

ウチのアパートのバルコニー。

しばらく気持ちの良い晴天が続いていたローマですが、金曜日は一日雨でした~
春のお天気はやっぱり変わりやすい。
でもでも、雨にも負けず、お友だちとお出かけしました~
っていうか、お友だちが無理して私に付き合ってくれたんですけど。
このお出かけについては、また後日ご報告しますね!





c0206352_519716.jpg

日本橋錦豊琳のきんぴらごぼうかりんとう

今話題の、行列の出来るかりんとうやさんの一番人気商品です♪
なんと、先月お会いした、ローマと日本を行き来しているお友だちのYさんが送ってくれたそうで、私にもお一つと、ことづけて下さったとか・・
そう言って、お友だちが持ってきてくれました♪
Yさんにもお友だちにも大感謝です~
ありがとうございます♪





c0206352_530221.jpg

今日の私のおやつ♪
よもぎ味のあんまんとミルクティの予定だったんですが、
どうしてもかりんとうの味見がしたくなって、食べちゃいました♪

ごぼうを生地に練り込んで、ピリッと辛味を利かせたきんぴらごぼう風味。
やっぱり七味唐辛子が利いていて辛味がある。
確かに金平ごぼう!
でもね、かりんとうとしての甘味もちゃんと感じるんです。

不思議な魅力があって、やみつきになりそうです。
美味しいです♪

でも、ミルクティには合わないかなぁ・・
これは、日本茶でないと~
明日は日本茶と一緒に頂きましょう!


日本橋錦豊琳(NISHIKIHORINと読みます)
JR東日本東京駅構内地下1階「グランスタ」内
[営業時間 8:00~22:00(日祝日は8:00~21:00)・・・年中無休]

なんだか、ものすごい行列が出来てるそうですよ。




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-24 05:44 | ローマのグルメ
c0206352_451731.jpg

ローマ、マルグッタ通りにあるレストラン&カフェ「Babette」(バベット)は、とある映画にインスピレーションを受けて出来たレストランです♪

1987年にアカデミー賞最優秀外国語映画賞を受賞したデンマークの映画「バベットの晩餐会」♪
19世紀末、パリから亡命してきて14年間家政婦をしているバベットが、ある日宝くじに当たって大金を手にします。うらぶれた漁村の村人はバベットがそのお金を使ってパリに帰るものだと信じて疑いませんが、バベットは、そのお金を使って、お世話になる牧師の娘宅で、牧師の生誕100年祭のお祝いをしたいと申し出ます。
村人を招いての晩餐会、そのためにパリから最高級のテーブルクロスやクリスタルグラスや食器、食材を取り寄せます。実は、バベットは、かつてパリの一流レストランで有名シェフをしていたのです。
前半のひなびたデンマークの漁村の風景と村人の暮らし。
後半のバベットの見事なお料理と目を見張る村人達。
地味ですが、とっても心が温かくなる映画でした。




c0206352_575352.jpg

お店に入ったところ。
土曜日だったので、予約でいっぱい。





c0206352_59820.jpg

ビュッフェのテーブル♪
週末のブランチをビュッフェで楽しむ人でいっぱいなんです。
もちろん、アラカルトでもオーダー出来ますが・・





c0206352_511223.jpg

店内はかなり広いです。
ですが、室内は予約でフル状態だったので、テラス席に案内されました♪





c0206352_5124538.jpg私は、ビュッフェとワイングラス、デザート&コーヒーつきのブランチを頂きました♪ワインは赤で♪ミネラルウオーターのボトルがお洒落~♪
c0206352_5132347.jpg






c0206352_5165534.jpg

まずは、スープ♪
グリンピースとほうれん草のポタージュ♪
お味は良かったんですけど、ずっと火にかかっていたためか、ちょっとドロドロし過ぎでした。




c0206352_518539.jpg

お皿に食べたいものを少しずつビュッフェのテーブルから取ってきました♪




c0206352_520395.jpg

真ん中にゆで卵とズッキーニ入りお米のサラダ053.gif
上から時計回りに、アンチョビ(カタクチイワシ)の揚げ物053.gif、ピザ、ポテトのオーブン焼き053.gif、カリフラワー(バルサミコがかかっているのでこんな色)、パルミッジャーナ053.gif、ラザーニア053.gif、パスタフレッダ、チコーリア、ブロッコリーです♪053.gifマークが後ろについているのが最高に美味しかったという意味です(笑)




