疲れきった炎天下のサンピエトロ寺院・・・
c0206352_1444277.jpg

サン・ピエトロ広場~♪

今日は、もう、本当にクタクタに疲れました~
大学時代のお友だちに「ヴァチカンで一番高いロザリオを2つ買ってきて!」(笑)と頼まれていたので、これから観光客が増していく前の平日にサン・ピエトロ寺院に行かなければ・・と思っていました。

5月ももう終わりですし、週末の混雑は簡単に想像できます。
そこで急きょ、サン・ピエトロ寺院に行くことにしたのです。
ヴァチカンの文字が入ったロザリオを手に入れることが出来るのは、サン・ピエトロ寺院の敷地内にあるヴァチカン直営のお土産屋さん(シスターが売り子さんをしています)しかありませんから。
ブログを始める前、8年前くらいだったと思いますが、ここのお店で高校時代のお友だちと、当時一番高かったロザリオを買ったことがあったのです。

しかし、平日、それほど混んでなくても、この行列!
炎天下、1時間も並びましたよ~
もう、これだけでクタクタです。

簡単に「ヴァチカンに行って買ってきてよ」と言うけど、ほんと、大事(おおごと)なんです~





c0206352_262680.jpg

やっと、ベルニーニの柱廊から広場に出ました~

暇なので、紋章遊びをしてみました~
これは、シエナのキージ家出身のアレクサンデル7世の紋章♪
6つの山の上に星という本来のキージ家の紋章と、ユリウス2世のローヴェレ家のカシの木の紋章を組み合わせたものです。
何でもユリウス2世の強い希望で、このように変えさせたのだとか・・
アレクサンデル7世の治世下でこの広場は建設されていましたから、ベルニーニの柱廊の上部には、アレクサンデル7世という文字とキージ家の紋章をたくさん見かけます。






c0206352_2165825.jpg

やっと、噴水のところにきました~
この噴水は、17世紀、バロック時代のカルロ・マデルノ作。
土台の部分にも紋章が見えますね・・






c0206352_2225762.jpg

ズームにしてみましょう。
真ん中の紋章!
下にドラゴン、上に鷲(わし)の絵が入った紋章といえば、ボルゲーゼ家♪
17世紀初頭、この噴水が作られたころのローマ教皇、ボルゲーゼ家出身のパオロ5世の紋章です♪
紋章の左右に、鷲〈わし〉とドラゴンの浮彫も見えます。






c0206352_2553268.jpg

ベルニーニの柱廊の上にまたキージ家の紋章が~~!
6つの山の上に星♪
下には「ALEXAN Ⅶ」、アレクサンデル7世」と入っています~
スペースが足りなかったとみえて、ALEXANとしか入っていないところが笑えます。

こんな風に、ルネッサンスとバロック時代にローマ教皇を輩出した家の紋章を覚えておくと、ローマのお散歩が俄然楽しくなります~


と、楽し気に書いている私ですが、炎天下1時間はきつかったです。
しかも、せっかく並んだことですし、それでロザリオを買うだけではもったいないので、聖なる扉をくぐって大聖堂の中も見ました。
しかし、何しろ世界最大の寺院であるため、移動するだけでものすごい時間がかかります。
聖堂の中に入って出てくるまでに1時間以上かかりましたし、それからロザリオ!
ロザリオ選びにも1時間以上かかりました。
何しろ一番高いものを買うわけですから、簡単に「これ!」というわけにはいきません。
足は疲れるし、お腹はすくしでクタクタ・・・

ヴァチカンで一番高いロザリオ(笑)や、大聖堂の内部については(これまでも何度も紹介はしていますが)、また改めて。
先日のサンタンドレア・デッレ・フレッテ聖堂についても後日になります~

しかし、これから夏の暑さも増して、観光客や巡礼者もますます多くなると思いますが、いやはや、皆さま、ご苦労様でございます。



c0206352_3172770.jpg

c0206352_3175569.jpg

c0206352_3183574.jpg

c0206352_3185848.jpg


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2016-05-28 05:03 | ローマの美術散歩

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。