ボルジア家の霊廟♪

c0206352_0422192.jpg

ファルネーゼ広場から出ているモンセッラート通り♪
この通りには、ローマのスペイン人のためのスペイン国民教会があります。











c0206352_0443965.jpg

La chiesa di Santa Maria in Monserrato degli Spagnoli ♪
こちらです♪
もともとは、カタルーニャ人がこの地に慈善病院を建てたのが発端ですが、それが紆余曲折を経て、1495年にボルジア家出身のローマ教皇アレクサンデル6世(チェーザレ&ルクレツィア・ボルジアの父親)が同信会を設立しました。
1516年には、それまであった2つの病院を取り壊して、現在の聖堂が建設され始めました。
建築はアントニオ・ダ・サンガッロ・イル・ジョヴァネによるものです。











c0206352_047817.jpg

とても美しい聖堂です♪











c0206352_0474822.jpg

独特の雰囲気で、ひと味違います♪











c0206352_151130.jpg

聖堂に入ってすぐ右側の礼拝堂です♪
祭壇画は、アンニバレ・カラッチの「アルカンタラの聖人ディエゴ」♪
礼拝堂の右側には、ボルジア家出身の二人のローマ教皇の霊廟があります。











c0206352_185425.jpg

ボルジア家出身のローマ教皇の霊廟♪
右が、1455年から1458年までローマ教皇だったカリストゥス3世、
左が、1492年から1503年までローマ教皇だったアレクサンデル6世です。
ボルジア家の教皇たちは、この聖堂に眠っていたのです・・


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2016-05-13 06:22 | ローマの美術散歩

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma