お気に入りの本屋さん♪

c0206352_05502991.jpg
ローマ、コロンナ広場の真ん前にあるガレリア・アルベルト・ソルディ(左側)♪
この中に私のお気に入りの本屋さんがあります。




c0206352_05525414.jpg
フェルトリネッリです。
見かけによらず、中はとても広いのです。
3階まであるのです~

フェルトリネッリは、ここの他にも、共和国広場とアルゼンティーナ広場にもありますが、私が行きやすいのは、中心街にあるこの店舗か、地下鉄に乗ってすぐの共和国広場のお店です。
アルゼンティーナ広場は、ウチからだとかなり歩くことになりますから、一度も行ったことはありませんが、本やDVD,CDが一番豊富なのは、アルゼンティーナ広場の店舗のようです。
あ、そういえば、ちょっと郊外になるけれど、リビア通りにも小規模なお店がありました!
たぶん、他の地区にもあるのでしょうが、私の行動範囲ではないので、よく分かりません。

フェルトリネッリが好きなのは、ここで働く人たちが、心から本を愛することが伝わるからです。
キャッシャーの人は別にして(笑)。
本を探すのが面倒な時に係の人に尋ねると、他の本屋さんではコンピュータで検索するのに(しかもそれでもよく分からない)、フェルトリネッリの書店員さんは、頭の中にどこに何の本があるかが完全にインプットされていて、即座に連れて行ってくれるのです~
私は本が好きだから、同じように本が好きで書店で働く人が大好きです。






c0206352_05582450.jpg
この本屋さんにはカフェがあって、WiFiが入っているので、ちょっと一息、くつろぐことができます。
軽食もあるので、ランチもできますよ。
日本にも本屋さん&カフェは多いですよね。
世界的流れなのかな?






c0206352_06004590.jpg
夕方だったので、それほど人は多くなかったけど、それだけに、長居をしても誰からも文句は言われません。
セルフのカフェですが、本屋さんの中にあるので、いつも綺麗にお掃除されています。
心地よい空間♪





c0206352_06030339.jpg
私も一休み、一休み♪
カプチーノだけのつもりでしたが、美味しそうなリンゴのタルトがあったので、ついつい・・
ダイエット中なのにいいのかなぁ・・
実は、このリンゴのタルト、ヴィ―ガンだったのです。
卵と乳製品を使わずに作ったもの。
小麦粉はどうなのかしら?
グルテンフリーなのかしら?
最近は、本当にヴィーガンメニューが増えていますね。
意外かもしれませんが、たぶん、日本よりもイタリアのほうが断然多いと思います。
このヴィ―ガンのリンゴのタルト、普通に美味しかったですよ~





c0206352_06131847.jpg
本日のお買い上げ~
2008年にRAIウーノ(イタリア国営放送の1チャンネル)で制作して放送されたカラヴァッジョのTV映画です。
私、見てなかったんですよね・・
友人のカラヴァッジョの大家、宮下先生が、カラヴァッジョがとてもまじめな青年に描かれているとおっしゃったので、これは見ておかなければ~と、DVDを買いました♪

もう一つ、これも昔の本(96年出版だったかな?)だけど、廉価版が出ていたので、アレッサンドロ・バリッコのセータ(絹という意味)を買いました。
バリッコ、好きなんです~
すべて読んでいるわけではありませんが、シンプルな文体が私好み~
タイトルで想像がつくように、日本も関係するお話です。
調べてみたら、バリッコの本のほとんどが日本で翻訳されているのですね・・
残念!
私が翻訳したかったわ~

2つのブログランキングに参加しています。
クリックして応援してね♪


c0206352_01321892.jpg

ただ今、カラヴァッジョの翻訳本を刊行準備中ですが、私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)もよろしくね♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます♪

by mayumi-roma | 2017-09-20 06:28 | ローマの日常

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma