チヴィタ・ディ・バーニョレッジョへの行き方♪


c0206352_22291354.jpg

死にゆく町、チヴィタ・ディ・バーニョレッジョ♪
この写真は、ベルベデーレ(見晴台のある公園)から撮ったものです。
このベルベデーレから階段を下りると、チヴィタにかかる橋の近くまで行けます。




c0206352_00304743.jpg

チヴィタへの入村料は1.50ユーロです。
橋の入り口にあるインフォ・ポイントでチケットを買います。
しかし、この橋、行きは15分くらいかかるかなぁ・・
帰りは下り坂なのでラクですけど。



c0206352_22301626.jpg

町の中心、サン・ドナート広場♪
年に2回開催されるラ・トンナータと呼ばれるロバの競技を2日後(6月4日の日曜日)に控えて、お祭りムード満載でした~




c0206352_00351929.jpg
チヴィタはもの凄い数の観光客でいっぱいで、ちょっと興ざめしてしまうほどでした。
ほとんどがイタリア人!
人が入らない写真を撮るのはほぼ不可能でしたが、ここだけは撮れました~!
銀木犀の木がたくさんあって、良い香りが漂っていましたよ。




c0206352_00375219.jpg
ちょっと下まで降りてみる・・





c0206352_00383214.jpg
チヴィタ・ディ・バーニョレッジョへの行き方ですが、車で行くのが一番です。
いくら小さな小さな町とはいえ、駆け足で行くよりは、ゆっくり滞在して、ご飯を食べないまでもワインの一杯くらい、もしくはジェラートを楽しみたいではないですか~!

そういう点では、ローマからの日帰りツアーは便利ではあるけれど、滞在時間が1時間にも満たないので(橋の往復だけで30分はつぶれますし)、私はあまりお勧めしません。

なんといっても、一番いいのは車!
でも、日本からの旅行の方は、専用車を使うと高いし、レンタカーを借りて運転するのは怖いと思われるでしょうね。
4人くらいいれば専用車でもいいかもしれませんけど、

公共の交通機関を使う場合は、列車とバスを使うしかありませんが、日本のように、多くの本数が出ているわけではありませんから、時間のロスも大きいですし、バスはチヴィタまで行くわけではなく、一つ手前のバーニョレッジョの町までしか行かないので、そこから、徒歩か無料のミニバスに乗ってチヴィタのベルベデーレまで行くことになります。
無料のミニバスは結構出ています。
ただし、ベルベデーレから、さらに下に降りて、それから橋を渡るわけですから、かなり時間がかかることを見込んでおいた方がいいと思います。





c0206352_06160766.jpg
夜8時でも、こんなに明るい!
チヴィタをあとに・・

さて、ローマから公共の交通機関で行きたい方のために、今現在の時刻表を調べてみました。

テルミニ駅からオルビエートまで(日帰り前提でお昼までの列車のみ記載)
普通快速列車で1時間15分から1時間30分、片道7.80ユーロ
テルミニ オルビエート
6:03-7:20
7:28-8:43
10:30-11:43(これはインターシティなので片道17.50ユーロ)
13:00-14:20
13:28-15:35

オルビエートーテルミニ(日帰り前提で夕方からの列車のみ記載)片道7・80ユーロ
15:25-16:56
17:25-18:50
19:29-20:42(インターシティなので片道17.50ユーロ)
19:38-21:25
21:25-22:56

交渉次第では、オルビエートの駅前からタクシーに乗って、1時間待機してもらって、再びオルビエートに戻るという方法もあります。
100ユーロくらいみておけばいいと思います。

オルビエートからのバス
Cotralという青いバスがオルビエート駅前のケーブルカーの入り口そばから出ています。
日曜日は運航していません。
切符は駅のBARで売っていますが、いくらは知りません。多分片道3ユーロくらいなのではないかと思います。
往復を買っておいたほうがいいでしょう。
しかし、時刻表はかなり悲惨な状況・・・
電車と時間とうまく合わないのです。

Orvieto Scaloオルビエート・スカーロ・・・Bagnoregioバーニョレッジョ(チヴィタの手前の町まで。そこからミニバスか徒歩)平日と土曜日の時刻表、日曜日は運休。
6:30・・・・7:15
7:35・・・・8:10
8:00・・・・8:45
13:00・・・13:45
14:10・・・14:55
15:55・・・16:34
17:50・・・18:50
18:30・・・19:15

バーニョレッジョ・・・オルビエ―ト・スカーロ(早朝の便、遠回りの便は省略)
9:55・・・・10:35
9:56・・・・10:36
13:00・・・13:40
14:40・・・15:25(土曜日は、14:25→15:10と14:50→15:45)
17:25・・・18:05(最終便)

2017年6月現在の時刻表を調べましたが、変更もあり得るので、必ずご自分で確認されるようにしてくださいね。
私が責任を持つことはできませんので、あしからず。

チヴィタについての過去記事はたくさんあります。
チヴィタのカテゴリーからどうぞ。
とりあえず、前回(2年ほど前)のチヴィタの記事は以下にリンクを貼っておきます。

チヴィタ・ディ・バーニョレッジョ
素朴で可愛いチヴィタ・ディ・バーニョレッジョ
お気に入りのレストラン@チヴィタ・ディ・バーニョレッジョ
チヴィタ・ブランドの香水と石けん♪


2つのブログランキングに参加しています。
クリックして、応援してね♪


c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます♪

by mayumi-roma | 2017-06-05 05:56 | チヴィタ・ディ・バニョレッジョ

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma