12人の使徒教会で驚いたこと♪

c0206352_5305246.jpg

Basilica dei Santi XII Apoatoli(12人の使徒教会)です~

おそらく、ローマに長く暮らしている人も、この教会のことは知っていても中に入ったことのある人は少ないのではないでしょうか?
私もそんな中の一人です。
何度も何度もこの教会の前を通ったことはありますが、これまで1度も入ったことがありませんでした。
現在はヴァチカン博物館の絵画館に展示されているメロッツォ・ダ・フォルリの素晴らしいフレスコ画「音楽を奏でる天使たち」は、もともとこちらの教会にありました。
当然ながら今では教会の中にその作品はありませんから、わざわざ入ることもないと思っていたのです。

でも、先週の土曜日にローマに来たお友だちとコロンナ宮殿に行ったあと、なにげなく入ってみて・・
まぁ、驚きました!
金曜日と土曜日の午前中のみですが、いつのまにか教会内のベッサリオーネ礼拝堂が有料で公開されていたのです。











c0206352_5414914.jpg

15世紀半ばに作られた礼拝堂が、度重なるテヴェレ河の氾濫や16世紀のローマの略奪でフレスコ画を破壊され、さらにバロック時代に増築された新たな礼拝堂建設のためにつぶされてしまったのです。
その存在は17世紀の古文書に記されていたため、かつてそういう礼拝堂があったという認識でした。
そして、1959年、この教会と隣接するコロンナ宮殿の修復工事をしている際に、15世紀の礼拝堂に描かれていた生き残りのフレスコ画が見つかったのです。
それを修復して見学できるようにしたのが、10年ほど前のようです。

そういうわけで、礼拝堂という名前で呼ばれていても、実際には礼拝堂ではなく、とても狭い空間に残ったフレスコ画です。
教会の内壁と外壁の間にはさまれた狭い空間とでも言いましょうか。
写真からは想像もつかないほど狭い空間にフレスコ画が縦に伸びています。
階段で上って、そこからも見学できますが、この写真は、下から見上げた感じです。

一番下には洗礼者聖ヨハネの物語が描かれていましたが、それは全て失われています。

とにかく狭いので、まともに写真を撮るのも難しいです。











c0206352_68456.jpg

真ん中のフレスコ画の部分です。
大天使ミカエルにまつわる物語を2つ描いています。
ルネッサンス初期のアントニアッツォ・ロマーノとメロッツォ・ダ・フォルリ作。

右側は、紀元708年にアヴランシュ司教オベールの夢の中に大天使ミカエルが現われ、「この岩山に聖堂を建てよ」とお告げを受けたことが描かれています。
背景には、あの有名なフランスの世界遺産、モン・サン・ミシェルが見えます。
サン・ミシェルは、フランス語で大天使ミカエルのことです。
そのお告げを受けて建てた修道院がモン・サン・ミシェルなのですから。

前方の人物像の中には、ローマ教皇シクストゥス4世や、のちの教皇ユリウス2世の姿があります。
これらの人物像はメロッツォ・ダ・フォルリ作。

あ~、写真をきれいに撮れなかったのが悔やまれます・・
こんな狭いところに団体客が陣取っていたのです・・
もう一回行かなくっちゃ!











c0206352_6102839.jpg

左側のフレスコ画の一部はズームにしました。
こちらは、イタリアのプッリア地方ガルガーノに現われた大天使ミカエルの物語。
この雄牛が大天使ミカエルの化身です。
矢で射られようと、決して倒れることはありませんでした。
雄牛の絵の部分がメロッツォ・ダ・フォルリ作。











c0206352_629394.jpg

こちらが一番上の部分です。
残っているのは、天使たちだけです。
その上にいるキリストの絵は失われてしまいました(破壊されたといったほうが正しいかも・・)。

でも、この天使も面白いでしょう?
中世をひきずっていて完全にはルネッサンスに入りきれていない、典型的なアントニアッツォ・ロマーノの作風だと思います。
私はこの作家のそういう部分が大好きで、だからこそ絵が面白くなっていると思うのです。











c0206352_634316.jpg

ちなみに上から下を見下ろすとこんな感じです。
地下には6世紀に建てられたこの教会の原形が見えます。
古代遺跡です・・
実は、その下には、さらに古い遺跡も残っています。

まぁ、とにかく本当に驚きました。
12人の使徒教会に、こんな見所があったなんて!
後日また続きま~す。

Basilica dei Santi XII Apoatoli
12人の使徒教会内ベッサリオーネ礼拝堂
金曜日と土曜日の9:00~12:00のみ公開
入場料4ユーロ

2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-10-14 06:04 | ローマの美術散歩

ローマ在住33年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・


by mayumi-roma