お気に入りの通り道@石の広場♪

c0206352_03152571.jpg
Piazza della Pietra(石の広場)♪

私がトレヴィの泉からパンテオンへ向かう時のお気に入りの通り道です。
ローマの街を歩いていると、時々ハッとさせられることがあります。
ここもそんな場所の一つでした。
今では、ハッとはしません。
「好きだな~、この雰囲気!」と思うだけです。

これらの円柱は、古代ローマの神殿の一部だったのです。
古代ローマ帝国のハドリアヌス帝は死後、神格化されました。
そして、後継者だったアントニウス・ピウスによって、ハドリアヌス帝の神殿が紀元145年に建立されたのでした。

この神殿の遺跡を上手に取り入れて、17世紀、バロック時代の建築家カルロ・フォンターナが新たな建物を建設します。
当時のローマは教皇庁がおさめる国でしたから、ヴァティカンの税関事務所として使われていたそうです。
そして、1831年以降、現在に至るまで、この建物はローマの証券取引所となっています。
でも、ローマの金融街の中心?
って、感じはしないなぁ・・(笑)
経済の中心はミラノですからね~

今では、高さ15メートルのコリント式の円柱が11本残っているだけですが、ここを通るのが大好きなわたくしです。
あ、でも、ここの広場のカフェ(写真奥)ではお茶したくありません。
一度、お友だちとここのカフェの屋外でお茶をした時、ハトのフンが空から直撃!
ほとんど飲んでいなかったカップの中に入りました。

ローマにはハトやカモメの数が異常に多くて、たいていは建物の屋上や窓枠にとまっています。
そして、そこから飛び立つ時に必ず余計なものを落とすのです。
本当に要注意です。
皆さまも気をつけて下さいね♪

2つのブログランキングに参加してます~
クリックして、応援してね♪

c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます。
アマゾンはこちらから~♪



by mayumi-roma | 2017-03-14 07:49 | ローマの美術散歩

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma