シーザーが暗殺された場所♪ sanpo
c0206352_2392536.jpg

今日のローマも雨・・
空気も冷たくなって、すっかり冬の気配です。
雪でも降るのでは?というくらいに寒い一日でした。

さて、写真は、昨日と同じくフォロ・ロマーノです。
いつも、どこかしらが、発掘中か修復中・・(苦笑)
右端に茶色の壁が少し見えますが、これは元老院の一部です。
修復されているので、建物がそのまま残っています。
この中には少し前まで入ることが出来たのですが、今は堅く扉が閉まっています。
他の場所が公開されたから、ここは閉めたのかな?
何だかよく分からないローマのやり方です。

よく、シーザーが暗殺されたのはここではないかと勘違いされる方がいらっしゃるのですが、違います!
古代ローマに元老院はいくつもあったのです。
シーザーが暗殺されたのは、ポンペイウス劇場のそばにあった元老院のそばで、現在、アルゼンチーナ広場の聖域と呼ばれる遺跡にあります。
当然ながら、ポンペイウス劇場も元老院も残っていませんが、うっすらとシーザーが暗殺された場所は分かっています。











c0206352_23271797.jpg

ポンペイウス劇場のあった場所。
この建物が、丸い劇場のように、ゆるいカーブを描いているのが分かるでしょうか?
広角レンズで撮ったわけではありません。
ポンペイウス劇場の遺跡を利用して作られた建物(普通のアパート)なのです。
遺跡と言っても、土台を利用したという感じでしょうか!
地下には遺跡が残っているそうですけどね。
この近くのレストランの地下にもポンペイウス劇場の遺跡があって、そこは、お客様として食べに行けば見せてくれるのだとか・・












c0206352_23335938.jpg

ラルゴ・アルジェンティーナ(アルゼンチーナ広場)の聖域と呼ばれる遺跡です。
この遺跡はポンペイウス劇場に隣接する神殿があった場所で、元老院は、この聖域とポンペイウス劇場の間にあったのです。
シーザーが暗殺された場所は、ちょうど、この写真の左端のところだそうです。
つまり、元老院はこの左側にあったわけです。
もちろん、現代とは地盤の高さが違いますから、地下になります。
そして、そのまた左には、ポンペイウス劇場があったわけです。

写真が暗くてごめんなさい。
ポンペイウス劇場の跡もアルゼンチーナ広場の聖域も、夕方写したものなのですが、冬時間で真っ暗!
去年の今頃、美術史の学校に通っている頃に見学した時のものです。

この聖域には4つの神殿がありますが、この暗さじゃ、ちょっと説明は無理ですね。
またいつかの機会に♪


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-11-27 06:07 | ローマの美術散歩

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。