クリスマスツリーも出してない・・・
c0206352_05484406.jpg
写真は、20年以上も前のアナログ写真をスキャンしたもの。
じ、じ、時代を感じます~~~
本当はもっと可愛いのがあったのですが、それを私が抜き取ってしまっていて(可愛い写真だったので別の特別アルバムを作ろうと思っていた)、どこへやったか、どうしても思い出せなかったので、この写真になりました。
まだ改築前の我が家なので、カーペット。
懐かしい~
3歳の息子が折り紙を使ってクリスマスのオーナメントを作って飾っているところです。
小さい頃の息子はブロンドで可愛かったんですよ~

私は、先週の疲れがまだ取れず、ぐちゃぐちゃの家の中を片付けようと思っていたものの、結局ダラダラの月曜日となってしまいました。
本来なら、12月8日(無原罪のお宿りの祝日)にクリスマスの飾りつけをするのがイタリアの習慣なのですが、いまだにまったくしていません。
もう息子もいないので、別にしなくてもいいと思うのですが、夫はしてほしいようなので、クリスマス前までには出そうかな!?

なんだかんだ言っても、やっぱり、息子が家にいるかいないかで、私の張り切り度合いは変わると思います。
子どもが一人前になって巣立っていくことは、親としての大きな仕事を終えた安堵感でいっぱいですが、何しろローマから遠く離れた東京で暮らしているので、夫は寂しいようです。
私は逆にそれが自分に好都合だからか(笑)、けっこう嬉しくて、幸い、空の巣症候群になることもなかったのですが、それでも、時々、息子の幼い日々を思い出します。
思い出すと、懐かしいような悲しいような不思議な気持ちになります。
感傷的ではありますが、寂しさとはちょっと違うのです。
人生はなんと早く過ぎてしまうのか・・
子どもが成長するということは、当たり前だけどそれだけ自分も年を取るということで、その現実を自覚すると、悲しくもある・・
昔は、自分が40代になること、ましてや50代になるなんてこと、想像もできませんでしたが、自分的にはあり得ないと思っていたことが着実に現実となるこの現実!
で、自分が今の息子の年齢だった頃の若かりし日々なんかも思い出したりもします。
楽しかったなぁ・・
輝いていたなぁ・・
そして、やたらと大学時代の同級生や高校時代の同級生が懐かしくなったりもする・・

でも、とりあえずは、1月の日本への一時帰国で張り切る自分の姿を想像してはにんまりしています。
息子のマンションでお掃除したりお洗濯・・
こきつかわれるのが楽しかったりして。
1月の帰国は短期間なので、まさに、母への親孝行と息子への家族サービスのためだけです。

と、こんなことをついつい書いてしまったのは、さんぼさんというドイツ在住のブロガーさんの記事を読んだからです。
彼女は、最近、一番上のお嬢さんが独り立ちしたことで、過去を振り返ってさまざまなことを書き綴っているのですが、なんだかその作業(気持ち)が手に取るように分かる気がしたのでした。
さんぼさんのブログはリンクもしていますが、こちらです~
「かけはし」←クリックすると別ウィンドウで開きます。


2つのブログランキングに参加してます~
クリックして、応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

c0206352_01321892.jpg



私の翻訳本♪
「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と
輝き」(河出書房新社)もよろしく♪
面白くてためになりますよ~

全国の書店でお求め頂けますが、アマゾンや楽天からも購入することが出来ます。初版の在庫が少なくなってきました。
早く買ったほうがいいですよ~
だって、初版本って貴重だというじゃないですか!
アマゾンはこちらから~♪



by mayumi-roma | 2016-12-13 07:13 | ローマの日常

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
お友だちの本が出版されました♪
at 2017-04-29 05:28
簡単ピザランチ@おウチ♪
at 2017-04-28 05:00
耐震工事開始!
at 2017-04-27 06:15
今日のおやつ♪
at 2017-04-26 05:58
サンタ・マリア・ソプラ・ミネ..
at 2017-04-25 03:39
お買いもの♪
at 2017-04-24 00:11
ネットが相変わらず・・・
at 2017-04-22 22:31