元祖ビストロで、時の流れを感じる♪

c0206352_06533008.jpg
ウチの近所の元祖ビストロ♪

最近のローマは、ビストロなんちゃら、という名称をつけるお店が増えています。
空前のビストロブーム!?

でも、このお店は、元祖ビストロというべきでしょうか!
かれこれ、もう20年くらい、その名も「ビストロ」で営業をしています。

今日は、ここに、近所のママ友と一緒にお夕飯を食べに行きました。
夫というコブつきでしたが・・・(笑)
彼女のご主人は、現在、上海で事業をしていて、彼女も来週、上海に行くので、その前に3人でご飯を食べようということになったのでした。







c0206352_07041863.jpg
久しぶりだったので、まずは乾杯♪

なんだか時の流れを感じます。
こんな風に大人だけで会う日が来たのですね・・

彼女の息子とウチの息子は、同じ場所で暮らし、通っていた学校は違うけど、小学生の頃イタリアサッカー協会付属のサッカースクールに通っていました。
まるで昨日のようですが、昔はいつも子どもたちも一緒で、ゆえに行く場所も制限されていたし、自由もなかった・・・

今は、本当に、自由に何でもできる感じ♪








c0206352_07065853.jpg
お料理は、無国籍料理というか、各国のお料理をミックスさせた感じです。
プリモは、イタリアンのパスタ&ファジョーリにしました。
普通のイタリアンより量が少ないのがありがたいです。

彼女と話すのは楽しい。
価値観が一緒だから。

当たり前だけど、親の考え方は子どもにそのまま反映しますね。
イタリアでは、一般的に、子どもを手元に置いておきたい人が多く、生まれ育った町から一生離れないという人も多いと思います。
それは、ある意味、とても幸せなことかもしれませんが、私は、やっぱり、子どもが親元を離れて外に出ることは大切だと思います。
私自身も若い頃海外に出たくらいですから。
そして、お友だちも同じです。
彼らは夫婦揃って国際的な仕事をしていたこともあって、海外が身近で視野が広く、子どもたちも同じ。
こういうイタリア人でないと、私は本音で話ができません。








c0206352_07083848.jpg
セコンドには、アルゼンチンのなんちゃらいうお料理にしました。
名前、難しくて忘れちゃいました~
オリーブと干しブドウ入りのひき肉の上にゆで卵のスライスがあって、その上にプレー(マッシュポテトのようなもの)がのったものです。
美味しかった~♪
自宅でも再現できそうです。

彼女と話しているうちに、もしかして、私たちは(同い年です)人生でとてもいい時期に入ったのかなと思いました。
子どもの手が離れて、何でも好きなことができる年齢!

ウチの息子も東京へ行って離れてしまったけど、彼女のところは家族全員がバラバラです。
ご主人は、もう10年くらい中国で事業をしていて上海在住。
息子くんは、ミラノのボッコーニ大学在学中にパパのいる中国へ留学して、ボッコーニの大学院まで卒業したあと、ミラノの銀行でインターン、現在は同じミラノのコンサルの会社でインターンをしています。
娘ちゃんは、ニュージーランド留学を経て、現在はラベンナのアカデミアでモザイクの勉強をしていて、彼女の作品がヴェネツィアのビエンナーレに出品されます!

実は、お友だちはFAO(世界食糧機構)の上級職員でした。
大学院卒業後に25年働いたから、もう働きたくないと、早期退職したのです。←このへんはイタリア人感覚(笑)
そして、今、すごく人生を楽しんでいます。
一時もじっとしていない感じ。






c0206352_07120162.jpg
デザートは桃のタルト♪
4種類の桃を使って、しょうがが効いています。

彼女と食事をしながら話していて、私も負けずに人生を楽しまなきゃ~と、ますますやる気が出ました♪

北朝鮮問題についてのシビアな話もしたんですけどね。
イタリア人は北朝鮮とアメリカとの戦争を心配していますが、私は、絶対に戦争にはならないと思っています。
ただし、このままいくと、韓国及び日本の核武装の可能性はあると思いますけど。
世界はどこに向かっているのか・・・
混乱の世界に生きているからこそ、今できることを楽しんでおこうと思っています。

2つのブログランキングに参加しています。
クリックして、応援してね♪


c0206352_01321892.jpg

ただ今、カラヴァッジョの翻訳本を刊行準備中ですが、私の翻訳本第一弾、「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)もよろしくね♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます♪

by mayumi-roma | 2017-09-14 08:05 | ローマのグルメ

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma