嬉しい応援♪

c0206352_8372263.jpg

ルネッサンス史 By 西本晃二先生♪

先週、日本の友人から届いたプレゼントです♪
イタリアがご縁で親しくしている共立女子大学の鈴木国男先生が送って下さいました。
西本先生はイタリア学で有名な方でありますが、なんと鈴木先生の恩師だそうで、今年出たばかりの本なのです。
とても高価なものなのに、わざわざローマまで送って下さって、本当に嬉しいです。

実は、私は今、とても大きな仕事を抱えておりまして、それゆえ机に向かう日々が続いているのですが、鈴木先生は、その私の事情をご存じで、いつも応援して下さっているのです。
そして、参考にして下さい、との優しいお心遣いで送って下さったのです。
本当にありがたいことですね♪
嬉しい応援、ありがとうございます~
頑張りま~す♪
って、ブログは見てないかもしれないけど。


600ページもある分厚い本です。
イタリアだけでなく、フランス、スペイン、イギリス、ドイツまでふまえて、ヨーロッパ全体のルネッサンスを、芸術面だけでなく、歴史、経済、政治、宗教の面からも考察した素晴らしい本です。
時間がないので、先週からイタリアの部分を中心に読んでいます。

私は、複雑すぎる中世が苦手なのですが、いやはや、ルネッサンスの複雑さも半端ないですね。
でも、整然と分かりやすく書かれているので、とても面白いです。
ルネッサンス期のイタリアは都市国家分裂の時代でしたが、フランスやスペインは既に国民国家を樹立していたことに、改めて気がつきました(笑)。

当然、国家の軍隊も所有していたわけですから、お金で動く傭兵頼りのイタリアの都市国家が戦争に負けるのも仕方ないですね。
フランスはイタリア半島を狙って何度も侵略戦争をして、ミラノを支配下に置きますが、そもそも当時のフランス王室がミラノ公国の正当な継承者だったことも分かりました。
政略結婚を重ねていますから、各国間でものすごく複雑に絡み合っているのですね~
そういう意味では、ローマの歴史が一番単純かも・・
私は、フランスとミラノの絡みに一番興味があるので、とても面白いです。

というわけで、こんな感じで相変わらず机に向かう日々のmayumiでした~♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-12-15 09:28 | 映画・音楽・本・イベント

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。