ロムルスの神殿@フォロ・ロマーノ♪

c0206352_9125846.jpg

先日書いたフォロ・ロマーノついでに~

写真は、ヴェスタの神殿の巫女たちの家の中庭の跡です♪
ここ、大好きな場所なんです。
当時はこの中庭を取り囲むように建物があったそうですが、今は残っていません。
でも、何とも神聖な空気を感じます。
あ、後方、左にロムルスの神殿が見えますね。












c0206352_90356.jpg

ロムルスの神殿♪
ブロンズの扉が開いてます~
可愛い♪
私は古代ローマ時代の円形の建物が大好きです。
パンテオンもそうでしょう~!?

ロムロスの神殿、イタリア語ではロモロの神殿ですが、このロモロは、ローマ建国の伝説にある初代王ロモロのことではありません。
マクセンティウス帝の夭逝した息子の名前です。
この皇帝が最愛の息子に捧げるための神殿だったということになっていますが、事実は違います。
何故なら、皇帝の愛息ロモロのお墓はアッピア街道に遺跡として残っていますし、この神殿を建立し始めたのはマクセンティウス帝ですが、完成させたのはライバルだったコンスタンティヌス帝だったからです。

対立する2人の皇帝でしたが、312年のポンテ・ミルヴィオの戦いで、コンスタンティヌス帝が勝利し、ローマ帝国の単独皇帝になったのでした。
自分が滅ぼした相手の息子に捧げる神殿など、非道なコンスタンティヌス帝が引き継いで完成させるわけがないのです。

というわけで、考古学者や歴史家の間では今でも論争が続いており、いまだに真相ははっきりしません。
歴史の謎は、結局のところ、仮説でしか解くことができず、確固たる証拠も見つからないので、謎のままであり続けるのでしょうね・・
だから、私たちは永遠にそういうものに惹かれることになってしまう・・













c0206352_923498.jpg

中に入ることができてラッキー♪
フォロ・ロマーノ内で新たに発掘された彫刻などが展示されていました。













c0206352_94781.jpg

この中で私が一番注目したのは、こちら~
古代ローマの守護神ディオスクロイの双子の神様カストールとポルックスのレリーフ彫刻。
先日記事にした新規公開の場所から出土したものでしょうね。













c0206352_981485.jpg

神殿内には、キリスト教の寺院となった後に描かれたフレスコ画が残っていますが、かなり傷んでいます。

フォロ・ロマーノは、古代ローマ→キリスト教への変遷が見られる場所でもあります。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-11-30 06:06 | ローマの美術散歩

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
簡単ピザランチ@おウチ♪
at 2017-04-28 05:00
耐震工事開始!
at 2017-04-27 06:15
今日のおやつ♪
at 2017-04-26 05:58
サンタ・マリア・ソプラ・ミネ..
at 2017-04-25 03:39
お買いもの♪
at 2017-04-24 00:11
ネットが相変わらず・・・
at 2017-04-22 22:31
イライラの日々。
at 2017-04-21 19:47