インノケンティウス10世@ドリア・パンフィーリ美術館♪

c0206352_07192839.jpg
ローマ、コルソ通り♪
ヴェネツィア広場近くの位置に、ドリア・パンフィーリ美術館があります。
17世紀にローマ教皇インノケンティウス10世を輩出したパンフィーリ家所有のプライベート美術館です。
カラヴァッジョの作品が3点あります。





c0206352_07232309.jpg
中庭は綺麗に整えられていますが、こういうお屋敷の維持は大変なのでしょうね。
建物自体は、けっこうボロボロ度合いが目につきます。
映画「ローマの休日」の最後のシーンを撮影したコロンナ宮殿も、いまだにコロンナ家が管理するプライベート美術館ですが〈土曜日の午前中のみ開館)、コロンナ宮殿は完璧な維持がされています。
たぶん財テクが上手いのでしょうね・・





c0206352_07252018.jpg
いつもはがらんとしているのですが、けっこう見学者が多かったのにびっくりしました。
入場料は12ユーロ。
かつては、写真撮影をする場合は、別料金を支払わなければなりませんでしたが、今では、フラッシュなしでの撮影は自由になっています。





c0206352_07274514.jpg
美術館は、やはり何度でも行くべきだと思います。
好きな絵は何度でも見たいこともその理由ですが、展示場所が変わることも多々あるからです。
今回も変わっていました。
この「鏡のギャラリー」の中ほどに、ほんの数年前には別室に単独で飾られてあったヴェラスケスの「インノケンティウス10世」の肖像画が飾られていました。





c0206352_07295789.jpg
ヴェラスケスの「インノケンティウス10世」♪
いやぁ、これは傑作ですね。
インノケンティウス10世の内なる強欲さと狡猾さが見事に表現されています。
この教皇は悪名高い義妹のドンナ・オリンピアにあやつられていたとも言われますが、本人もその資質がなければね~(笑)






c0206352_04592650.jpg
彼の前任のローマ教皇は、犬猿の仲だったバルベリーニ家のウルバヌス8世でした。
教皇就任後、最初にしたことがバルベリーニ家の一族の弾劾です。
バロック時代のローマをベルニーニの手で美しく飾っていったバルベリーニ家のウルバヌス8世でしたが、それゆえ、ローマの噴水や彫刻、サン・ピエトロ大聖堂、ヴァチカン宮殿、どこも蜂だらけです。
バルベリーニ家の紋章が3匹の蜂だということはご存じの方も多いでしょう。
何かを建造させたり描かせる時、そこには必ず、それを命じた教皇の出身家の紋章が刻まれたのでした。






c0206352_07365500.jpg
こちらは、パンフィーリ家の紋章です。
宮殿の天井にあるものです。
その後、パンフィーリ家の当主とドリア・ランディ家との婚姻によってドリア・パンフィーリ家となり、紋章も融合されて変わりますが、インノケンティウス10世の頃は、まだパンフィーリ家の紋章です。
上部は百合の花、下部にオリーブの枝をくわえた鳩がありますが、一般的には、バルベリーニ家=蜂だったように、パンフィーリ=鳩というイメージです。




c0206352_07413479.jpg
というわけで、こちら♪
ナヴォーナ広場の「4大河の噴水」には、パンフィーリ家の紋章があります。
オリーブをくわえた鳩が見えるでしょう?
そう、インノケンティウス10世もウルバヌス8世に負けじと、ローマを飾っていくことに熱心だったのでした。

もし、暇があったら、一度、サン・ピエトロ大聖堂の中で、バルベリーニ家の蜂の数とパンフィーリ家の鳩の数を、数えてみてください。
バルベリーニ家の蜂は500。
パンフィーリ家の鳩は550あります。
まったく~
バロック時代の犬猿の仲の教皇たち、こんなことで張り合ってもしょうがないのに・・

と、余談が多くて、カラヴァッジョにまではたどり着けませんでした~


2つのブログランキングに参加してます~
クリックして、応援してね♪

c0206352_01321892.jpg

私の翻訳本です♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪

これまでにないタイプの画期的な本です。
レオナルドの人生とその作品のすべてが物語風に分かりやすく綴られています。

レオナルドを愛する方、興味のある方、是非どうぞ♪
レオナルドの作品を鑑賞する際により深い理解を得ることができます。

全国の書店でお求め頂けます。
アマゾンはこちらから~♪

by mayumi-roma | 2017-02-21 08:08 | ローマの美術散歩

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma