ボクシングは好きではないけれど・・

c0206352_5112886.jpg

ボクサーの休息(紀元前4世紀のブロンズ像)♪

ボクシングはちっとも好きではないけれど、このボクサーの彫刻は大好きなmayumiです。
この彫刻の前に立つと、しばらく動けなくなってしまいます。
このたたずまい・・
人間としか思えない・・

毎月第一回目の日曜日は、美術館が無料の日なので、久しぶりに国立ローマ博物館マッシモ宮殿に行ってきました。
古代ローマ時代の彫刻やモザイク、フレスコ画が数多く収蔵されています。
これまでも、何度か記事を書いていますが、何しろ所蔵品が多過ぎて、ほとんどご紹介できていないものがたくさん!











c0206352_524459.jpg

今日は、その中から特に好きな彫刻の一つ「ボクサーの休息」を♪

青銅でできていることは分かっているのですが、この前に立つと、一人の人間としか思えないほどの迫力に圧倒されます。
血ににじんだ傷跡までリアルに表現されているのは圧巻です。
銅を使って血の色を出しています。











c0206352_529578.jpg

今にも口を開きそう・・
血がにじむ傷、つぶれた鼻、腫れ上がった顔・・
試合の後の生々しさが伝わってきます。
目が何かを語っている気がしませんか?












c0206352_5294420.jpg

この彫刻は、古代ギリシャの三大彫刻家の一人、リュシッポスの作品だとされていますが、100%の真作だとは言い切れていません。
でも、この彫刻を見ていると、「誰が作ったかなんて関係ない!傑作は傑作なのだ!」という気がしてきます。










c0206352_5423872.jpg

このボクサーの彫刻は、後ろにある「ヘレニズム(古代ギリシャ)の王子」と一緒にクィリナーレの丘の近くにあったコンスタンティヌス帝の大浴場跡から出土したものです。

コンスタンティヌス帝の時代(4世紀)に比べても、これらの彫刻は7世紀近くも古いものなのです。

時の流れとともに破壊されていくものが多い中、残るものは残っていくのですね・・
残そうとして残ったわけでなく、たまたま残った・・
そうして、今も昔もそう変わらなかったことを教えてくれるのです。


2つのブログランキングに参加しています。
1日1クリックがランキングに反映する仕組みです。
2つともクリックしてもらえると、嬉しいな♪
応援してね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪
by mayumi-roma | 2015-10-05 05:58 | ローマの美術散歩

ローマ在住32年♪永遠の都からお伝えする私(上野真弓)の日々の暮らしや考えること。そして大好きな美術について・・
by mayumi-roma
プロフィールを見る
ブログジャンル
海外生活
50代
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。