c0206352_5312273.jpg

お次はデザート♪
デザートとコーヒーはこちらのカウンターで用意♪
メニューから好きなものを選べます♪




c0206352_533469.jpg

私が選んだのはこちらのケーキ♪
cenofette mele(100にスライスしたりんごのケーキ)♪

写真で分かるかな~
その名の通り、薄くスライスされたりんごが幾十にも重なっているんです。
これは、かなりレベルの高いケーキでした♪
アラカルトで頼むと9,5ユーロもするんですが、食べる価値あります♪
イタリアンテイストなんだけど、味も作り方もかなり凝っていて、職人気質で作ったという感じ。
(最近の私は、ケーキ評論家になったみたい、笑)




c0206352_4313014.jpg食後のエスプレッソコーヒーは満腹のお腹を休めるためにも絶対に必要!


そして、食後の一服も!外のテラス席だからタバコもOKです。私はメンソール一筋!ちなみにイタリアでは室内は全面禁煙となっています!c0206352_4315282.jpg



「Babette」
Via Margutta 1/d-3
Tel:06-3211-559
月曜のお昼だけお休みです。

平日のビュッフェ:12ユーロ(お水つき)
週末のブランチ:25ユーロ
平日のメニューにグラスワインとお好みデザートとコーヒーが付きます。


アラカルトで食べるとハウスワインも込みでお一人様40~50ユーロくらいかな!?


また、ここは、カフェとしても営業しているので、私、今度は他のケーキを食べに来ます♪
ビュッフェはもう飽きた~~




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by mayumi-roma | 2010-04-22 05:46 | ローマのグルメ
くだけた雰囲気で、気軽に、美味しいビールやワインを飲みながらお食事をして、お喋りを楽しむ・・
そして、懐にも出来るだけ優しいほうがいい・・
そんな皆さんにお勧めのお店があります♪


c0206352_4155150.jpg

1906年創業のL’ANTICA BIRRERIA PERONI(アンティカ・ビレリア・ペローニ)
PERONIはイタリアのビールメーカーの名前です。
場所は、エマヌエレ2世記念堂からそう遠くない、コロンナ宮殿のある道をトレヴィの泉方向に歩く途中にあります。




c0206352_426768.jpg

中に入ってすぐのところにあるBARカウンター




c0206352_4282632.jpg

BIRRERIAの中の様子。
BIRRERIAとはビールを飲む所という意味ですが、パブと言うか、普通のレストランとそう変わりません。小さな子ども連れの家族もたくさんいましたし。
写真のような大きな部屋が2つあります。




c0206352_4311325.jpg

生ビール1リットル♪
なんとたったの9ユーロ♪
息子と夫が頼みました~
ちなみに、イタリアの成人年齢は18歳なので、18歳から堂々とお酒を飲めるのです。




c0206352_4321457.jpg

私は、ビールはそれほど好きでないので、赤のハウスワインを4分の1本。
2.50ユーロ!
安い!
このハウスワイン、モンテプルチャーノの赤で本当に美味しかったです♪




c0206352_43517100.jpg

              息子が頼んだパルマ産の生ハム♪
              さすがにお値段が~
              生ビール1リットルと同じ値段♪



c0206352_438198.jpg

              私は、トマトのブルスケッタを♪
              完熟トマトが美味しかった~~



c0206352_4404374.jpg

              息子のハンバーグ。
              イタリアのハンバーグって、ひき肉をただ固めたものなんですが、
              これが、慣れるとシンプルで美味しいんですよ♪




c0206352_4584357.jpg

              私はもちろん
              フランクフルトソーセージとクラウト(酢漬けのキャベツ)
              クラウト、大好きなんです~
              この酸っぱさがたまらない~~




c0206352_50204.jpg

              夫はイタリア人なので、クラウトなしで(苦笑)。




c0206352_512922.jpg

              デザートは、息子がこちらのココナッツのジェラート♪




c0206352_522971.jpg

              私はもちろん「クリームキャラメル」(焼きプリン)
              ホームメイドで美味でした~♪
              クリームキャラメルだけは自家製かそうじゃないか
              すぐに分かります。




c0206352_542561.jpg

              夫はパイナップル。
              イタリア語でアナナスと言います。
              知らなかった人は覚えて下さいね♪




c0206352_555279.jpg

              息子と私はエスプレッソコーヒーで締め♪
              夫は、血圧が高くなると言って、もう10年くらい飲んでません。




c0206352_58267.jpg

帰り際のBARカウンター部分。
お店の出入り口に当たる所ですが、席が空くのを待つ人たちでいっぱいでした~





c0206352_511457.jpg

お店の外もこの通り!
行列が出来ていました。


この日のお勘定、3人で60ユーロ♪
本当に良心的なお値段です♪
もちろん、普通のイタリアンメニューも豊富に揃っていますし、何を食べても美味しいですよ。


L’ANTICA BIRRERIA PERONI dal 1906
Via S. Marcello 19
Tel: 06-6795310

Orario Nonーstop
12:00~24:00まで、ずっと開いています。
定休日は日曜日。




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-04-08 05:19 | ローマのグルメ

エノテカの極上ランチ♪

c0206352_5223045.jpg

Piazza Cavour(カヴール広場)
後ろに見える白い建物は最高裁判所。
建築上のミスで地盤沈下とともに建物がかたむいているとか・・
しょっちゅう補強工事をしています。

広場の中央に立つ像は、イタリア統一後、初の宰相カヴール氏。




c0206352_5344348.jpg

Enoteca CostantiniーIl simposio(エノテカ・コスタンティーニ・・イル・シンポシオ)
カヴール広場にある老舗のエノテカ(ワイン屋さん)、コスタンティーニ付属のレストラン
「イル・シンポシオ」です♪
カメラを構えたら、わざわざ出て来て写真におさまろうとするこのイタリア人魂、
何とかならないかしら!?
二人ともお店の人なんですよ~





c0206352_5394953.jpg

入るとすぐカウンターBARがあって、おつまみと一緒に美味しいワインが頂けます。
ここのワインリストはなかなかのものなんですよ♪





c0206352_5412073.jpg

BARのそばには座るスペースもあります。
でも、こちらでは、あくまでワインと軽食を楽しむコーナー。
レストランではありません。





c0206352_5425348.jpg

レストランはその奥にあります。
なかなか豪華な感じです。





c0206352_5443367.jpg

ここが、私たちのお席♪
イースターのエッグチョコが飾ってありました~

実は、先日、聖天使城を見た帰りに、仲良しのお友だちと歩いてここまで来たんです♪





c0206352_546579.jpg

ここは、昼も夜も同じメニュー、同じお値段です。
アラカルトでもコースでも大丈夫ですが、私たちは、デザートまで付いている45ユーロのコース(ただし、飲み物は別料金です)にしました。
コースのほうが絶対お得ですよ~
もっと高いコースもありますが、45ユーロのコースで十分♪





c0206352_5495220.jpg

グリッシーニもパンもポリポリ食べちゃった♪
ワインはお勧めの赤ワインをグラスで頼みました。




c0206352_5531596.jpg

アンティパスト
煮込み野菜(お野菜はインディヴィア)の野菜ソースがけ。
水牛のモッツァレッラチーズとカリカリベーコン。
野菜ソースが身体に良さそう!
このソース、本当に美味しかったんです。
そして、モッツァレッラチーズとカリカリベーコンの組み合わせが意外なことにイケテましたよ♪





c0206352_5511674.jpg

プリモピアット
カチョというチーズを使ったソースと黒コショウのパスタ。
実は、私は前にも同じものを食べたことがあるので、今回はアマトリチャーナにしたのですが、一応、コースメニューのほうのパスタ(お友だちの頼んだもののほう)をUPします。
カチョってチーズ、けっこう癖があるんですけど、ここでは美味しく食べれました♪
でも、量が~~~
やっぱりイタリアサイズだな~~





c0206352_5541376.jpg

セコンドピアット
赤ワインで柔らかく煮込んだ牛肉とブロッコレッティと栗のキャラメルがけの付け合せ♪
お肉はとても柔らかくて、本当に美味しい♪
甘い栗なんてピンと来なかったけど、こういう異色の組み合わせが上手いんです、このお店♪





c0206352_5545589.jpg

デザートは、ビターチョコのムース♪
オレンジがけです。
チョコとオレンジが合うのは、皆さん、ご承知ですよね~

この後、エスプレッソコーヒーも、もちろん頂きましたよ♪
だって、あまりにも食べ過ぎたから、コーヒーで締めなきゃ、歩けそうになかった~~~





c0206352_5563190.jpg

お店のショーウインドウ♪
イースターのエッグチョコがたくさん飾ってありました~♪

この日、私は夕飯は食べませんでした・・

あ、お勘定は、45ユーロのコースにグラスワイン1杯とコーヒーで、お一人様54ユーロでした。
で、チップをケチって1ユーロにして、55ユーロちょうどにしました。
ランチには贅沢だったかもね~
でも、たまには気のおけないお友だちと楽しんでもいいわよね~



Enoteca Costantini-Il Simposio
Piazza Cavour 16
Tel:06-3211-1131

土曜のお昼と日曜日がお休みです。
早めに行けば予約はいらないですよ~




2つのランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-03-30 08:33 | ローマのグルメ

イカ森っ子めし♪

c0206352_2491274.jpg

日本の、最近のレトルト食品の優れていることと言ったら♪
写真は、しばらく前に北海道の友人から頂いていた「イカ森っ子めし」♪

食べるのがもったいなくて、ここぞ、という時のためにとっておいたのですが、
ついに私のお口に入る日が来ました・・(笑)
幸せ~♪

北海道森町名産のイカと北海道産のうるち米ともち米を使ったイカめし♪
さすが北海道のお品♪
レトルトとは思えない♪
本当に美味しかった~~♪
生きてて良かった~と思えるお味♪
大げさかしら!?

日本にいたら、買ってまであえて食べようとは思わないかもしれないけれど、
外国にいると、何でもかんでも懐かしくなる・・

でも、たぶん、お料理上手な人は、イタリアでもイカを買って簡単に作っちゃうんでしょうね・・






c0206352_313110.jpg

写真左は、「イカ森っ子めし」がパッケージに入っている状態。
右は、北海道の愛別町のお野菜を使ったレトルトのカレー。
このカレーが、またまた、とんでもない美味しさだったんです♪
お肉もお野菜も丸ごとどっさりで♪
いや~、レトルトじゃないわ~~
やっぱり、北海道って素材がいいからですかね~
おそらく、レトルトでも結構なお値段したんだと思うんですけど・・
本当にありがたいですね。
プレゼントしてくれたKちゃんとMさん、ありがとう♪






c0206352_2582874.jpg

ついでに北海道限定お菓子も頂きました♪
北見の味・薄荷(はっか)羊羹とか、北海道産ミルクを使ったカルピスソフトキャンディに北海道メロンガム・・。
メロンガムは今いちだったかな~。
すぐに味がなくなるんだもん。

最近は、地域限定の味で日本全国、様々なお菓子が出ていますよね♪






c0206352_39253.jpg

こちらは、東海限定じゃがりこ「手羽先味」
名古屋のお友だちに頂いたもの♪
これがね~、やみつきになるほど美味なんですよ~~
本当に食べだしたら止まらないの♪
たぶん、じゃがりこでは、この東海版が一番じゃないのかしら~!?


もうそろそろ、数々の貴重な日本の食べ物の在庫が底をつく頃でございます・・




2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-03-11 03:30 | ローマのグルメ
日本でも、最近、エッグタルトという名前のお菓子が出ているとのことですが・・
焼きプリンの原型だと言われている、このお菓子♪
ポルトガルの「パステル・デ・ナタ」


c0206352_302193.jpg

パステル・デ・ナタ

18世紀以前に、ポルトガル、リスボンのべレンにあるジェロニモ修道院の修道女が考案したお菓子です。平たく言えば、カスタードクリーム入りのタルトなんですが、本場では、この上に、シナモンと粉砂糖をかけて食べるそうです。

その後、アンドリュー・ストワというイギリス人が英国風カスタードの風味を加えて、自身のマカオのお店で出したことから、マカオで普及し、いつの間にかマカオの代表的なタルトともなったようです。ですから、中華料理のお店でも食べられるのです♪

写真は、本場、ポルトガルのジェロニモ修道院のもの♪
先日、おひな祭りの午餐会に招いてくれた食通のお友だちが、わざわざポルトガルから取り寄せたものです。彼女の美味しいものに賭ける情熱は尊敬に値します・・
ありがたいことに、おすそ分けして頂きました♪





c0206352_394210.jpg

さっそく、おウチで、暖かいミルクティと一緒に頂きました♪
エッグタルトなんて、名前も見かけも可愛らしいから、カップも大好きなピーターラビット(ウエッジウッド)で♪
ミルクティだから、フォートナム&メイソンの「ASSAM SUPERB」で♪

確かに焼きプリンの原型と言えるお味♪
パイ生地の中に甘さを抑えたカスタードクリームが・・
私は、カスタードクリームやプリンが大好きなので、かなり好みのお菓子でした♪




2つのブログランキングに参加しています♪
ご面倒でしょうが、2つともクリックして頂けると嬉しいです♪
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by mayumi-roma | 2010-03-07 03:21 | ローマのグルメ

楽しいひと時♪

仲良しのお友だちとランチに行ってきました~♪
(私のお誕生日を自宅でお祝いしてくれたお友だちです)
こういう時は、息子のお昼ご飯を用意してから出かけます・・
たまにはね、私だって楽しんでいいですよね♪

お天気も良くなかったので、チェントロ(旧市街)には出かけず、
いつものご近所ランチにしました♪
私たちって、いっつもワンパターンで、新しい所を開拓しようと言いつつ、
ついついお決まりのお気に入りレストランに行ってしまうのです。
以前にも紹介した、ポテトの美味しい「Tiepolo」です♪




c0206352_554054.jpg

最初はスウェーデン料理のお店としてオープンしたはずだったのに、いつの間にかマクロビのお店になって、ベイクドポテトで名を上げて、大人気店になってしまいました♪
マクロビだから、ベジタリアン、そして、こだわりの有機野菜を使用しています♪
夜は、予約なしでは入れません。






c0206352_59383.jpg

「ラディッキオとゴマのリゾット」
ここに来ると、私はいつも同じものしか食べないので、
今回は、思い切って変えてみました♪
ラディッキオの苦味がほどよく効いていて美味~~♪
ラディッキオは日本にはないでしょうね、本来は、サラダ用の赤いお野菜です。






c0206352_5125099.jpg

お友だちは、「そら豆とフィノッキオのスープ」
フィノッキオは、日本語でウイキョウ。
日本でも食べるのでしょうか!?
見たことないですけど・・







c0206352_5163936.jpg

ワンパターンと言われても、このベイクドポテトだけははずせません♪
でも、上にかけるソースを変えてみました。
いつもは、ゴルゴンゾーラチーズのクリームソースですが、
今回は、カルチョフィのクリームソース。
カルチョフィも日本ではあまり食べませんね。
アーティチョークのことです。






c0206352_522457.jpg

店内には、日本人アーティストの絵の展覧会として、「やなぎはらあきこ」さんという方の作品が飾られていました♪どこか、和を感じさせるような素敵な作品がいっぱいでした♪






c0206352_5255868.jpg

お楽しみのデザート♪
もうお腹はいっぱいなんだけど、ここの手作りケーキはイタリアらしくない美味しさ♪
って、どういう美味しさなんでしょうね・・
要するに、甘過ぎず、パリやウィーンで食べるようなケーキとでも言いましょうか!?
こちらも、いつも私はワンパターンで、チョコレートケーキばかりなのですが・・
(一つのものにこだわるタイプなんです~)
本日は、チーズケーキ♪
イタリアでチーズケーキが食べれるなんて夢みたい♪
イタリア人は、チーズをケーキにするなんて・・・と絶対に食べません。






c0206352_53218100.jpg

お友だちは、パンナコッタのイチゴソースがけ。
私のケーキにもこのソースが乗っていましたが、ピカ一の出来でした。
ジャムを使うのではなく、イチゴをすりつぶしてきちんと作られたソース、♪
手を抜かない、こんなところも気に入っているのです♪






c0206352_5353447.jpg

最後は、エスプレッソコーヒーで締め♪
食いしん坊の私は、クッキーまで食べてしまうのです・・
でも、こういう日は、夕食は食べませんけどね。






c0206352_5371186.jpg

お友だちとは久しぶりだったので、お喋りに花が咲くことと言ったら♪
ミーハーな話から真面目なお話まで、何でも話せる数少ないお友だちの一人♪
とっても楽しい時間を過ごせました♪
こういうのって、一番ストレス解消になりますよね♪






c0206352_5404979.jpg

「BABBIのウエハースチョコレート」
(左は私の私物。お気に入りのロイヤルコペンハーゲンのお人形、人魚姫)

いつもいつも、他人を思いやる気持ちにあふれているお友だち。
「BABBIのチョコレートをローマで見つけたの!」と言って、プレゼントしてくれました♪
日本でも、人気があるようですね。
北イタリアのチェゼーナの町で、元々はアイスクリームのコーンを作っていたとか・・
だから、ウエハースが美味しいんですね、納得~~♪



「Tiepolo」
Via G.B.Tiepolo 3/5
Roma
Tel:06.3227449


「BABBI」のチョコレートは、
コーラ・ディ・リエンツォの「Castroni」(カストローニ)に売っていたそうです♪




ブログ村のランキングに参加しています♪
応援クリックをよろしくお願いします♪
ここの下をポチッとね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
by mayumi-roma | 2010-02-11 05:59 | ローマのグルメ
久しぶりに、ローマで一番美味しいピッツェリアに行ってきました♪
夜8時を過ぎると行列が出来て、なかなか入れないため、ローマではかなり早めの時間になりますが、7時半に入りました~



c0206352_5554724.jpg

「Leoncino」(レオンチーノ)
Via Del Leoncino 28 (レオンチーノ通り28番地)
Piazza Lucina (ピアッツァ・ルチーナ)の近くです。
コンドッティ通りからも近いですよ♪





c0206352_60452.jpg

このお店は、本当にシンプルで素朴な作り。
お値段も、いわゆるチェントロ(歴史的地区)にあるのに、考えられないくらいに安いです♪
こ~んな感じで、8時前なのに、もう満席です♪





c0206352_5585495.jpg

お店のご主人(左)と奥様(右)♪
人の良さそうな、でも、仕事には厳しそうな肝っ玉母さんが実質、このお店を牛耳っているようです♪
真ん中の樽にハウスワインが入っています。
このワイン、格安なのに、美味しかったの~♪





c0206352_63958.jpg

モッツァレッラチーズとオリーブ、アーティチョーク&マッシュルームのオリーブ油漬け
ちょっとだけのつもりだったのに、こんなに来ちゃった・・
でも、美味しい♪
モッツァレッラが美味しく食べられるのは、やはりローマが上限ですね・・
それ以北だと、やっぱり味が変わります・・
(ナポリ周辺が生産地ですから)





c0206352_652363.jpg

ブルスケッタがまた美味しいの♪
私はトマトを載せたものがお気に入り♪
これだけははずせません♪





c0206352_661413.jpg

ポモドリーニ(ミニトマト)とバジリコのピッツァ
最近、こういうピザが流行っているのですよ~





c0206352_674527.jpg

ナポリ♪
私は、ピザはナポリしか食べません♪
なんでかって言われても困るけど、一番ピザらしい気がするのです。
何よりも、アンチョビの味が必要不可欠に思えるからかな~





c0206352_694375.jpg

ピザを焼く窯です♪
職人さんは熱いでしょうね~
まだ冬だからいいけれど・・・





c0206352_613311.jpg

お店を出たら、この通り。
長い行列が出来ていました~


お腹いっぱいで、とてもデザートまでは食べれず・・
上記のお皿を取って、ハウスワインの赤をグラスで取って、一人15ユーロ程度のお値段♪
しかも、ローマで一番美味しいと言えば、行列の出来るわけです♪
今どき、珍しい良心的なお店ですね♪



ブログ村のランキングに参加しています♪
応援クリックをよろしくお願いします♪
ここの下をポチッとね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
by mayumi-roma | 2010-02-07 06:34 | ローマのグルメ

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma