ミケランジェロの展覧会と夕暮れ時の汐留♪


c0206352_2139961.jpg

汐留~♪

午後3時から予定されていた「天皇陛下のおことば」をリアルタイムで聴きたいのは山々でしたが、今日中に済ませなければならない雑用があったのと、月曜日がお休みの美術館が多い中で、水曜日が休館日のパナソニック汐留ミュージアムは開いていたので、汐留にやってきました♪




c0206352_21443390.jpg

「ミケランジェロ展、ルネサンス建築の至宝」♪

フィレンツェの「カーサ・ブオナローティ」(ミケランジェロの家)の所蔵する素描や自筆の手紙などを展示して、建築模型や写真、映像を用いながら、ミケランジェロの建築に光を当てた展覧会です。
展示方法はとてもよくできていました。

日本でこの種の展覧会を見て思うこと・・・
それは、自分がいかに恵まれた芸術環境に暮らしているかということです。
イタリアに暮らす私にとって、展覧会の中で写真で示されているミケランジェロの作品ー彫刻、フレスコ画、建築に至るまでーは、日頃から見慣れているものなのです。
展覧会を見ていた年配のご婦人が、「イタリアに行きたい!」と言っていたのが印象的でした。




c0206352_2156117.jpg

展覧会のあとで、夫とお茶をして休憩してから、カレッタ汐留の46階へ♪
ここから眺める東京湾の景色が大好きなのです。





c0206352_21581137.jpg

築地市場方面の景色~♪
夕日に染まって、本当に綺麗です~





c0206352_2202116.jpg

浜離宮恩賜庭園から、その先のレインボーブリッジとお台場♪
美しい♪
夕暮れ時の色はすべてをより美しく見せてくれるような気がします。
そういえば、レオナルド・ダ・ヴィンチも、夕暮れ時の光こそが人間を最も美しく見せてくれる・・なぁんて、言ってましたね♪


さてさて、まだしばらくは、翻訳本の宣伝が続きます。
c0206352_20582947.jpg

7月22日、私が翻訳した「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」(河出書房新社)が発売となりました。
これまでにないタイプの画期的な美術エッセーです。
知識がなくても読めます。
美術愛好家にも読みごたえのあるものとなっています。
孤高の天才ではなく、人間レオナルドの真の姿が描かれています。

全国の書店でお求め頂けますが、アマゾンや楽天からも購入することが出来ます。
どうぞよろしくお願い致します♪
アマゾンはこちらから~♪

2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2016-08-08 22:07 | 日本2016年夏

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma